北海道グルメスポット巡り!札幌周辺のオススメのグルメなお店7選!すべて子連れOK!

おはようございます!sasasanです。

先日家族で北海道に遊びに行ってきました。

美味しいものをたくさん食べたり、観光したりと思いきり楽しんできました!!

今回は金曜の夜フライトで現地入りして日曜に帰るというタイトスケジュール(2泊3日)でした。

実質1日半位が活動時間といったところです。

やはり北海道と言えば、グルメ巡りです(笑)

お寿司、海鮮、パフェ、スープカレーなどなど本当に美味しいものがたくさんあるんですよ。

我が家も色々なお店にてたくさん食べてきました。(帰って来て怖くて体重計に乗れなかったのは内緒です)

今日は我が家が行ってきたグルメスポットをまとめて紹介していきたいと思います。

 

北海道の朝はお手製おにぎり!!「ありんこ」のおにぎりは大きくて食べ応えバッチリ!

〒060-0042 北海道札幌市中央区大通西2丁目 さっぽろ地下街オーロラタウン

011-222-0039

こちらは北海道にあるおにぎり専門店「ありんこ」

オーダーを受けてから、おにぎりを握ってくれるんですけど超ボリューミーです!

おにぎりのラインナップも充実!!

やっぱり北海道来たら、すじこでしょ!というわけで我が家はすじこ、えびめんたい、チーズかつお、ポークたまごをチョイス!

写真だと分かりづらいのですが、これがかなりのビックサイズです!めちゃ美味い!

半分は小腹が空いたとき用に持ち帰りにしました!

サクッと立ち寄ってサクッと食べて腹ごしらえが出来ちゃうので、気軽に立ち寄れるのでオススメですよ~!!

サイドメニューでおにぎりと一緒に、豚汁も良かったです。

ちょっとおしゃれにパンを食べたい!「boulangerie coron(ブーランジェリー コロン)」は嵐も食べたこれがおすすめ!

〒060-0002 北海道札幌市中央区北2条西4丁目1 赤れんがテラス

011-211-8811

午前中に美味しいパンが食べたい!それならこちら「boulangerie coron(ブーランジェリー コロン)」です。

 

 

我が家がなぜこちらに来たのかというと、美味しいオシャレなパン屋さんというのもあるのですがジャニーズの嵐絡みというのが大きいです(笑)

こちらのオススメはたくさんあるのですが、我が家は子供たちがメロンパン、をチョイス。

そして飲み物は牛乳、飲むヨーグルト、コーヒーを頂きました。

「コロン」にはテーブル等はなく、2回にあるイートインできるスペースでいただきました。

札幌に来たら絶対食すべし!名店「すし屋のさい藤」で季節ものを堪能せよ!

〒064-0806 北海道札幌市中央区南6条西4丁目

011-513-2622

やっぱり北海道に来たら、絶対に食べなきゃいけないものというものがあります。

カニ、ウニ、などなどありますが王道の「寿司」ですね。

我が家は子供連れということもあり、行けるお店と行けないお店があります。

実は第一候補だった「金寿司」さんは小学生未満の子供はNGだったんですよね。。。そこで、「金寿司」さんと本当に迷って検討していた「すし屋のさい藤」さんに伺いました。

カウンター席と2つしかないテーブル席。

事前に予約しておいて正解でした。

 

ビールと肴にいくらを頂きました!本場のいくらって全然違うんですよね。

 

せっかく来たので、一番いい握りを頂くことにします。ご褒美です(笑)

もう言わなくても分かるぐらいの美味しさ。黙々と大将が握ってくれました。どれも本当に新鮮ですごいのですが、ニシンが非常に脂がのっており、びっくりするぐらいの甘さで最高でしたよ!

 

一人前を食べ終えて、ちょっと物足りなかったのでおかわりでカニ、明太子を頂きました。

お腹もすっかり満腹になって本当によかったです!

〆パフェは王道だけどやっぱり3時のおやつ!「ホワイトコージよつ葉」のパフェはクリームがヤバい!

〒060-0806 北海道札幌市北区北6条西2丁目

011-213-5261

色々なパフェがあるのですが、ここのクリームが最高というお話を伺い夕方のおやつにこちらにお邪魔しました!

〆パフェが当たり前の札幌だけあって、パフェの種類もたくさんあります!

うちの娘がいちごが好きということもあり、いちごパフェを頂きました。本当にクリームが美味しい!!

写真撮ってないですが、息子はバナナチョコ!口の周りにたくさんのチョコとクリームをつけながら美味しそうに食べてたのが嬉しかったです。

 

たっぷりのカフェもホッとする味でゆっくりとできました!

そして実はこちらのお店はマイラーのある方に紹介いただき、そしてご一緒していただきました!

子供たちに色々と飛行機の楽しさを語っていただき、ワイワイ楽しい時間を過ごしました。

夜は子連れでも安心!海鮮系の居酒屋「炙り茶屋」が最高!

〒060-0063 北海道札幌市中央区南3条西2丁目10−1 リバティータワービルB1

011-210-7020

札幌の夜は海鮮!ということで、こちらは先ほどお会いしたマイラーさんと一緒にもう一人のマイラーの方と待ち合わせしていきました。

ここは豪快な船盛りが有名で、コスパも最高!

後は子連れでも行けるというのもポイントですね。

 

というわけで我が家の子供たちも混ざって乾杯です(笑)

そして船盛りいただきましたが、居酒屋というレベルの枠を完全に超えてます!!

やっぱり本場は新鮮なんですね!本当に美味しいです。子供たちもあっという間に食べました!

 

お刺身良し!生ガキ良し!天ぷら良し!全部うまい(笑)

 

そして北海道来たらやはりホッケですよ。身の大きさが全然違う。ぷりぷりホクホクで最高でした。

そして毛ガニも最高!!ミソがね、本当に美味しかったです!

こちらのお店では流石マイラーが集まっただけあって、飛行機話に花が咲きました!!

子供たちにとっては楽しいお兄さんとおじさん(カニおじさん)でした!ありがとうございます!

ジンギスカンは王道のだるま?いやいや塩ジンギスカンの八仙でしょ!

〒060-0061 北海道札幌市中央区南1条西14丁目321

011-272-4055

北海道のグルメと言えば、ジンギスカン!!私が札幌に行った際によく行っていたのが「だるま」でした。

そして今回は妻の要望で塩ジンギスカンを食べたいということで「八仙」に行ってきました。

 

こちらのお店ですが、分かる人は分かるのですが「嵐」絡みなんです(笑)

こちらの八仙にはたくさんの芸能人の方が来訪しているんですね!!

この日も特別に営業されてたようでした。もちろん、店内の音楽は嵐の歌ですよ!

妻はご機嫌でジンギスカンも美味しく食べていました。

ランチのメニューは2種類ありジンギスカン定食と、牛トロ丼になります!

どちらも食べましたが、めちゃ最高です!!

そしてやはり美味しいものだと子供たちもすごい食べるんですよね(笑)というわけで、塩ジンギスカンのだけを2皿おかわりしました!

安藤忠雄さんの設計監修!広い空間で優雅なひと時「北菓楼 札幌本館」でケーキを楽しむ!

〒060-0001 北海道札幌市中央区北1条西5丁目1−2

0800-500-0318

こちらは大通公園から少し歩いたところにある「北菓楼」です。おかきとかとても美味しいお菓子がたくさんあるんですが、実は2回にはカフェスペースがあります。

また、こちらの建造物は世界の「安藤忠雄さん」の設計監修なんですね。

とにかく中の空間がすごい!

 

1回は販売コーナーとなっています。試食も出来るので、吟味して購入できるのがいいですよ!

 

窓のバランスだったり、階段で上がるところも非常にクラシックな作りで重厚感がすごいです。

こちらは2回のカフェになります。

前後に天井まで広がった巨大な本棚に圧倒されます。また、1階から吹き抜け構造となっておりすごい広く感じるのもポイントです。

 

クラシックなショートケーキのセットを頂きました。すごいしっとりしてて美味しかったです!

まとめ

家族で北海道に来たのは2回目です。

初めてきたときは旭川や、小樽にも行ったりと色々なところで美味しいものを食べました!

今回は札幌を中心として、子連れ(2人)でも大丈夫なところに行くようにしました。

中にはやはり子連れだとNGなお店もあったりします。

そんな中でも美味しいものをたくさん食べられたのでよかったです(笑)

ちなみに今回は札幌中心なので、子連れでも比較的簡単に移動が可能というのもポイントです!

良かったら参考にしてみてくださいね!

 

本日もありがとうございました!

 

今回の北海道旅行はANAマイルを利用しているので、飛行機代はもちろん無料!

家族4人分で6万マイルで済みました!

陸マイラーなら約4か月あれば72,000ANAマイルが貯まります。よかったら皆さんも貯めてみてはどうですか?

プリンスホテルに無料で宿泊!年間24万プリンスポイントを貯める方法の全貌とは?

皆さんはプリンスホテルに無料で宿泊できる方法をご存知ですか?

誰でも簡単に実現できる裏ワザがあります。

  • プリンスホテルのスイートに宿泊
  • プリンスポイントは無料で貯められる
  • プリンスポイントの裏ワザな貯め方

そんなプリンスポイントを爆発的に貯める方法の全貌を大公開しちゃいます。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事