楽天カード新規発行で最大25,000円分が貰えるチャンス!発行するなら今!!

2018/7/21追記

本日よりさらに付与ポイントがプラス10,000Pアップ!!

ECナビ経由で145,000P(14,500円分)にパワーアップします!!

 

こんにちは!sasasanです。

日本最大級のオンラインショップと言えば、楽天市場!!

その楽天市場で最大限のメリットを出すのであれば、楽天カードは最早必須のクレジットカードとなります。

早速紹介していきたいと思います!

楽天カードの基本情報について

年会費 永年無料
ブランド mastercard/JCB/VISA
ポイント還元率 100円につき1円分
保険 海外旅行傷害保険
利用可能額 最高100万円
追加可能カード:ETCカード 楽天会員ランクがダイヤモンド・プラチナの会員様は年会費が無料。それ以外の会員様は年会費540円(税込み)となります。
追加可能カード:家族カード ご契約者様のご家族様が個々に家族カードを保有できるサービスです。カードのご利用分はご契約者様の口座へまとめてご請求されます。
付帯機能:楽天Edy プリペイド型電子マネーが楽天カードと1枚になってお支払い方法の幅が広がります。
付帯機能:楽天ポイントカード 対象のお店で提示するだけでポイントが貯まります。

楽天カードのメリット、デメリットを解説!

今やほとんどの方が持っているような気がする楽天カード。

もちろん私も楽天カードは持っていますよ!

しかし、まだお持ちじゃない方に向けて楽天カードというもののメリット、そしてデメリットについて紹介していきたいと思います。

楽天カードのメリットについて

では早速ですが、楽天カードのメリットについて紹介していきたいと思います。

  1. 年会費:無料!
  2. ポイント還元率は1%
  3. 楽天市場での利用であれば3倍以上ポイントが貯まる
  4. カードデザインが色々ある(ディズニーや、バルセロナなど)
  5. 楽天Edyが一体化しているのでお店でも簡単決済

大きなメリットとしては上記5つがあります。

その中でもやはり年会費が無料というのはノーマルクレジットカードとしてはとてもありがたいものだと思います。

ポイント還元率はベースは1%なので、このあたりはエントリーカードしては合格点となります。

更に、SPU(スーパーポイントアッププログラム)時には最低3倍以上のポイントが付くようになります。

楽天マラソンなどの期間限定のタイミングであれば、更にポイントが貯まります。

楽天カードのメリットはポイントの貯めやすさというのが1番にあります。

楽天カードのデメリットについて

次に楽天カードのデメリットについて紹介していきます。

  1. 楽天からのメールがたくさん来るようになる
  2. 楽天ポイントの内容が実は難しい
  3. ETCカードにすると年会費がかかる

ポイントがザクザク貯まる楽天カードですが、デメリットもあります。

実は楽天カードのポイントには、通常ポイントと期間限定ポイントというものがあるんです。

そして期間限定ポイントですが、SPUで貯まるポイントは基本的に期間限定ポイントとなります。有効期限も40~45日ぐらいしかありません。

期間限定ポイントは期間が短いため、なるべく早く消化していかないといけないんですね~。

ただ、よく楽天でお買い物をされる方にとってはどんどん利用していけばいいのでそこまでのデメリットではないかもしれません。

楽天カード側のキャンペーンで7,000P!更に最大2,500P!!

今なら楽天カード新規入会キャンペーンを実施しています。

キャンペーン期間:2018年7月18日(水)10:00~7月23日(月)10:00

  • 【特典1】 新規入会特典…2,000ポイント (通常ポイント)
  • 【特典2】 カード利用特典…5,000ポイント (期間限定ポイント)

カード利用期限までに1円以上、1回以上対象カード(楽天カード/楽天PINKカード)を利用された方

カード利用特典は期間限定ポイントとなるので、期限が切れる前に利用しましょう!

注意!

※ 7,000ポイントのうち、入会特典2,000ポイントは、楽天カード会員様専用オンラインサービス「楽天e-NAVI」に会員登録後、受け取り申請をしていただく必要があります。また、対象期間にカードショッピングを1回以上ご利用など所定の条件があります。

更に最大3,500円相当をゲットする条件もあります。

1は家族カードを追加で作成すれば条件クリアとなり、親カードに1,000P、子カードに200Pが入ります。

2はEdy機能付帯選択で500円分のEdyチャージが貰えますので、こちらは必ずやっておきましょう!!

3は支払い条件を自動リボ設定にしておけばOKです。

注意!

リボ払いというものは、金利がすごいかかってきます。その金利を下げるテクニックとしては毎月の支払額設定を高額に設定しておくといいですよ!
【例】毎月5万円前後の利用者であれば、支払額を10万円に設定しておく。

1はともかく、2と3についてはお手軽条件となるのでしっかりとやるようにしてくださいね!

ECナビで楽天カード新規発行をすると14,500P!!

今回、最大25,000円分が貰えるというカラクリについて説明していきたいと思います。

楽天の公式サイトで発行した場合ですが、7,000Pとが貰えるようになっています。(追加条件で最大3,500P追加!)

よくCMでやっているキャンペーンもこちらになります。

もちろんこれだけでもお得なのですが、ここに更に1手間加えることで14,500円分のポイントが手に入ります!!

その裏技とは「ポイントサイトを経由して発行する!」

ポイントサイトの1つ「ECナビ」を経由して発行するだけで、ECナビでのポイントが貰えます。

貰ったポイントは、各種WEBマネー、銀行振り込みなどが可能となっているので追加で14,500円が貰えるというわけですね!

新規発行で145,000Pが貰えます。

ECナビのポイントの単位は100P=1円相当になります。つまり、145,000P=14,500円相当になるわけです。

ECナビを経由するだけで後は普通に発行するのと変わりませんので、やらないのは損です(笑)

条件:カード新規発行

▼広告の詳細▼
【 本人年会費 】 永年無料
【 ブランド 】 MasterCard・JCB・VISA
楽天スーパーポイントがとにかく貯まる!
いつでもどこでも、普段のお買い物で、100円につき1円相当のポイントが貯まります。
さらにポイントがアップするサービスが充実。

ポイント加算条件
・初めて楽天カードまたは楽天プレミアムカードを発行した方がポイント加算対象です。
対象券種:楽天カード・楽天プレミアムカード・楽天PINKカード

正直楽天カードをまだ発行していない方は本気でラッキーだと思います。

昨年もかなり高額ポイントまでいきましたが、ほぼ同数のポイント数となっていますね!!

ECナビから楽天カードの発行方法

1.まずはECナビに登録しましょう。

下記バナーより登録してください。

当サイト限定リンク!!

毎日貯まるポイントサイトECナビ

当サイトのバナーより登録された方は下記のようになります。

  • 新規入会で500pts.
  • さらに、1ヶ月以内にポイント交換を行った場合に2,500pts.

最大3,000pts.(300円相当)をプレゼント

2.次に下記専用リンクより申込みをしてください。

※パソコン、スマホからリンク対応が別となっていますので、

  • パソコンから閲覧している方は水色のバナー
  • スマホから閲覧している方は赤色のバナー

より申込みをするようにしてくださいね!

3.楽天カード申し込みページに入る

そうすると、楽天カードのページに入ります。

4.「お申込みはこちら」をクリックして各情報を記載して発行

これで申し込みは完了です。

楽天市場でお買い物するときはECナビを経由するだけでポイントが更に貰える!!

実は普段の楽天市場の利用時にもECナビを経由することでECナビのポイントが貯まります!!

こちらは100円の利用につき、それぞれの記載ポイントが付きます。(今は上記日程までなら更にポイントアップ中!!)

注意!

●楽天市場でお買い物の際、複数の店舗を選択して同時に決済した場合は、
ECナビポイントの加算対象は、一部店舗(商品)のみとなります。
全ての店舗(商品)をポイント加算対象とするために、
従来通り"1店舗ずつ"ECナビを経由し、決済完了いただきますようお願いいたします。

こちら複数店舗でまとめて決済をすると1つの店舗分しかポイントが貰えません。

必ず、1店舗ずつECナビを経由して、決済完了するようにしてくださいね!!

ECナビのお得キャンペーン!Tポイント交換増量4%アップ!

こちらECナビのポイントをTポイントへ交換すると手数料500P分の還元と更に4%増量でポイント交換ができるようになっています。

上限は200,000P(20,000円分)なので8,000P(800円分)増量で交換となります。

まずはECナビの対象ページよりエントリーをしてください。

そのあとにショッピングとサービスをそれぞれ1件以上利用して、履歴に反映されればOKとなります。

まとめ

ECナビの楽天カード新規発行で貰えるポイントをまとめるとこうなります。

これで申し込みは完了です。

  1. ECナビ:145,000P(14,500円相当)
  2. 楽天カードのポイント:7,000P(7000円相当)
  3. 家族カード追加:1,000P(1,000円相当)
  4. Edy機能付帯で:500円分のEdyチャージ
  5. 自動リボ登録:最大で2,000P(2,000円相当)

25,000円相当となります。

これは全部まとめるとすごいですね~!!更にECナビ新規入会の方であれば、更に300円分UPとなります。

もしまだ楽天カードを発行していない方は絶対にこのチャンスを逃さないでくださいね!!

本日もありがとうございました!

当サイト限定リンク!!

毎日貯まるポイントサイトECナビ

当サイトのバナーより登録された方は下記のようになります。

  • 新規入会で500pts.
  • さらに、1ヶ月以内にポイント交換を行った場合に2,500pts.

最大3,000pts.(300円相当)をプレゼント

私はこのようにポイントサイトをフル活用してお得生活をしています。

そして今年のGWは家族で沖縄旅行に行ってきました。それもフライトもホテルも全部タダ!!それもポイントサイトで貯めたポイントを利用しているからです。

sasamiler.net

JALマイルを貯めたい人必見!最新のマイル貯蓄術を大公開!!

sasamiler.net

プリンスホテルに無料で宿泊!年間24万プリンスポイントを貯める方法の全貌とは?

皆さんはプリンスホテルに無料で宿泊できる方法をご存知ですか?

誰でも簡単に実現できる裏ワザがあります。

  • プリンスホテルのスイートに宿泊
  • プリンスポイントは無料で貯められる
  • プリンスポイントの裏ワザな貯め方

そんなプリンスポイントを爆発的に貯める方法の全貌を大公開しちゃいます。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事