sasaのイチオシ記事はこちら!
2023年最新!ロイヤルハワイアンホテルのブログレビュー!ピンクパレスのスイートルームが凄い雰囲気が良く本当におすすめ!!

ロイヤルハワイアンホテルのブログレビュー!ピンクパレスのスイートルームが凄い雰囲気が良く本当におすすめ!!

目次

こんにちは!sasasanです。

先日、コロナ禍で3年振りとなる家族で念願のハワイ旅行に行ってきました!

今回はホノルルでのステイは5泊!

初日の宿泊先は「モアナ・サーフライダー・ウェスティン・リゾート&スパ」に宿泊してきました!

 

次に選んだ宿泊先が「シェラトンワイキキ」です。

こちらは2泊してスイートルームで満喫してきましたよ!

 

そしてホノルル最後の宿泊先がこちら。

「ロイヤルハワイアン,ラグジュアリーコレクションリゾート」です。

 

察しのいい読者なら気が付いているかもしれませんが、3年前のハワイ旅行と日程も宿泊数も丸かぶりだというのが分かると思います笑

 

  • コロナ前との違い
  • ロイヤルハワイアンの隠れた特典

 

皆さんが気になる、朝食事情やクラブラウンジ、マリオットの上級会員のアップグレードなども解説していきますね!

 

ロイヤルハワイアン,ラグジュアリーコレクションリゾートのルーム種類、値段、利用人数、添い寝条件について紹介

ロイヤル ハワイアン ホテルってどんなホテルなのかというのを紹介していきたいと思います。

ロイヤル ハワイアン ホテルはマリオットグループの旧カテゴリー 7のホテルになります。

(2022年にマリオットのホテルカテゴリーは廃止となっています)

楽園ハワイの絵のような風景の中にたたずむロイヤル ハワイアン ホテルは、1927年の創業以来「太平洋のピンク・パレス」と呼ばれ、数あるハワイのホテルのなかでも特に長い伝統を誇っています。

ワイキキビーチのちょうど中心の位置にあるピンクの格式高いホテル、それがロイヤル ハワイアン ホテルです。

別名「ピンクパレス」と呼ばれるように、とにかくインスタ映えしちゃうとても素晴らしいホテルなんですよね。

 

ハワイ、ホノルルにあるマリオットグループのホテルは全部で9つあります。

その中でも最高ランクのホテルがカテゴリー7となります。※カテゴリー8のホテルがないため。

下記はハワイ州にあるマリオットグループのホテルまとめとなりますので、よかったら読んでみてください。

 

ではホノルルにあるマリオットカテゴリー7と8だったホテルはというとこちらになります。

  • ザ・リッツ・カールトン・レジデンス・ワイキキビーチ(カテゴリー8)
  • ロイヤルハワイアン ラグジュアリーコレクションリゾート(カテゴリー7)
  • モアナ・サーフライダー・ウェスティン・リゾート&スパ(カテゴリー7)
  • シェラトン・ワイキキ・ホテル(カテゴリー7)

この4つとなります。

 

ホノルルのマリオット系のホテルの中でモアナサーフライダーとここロイヤルハワイアンホテルがダントツの人気を誇っていますよ!

各ルームの詳細についてはこちら!

ルーム内容 料金/ポイント宿泊
ヒストリック・ルーム 28㎡ 最大定員: 4 417USD 56,000P~73,000P
ヒストリック・ガーデン 28㎡ 最大定員: 4 464USD 56,000P~73,000P
ヒストリック・ガーデン・ジュニア・スイート 50~66㎡ 最大定員: 3 592USD
ヒストリック・オーシャン 31㎡ 最大定員: 4 792USD
マイラニ・タワー・オーシャンフロント 33㎡ 最大定員: 4 891USD
マイラニ・タワー・プレミア・オーシャン 33㎡ 最大定員: 4 915USD
マイラニ・タワー・オーシャン・コーナー 33㎡ 最大定員: 4 1034USD
ヒストリック・オーシャン・デラックス 44~50㎡ 最大定員: 4 844USD
ヒストリック・ガーデン・スイート 82㎡ 最大定員: 5 1176USD
マイラニ・タワー・ロフト・スイート 56㎡ 最大定員: 6 1747USD
ヒストリック・オーシャン・スイート 68㎡ 最大定員: 4 5604USD
マイラニ・タワー・オーシャン・スイート 70㎡ 最大定員: 4 5794USD
クイーン・カアフマヌ・スイート 186㎡ 最大定員: 4
ロイヤル・ハワイアン・スイート 164㎡ 最大定員: 4
アリイ・スイート 122㎡ 最大定員: 3
カメハメハ・スイート 165~268㎡ 最大定員: 3

※2023年9月9日の1泊の料金となります。

※別途リゾートフィーが1室につき1日$43.69(税込)が掛かります

一部のお部屋ですが、探してもなかなか出てこないので空白とします。

9月のお安い日程でこんな感じになっています。

 

最安値の部屋でもリゾートフィーを入れていくと約5万円以上となっています。

コロナ前と比べると50~100米ドルぐらいの値上がりという状況ですね!

 

また7~8月のハイシーズンには更に値段が上がるようになっています。

ロイヤルハワイアンホテルの添い寝条件は17歳までOK!

我が家は4人(小学生高学年と低学年)ですが、添い寝OKでした。

大人2名、子供2名で宿泊ができるのは非常にありがたいですね!

ロイヤルハワイアンホテルのポイント宿泊は56,000~73,000ポイント

2022年11月の段階でのリサーチだと、ポイント宿泊には56,000~73,000ポイントとなっています。

そして以前は選べるルームが1種類となっています。

 

SPG時代にはスイートルームも選択がありましたが現在はありません。

 

※ただし、日程によっては複数の部屋がポイント数の違いで出る場合もあります。色々とチェックしてみてくださいね!

ロイヤルハワイアンホテルのSNA特典はどこのルームまでが選べるのか?

マリオットのプラチナエリート到達(50泊)もしくはチタンエリート到達(75泊)で選べる特典の1つにスイートナイトアワードというものがあります。

通称SNA特典と呼ばれるもので、これは事前に対象のグレードの高いルームが空いていれば確約してくれる嬉しい特典なんです。

ではロイヤルハワイアンホテルでのSNA特典はどうなのかというと、、、

 

スイートルームの選択があるんですよ!

 

それが今回宿泊した「ヒストリック・ガーデン・スイート」です。

ちなみにこのSNA特典ですが毎年見直しがされるようになっておりますので、自分が宿泊する時に都度チェックしてみることをおすすめします。

ロイヤルハワイアン、ラグジュアリーコレクションリゾートの行き方(住所)、アクセス方法。空港から40分!

ロイヤルハワイアン、ラグジュアリーコレクションリゾートの所在地はこちらです。

2259 Kalakaua Ave, Honolulu, HI 96815 アメリカ合衆国

+1 808-923-7311

ホノルル国際空港から車で30~40分といったところです。

移動手段についてはレンタカー、バス、タクシーで移動となります。

恐らく空港から最も安心で、お得に移動が出来るのがチャーリーズタクシーがおすすめですよ!

 

我が家はシェラトン・ワイキキ・ホテルから移動しましたが、本当にすぐ隣のホテルのため歩いて2~3分で移動ができます。

ロイヤルハワイアン ラグジュアリーコレクションリゾートへチェックイン、これぞリゾートホテル!格式高くハワイらしい空間がすごい!

今回我が家は、シェラトンワイキキをチェックアウトして14時ぐらいにチェックインしました。

ロイヤルハワイアンホテルはシェラトンワイキキの本当にすぐ隣です。スーツケースを持って本当に徒歩2分ぐらいであっという間に到着でした。

そしてこちらの入り口で、女性は花の首飾りを付けてもらえます。男性は黒い石のような首飾りでした。

ロビーに入るとすごい解放感があります!!

 

ロイヤルハワイアンは本館とマイラニタワーの2棟あります。

こちらは本館のちょうど裏手にある広い芝生のエリアです。

毎朝こちらでは無料のアクティビティとしてヨガを利用することができるようになっているので、宿泊予約を入れたときに合わせて予約を入れておくといいですよ!

そしてこちらは本館と新しくできたマイラニタワーに続く廊下です。

ほんのりピンクで続いているこの通路が個人的に一番好きな場所となっています。

ロイヤルハワイアンのプールやビーチはやはりラグジュアリー空間

ロイヤルハワイアンホテルの嬉しいメリットの1つがビーチに直結しているというところです。

このピンクと白のパラソルは憧れですね!

こちらは有料で借りることができますよ!

詳しい詳細はこちらにまとめてあるのでチェックしてみてくださいね!

ロイヤルハワイアンホテルのプールはマイラニタワー目の前にあります。

こちらもピンクのパラソルが何ともこのホテルらしい特色となっています。

フリーで利用が出来るビーチチェアと有料のカバナがありますよ!

また注意してほしいのはホノルルのビーチはアルコールが禁止となっています。

しかしプールサイドであれば、オーダーすることができるようになっています。

こちらはカクテルメニューとなっています。

やはりここは定番のマイタイを楽しんでほしいところ!

スタッフが定期的に巡回しているのでビーチチェアにいながらオーダーすることができ、部屋付けもできるので楽チンです(笑)

こちらはビール!

それに軽食もいただけるようになっています。

ハンバーガーもあります。

そして個人的に絶対におすすめなのがトリュフポテト!!

前回来た時、あまりの美味さにビックリした逸品となっています。

この大ぶりでこれでもか!と盛られた山盛りポテト。

チーズソースにケチャップがセットで付いてきます。

これにはやはりビックウェーブを合わせて飲みたいですね!

ロイヤルハワイアンホテルにステイするなら、このセットは忘れないようにしてください(笑)

調子に乗っておかわりしました(笑)

今回2泊させてもらっているのですが、初日はいろいろお出かけしたのもあって2日目はずーっとプールやビーチでのんびりしました。

でもこういうのがハワイって感じで大好きな過ごし方です。

ロイヤルハワイアン、ラグジュアリーコレクションリゾートのマリオット上級会員のメリットとは?

チタンエリートということで、チタンエリートとしての優遇サービス(プラチナエリートも同様)についての詳細も説明がありました。

  • 朝食は同行者1名まで無料
  • 無料朝食はコンチネンタル朝食
  • ホテル内ベーカリーでのパン3つプレゼント
  • お部屋アップグレード!

これらが上級会員としての優遇サービスとなります。

ではマリオットの上級会員として、シェラトンワイキキでどのような特典があるのか見ていきましょう!

2023年最新!ロイヤルハワイアン、ラグジュアリーコレクションリゾートのクラブラウンジは閉鎖!再開する目処は今のところなし

コロナ前まではロイヤルハワイアンホテルには上級会員向けのクラブラウンジ(マイラニラウンジ)がありました。

 

マリオットの上級会員であれば日中に軽食がいただけたり、夕方にはカクテルタイムとしてアルコール類や軽食とかなり豪華なホテルステイが楽しめたのです。

こちらはマイラニタワー宿泊者もしくは、マリオットのプラチナエリート以上の会員が利用で来たんですよね。

ではコロナ禍が収束していく2022年8月の状況はどうだったのかというと、、、

 

クラブラウンジは閉鎖しておりました。

 

コロナ禍に入ってからずっとクラブラウンジの運用はされておらず、更には今後も再開する目処はないとのこと。。。

マリオットの上級会員にとっては非常に悲しいところではあります。

ただ、コロナ禍でのホテル収益が減ってしまったことも踏まえると、致し方ないというのも分かりますね!

実はホノルルにあるマリオットグループ全体が同じようにクラブラウンジの運用を取りやめております。

モアナサーフライダー、シェラトンワイキキも同様にクラブラウンジは閉鎖したままとなっています。

ロイヤルハワイアンホテルのプラチナエリート以上の無料朝食はコンチネンタル朝食(軽食)でグレードダウン!

マリオットの上級会員の楽しみとしてプラチナエリート以上であれば朝食無料(特典としての選択)があります。

これが目当てで上級会員になる人も多いですね!

実際、2019年にロイヤルハワイアンホテルに宿泊した際には、ロビー階にあるサーフラナイで美味しい朝食ブッフェを楽しみました!

 

そしてこの無料朝食特典ですが、2022年にはかなり様相が変わっておりました。

モアナサーフライダー、シェラトンワイキキ同様の条件なんです。

朝食内容と利用内容が大幅に見直しされておりました!!

  • 無料朝食はコンチネンタル朝食(軽食)
  • プラチナエリート以上は同行者1名まで利用可能

明らかに以前とはグレードが下がっております(笑)

以前はブッフェ朝食の利用ができて、更に子供たちも一緒に無料で楽しめたんですよ!

コンチネンタル朝食ですが、このように最低限の朝食となっております。

パン、カットフルーツ、ヨーグルト、それにコーヒーです(笑)

とはいえ、無料で頂けるわけなのでありがたいと言えばありがたいです。

我が家は初日はこちらのサーフラナイでコンチネンタル朝食と子供たち用に定番であるピンクパンケーキを頂きました!

元々コロナ前でもピンクパンケーキは有料だったのでその辺りは変わらずという感じです。

 

最終日はフライトの時間が早かったという事もあり、朝食は頂きませんでした(笑)

2022年以降のプラチナエリート以上のロイヤルハワイアン、ラグジュアリーコレクションリゾートのルームアップグレードは?

マリオットの上級会員であれば一番嬉しいメリットの一つがお部屋のアップグレードじゃないでしょうかね?

ではロイヤルハワイアンホテルではコロナ前と後でどのように変わってきたのかというのを紹介したいと思います。

最初に書いちゃうとアップグレード可能なルームは以前とは少し変化があります。

 

今回我が家はSNA特典を活用したため、最初からスイートルームが確約という状況でした。

 

他の方々のアップグレードの状況を見ていると、高層階へのアップグレードはあります。

そしてポイント宿泊であっても、マイラニタワーの高層階へのアップというのもありますよ!!

 

ただ、スイートルームへのアップグレードがあるのかは不明ですがかなり渋めという感じがします。

プラチナエリートならロイヤル ハワイアン ベーカリーで1泊につきパン3つプレゼント!

ロイヤルハワイアンホテル内にはショップがいくつか入っています。

そしてその中にあるのが「ロイヤル ハワイアン ベーカリー」です。

ロイヤル ハワイアン ベーカリー 基本情報
営業時間:毎日6:00 AM – 12:00 PM
駐車場:当リゾートのレストランまたはバーにて25ドル以上ご飲食いただきますと、最初の4時間まで無料でご利用いただけます。
ベーカリーのタグ:#RHBakery
皆様からのご投稿、お待ちしております!
<取り扱い商品>

バナナナッツ・ブレッド
ハワイ島産ハニーマカダミアナッツのスティッキーバン
ハワイアンバニラカスタードの三つ編みブリオッシュ
ロイヤル・ハワイアン・シグネチャー・ピンク・スノーボール

こちら宿泊者以外でも利用が出来るという事もあり、かなり人気があるベーカリーなんですよ!

そしてマリオットのプラチナエリート以上の会員の方は、、、

 

1泊ごとに好きなパンを3つ無料!!

 

これがめちゃくちゃ嬉しい特典となっています。

初日はこちらの三つをチョイス。

朝食がコンチネンタルという事もあり、こちらのパンを頂けるのはとても嬉しいですね!!

そしてこちら初日に遅く行ったら完売だったロイヤルハワイアンカラーのピンクのパン!

早めに行ってしっかりとGETできました(笑)

ロイヤルハワイアンのスイートルーム!「ヒストリック・ガーデン・スイート」ルームレビュー!解放感抜群のリビングが最高だった!

では早速ですがお部屋の方を紹介していきたいと思います。

先ほどお伝えしたように今回のお部屋はスイートルームになりました。

「ヒストリック・ガーデン・スイート」というルームになります。

間取りはこのようになっていますよ!

ルームも82㎡と、隠しスイートルーム4室に次ぐ広さとなっています。

 

コロナ前には奇跡的に隠しスイートである「クイーン・カアフマヌ・スイート」で夢のステイをしてきました。

 

他にもスイートルームがありますが、マイラニタワーの方が狭いにもかかわらずお値段が高かったりします。

それは何故かというと、オーシャンビューなのかそうじゃないかという点で値段が上がったりするんですよ。

 

こちらのルームは名称の通り、海が見えないルームとなっています。

ハワイに来たらやっぱりオーシャンビュー!って人も多いと思いますが、我が家は正直言って部屋の広さの方を優先します(笑)

(実際には他のホテルで沢山のオーシャンビューを満喫している為、こちらでも見たいという欲求が減っているからでもあります)

 

という事で早速、「ヒストリック・ガーデン・スイート」を紹介していきます。

ヒストリック・ガーデン・スイートの圧倒的解放感のあるリビングがいい!

まずドアを開けると目の前には圧倒的なリビングルームが待っていますよ!

こことにかく天井が非常に高く解放感抜群なんです!

中央には両サイドに照明があるソファ!

3人でも楽々座れちゃいます。

そしてシングルチェアが2脚あり、中央にテーブルがあります。

入り口から見るとこんな感じです。

シーリングファンを見るとついつい回したくなります(笑)

反対側から見るとこんな感じです。

ドア手前の右手側に簡易デスクがあり、そちらにテレビがありますよ!

ダイニングスペースは大きな窓で陽当たり最高!ミニキッチンもある!!

続いてリビングスペースの奥にあるのがダイニングスペースとなっています。

こちらは中央に大きなダイニングテーブルとチェアがあります。

この花柄も流石のインテリアとなっていますよね!

右手には寝室に続く扉があります。

さりげなくロイヤルハワイアンホテルを書いた絵画が何とも素敵です。

 

そして左に見えるのがミニバー(簡易キッチン)です。

キッチンといっても調理ができるわけではないのですが、簡易的なシンクがあるのはすごいですよね!

コーヒーメーカーにポット、グラス類もしっかりとありますよ!

シンクはちゃんと水も出せるようになっているので、飲み残しのものを流したり、グラスをきれいに保つこともできるようになっています。

下の戸棚を開けるとミニ冷蔵庫があり、こちらには買ってきたものを冷やして置けるようになっています。

ホノルルのマリオット系列のホテルはどこもミニバーがないので、自分で買っておく必要があるのを忘れないようにしましょう。

そして反対側にも扉があるのですが、こちらは隣のルームと繋がっており、恐らくコネクトルーム仕様に出来るようになっていますよ!

ヒストリックガーデンスイートのパウダールーム

入り口を入って左手の方にパウダールームがあります。

こちらは通路のようになっており、中央に洗面台、前後にクローゼットがある構成になっています。

手前側のクローゼットはこのようになっています。

しれっとドレス用のハンガーがあるのが流石ロイヤルハワイアンホテルです。

下の方にはセキュリティーボックス、棚にルームスリッパ、キャリーケース用の収納があります。

そして中央にあるのが洗面台です。

しっかりとダブルボウル仕様なのはスイートルームならではというところですね!

蛇口も何とも可愛らしいデザインです。

そして寝室側の方のクローゼットはこんな感じです。

アイロン台やアイロンがセットされています。

そしてアイロンの下にあるのがクリーニング袋ですね!

こちらに荷物が置ける木の棚があるので問題ない感じです。

そして忘れてはならないのがこのピンクストライプのガウンです。

ロイヤルハワイアンホテルの象徴的なガウンですね!

ヒストリックガーデンスイートのバスルーム

先ほどの洗面台の向かいにあるのがバスルームです。

こちらはトイレも兼ねた仕様になっています。

しっかりと扉が付いているのでプライバシーもしっかり守られるようになっています。

そしてこちらにもロイヤルハワイアンホテルの絵画が飾られています。

トイレは残念ながらウォシュレットではなかったです(笑)

上級4つのスイートにはウォシュレットがあったのですが、せめてスイートルームには設置してほしいですね!

そしてこちらはバスタブがありません。

シャワールームオンリーの仕様となっています。

バスタブがあるタイプももちろんあります。

マイラニタワーの方にはバスタブが付いたルームも多いんですよね!

ロイヤルハワイアン定番のアメニティ「マリエオーガニクス」が変わった!

ロイヤルハワイアンホテルのアメニティと言えば憧れのオーガニックブランドである「マリエオーガニクス」です。

昔は日本でも青山にショップがありましたよね?

 

そしてこちら以前のパッケージからリニューアルされていました。

前に泊まったことがある人はこの写真を見るとアレ?ってなるかもしれませんね!

シャワールームにも別途セットされているのが非常に嬉しかったです。

 

ちなみにコロナ前のマリエオーガニクスは爽やかなグリーンカラーを基調にしたアメニティでしたね!

 

もしピンクのマリエオーガニクスを見かけたらレアですよ(笑)

ヒストリックガーデンスイートのベッドルームはめちゃオシャレ!

そして最後に紹介するのがベッドルームです。

こちらもやはり天井が非常に高い造りになっています。

手前側にはチェアが置いてあったり、ベッドのヘッドボードのデザインもオシャレですよね!

手前側から見るとこのような感じです。

カーテンのカラーリングもマッチしています。

反対側から見るとこんな感じですね!

こちらでもシーリングファンがありますよ(笑)

そしてベッドの反対側には簡易チェストにテレビがあります。

実はこのベッドルームですが、リビング側に続くドアとパウダールームに続くドアの2か所から入れるようになっていますよ。

ロイヤルハワイアンホテルはどのルームに入っても必ずインテリアが飾られておりいい感じなのです。

ヘッドボードの位置だけ壁紙が違うのがまたオシャレですよね~~!

メッセージカードが添えられてます。

中央のチェストには時計、コンセント、電話、メモ帳がありますよ!

ベッドすぐにコンセントがあるので充電などもこちらできるのは嬉しいです。

ロイヤルハワイアンホテルに泊まるならマリオットアメックスはお得!入会キャンペーンも激アツ!

マリオット系列のホテルと非常に相性がいいのがマリオットアメックスというクレジットカードです。

通常決済で貯まるポイントは100円利用で2~3ポイント貯まります。

更にホテル利用の決済であれば100円で4~6ポイントも貯まるので気づいたら大量に貯まってたという感じです。

そしてマリオットアメックスプレミアムカードであれば上級会員であるゴールドエリートも自動付与されるので待遇も変わってくるんです。

ゴールドエリートだと、マリオットグループ(SPG系列、リッツカールトン)で下記の優遇を受けることが出来ますよ!

  1. インターネットの無料利用
  2. 会員料金
  3. モバイルチェックイン
  4. 完全予約保証
  5. ポイントボーナス(25%)
  6. レイトチェックアウト14時まで(ただしホテルの状況による)
  7. 専用予約ライン
  8. ウェルカムギフト(ポイント)
  9. 客室アップグレード(基本同グレードの高層階など)

マリオットグループの宿泊ならマリオットアメックスで決済するとガンガンポイントが貯まります。

(ちなみに私は、ゴールドよりも1つ上のプラチナエリートなので貯まる速度は更にすごいですよ)

貯めたポイントは、ホテルの宿泊に利用が出来たり、更には航空会社へのマイル交換もお得にできる優れものなんです!

そしてマリオットアメックスは紹介から発行するのが一番お得です。

マリオットアメックスは紹介入会で19,000ポイント!公式サイトからの申込みより圧倒的にお得!!

まず最初にマリオットアメックスの公式サイトから発行した場合、貰えるポイント、条件はこのようになります。

最大で貰えるポイントは16,000ポイント!!

以前のSPGアメックスよりも多くポイントが貰えます。

ところが紹介経由だと更に多くポイントが貰えるようになっています。

紹介経由の場合、19,000ポイントが貰えるので差は歴然ですね!

下記は公式サイト、紹介経由の比較をまとめているので比較してみましょう!

マリオットアメックスカード
年会費23,100円

公式サイト 紹介経由
3か月以内に30万円のカード利用 10,000P 13,000P
3か月以内に45万円のカード利用
カード通常利用30万円のポイント 6,000P 6,000P
カード通常利用45万円のポイント  
すべてクリアした場合の合計ポイント 16,000P 19,000P

マリオットアメックスですが紹介経由の申込みで貰えるポイントは最大19,000ポイントとなりますよ!!

こちらはカード決済で2つの条件をクリアすることで最大ポイントが貰えるようになっています。

  • 3か月以内に30万円のカード利用/13,000P
  • 上記決済30万円でカード決済で貰えるポイント6,000P
  • 合計19,000P

このようになっています。

通常条件よりも15万円多い3か月で45万円の利用をすることによって、最大ポイントである37,000ポイントが貰えるようになっていますよ!

マリオットアメックスプレミアムは紹介入会で45,000ポイント!公式サイトからの申込みより圧倒的にお得!!

続いてマリオットアメックスプレミアムの公式サイトから発行した場合、貰えるポイント、条件はこのようになります。

最大で貰えるポイントは39,000ポイント!!

強烈ですよね。

ところがこれ紹介経由だと更に多くポイントが貰えるようになっています。

紹介経由の場合、45,000ポイントが貰えるので差は歴然ですね!

下記は公式サイト、紹介経由の比較をまとめているので比較してみましょう!

マリオットアメックスプレミアムカード
年会費49,500円

公式サイト 紹介経由
3か月以内に30万円のカード利用 30,000P 36,000P
3か月以内に75万円のカード利用  
カード通常利用30万円のポイント 9,000P 9,000P
カード通常利用75万円のポイント  
すべてクリアした場合の貰えるポイント 39,000P 45,000P

マリオットアメックスプレミアムカードですがマリオットの最上位カードだけあって紹介入会キャンペーンも超絶ポイントがGETできちゃいますよ!!

これはガチでヤバい。

マリオットアメックスプレミアムの場合、紹介経由の申込みで貰えるポイントは最大45,000ポイントとなりますよ!!

こちらはカード決済で3つの条件をクリアすることで最大ポイントが貰えるようになっています。

  • 3か月以内に30万円のカード利用/36,000P
  • 上記決済30万円でカード決済で貰えるポイント45,000P
  • 合計45,000P

このようになっています!!

SPGアメックスの入会キャンペーンが霞んでしまうほどの大量ポイントが貰えるようになっています。

そしてここから更にマリオットボンヴォイプログラムへの入会が初めての人であれば、追加で更にポイントや無料宿泊が手に入る方法があります。

マリオットアカウントも別で紹介入会特典がある!1滞在につき2,000ポイントで最大5滞在で追加10,000ポイント貰える!

マリオットアメックスを発行する際に合わせて入会しておかないといけないのがマリオットボンヴォイプログラムです。

マリオットアメックスを発行する手順というのはこのような流れになっているんですよ。

  1. マリオットアメックスを紹介ページに移動
  2. マリオットのアカウント記入
  3. マリオットアメックス発行の詳細記載
  4. マリオットアメックスの発行

この中の2番目の箇所に注目してください。

これから新しくマリオットを利用する際にマリオットのアカウントも一緒に作成する必要があるんです。

何も知らない人はここで、公式サイトよりアカウントを作成してしまうのですが、実はマリオットアカウントを作る際にも紹介経由で作ることができちゃいます!

紹介経由でマリオットアカウントを作成した場合、ちゃんとメリットがあるんですよね!!

  • 1滞在につき2,000ポイントが貰える
  • 最大5滞在まで適用

つまり紹介経由でマリオットアカウントを作成しておけば、マリオットホテルに滞在するだけで追加でポイントが貰えるようになっています。

マリオットアメックスを作りたい!って人は、今後マリオット系列のホテルに宿泊するはずです。

年に5滞在となると5回の旅行をしないといけないので、最大限まで貰うのは少し厳しいかもしれませんが、せっかくなら少しでもお得にポイントを稼いでおきましょう!

是非この機会にマリオットアカウントを発行したい人、検討している方は下記問い合わせから申込みをしていただければマリオットアカウント紹介も合わせてすぐに紹介させていただきます。

  • お名前(ニックネームでもOK)
  • マリオットアカウント紹介の有無
  • マリオットアメックス発行希望

上記3点を下記問い合わせフォームよりお知らせくださいませ!

基本24時間以内に返信対応させていただきます。

また申込みの依頼を大変多くいただいているのですが、くれぐれもメールアドレスの記入ミスにはご注意ください。24時間以内に返信がない場合は、お手数ですが再度ご連絡を頂けると幸いです。

まとめ

ホノルル最終日はやはりこのホテルに泊まらないと!!って思って泊まりましたがやはり最高でした。

個人的にはとにかく雰囲気がいいんです。

リニューアルされたシェラトンワイキキの方が快適な感じではありますが、とにかく歴史あるロイヤルハワイアンホテルは別格といってもいいでしょう。

それにロイヤルハワイアンホテル宿泊者であれば、シェラトンワイキキのプールも一緒に利用が出来るというのはかなりのメリットですしね!

 

是非、ハワイ旅行に行ったら一泊はこちらに泊まりましょうね!

 

本日もありがとうございました!

 

今回のハワイ旅行、実はマイルでチケットをとっているのでかかった費用はサーチャージ代ぐらいです。

夏のハワイ旅行となると家族なら100万円以上しますが、陸マイラー活動をしている我が家はホテル利用、食費入れても40万ぐらいでした!!

そして今回はJALマイルを貯めたおかげでこのような贅沢旅行ができちゃいました!

あなたもお得にマイルを貯めて、ハワイ旅行に行ってみてはどうでしょうか?

 

 

ハワイ旅行で行ったホテルレポ一覧はこちら!

ハワイの美味しいグルメのまとめ!!

モアナサーフライダーの魅力!!

ホテル上級ステータスが付く最強クレカ「マリオットアメックス」で最大55,000ポイント貰える裏ワザ!

【陸マイラー、ホテラーに大人気のクレジットカードがマリオットアメックス】

  • ホテルの上級ステータスが得られる
  • 貯めたポイントはホテル、マイルと交換先が広い
  • 150万決済で毎年1泊の無料特典が貰える

賢い人ほど持っているクレジットカードをあなたも持ちませんか?

ある方法で最大55,000ポイントが貰えちゃいますよ!

あなたも今すぐチェック!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事