Amazonで2%還元しながらマイルを爆発的に貯める裏ワザ!4重取りテクニック!

おはようございます!sasasanです。

みんな大好き「Amazon」。私も重度のヘビーユーザーです(笑)

とにかく商品の種類が大量にあるのと、定期便が鬼のように便利!!

これもすべてAmazonプライム会員という超お得な有料会員に入っているということもあります。

そんなお得なAmazonですが最もお得にお買い物をするテクニックは知っていますか?

  • 2.5%還元でショッピングができる方法
  • JALマイルを効果的に貯める方法
  • プリペイドカードを併用した期間限定のテクニック
  • ANAもJALも両方マイル貯めて更に還元テクニック

本日はAmazonでどうやったらお得にショッピングができるのかという裏ワザを紹介していきたいと思います!

Amazonギフト券で最大2.5%ポイント!!ギフト券購入のテクニック

皆さんはAmazonでお買い物をするときって、クレジットカード決済が多いのではないでしょうか?

それ、損してますよ。。。

お得な購入方法としてAmazonギフト券でお買い物をするテクニックがあるのをご存知でしょうか?

こちらはAmazonギフト券のチャージタイプを利用したテクニックとなります。

1. チャージタイプを注文する
※1回で5,000円以上を注文し、「コンビニ・ATM・ネットバンキング払い」を選択して注文確定してください。
※現金チャージの詳細は、注文からお届けまでの流れをご覧ください。

2. コンビニ・ATM・ネットバンキングのいずれかで支払う
※注文後自動配信される「お支払番号お知らせメール」に記載されている手順に従いお好きなお支払い方法でチャージしてください。
※クレジットカード・電子マネー払いは対象外です。

3. ポイントを受け取る
※ポイントは、翌月の中旬頃に付与されます。マイポイントでご確認ください。

通常会員で最大2.0%、プライム会員であれば最大2.5%のAmazonポイントが貰えます。

仮に100,000円分のAmazonギフト券を購入した場合はこうなります。

  • 通常会員:2,000円分のポイント
  • プライム会員:2,500円分のポイント

詳細の条件についてはこちらをご覧ください。

詳細条件
対象商品 コンビニ・ATM・ネットバンキング払いのAmazonギフト券チャージタイプ ※クレジットカード、電子マネー払いは対象外
対象期間 2017年4月25日(火)0:00からの注文
対象注文 1回あたり5,000円以上の注文
対象外 ※開設から30日以内のAmazonアカウントからのチャージ
付与率 1回あたりのチャージ金額に応じ、プライム会員(家族会員は対象外)は1.0%~2.5%。通常会員は0.5%~2.0%
プライム会員付与率適用条件 注文前にプライム会員であること(無料体験者を含むAmazonプライム、Amazonファミリー会員、Amazon Student会員の方 ※家族会員は対象外)
付与上限 原則なし
付与時期 毎月中旬 ※毎月1日から末日までの対象注文分のポイントをまとめて翌月中旬に付与
付与確認 マイポイントにてご確認
条件変更 本条件のポイント付与率、注文金額、付与方法等の条件変更を行う場合は、このページで事前告知

Amazonギフト券の有効期限は10年あるので、ある程度高額のチャージをしておいても大丈夫だと思います。

Amazon Mastercard ゴールドカードで決済をする

Amazonでクレジットカード決済をする場合に一番ポイントが貯まるのがAmazonのクレジットカードとなります。

現在、Amazonが出しているクレジットカードは2種類あります。

Amazon MasterCardゴールドとAmazon MasterCardクラシックです。

Amazon MasterCardゴールド Amazon MasterCardクラシック
年会費 10,800円 1,350円(初年度年会費無料)
Amazonプライム 無料(自動付帯) 3,900円
Amazonポイントの還元率 2.5% 1.5%

2%(プライム会員)

入会付与ポイント 3,000~9,000P 2,000P
旅行傷害保険 国内・海外最高5,000万円 無し
買物保険 最高300万円 最高100万円
空港ラウンジ利用 国内28空港 無し

クレジットカードでの決済で貯まるポイントはこのようになります。

  • Amazon MasterCardゴールド:2.5%
  • Amazon MasterCardクラシック:1.5%(プライム会員なら2%)

冒頭で紹介したテクニックと同額の還元率がこちらのクレジットカードでも貰えるようになります。

ゴールドカードは一見年会費が高額に見えますが、これ実は劇的に下げることも可能です。詳しくはこちらの記事にまとめています。

Amazonユーザーで更にプライム会員であれば、実質420円でAmazon MasterCardゴールドを持てます。

となるとこちらのクレジットカードでの決済も効果的にポイントを貯めることができますね!!

JALマイルが200円で4マイル貯まる!!Amazonギフト券を使った裏ワザで2重取り!

次に紹介したいのがポイントではなく、JALマイルを貯めたい人向けの裏ワザテクニックとなります。

JALマイルを貯めている陸マイラーであれば、Amazonでショッピングをするときに必ず経由するものがあります。

JALマイレージモールです。

こちらを経由してお買い物をすれば、200円につき1JALマイルが貯まります。

これはとてもお得ですね。

ただ、これだけじゃないんです。

ここからが裏ワザテクニックです!!

先ほど冒頭でも紹介しましたが、Amazonギフト券を購入してそこからショッピングをするテクニックを紹介しましたがこれを応用します。

JALのショッピング・プレミアム加入者であれば、クレジットカード利用で100円利用で1マイルなので200円利用で3マイルとなります。

【200円利用の場合】
  • JALマイレージモール経由でAmazonギフト券購入(+1マイル)
  • Amazonギフト券購入時にJALカード利用(+2マイル)
  • JALマイレージモール経由でAmazonギフト券でお買い物(+1マイル)

2回の経由が必要となりますがこれで200円利用で4マイルが貰えるようになります。

通常であればJALマイレージモールを経由してJALカード決済という形でお買い物をするわけですが、そこにひと手間加えることで更に∔1マイルとなるわけですね!!

このテクニックは陸マイラーの皆さんは必ず覚えておくようにしてください。

ポイントサイトのモッピーを利用したテクニック!2%還元!更にマイルも貯める!

皆さんはポイントサイトというものを利用していますか?

実はポイントサイトをうまく利用するとめちゃくちゃお得なことが多いです。

ただ、Amazonに関していうとポイントサイトを経由してもお得にならないというのが今までの常識でした。

しかし、唯一ポイントが貯められるのが日本最大級のポイントサイト「モッピー」となります。

順を追って解説していきましょう。

POINT WALLET VISA PREPAID利用で2%分のポイントが貯まる!

モッピーが出しているプリペイドカードで「POINT WALLET VISA PREPAID」というものがあります。

こちらのカードを利用してショッピングをすると2%分のポイントが貰えるようになっています。

期間限定となっており、通常時は0.5%還元ですが2018年8月いっぱいまで2%となります。

こちらはプリペイドカードなので利用するにはチャージが必要となります。

チャージ方法は4つ

ペイジー
モッピー、モバトク、お財布.comのポイントからチャージ
セディナカード(手数料無料)
その他クレジットカード(VISA、Mastercardのみ)(手数料300円)

モッピーで貯めたポイントをこちらのプリペイドカードにチャージすることも可能です。

モッピーにまだ登録したことがない方はチャンス!

今なら新規入会で最大1,300円が貰えちゃいます!!

モッピー!お金がたまるポイントサイト

【キャンペーン期間】
2018年7月1日(日)~2018年8月31日(金)まで!
【入会キャンペーン特典】

  1. <特典1>5,000P以上獲得で1,000Pプレゼント。
  2. <特典2>ポイントウォレットVISAプリペイドに新規申込みをし、1,000円以上チャージをするとに300Pをプレゼント。

<特典1><特典2>を全て達成すると最大1,300Pプレゼント。

この条件の2番が今回のプリペイドカードの新規申込みなのですぐに300円分のポイントをGETできます!

クレジットカードでのチャージですが、セディナカードであれば無料でチャージができます。

またこちらのプリペイドカードですが、メリット2がかなり便利です。

ポイントサイトを利用したときに貰えるポイントって付与までの時間がかなりかかります。しかし、こちらのプリペイドカードを保有しているだけでモッピーでのお買い物であれば5分でポイントが付いちゃうんです!!

年会費も無料なのでモッピーユーザーは絶対に持っておいた方がいいカードになります。

Amazon購入最強のテクニック!マイルと2%還元の脅威の4重取りの裏ワザ!

ここからが本日のメインとなります。

陸マイラーであれば、マイルを効率よく貯めていくのが非常に重要ですね。

紹介する方法は先ほどのJALマイルを効率よく貯める方法をミックスしたテクニックとなります。

JALマイルを効果的に貯めたい人の4重取りテクニック

JALマイルを貯めたい人であれば、先ほどのJALマイレージモールを利用したテクニックを合わせていきます。

例えば、10万円分の利用であればこのようになります。

JAL

  1. JALカード(VISA、Mastercard)でPOINT WALLET VISA PREPAIDにチャージ:1,000JALマイル(1%)
  2. JALマイレージモール経由でAmazonギフト券を購入:500JALマイル(0.5%)
  3. POINT WALLET VISA PREPAIDでAmazonギフト券を購入:2,000P(2%)
  4. JALマイレージモール経由でAmazonギフト券でお買い物(+1マイル):500JALマイル(0.5%)

すべて合わせて4%還元となります。

JALマイルが2,000JALマイル貯まって、尚且つモッピーポイント2,000Pですね。

更にモッピーポイントをJALマイルにするのであれば、81%レートなので1,620JALマイル。

トータル3,620JALマイルが貯められるわけです!!

最も効果的に貯めたい人の4重取りテクニック(ANAとJALをミックス)

個人的にこれが一番お得な方法となります。

先ほどのJALマイレージモールを利用したテクニックで使用するクレジットカードを変えます。

例えば、先ほどのJALの例と同じように10万円分の利用であればこのようになります。

ANAとJAL

  1. ANAVISAワイドゴールドカードでPOINT WALLET VISA PREPAIDにチャージ:1648ANAマイル(1.648%)
  2. JALマイレージモール経由でPOINT WALLET VISA PREPAIDでAmazonギフト券を購入:500JALマイル(0.5%)
  3. POINT WALLET VISA PREPAIDでAmazonギフト券を購入:2,000P(2%)
  4. JALマイレージモール経由でAmazonギフト券でお買い物(+1マイル):500JALマイル(0.5%)

すべて合わせて4%還元となります。

JALマイルが1,000JALマイル、ANAマイルが1648ANAマイル貯まって尚且つモッピーポイント2,000Pです。

更にモッピーポイントをJALマイルにするのであれば、81%レートなので1,620JALマイル。

  • ANAマイル:1,648ANAマイル
  • JALマイル:2,620JALマイル

これ強烈ですね!

まとめ

Amazonでのお買い物ってあまりポイントや還元というイメージがないかもしれません。

実際、ポイントサイト経由での還元自体もそんなにありませんからね。

ただ、このようにうまくテクニックを利用することでお得に還元を受けることができます。

Amazonでは日々の日用品などのショッピングも非常に便利です。言わば、必要経費とも言えなくもない感じでしょうか?

そんなAmazonで今回紹介したテクニックを使えば、ANAマイルもJALマイルも両方お得に貯めていくことができます。

陸マイラーなら必須の裏ワザになります。

マイルに興味がない方でも、モッピーのPOINT WALLET VISA PREPAID利用で2%分は利用価値が広いのでこれもお得ですね!!

※Amazonポイントを貯めた場合、Amazonでしか利用できないというデメリットを補うことが可能です。

まだモッピーを利用していない方は早速こちらからご登録をどうぞ!

モッピー!お金がたまるポイントサイト

【キャンペーン期間】
2018年7月1日(日)~2018年8月31日(金)まで!
【入会キャンペーン特典】

  1. <特典1>5,000P以上獲得で1,000Pプレゼント。
  2. <特典2>ポイントウォレットVISAプリペイドに新規申込みをし、1,000円以上チャージをするとに300Pをプレゼント。

<特典1><特典2>を全て達成すると最大1,300Pプレゼント。

この条件の2番が今回のプリペイドカードの新規申込みなのですぐに300円分のポイントをGETできます!

 

プリンスホテルに無料で宿泊!年間24万プリンスポイントを貯める方法の全貌とは?

皆さんはプリンスホテルに無料で宿泊できる方法をご存知ですか?

誰でも簡単に実現できる裏ワザがあります。

  • プリンスホテルのスイートに宿泊
  • プリンスポイントは無料で貯められる
  • プリンスポイントの裏ワザな貯め方

そんなプリンスポイントを爆発的に貯める方法の全貌を大公開しちゃいます。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事