sasaのイチオシ記事はこちら!
香港でおすすめのディナーはステーキハウス!Tango(タンゴ)で絶品アルゼンチン牛を堪能する!

香港でおすすめのディナーはステーキハウス!Tango(タンゴ)で絶品アルゼンチン牛を堪能する!

おはようございます!sasasanです。

先日、家族で香港旅行に行ってきました。

やはり海外旅行に行くなら美味しい食事を楽しみたいものです。

香宮(シャンパレス)では高級広東料理を楽しむことが出来ました!

めちゃ美味かった(笑)

そして今回紹介するのは、絶品ステーキを食べるならここ!!「Tango Argentinian Steak House(タンゴ)」です。

実はこちらはツイッターで繋がっている某グルメなマイラー様に紹介していただきまして、これが本当にすごい美味しかったんですよ!!

というわけで早速紹介していきたいと思います。

TANGO(タンゴ)は中環(セントラル)にある最強のステーキハウス!

本日紹介するTANGOですが、香港にはいくつかお店があります。

実は私が宿泊していたW香港(エレメンツ内)にも店舗があるのですが、この時はシャンパレスでのディナーがあったので今回お邪魔したのは中環(セントラル)の方になります。

Tango Argentinian Steak House

1/F, Carfield Commercial Building, 75-77 Wyndham St, Central, 香港

+852 2525 5808

http://www.diningconcepts.com/restaurants/Tango-Central

セントラル駅から徒歩5分ぐらいのところにあります。

拡大するとこんな感じです。

私は子連れということもあり、その日に宿泊していたJWマリオット香港よりタクシーで行きました。ちなみに28香港ドルぐらいだったので、タクシーでも比較的近くて安くいくことが出来ます。

Tangoで絶品料理とTボーンステーキを堪能!!ワインも最高!

TANGOはなんと言ってもステーキ!とにかくステーキ!

というわけで、お店に到着です。

セントラルにあるTANGOは2階にあり、エレベーターで向かいます。(初見だと看板は見えるのですが入り口が分かりづらいです)

こちらのTANGOのスタッフはほぼアルゼンチンの方です。

基本的には英語でやり取りをします。私は事前に予約を入れていたので、名前を行って中に案内されました。

テーブルですが、ローテーブルとハイテーブルのどちらがよいか?と聞かれたので、窓際のハイテーブルをお願いします。

これから肉を食いまくる感じがテーブルから伝わりますね!!

TANGOのアラカルトメニューはこんな感じ!前菜とかステーキとかフルに楽しむ!

英語表記なので、事前に調べておくといいかもしれません。

前菜からパスタまであり、比較的良心的なお値段となっています。

そしてメニューの右上がステーキ!!

妻がステーキを食べたいと以前から言っていたので、せっかくならたらふく食べてもらいたかったので迷わずT-boneをチョイス!

1,000gありますが、子供たちもいますのですぐに食べられそうです。

こちらは「Shrimp and Scallop」アボカド(エビ、ホタテなど)のディップを楽しみます。

パスタは「Penne Pasta」をオーダー。こちらは子供たちがあっという間に食べました(笑)

そして写真がないのですが、パンが付け合わせで出てきます。それとサラダも食べました。

妻はカクテル、私はビール。上の子はコーラで下の子はミネラルウォーターを頂きます。

メインのT-boneステーキはヤバ過ぎるぐらいの絶品!!

最初に出てきた料理がある程度少なくなってきたタイミングでスタッフの方が、「もうそろそろステーキの準備はいいかしら?」と確認に来ました。

ここでOKのサインを出し、赤ワインをチョイス。

ちゃんとタイミングを計ってステーキを焼いてくれるのでいいですね!

赤ワインはアルゼンチーナの間でも評判が高くてリーズナブルな「MENDEL」を頂くことにしました!ソムリエからも「これ安くておすすめで美味しいからナイスチョイス!」と言われたような気がします(笑)

はい、めちゃ美味しかったです!

満を持してT-boneが登場しました!!いや~圧巻です。お肉がキラキラと輝いていました!

プレートは縦に長いプレートで両サイドには6種類のソースがあります。

(正直言うと、ソース無しが一番いいかな~)

これで1,000gなので、意外とあっという間にいけちゃいそうでした。子供たちも食べるので、今回の焼き加減はミディアムにしました。

本当であれば、レアを頂きたかったのですがそれはまたの機会にしたいと思います。

お皿も取り換えて頂き、熱々に熱していました。こういう配慮もいい感じです。

とにかく肉の厚みが凄い!しかし、口に入れてみると流石熟成肉!硬さは感じず、肉の旨味が一気に口に広がります。

昨今、熟成肉ブームですが、アルゼンチン牛は初めていただきました。

これが本当にうまい!!

とても繊細で上品という感じではなく、赤身を存分に楽しめるお肉です。

ワインも2杯ほどおかわりを頂きます。家族みんなでワイワイ話しながら食べてたら、あっという間に完食!

そして意外とお腹も満腹になりました。

私たちが入店したのは、19時でしたが食べ終わるころには一気に人が増えて満員となっていました。

休日ということもありますが、やはり人気のようで予約は必須ですね!

海外のレストランは日本から事前に予約をするのがおすすめ!

基本的に海外のレストランは当日でもいけないこともないのですが、しっかりと事前に予約しておくことをおすすめします。

でも、海外のレストランの予約ってハードルが高いものです。

英語であれば、拙い英語でも何とかできそうですが中国語などは結構難易度が高くなります(笑)

そんな時は、海外レストランの予約サイトを利用するのがいいですよ!

私が今回利用したのがこちら「日本最大の海外レストラン予約サイト「グルヤク」」です。

世界各国にある12,808軒のレストランに、日本にいながらそして日本語で予約が出来るサイトなのが「日本最大の海外レストラン予約サイト「グルヤク」」です。

これめちゃ便利で楽です(笑)

予約期間は180日前から24時間前までとなっており、その間の予約変更は何度でも可能です。

こちらは予約の際に手数料がかかってきます。

お一人様につき500円(税別)となります。幼児(0〜2歳)は無料。
(ハイチェアーご利用は幼児のみ無料)
料金の決済は予約が確定したときに発生します。予約のお申し込み時に決済は行われません。
また予約確定後、人数が増員の場合は増員の数×500円(税別)の追加手数料がかかります。減員のときは予約手数料はかかりませんが、既に決済が完了した分の返金は行いませんのでご了承ください。

家族4人であれば、2,000円が予約手数料となります。

予約確定後にクレジットカード決済となります。

まあ、このくらいの手数料はかかっても海外のレストランであれば利用価値が高いんじゃないかなって思います。

グルヤクを利用した予約方法について

ではグルヤクで海外のレストラン予約方法を見ていきましょう!

まずは、グルヤクへの登録をしておきましょう!

登録完了したら、グルヤクにログインをします。

希望のレストランのページから「予約する」より予約フォームで必要事項を記入してクレジットカードも合わせて登録をしてください。

あとは予約完了メールが来たら予約が完了します。

簡単ですね!

これは海外旅行に行く方であれば、必須のサイトなのでサクッと登録しておきましょう!

まとめ

香港に行くとどうしても中華を楽しみたくなります。

初日に私は広東料理を楽しんだということもあり、違ったものが食べたくなりました。

そして「Tango」のステーキは大当たり!!めちゃくちゃ美味しかったです。

お値段はまあまあしちゃいますが、それ以上の満足を得られるのは間違いないでしょうね。

次回香港に行った際には、違うお店も回りたいですがリピートしてしまいそうです(笑)

何よりもアルゼンチン牛を日本では楽しむことはできないので、肉通の方は一度は行ってみてほしいレストランですよ!!

 

本日もありがとうございました!

 

今回の香港旅行はANAマイルを活用してタダで旅行に行ってきました。

マイルはガンガン貯めてガンガン使う!これが陸マイラーの海外旅行の楽しみ方になります。マイルは誰でも簡単に貯めることが出来ます!

その方法を全部まとめましたので、よかったらこちらご覧くださいませ!

ANAアメックスで最大69,000ANAマイル貰える!公式には出てこない秘密のキャンペーン

【ANAアメックスで最大69,000ANAマイルを稼ぐ】

  • 最大実質3%還元でマイルが貯まる
  • ポイントも無期限

陸マイラーがマイルを大量に稼ぐ秘密のテクニックの1つがコレです!

実は公式サイトから調べても出てこないお得な方法があるんです!

あなたも今すぐチェック!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事