spgアメックスの家族カードが不要な3つの理由。必要なら本会員カードの2枚持ち!

spgアメックスの家族カードは発行する意味がない!検討するなら本会員カードの2枚持ちがおすすめ

  • SPGアメックスの家族カードは作った方がいい?
  • SPGアメックスの家族カードはなぜ不要なのか?

こんなことを知りたい人におすすめの記事です。

 

こんにちは!sasasanです。

SPGアメックスの相談の中で多い質問の1つが「SPGアメックスで家族カードは必要なのか?」。

通常のクレジットカードの場合、家族(夫婦や子供)に家族カードを発行する人は多いです。

その理由として本会員とほぼ同じようなメリットがあり、年会費が低く抑えられるというのが一番の理由なんです。

なので同じような考えでSPGアメックスの家族カードを発行した方がお得だと思いがちなんですよ。

しかし、最初に結論をいいます。

 

SPGアメックスの家族カードは発行する意味がありません(笑)

 

なぜ発行する意味がないのかというとSPGアメックスの重要な2つのメリットがないからなんです!

 

SPGアメックスの家族カードが不要な理由

  • マリオットボンヴォイのゴールドエリート特典がない
  • 無料宿泊特典がない

 

はっきり言ってメリットが全くありません。。。

というわけで本日は、SPGアメックスの家族カードの特性、発行しちゃダメな理由などを紹介していきます。

SPGアメックスの本会員と家族カードの違いについて

SPGアメックスの家族カードの年会費は15,500円(税抜)です。

本会員カードの年会費の半額なので一見お得そうに見えますよね?

まず、SPGアメックスの本会員と家族カードの特典の比較一覧をみていきましょう。

本会員カード 家族カード会員
年会費 31,000円(税抜) 15,500円(税抜)
マリオットのゴールドエリート特典 あり なし
カード更新時の無料宿泊特典 あり なし
紹介入会の特典 36,000ポイント なし
旅行付帯保険 本カードより劣る

もうこの一覧が全てを物語っているわけですが、SPGアメックスの家族カードにはSPGアメックスの重要なメリット特典が全くついていないという事なんですよ。

  • SPGアメックスの魅力であるゴールドエリート特典はない
  • 年会費が翌年から実質タダみたいになる無料宿泊もない!!

この時点で発行するメリットがないというわけです。チーン。

 

普通、家族カードってメリットもほぼ同じなのに、
SPGアメックスは最も魅力なメリットが全部ついてないんだね。。。

本会員カードを2枚持つケースと、本カードと家族カードを持つ場合はどちらがお得?

家族カードを持つメリットが皆無なのは既に分かったかと思います。

では本会員カードの2枚持ちだとどうなるのか?

本カード2枚のケースと、本カードと家族カードを持ったケースを比較していきましょう。

SPG本会員カード2枚持ち SPG本会員カード+家族カード
年会費 62,000円(税抜) 45,500円(税抜)
マリオットのゴールドエリート特典 夫婦共にゴールドエリート(4人までカバー) 家族2人までカバー
カード更新時の無料宿泊特典 2泊の無料宿泊 1泊の無料宿泊
紹介入会の特典 108,000P 39,000P

このようになります。

まず、年会費の差額は16,500円になります。

この差額に見合う価値(メリット)があるのかどうかというところがポイントになるわけですね!

個別に詳細を考察してみましょう!

SPGアメックスの本カード2枚持ちのメリットはマリオットのゴールドエリート特典4名分カバーできる

SPGアメックスの特典であるマリオットのゴールドエリート特典は同行者1名まで適用されます。

つまり本カード1枚の場合は、自分含めて2名までカバー可能というわけです。

そして本カード2枚持ちの場合であれば合計4名までカバー可能となります。

 

これ、どういったケースで効果を発揮するのかというと家族構成で4人の場合で考えると分かりやすいです。

夫婦で子供2人という場合で考えてみましょう。

マリオットのホテルの添い寝条件は大体のホテルが12歳まではOKなんです。(人数はホテルによって変わってきますよ)

そして子供たちが中学生になった場合、添い寝ができなくなり2部屋を取らないといけないわけです。

ゴールドエリート会員で1部屋だけアップグレードされた場合、部屋が離れてしまうという事態が起こりえるわけですね。

出来ることなら隣同士もしくは同じフロアにしておきたいですよね!

そういったケースでも本カード2枚持ちであればある程度カバーできるようになります。

 

またゴールドエリート特典であるレイトチェックアウト(14時までOK)も通常会員はありませんので、時間差が出てきちゃいます。。。

細かいところですが、こういった部分もちゃんとカバー出来ますね!!

(ホテルによっては、好意によって2部屋ともうまくやってくれるケースもありますけど)

本カード2枚持ちなら無料宿泊が2泊分に増える!

SPGの家族カードを持っていても無料宿泊は付いてきません。

しかしSPGアメックスの本カード2枚持ちであれば、2泊分の無料宿泊が可能です。

これは普通にお得ですよね!

更に先ほどのような家族構成によっては同日日程で2部屋とらないといけないケースもあるので、そういった場合でも2部屋とも無料宿泊ができるのでこれはこれでお得です。

正直、SPGアメックスの年会費は翌年度の無料宿泊で実質タダみたいなものなので、家族カード持つぐらいなら本カードを2枚所持した方が全然いいんです。

SPGアメックスの紹介入会で貰えるポイントは108,000Pと大量に貯めることが出来る!

SPGアメックスは紹介経由で発行するのが最もお得です。

  • 通常入会の場合:30,000P+3,000P(10万円決済で貯まるポイント)
  • 紹介入会の場合:36,000P+3,000P(10万円決済で貯まるポイント)

6,000P多くポイントを貯めることが出来ます。

これが基本ルールなんです。それを更に家族間で紹介していくと更にお得ですよ!

家族で本カード2枚持ちをするのであれば、1枚は誰かからの紹介入会、後の1枚は本カードを持っている本人から紹介入会していくのが最もポイントが貰えるようになっています。

※知り合いや友人、家族にSPGアメックスを紹介すると紹介者には30,000Pが付与されます。

  • 1枚目の紹介入会:39,000P
  • 2枚目の紹介で貰えるポイント:30,000P
  • 2枚目の紹介入会:39,000P

合計108,000P

初年度で大量のマリオットポイントがほしい人にとっては、間違いなくこの2枚発行がお得というわけです!

SPG家族カードを発行した方がいいケース(メリット)を無理やり考える

私の中ではSPGアメックスの家族カードは発行する価値がないというのが結論です。

ただ、それだけだと悔しいので、発行した方がいいケース(メリット)について考えてみました。

SPGアメックスで貯めたポイントはマイルに集中的に交換!マリオットには宿泊しないケース

マリオットには正直あまり宿泊しないという方(もしくは本カードだけで十分!)で、貯めたポイントはマイルに全力で交換したい人であれば、家族カードが良いです。

家族カードでも本カードと同じようにマリオットのポイントを貯めることが出来ます。

つまりマリオットポイントの価値の1つである色々な航空会社へマイル交換が出来るというところに一番魅力を感じるケースとでも言いますかね?

 

SPGアメックスで貯めたポイントは1.25%でANA、JAL、BAマイルに交換が出来ます。(UAマイルなら1.35%)

上記のメリットはSPGアメックスの重要なメリットなので、ここだけに価値を見出したということなら家族カードの選択肢は出てきそうです。

そして、家族といっても夫婦だけであればこのようなケースも有りかもしれません。

というのも、本カードのゴールドエリート特典は本人と同行者1名までが適用されるからです。

(ただし、一緒に宿泊をするという条件もセットになります)

この場合であればゴールドエリート特典も不要ですし、無料宿泊も1泊だけで十分ということも考えられます。

SPGアメックス2枚持ちで超お得に108,000Pを貯めた我が家のケース

実は我が家はSPGアメックスを2枚持ち(本カード)しています。

その理由は2つありました。

  1. 少しでもマリオットポイントがほしかった
  2. 無料宿泊を増やしたい

やはり紹介によって貰えるポイントが増えるというのと、家族経由で紹介をすることでもっとポイントが貰えるというのはとてもお得だと思います。

1枚持ちなら39,000ポイントですが、2枚持ちなら108,000ポイント!

ウェスティンホテル東京ならスタンダードで60,000、オフピークなら50,000Pで宿泊が出来るわけで、あと2,000ポイントを貯めれば2泊分のポイントが一気に貯めることが出来ますよね?

そして次に無料宿泊を少しでも増やしておきたいというのがありました。

我が家は年間に国内海外含む家族旅行に3回行っています。

つまり2泊3日だとしても6泊はするわけです。無料宿泊が2泊分あるというのは非常に心強いですね!

無料宿泊は利用するタイミングによって1Pが1円以上で利用できるケースも多々あります。その場合、年会費分なんてあっという間にペイできるんです。

やはり本カードを2枚持ちの方が間違いなくお得というわけです!

SPGアメックスは紹介からの発行が最もお得!36,000ポイントを貰おう!

SPGアメックスを発行する一番お得な方法は「紹介による発行」となります。

公式サイトからの入会発行だと貰える特典はこちら。

  • 初年度年会費31000円(税抜き)
  • 入会後3か月以内で10万円の利用で30,000ポイント

 

紹介からの入会発行だとこうなります。

  • 初年度年会費31000円(税抜き)
  • 入会後3か月以内で10万円の利用で36,000ポイント

条件は変わりませんが、6,000ポイント多くもらえます。

更に10万円の利用で、3,000ポイントも貯まりますね。

つまり、合計で39,000ポイントが貯まります。

是非この機会にSPGアメックスを発行してみたい!もしくは、検討している方は下記問い合わせから申込みをしていただければすぐに紹介させていただきます。

基本24時間以内に返信対応させていただきます。

また申込みの依頼を大変多くいただいているのですが、くれぐれもメールアドレスの記入ミスにはご注意ください。24時間以内に返信がない場合は、お手数ですが再度ご連絡を頂けると幸いです。

 

あとLINE@では日々のお得ネタを配信したりしています。

そしてこれ、1:1のトークももちろん出来るんですよね!そして色々な方から質問を受けたり、日々の話などをしたり相談を受けたりしていますよ!

LINE@に登録して最新情報をGET!

◆分からないことは直接相談も可能!

◆ブログには書けないお得ネタも!!

登録はこちらからどうぞ!↓
友だち追加

まとめ

これでもまだ家族カードを発行しようと考える人は中々特殊です(笑)

結論は家族カードを発行するぐらいなら、SPGアメックスを2枚持ちした方が全然お得ですね!

SPGアメックスの家族カードは不要!のまとめ

  • 紹介特典も貰えない
  • ゴールドエリートにもなれない
  • 無料宿泊もない

    →家族でフル活用させるならSPGアメックスを2枚持ちがおすすめ!

旅行に行くペースにもよりますが、夫婦で1枚ずつSPGアメックスを持っている方がかなりお得です。

何度でも言いますが、SPGアメックスの家族カードはおすすめできません!

うまくメリットを活用していくといいですよ!

 

本日もありがとうございました!

 

是非この機会にSPGアメックスを発行してみたい!もしくは、検討している方は下記問い合わせから申込みをしていただければすぐに紹介させていただきます。

基本24時間以内に返信対応させていただきます。

また申込みの依頼を大変多くいただいているのですが、くれぐれもメールアドレスの記入ミスにはご注意ください。24時間以内に返信がない場合は、お手数ですが再度ご連絡を頂けると幸いです。

ANAアメックスで最大105,000ANAマイル貰える!公式には出てこない秘密のキャンペーン

【ANAアメックスで最大105,000ANAマイルを稼ぐ】

  • 最大実質3%還元でマイルが貯まる
  • ポイントも無期限

陸マイラーがマイルを大量に稼ぐ秘密のテクニックの1つがコレです!

実は公式サイトから調べても出てこないお得な方法があるんです!

あなたも今すぐチェック!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事