モッピーJALマイルキャンペーン10月継続決定!JALマイルを貯めるおすすめ案件紹介!

おはようございます!sasasanです。

あっという間に10月になりましたね!

JALマイラーが一番気にしている?のはモッピーのJALマイルキャンペーンです。

そして10月以降のキャンペーン詳細が確定しました!!

条件の再確認、今月のおすすめ案件も合わせて紹介していきたいと思います。

2018年10月JALマイルドリームキャンペーンの詳細を解説

条件については先月発表されたものと変更は特にありません。

キャンペーン期間:2018年9月~終了日未定

80%の還元レートを受けるための条件については下記となります。

  1. 各月の利用広告の合計ポイント数が15,000P以上必要
  2. 1回の交換で12,000PをJALマイルへ交換
  3. 交換回数は月に1回まで
  4. POINT WALLET VISA PREPAIDを持っている方のみ対象

条件が1つ追加されました。

「POINT WALLET VISA PREPAID」を発行していることも条件追加となっています。

皆さんもう持っていますよね?

これ実はめちゃくちゃ有能なんです。というのも、ポイントサイトで唯一Amazon利用の還元が受けられるというのがポイント!!

Amazonの還元率は2%!

詳しくはこちらにまとめておりますので、よかったら見てください。

JALマイルを貯める効率性はやはりモッピーが独占状態ではあります。

利用広告の合計ポイント数が15,000P以上必要ですが対象外広告があります。こちらは特に注意するようにしてください。

キャンペーン概要及び、詳細条件については下記をご確認くださいませ。

<4,500Pスカイボーナス獲得条件>

【合計15,000P分の広告を先に利用】
・9/1~9/30に条件を達成した場合9/30までに12,000P交換申請

【12,000P交換申請を先に利用】
・9/1~9/15に12,000P交換申請した場合→9/1~9/15に条件を達成
・9/16~9/30に12,000P交換申請した場合→9/16~9/30に条件を達成

※広告を利用=お申込み日となります。
※期間中に利用した広告の合計ポイント数が15,000P以上の方は、期間中の12,000P交換回数のうち1回分スカイボーナスを受け取ることが可能です。
(例:9/1に5,000Pの広告を利用、9/15に10,000Pの広告を利用し、9/30までに12,000P交換を3回行った場合、スカイボーナス1回分を付与)

※本キャンペーン内容について変更・停止等ある場合には、事前にモッピーのお知らせ等で告知させていただきます。

※下記広告で獲得したポイントはスカイボーナスの対象外となります。
・チケコミ[月額540円コース登録](月額プランコース 1ヶ月22枚プラン)【再登録もOK】
・チケコミ[月額10,800円コース登録](月額プランコース 1ヶ月520枚プラン)【再登録もOK】
・チケコミ[月額3,240円コース登録](月額プランコース 1ヶ月140枚プラン)【再登録もOK】
・チケコミ[月額5,400円コース登録](月額プランコース 1ヶ月240枚プラン)【再登録もOK】
・チケコミ[月額324円コース登録](月額プランコース 1ヶ月12枚プラン)【再登録もOK】
・チケコミ[月額1,080円コース登録](月額プランコース 1ヶ月45枚プラン)【再登録もOK】
・チケコミ[月額2,160円コース登録](月額プランコース 1ヶ月92枚プラン)【再登録もOK】
・【毎日リピートOK】チケコミ[2,160円購入](チケット追加購入コース 85枚)
・【毎日リピートOK】チケコミ[3,240円購入](チケット追加購入コース 130枚)
・【毎日リピートOK】チケコミ[5,400円購入](チケット追加購入コース 220枚)
・【毎日リピートOK】チケコミ[10,800円購入](チケット追加購入コース 500枚)
・【即P】不動産投資一括資料請求【Oh!Ya(オーヤ)】(本人電話確認)
・<リピートOK>不動産投資【Oh!Ya(オーヤ)】[面談完了]
・不動産投資一括資料請求【Oh!Ya(オーヤ)】[アンケート]

モッピーへ入会すると1,300Pが貰えます^^

モッピー!お金がたまるポイントサイト

【キャンペーン期間】
2018年9月1日(土)~2018年10月31日(水) まで!

【入会キャンペーン特典】

  1. 5,000P以上獲得で1,000Pプレゼント。
  2. ポイントウォレットVISAプリペイドに新規申込みをし、1,000円以上チャージをするとに300Pをプレゼント。

<特典1><特典2>を全て達成すると1,300Pプレゼント

モッピーポイントの交換方法の考察を解説。

2018年10月以降もJALマイルへの交換は安泰となります。

今回の条件自体も以前とは変わっていませんので、注目ポイントは下記の2つになります。

  • ボーナス付与条件である15,000ポイントの利用は必須
  • 更に頑張って15,000ポイントを貯めておきたい

つまり最低でも15,000ポイントを毎月貯めていくというのが重要なポイントとなりますが、効率性を高めるなら更に15,000ポイントを貯めるのがいいと思います。

これは今年から始めた方であればいい感じに貯めているのですが、2年目、3年目の人は意外と貯めづらい状況でもあります。

基本的にはクレジットカード1枚をベースにしてあとはいい案件が登場したとき、出たときに思いきり貯めることをおすすめします。

あと交換のタイミングですが

  • 前半に1回交換
  • 後半にポイントバックを貰ってもう一度交換が可能なポイント数を所持する

このように2回の交換ができるのが効果的となります。

2018年10月以降の条件で見た場合で、30,000ポイントを貯めた場合はこうなります。

30,000P利用で12,000P交換をしていくと18,000P余りと4,500Pがバックで戻ってきます。

22,500Pが残るようになります。

では残った22,500Pをどのように利用していくのがいいのかを紹介したいと思います。

①JALマイル12,000P交換とANAマイル22,500Pを同時交換していく

この方法がどちらのマイルも効率的に貯まる方法です。

ANAとJALを貯めるならやはりこれが一番効率が高いものとなります。

そして私もどちらにもマイルを交換してリスクをうまく取るようにしています。

今回のキャンペーンでANAとJALを効率よく貯めるのであれば、モッピーで30,0000Pを毎月貯める必要があります。

  1. 12,000PをJALマイルへ交換
  2. 18,000P+4,500P(ボーナス)で22,500P
  3. LINEポイントルート(ソラチカ)の毎月上限は20,000Pなので交換

これであれば、JAL80%、ANA81%の両軸でマイルを貯めていくことが可能となります。

LINEポイントルートの詳細についてはこちら!

sasamiler.net

LINEポイントルートの図解はこちら。

f:id:sasasan3:20180427012135p:plain

Gポイントを経由してANAマイルに交換というルートになります。交換レートは81%。

Gポイントを登録していない方は必須の中継サイトなので登録しておきましょう。

Gポイントの登録はこちら

Gポイント

毎月の1回JALマイルへの交換をクリアしつつ、尚且つANAマイルも貯める作戦となります。

※厳密にはメトロポイントの交換上限は20,000Pなので、他サイトからも交換をしていくのがいいと思います。

②残ったポイントはルール変更を期待して貯蓄しておく!

2018年10月以降ですが、年末までは今のルールで進行していきます。

ただ、来年以降はどうなるかは未定。

毎月12,000Pを交換していければJALマイルは80%という高レートで交換ができます。

実は過去には他のキャンペーンなどもありました。

ドットマネー20%増量などがそれにあたります。

陸マイラーの場合、ポイント=マイルという概念が強いですが時と場合に応じて違うポイントも視野に入れておくことをおすすめします。

増量キャンペーンをうまく利用してポイントの錬金術を目指そう!

③貯めたポイントはすべてJALマイルに交換!

JALに特化した人であれば、迷わずガンガンJALマイルに交換してもいいと思います。

仮に20,000ポイントを毎月貯めたとして月に2回JALマイルへ交換した場合このようになります。

  • 12,000Pを交換(6,000JALマイル)
  • 8,000+4,500=12,500P
  • 再度12,000Pを交換(6,000JALマイル)

500P余りと12,000JALマイルになります。(レート60%)

がっつりポイントを貯められる人でJALに特化したい人はもうどんどんポイントを交換していった方がいいと思います。

ANAもJALも両方のマイルを貯めた方が良い。

貯めやすく利用しづらいのがANA、貯めづらいが利用しやすいのはJALなんてよく言います。

ではどちらがいいのかというとそれはケースバイケースなんです。

そうであれば、どちらも貯めるスタンスを取っていけばいいのではないでしょうか?

また、海外特典航空券についてはANAとJALでは取得できるタイミングが異なります。ANAの方が最初のチャンスが来ます。

もし、ANAがだめならJALで再チャレンジというやり方もあるわけです。

どちらの航空会社でも利用できる国であれば、2回のチャンスがあるわけですね。

sasamiler.net

やっぱり両方貯めるのが一番特典航空券をGETできるチャンスが増えるんだよね!

本日のイチオシ案件を紹介!

2018年10月のモッピーのおすすめの案件を紹介していきたいと思います。

まずはこちら!!

こちらは定期購入で6,000Pです。

ポイント獲得条件
【獲得条件】
初回定期購入後の3回目の入金確認
対象商品:ピュリナワン定期お届け便(キャット)

※初めて「ピュリナワン定期お届け便(キャット)」を購入される方のみ対象
※WEB申込み後30日以内に入金確認の取れた方が対象
※購入個数・金額に関係なく付与されるモッピーポイントは一律です。

【獲得対象外】
※不備・不正・虚偽・重複・いたずら・キャンセル・返品・未払い
※ピュリナワン(ドッグ)定期便の購入
※規定回数(3回)の継続がない場合
※その他購入が完了しない場合

こちら1袋1334円∔450円=1784円(税込)となります。(450円は送料)

3回購入で5352円となるので、少しお小遣い貰ってタダで購入ができるというめちゃお得なサービスですね!

100%還元で3,869P貰えます。

ポイント獲得条件
【獲得条件】
初回定期購入後の入金確認
対象商品:JEUNE VIE定期コース

※初めて「JEUNE VIE」を購入される方のみ対象
※お一人様1回のみです。
※購入個数・金額に関係なく付与されるモッピーポイントは一律です。

【獲得対象外】
※不備・不正・虚偽・重複・いたずら・キャンセル・返品
※同一ユーザーの二回目以降の申込

新規発行のみで15,000P!!高額クレジットカード案件です。

【獲得条件】
初回クレジットカード発行
対象カード:SBS Executive Business Card ゴールド
※初めて「SBS Executive Business Card」を発行される方のみ対象

【獲得対象外】
※不備・不正・虚偽・重複・いたずら・キャンセル
※同一ユーザー・IPの二回目以降の申込
※受取拒否された場合
※即時解約された場合
※法人または、個人事業主以外の申込、会社の代表者が確認できない申込

初年度年会費は無料なのでまずはお試しで利用してみるのもいいと思います。

遂にFX案件も復活してきましたね。

【獲得条件】
新規口座開設申込から60日以内に新規200万通貨以上の取引完了
対象商品:ダイレクトプラスのみ

※初めて「セントラル短資FX」にお申込みされる方が対象
※キャッシュバックキャンペーンは対象

【獲得対象外】
※申込から60日以内に取引が完了しなかった場合
※ポイント付与までに出金・口座解約に至った場合
※過去に解約された方が、再び口座開設された場合
※スポンサーへ直接お問い合わせを行った場合
※スポンサーに正常な申込でないと判断された場合
※不備・不正・虚偽・重複・いたずら・キャンセル

条件ハードルは上がっていますが、短期売買であれば手数料だけの支払いで終わらせられるので、しっかりとやるようにした方がいいです。

ちなみにもう一つのFX案件も高額で出ていますね!!こちらも絶対にチェックしてくださいね!

まとめ

5月から始まった新しい条件でのJALマイルキャンペーンもなんとか継続が決まりましたね!!!

終了予定日自体は未定ですが、なんとか継続していってほしいものです。

 

JALマイルもANAマイルも両方貯めるなら、モッピーが一番簡単です。

効率よくやりたい人達がみんな利用しているモッピーへの登録はこちらからどうぞ!

モッピーへ入会すると1,300Pが貰えます^^

モッピー!お金がたまるポイントサイト

【キャンペーン期間】
2018年9月1日(土)~2018年10月31日(水) まで!

【入会キャンペーン特典】

  1. 5,000P以上獲得で1,000Pプレゼント。
  2. ポイントウォレットVISAプリペイドに新規申込みをし、1,000円以上チャージをするとに300Pをプレゼント。

<特典1><特典2>を全て達成すると1,300Pプレゼント

これが陸マイラー!!JALマイルの貯め方完全版!

sasamiler.net

プリンスホテルに無料で宿泊!年間24万プリンスポイントを貯める方法の全貌とは?

皆さんはプリンスホテルに無料で宿泊できる方法をご存知ですか?

誰でも簡単に実現できる裏ワザがあります。

  • プリンスホテルのスイートに宿泊
  • プリンスポイントは無料で貯められる
  • プリンスポイントの裏ワザな貯め方

そんなプリンスポイントを爆発的に貯める方法の全貌を大公開しちゃいます。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事