【香港ディズニーランド・リゾート徹底攻略】混雑は全然無し!限定アトラクションこそ満喫すべき!

目次

こんにちは!sasasanです。

先日家族で香港旅行に行ったのですが、最大の目的は「香港ディズニーランド・リゾート」です!

我が家はみんなディズニーが大好きで東京ディズニーランド、シーは年に5回以上は行っています。

そして陸マイラーに活動に伴って、海外のディズニーランドに行ってみよう!ということで一番近い「香港ディズニーランド・リゾート」に行くことにしました。

皆さん香港ディズニーランド・リゾートってすごいメリットがあるのを知っていますか?

  • 全然混雑しておらず、最大の待ち時間も30分かからない!
  • キャラクターたちとの写真もすぐに撮れる!
  • 日本にない限定アトラクション、キャラクターがある!

本日は香港ディズニーランド・リゾート内のレポを中心に、徹底攻略を紹介していきたいと思います!

香港ディズニーランド・リゾートのチケットは国内で買っておくべし!

まず、香港ディズニーランド・リゾートの入園チケットですが、当日園内入り口でも購入はできます。

ただし、当日チケットは定価で割高なんですよ。

というわけでこちらの記事にチケットを最もお得に購入する方法をまとめてあります!

よかったら参考にしてみてくださいね!

簡単に説明をすると、1日券と2日券によってどこで購入すればよいかというのが変わってきます。

ちなみに我が家は2日券を公式サイトから購入しました。各種クーポンがたくさんついているので、めちゃくちゃお得でした。

(何回ポップコーンをタダでもらったか(笑))

香港ディズニーランド・リゾートへのアクセス方法

香港ディズニーランド・リゾートは実は香港国際空港からすぐの場所にあります。

空港からで直接向かうのであれば、タクシーもしくは地下鉄(MTR)を利用するのがおすすめです。

また、香港市内からであれば地下鉄を利用していくといいです。

香港はMTRがすごい便利なので、まずは空港についたらオクトパスカードを購入しておきましょう!

「欣澳駅(Sunny Bay)」から迪士尼線(Disneyland Resort Line)に乗換ます。ここからはすでにディズニートレイン仕様なんです。

窓がミッキーだったり、釣り手もミッキー!

到着する前からテンションが上がります。

香港ディズニー園内はコンパクトにまとまっているので、1日でも十分楽しめる!

香港ディズニーランドは東京ディズニーランドに比べて結構コンパクトになっています。

  • 東京ディズニーランド:0.465 km²
  • 香港ディズニーランド:0.2752 km²

半分よりも少し大きい感じなんです。

そして待ち時間も全然ないので、アトラクションもどんどん乗ることが出来ます。

正直、1日あれば十分楽しめるというのが個人的な感想です。

個人的には2DAYSパスを購入して2日間遊ぶのがおすすめ

何度も遊びに行っている方であれば、1日で十分かなって思います。

ただし、初めて行く方であれば2日間香港ディズニーランドに行くことをおすすめします。

その理由は2つあります。

  • 2DAYSパスは1DAYパスに少し上乗せした価格なのでお得
  • 初めて行ったときは仕様や勝手が分からない(慣れていない)

我が家は2日間連続で遊びに行きました。

初日はどんな感じなのか様子見という感じで遊びました。そして2日目は初日に行って遊んでいるので、どこに何があるのかも分かるのでスムーズに楽しむことが出来ました!

正確に言うと初日は午後から行って夜まで、2日目は午前中のみという感じでフルに遊んでいたわけではないです。

半日ずつディズニーで遊んで、残りの半日は香港市内を観光したりしていました。

2日間あれば初日の感触で子供たちがまた行きたいのか、もう十分なのかというのが何となく分かります。そしてどういったプランで香港を楽しむのかというのに対して、臨機応変に対応できるというのもあります。

香港ディズニーはほとんど待ち時間がない!混雑していないのでファストパスもほぼ不要

我が家がなぜ、香港ディズニーランド・リゾートに行こうか!となった理由の1つがコレです。
東京ディズニーランドに比べて圧倒的に混雑していない!!

これです(笑)

アトラクションにもよりますが、とにかく東京ディズニーランドに比べて待ち時間が圧倒的に違うんですね。

ちなみに今回行ったタイミングは、中国の国慶節という2番目に大きな休日で通常時よりも混んでいたのですが、それでも最大の待ち時間は「30分」です。

東京ディズニーの場合だと3時間待ちなんていうアトラクションもザラですよね。

なのでとにかく子連れにとっては、並んで待つというストレスが少ないのでとてもおすすめできます。

ファストパスももちろんあるのですが、ここまで並ばなくてもいいのであれば不要です(笑)

日本にない限定エリア、アトラクション、キャラクターこそ、香港ディズニーの醍醐味!

香港ディズニーランドのエリアを紹介したいと思います。

  • アドベンチャーランド(ジャングルクルーズのあるところ)
  • グリズリー・ガルチ(サンダーマウンテンがあるところ)
  • トイ・ストーリーランド(限定のエリア!)
  • トゥモローランド(スペースマウンテンのところ)
  • ファンタジーランド(イッツスモールワールドがあるところ)
  • ミスティック・ポイント(日本でいうホーンテッドマンションの場所)
  • メインストリートUSA(入り口の部分)

上のエリアを見てもらうと分かるのですが、実は香港ディズニーランド・リゾートには日本にはない限定のエリアがあります。

それがこちら!!
「トイ・ストーリーランド」

正直これを楽しみたいが為に香港ディズニーランドに来たようなものです。(我が家の場合)

我が家の子供たちはまだ小さいので、ビッグサンダーマウンテン系の年齢制限系のアトラクションには乗ることが出来ないので、遊べるスポットは限られています。

というわけで早速、遊んできたエリアを紹介していきたい思います。

※トゥモローランド、グリズリー・ガルチは我が家の方達が全く興味を持たなかったようで、遊び損ねて写真がほぼありません。

アドベンチャーランドで「ジャングル・リバー・クルーズ」と「ターザンのツリーハウス」が楽しい!

日本にもありますよね!こちらのエリアの一番のアトラクションは「ジャングル・リバー・クルーズ」です。

中国語の案内と英語の案内によって並ぶところが異なります。

「ジャングル・リバー・クルーズ」

ジャングルクルーズはボートに乗ってジャングルをぐるりと回るアトラクションです。途中にはたくさんの動物が待っています。

 

 

原住民が出てきたり、途中でターザンの部屋が見えたりすごい楽しいです。

そしてラストにはとある仕掛けが待っており、めちゃくちゃエキサイトします(笑)

「ターザンのツリーハウス」

こちらはジャングルクルーズでぐるっと回る中心部にある島になります。

こちらに来るためには、専用のイカダがありそちらに乗っていく必要があるんですよ!

 

島に到着するとアスレチック要素満点の部屋を探検します。これが結構子供たちにとってはとても楽しかったようです!!

「フェスティバル・オブ・ザ・ライオンキング」のショーが圧巻!!

こちらのエリアのメインはやはりライオンキングのショーでしょう。

 

これめちゃくちゃでかいのが出てきます!

そしてストーリーがミュージカル形式で進んでいきます。

 

最後は全部登場してきます!!

迫力が凄く言葉が分からなくても楽しめるアトラクションなんじゃないでしょうかね!

ファンタジーランドは小さい子供におすすめ!定番のアトラクションからお姫様がたくさん出てくる!

ファンタジーランドは小さな子供向けのアトラクションが多いエリアです。

定番の「イッツ・ア・スモールワールド」、メリーゴーランドの「シンデレラカルーセル」、「空飛ぶダンボ」、「ミッキーのフィルハーマジック」などがあります。

「イッツ・ア・スモールワールド」

子供たちの定番アトラクションと言えばコレ!ちなみに今回待ち時間は0分でした(笑)

すぐ乗れちゃうのがすごい。

 

「イッツ・ア・スモールワールド」は世界中の文化や子供たち、衣装だったりなどを楽しむことができます。

 

ウッディとか日本にあったかなぁ~~?

 

中国ならではのsasasanじゃなくパンダ、アリエルもいましたね!!

「ミッキー・アンド・ザ・ワンダラス・ブック」がかなりすごかった!!

正直あまり期待していなかったのですが、このアトラクションは本気で楽しかったです!

ミッキー達が本をめくっていくたびにプリンセスがたくさん登場してきます!

 

こちらは中国語がメインですが、歌のところは英語だったりします。

 

アリエルやラプンツェルも出てきますよ!

 

オラフなどもいますね!かなり大きな舞台装置とCGをうまく使いながら物語は進んでいきます!

 

そしてラスト手前ではエルサの圧巻のショー!!舞台の上からは雪が降ってきたり、最後には紙テープリボンが大量に飛んできたりとすごい迫力があります!

フェアリーテール・フォレスト

こちらはクラシカルなディズニーをベースとしたミニチュアが盛りだくさんなところです。

森の中を歩きながら、色々な往年のシーンを見ることが出来ます。

 

ラプンツェルの塔や、ランタンのシーン。こちらは取っ手があってそこをぐるぐる回すとメロディーとともにキャラが動くようになっています。

 

白雪姫の小人たちや、美女と野獣のお城だったり。

 

 

歩きながらところどころにありますので、ゆっくり見ながら楽しむことが出来ます!

トゥモローランドはスターウォーズや、ハイパー・スペース・マウンテンの近未来アトラクションが満載!

日本でも同じエリアで人気の高いのがトゥモローランドエリア。

特に男の子にとても人気があるアトラクションばかりです。

ハイパー・スペース・マウンテンとは本当にワクワクしますよね!!

ただ、我が家は全員全く興味を示さず、ここを素通りしていってしまいました。。。(笑)

※下の子(男の子)が大きくなった時は、一緒にここを満喫したいと思います!

トイ・ストーリーランドは日本にはないエリア!!マニアックなキャラや絶叫系マシンなど超楽しい!

これが本当に楽しかったです!!

正直ここにいる時間が一番長かったと思います(笑)

このエリアには3つの乗り物があります。

 

至る所にたくさんのキャラクターたちがいます。

 

メインキャラだけじゃないところが結構面白いです。夜はこんな感じとなります。

スリンキー・ドッグ・スピンは子供もOK!

こちらはスリンキー・ドッグに乗ってぐるぐる回るアトラクションになります。

スッカスカでした(笑)

この壁面に書いてるスリンキードッグの絵がなんともヴィンテージ感ある色合いで個人的に好きです。

RCレーサーはかなり怖い!年齢、身長制限ありの絶叫アトラクション

トイ・ストーリーエリアの中で唯一の絶叫系マシンとなります。

  • 身長制限:120 cm (48') 以上
  • 対象年齢:子供(8 ~ 12歳), ティーン(13 ~ 19歳), 大人

どうしても乗りたかったので、私だけ参戦してきました。

完全に舐めてました。。。絶叫系は結構好きなのですが、これはかなり怖かったです!

一番上まで行くと90度以上の角度になるので、向かっているときはいいんですが反対側に行ったときが真下が見えるのですごい恐怖です(笑)

Uの字になっているところを行ったり来たりするだけの簡単なジェットコースターですが、怖いものが苦手な方はちょっとやめておいてもいいでしょうね!

トイ・ソルジャー・パラシュート・ドロップはかなりの高さから落ちるので、子供たちも大絶叫!

こちらはアーミーメンたちが主役のアトラクションです。

ゴンドラに乗り、上に登っていって一気に下がったりする乗り物です。こちらは特に制限がないので子供たちも乗りました。

 

至る所にソルジャーたちがいます。説明の画面はファミコン風ですごいかわいらしかったです!

ミスティック・ポイントで摩訶不思議なアトラクション!「ミスティック・マナー」

日本でいうところの「ホーンテッドマンション」といった感じですね!

 

基本的にはエレクトリックカーに乗り込んで、回ってくるアトラクションです。設定は、ヘンリー・ミスティック卿のお宝だったり邸宅をめぐるアトラクションですね!

 

 

ところどころに出てくるこのサルのキャラクターが何とも癒されます。

メインストリートUSA(入り口の部分)はお土産を買ったり、ミッキーと写真が撮れる!

メインストリートUSAは香港ディズニーランドの玄関口となります。正面にはカボチャのミッキーでハロウィン仕様となっていますね!

その奥にある屋根が付いたところで、ミッキー、ミニーと一緒に写真が撮れます!

 

アメリカンな建物がズラーっと並んでいます。ほとんどがお土産屋さんとなっているので、こちらで物色しましょう!

 

建物内にはスタバまであります。もちろん限定コラボの商品もありますよ!

香港でしか買えない!「Cookie」キャラクターのグッズがおすすめ!

これとある友人が買ってきてほしいということで初めて知りました!

ダッフィーの新しいお友達の犬の「クッキーちゃん」と言います。ダッフィーの5人目のお友達みたいですね!!

そしてこちらのキャラクターは香港ディズニーランドで今年の7月にデビューしたばかりなんです。

というわけでこのクッキーちゃんのグッズは今のところ、香港でしか手に入れることが出来ません。もし、香港ディズニーランドに行った際にはぜひともGETしてほしいキャラクターとなっています!

昼と夜にあるパレードは間近で見られるからとても楽しめる!更に夜はハロウィン限定のパレード!

香港ディズニーランドでもパレードがあります。

昼と夜に1回ずつあります。この辺りは東京ディズニーランドと変わらないのですが、内容自体はちょっと違います。

香港ディズニーランドの昼のパレード

昼のパレードはたくさんのディズニーキャラが登場します!

色々なプリンス、プリンセス、キャラクターたちが歩いていきます。

 

シンデレラ、オーロラ姫、ライオンキングなど多種多彩です。

 

 

そして我が家が大好きなトイストーリーのキャラクターたちも登場!!息子は大興奮でした!

 

ティンカーベルもいますよ!

 

最後はメインストリートUSA付近で止まり、ダンスをしていくれます。

ジェシーやウッディも超間近で見れてすごい楽しかったです。

夜のパレードはハロウィン限定のダークパレード!

今回行ったタイミングはちょうどハロウィンのタイミングでした。

そして通常、香港ディズニーランドは夜の20時で閉園するのですが、この時は21時過ぎまでオープンしているんですね。

 

 

このハロウィン限定パレードは、悪者たちしか出てきません(笑)

正直、東京ディズニーランドのエレクトリカルパレードに比べると規模が小さいですが、新鮮で楽しめました!

まとめ

一部のエリアでは遊んでないので、詳細を紹介できていませんがどこのエリアもめちゃくちゃ楽しかったです。

正直言葉は日本語ではありませんが、全然気にならなかったです。

  • 早い!待ち時間ほぼ無し!
  • コンパクトだから全部楽しめる!
  • ディズニーの世界観はそのまま!
  • 限定アトラクションは絶対に楽しめる!

我が家はみんなディズニーが大好きなのですが、私は正直苦手です(笑)

(パパはどこに行っても並ぶ役だからというのがあります)

でもね、香港ディズニーランドは並ぶ必要がほとんどないので(並んでも30分程度)、これならすごい楽だし楽しむことが出来ます!!

日本からもすごい近い香港、満足度はかなり高いです!

皆さんも是非一度は行ってみてはどうですか?

本日もありがとうございました!

今回の香港は飛行機代はタダ!

陸マイラーで 貯めたマイルで家族4人で大満喫してきました!

あなたもマイル貯めませんか?香港であれば、すぐに貯められちゃいますよ!

ホテル上級ステータス、毎年1泊無料特典が付く最強クレカ「SPGアメックス」の全容

【陸マイラー、ホテラーに大人気のクレジットカードそれが「SPGアメックス」】

  • ホテルで上級ステータスが得られる
  • 貯めたポイントはホテル、マイルと交換先が広い
  • 毎年1泊の無料特典が貰える

賢い人ほど持っているクレジットカードをあなたも持ちませんか?

新規発行は紹介キャンペーンがお得。36,000ポイントが貰える!

あなたも今すぐチェック!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事