sasaのイチオシ記事はこちら!
海外スマホ利用ならahamoが凄い!毎月2,980円定額で海外旅行でも20GB利用可能!ハワイ、グアム、どこでも快適スマホ!!

海外スマホ利用ならahamoが凄い!毎月2,980円定額で海外旅行でも20GB利用可能!ハワイ、グアム、どこでも快適スマホ!!

こんにちは!sasasanです。

いきなりですが皆さんどこのスマホを利用していますか?

ドコモ、au、ソフトバンク、ワイモバイルなどの主要キャリアもあれば、格安simと今は選択肢が多彩にあります。

今我が家がメインとして使っているのはahamoなんですよね。

 

なぜahamoを利用しているのかというと、、、

 

海外利用がめちゃ簡単なうえ、日本と変わらず20GBのデータ利用が出来る!

 

これに尽きます。

今まではsimフリーの端末を持って行って、その国の現地simを購入したりしてたんですよね(笑)

ガジェット好きなのでそういったのもとても楽しかったのですが、、、

 

現地simの利用って意外と高かったり、説明書のままやっても開通できなかったりと色々面倒なんですよ(笑)

それがahamoなら現地に到着しても特に何も設定しなくてもそのままネットに繋がります。

それも20GBがそのまま利用できるんです!

ahamoがおすすめの理由
  • シンプルな月額定額2,980円!
  • 毎月20GB利用可能!
  • 海外利用時の面倒な切替不要!
  • 海外でも日本と同じ利用が可能!

 

実際、ハワイに行って利用してみたんですが快適そのものでした。

陸マイラーやっててやはり海外旅行時にはデータ量気にせず、使いたいものですよね!

 

という事で今回はahamoについて紹介していきたいと思います!

ahamoとは?docomo(ドコモ)が提供している格安プラン!2,970円(税込)の激安新プランのこと!

ahamoとはドコモが運営している新料金の格安プランとなっています。

ahamoは、NTTドコモが2021年3月26日に導入した携帯電話の廉価版料金プランの名称で同社の登録商標である。

通常のドコモのスマホのプランとは異なるため、別途契約する必要があります。

ahamoはドコモの通信網を利用しているので、通信のカバー率もドコモと一緒です。

更には高品質な4G/5Gネットワークにも対応していますよ!

よくありがちな格安SIMみたいな速度制限等もないので安心して利用が出来るのが特徴です。

簡単に言うと品質はdocomoと変わらず、料金プランが異なるというイメージですね!

そしてahamoの最大の特徴の1つがこちらです。

ahamoはショップ等がなく、基本的にオンラインでの契約となります。

24時間いつでも利用が可能となっているので、好きな時にサクッと申込みをすることができるんですよ!

>>ahamoの詳細はこちらをクリック<<

ahamoの料金プランはシンプル!定額2,970円でデータ20GBはすごい!!

ahamo(アハモ)の料金プランはめちゃくちゃシンプルです。

基本的にはこの20GB2,970円(税込)のプランとなります。

  • 20GBのデータ通信
  • 5分間無料のかけ放題

この容量でこの値段は流石ドコモが運営してるだけあって格安ですね!

国内通話料金5分無料というのは、5分を超過した場合22円/30秒ごとにかかってくるようになります。

【5分以内国内通話料無料について】
1回あたり5分以内の通話が、回数無制限で定額対象となります。ただし、1回あたりの通話時間が5分を超過した場合、超過分について30秒ごとに22円の通話料がかかります。

なので節約したい方は5分以内に切るようにして、再度かけ直せばOKです(笑)

別途かけ放題プランを+1,100円で追加することも可能!

今はLINEがメインという方も非常に多く、そこまでスマホで通話をする人も少なくなってきています。

しかし、実際仕事などで通常の電話を利用する方も多くいますよね?

 

そんな方には「かけ放題オプション」を付けることであっという間に解決です。

 

追加1,100円の料金がかかってきますが、たったこれだけで通話自体どれだけ話しても無料になりますよ。

【かけ放題オプション/5分以内国内通話無料について】
海外での発着信、「WORLD CALL」、「SMS」、(0570)(0180)などの他社接続サービス、(188)特番、(104)の番号案内料、衛星電話/衛星船舶電話、当社が指定する電話番号(機械的な発信などにより、長時間または多数の通信を一定期間継続して接続する電話番号)などへの発信は定額の対象外となり、別途料金がかかります。

ただし、一部の他社接続サービスなどは対象外となるので注意してくださいね!

20GBを超えちゃったらデータ量を追加購入することも可能!

20GBもあれば普段使いレベルであればあまり超過することはないのですが、動画をバンバン見ちゃう人であれば少し心もとないかもしれません。

そんな時はいつでもデータ量を追加購入することができるようになっていますよ!

  • 1GB追加:+550円
  • 80GB追加:+1,980円/月(ahamo大盛り)

この辺りは毎月の利用していくことで、自分がどのぐらい利用しているのか見て判断していきましょう!

20GB超えることが多い人は、いっそのこと80GB追加で「ahamo大盛り」プランにするのが幸せだと思います(笑)

ahamo料金をdカードで払うとdカードパケット特典でデータ容量を最大+5GB増やせる!

docomoユーザーなら結構利用者が多いdカード。

このdカードですがahamoユーザーにとっても嬉しい特典があります。

毎月のahamo料金の支払いをdカード払いにすることによってデータ容量が増量してくれる特典がありますよ!

  • dカード:+1GB
  • dカードゴールド:+5GB

支払い先をdocomoにするだけで得られるメリットなので利用した方がいいですね。

dカードを新規発行で更に6,500円相当のポイントと最大4,000dポイントが貰える裏ワザ!

dカードを発行しよう!って思ったあなたはどこでカードを発行しますか?

普通なら公式サイトで申込みすると思います。

 

それ間違いです(笑)

 

せっかくならポイントサイトを活用して発行するようにしてください。

上記はポイントサイトの最大手である「モッピー」を経由してdカードを発行するとなんと6,500モッピーポイントが貰えます。

モッピーのポイントは1ポイント=1円となっており、各種ポイント、銀行への振込が出来るようになっていますよ!

モッピーへ入会すると今なら更に!!2,000Pが貰えます!!

モッピー!お金がたまるポイントサイト

モッピーの詳細についてはこちら

ミッションをクリアすると2,000Pが貰えちゃいます!!

今回紹介したdカードの発行で条件クリアも簡単ですね!

ポイントサイトって何?

ポイントサイトというのは、

  • 【クライアント】ー【ポイントサイト(モッピー)】ー【ユーザー(私たち)】

この3者で成り立っているんですよね。今回で言えば、クライアントが「dカード」となります。
クライアントは広告費としてポイントサイトにお金を払っています。
そして、ポイントサイトはそのお金の一部を発行するユーザーに還元しているというわけです。

 

ahamoの大盛りプランなら4,950円で100GB利用もできる!

そして2022年になってから更に大容量のプランも登場しました!

こちらは100GBで4,950円(税込)のプランです。

この容量であれば、お家でのインターネットなどのテザリングをしても十分賄えるのではないでしょうかね!

上記は100GBプラン利用時に利用が出来る例になっています。

ここまでの量が利用できるので、正直、困ることはなさそうですね(笑)

>>ahamoの詳細はこちらをクリック<<

ahamoのメリットとデメリット

まず最初にahamoのメリットを見ていきましょう!

  • WEBで簡単に申込み可能
  • 20GBで5分間無料通話で2,970円とシンプル
  • 4G/5Gに対応
  • ドコモ回線を利用している
  • d払いが利用可能
  • eSIMに対応
  • 海外利用がめちゃ便利!

ahamoは基本的にWEBで契約が出来るようになっています。

これはメリットでもあり、デメリットといえるものですが、スマホになれた人にとっては楽に契約ができるのが利点です。

そして料金プランもシンプルで非常にコスパが良いのがいいですね!

 

またドコモ回線を利用しているので通話品質やネットの繋がりやすさというのはTOPクラスです。

ドコモと変わらない品質で4G/5G対応しているのもバッチリですね。

 

それとドコモユーザーであればお馴染みのd払いにも対応をしています。

dポイントを貯められるようになっているので、この辺りもドコモ利用時と変わらず活用できるのはメリットなんじゃないでしょうかね?

 

そしてeSIMに対応しているのは非常に便利です。

eSIM対応端末を持っている方であれば、物理SIMを契約して抜き差しすることなくあっという間に開通させることができますよ!

またメイン契約とは別でサブ契約として使い分けが出来るようになるので、通話はメイン回線、データはahamoなんて便利な使い方ができるのもメリットですね!

 

最後に私が一番メリットだと感じるのが海外利用時でも変わらず利用が出きて20GBのデータ通信が可能という点です。

海外でスマホ利用するのって結構面倒です(笑)

現地SIM契約したり、現地で設定をアレコレやったりなど本当に手間なのですが、ahamoであればそのような煩わしい作業から解放されますよ。

 

更に20GBそのまま海外で利用が出来るので、変に節約しようなんてこともなく日本と変わらず利用が出来るのがいいですね!

ahamoのデメリットはWEB契約でサポートもWEBのみ

では次にahamoのデメリットを見ていきましょう。

  • 申込み・サポートは基本オンライン
  • データ容量の繰越不可
  • ドコモ端末以外はSIMロック解除が必須
  • 契約できるのは18歳以上から
  • 留守番電話や転送サービス無し
  • ドコモのセット割・家族割は対象外

格安プランでいいことだらけなahamoですが上記のようなデメリットもあります。

申込みやサポートですが基本的にはオンラインのみとなります。

例えばdocomoやau、ソフトバンクなどは至る所のショップがあり、分からないことや契約関係の相談など利用することができますよね?

ahamoはそれが基本的には出来ないです。

ただし、どうしてもサポートを受けたい場合は1回3,300円(税込)にて対応はしてくれています。

 

またよくある余ったデータ容量を翌月に繰り越せる通信会社などもあったりますが、ahamoでは繰り越しが出来ません。

つまり利用する量が少なくても翌月に持ち越せないというデメリットがあります。

ほとんど利用しない人であれば、ahamoを利用する必要がないという感じもしますね!

 

そしてahamoですがSIMフリー端末じゃないと利用が出来ません。

ただ、現在はどのキャリアでもSIMロック解除は可能なので解除をすればOKです。

 

次に未成年の契約ですが、docomoやau、ソフトバンクなどは必要書類さえ揃っていれば未成年でも契約が出来るようになっていますが、ahamoでは不可です。

ただし、親名義での契約をして利用者登録をすれば、未成年でもahamoを利用することは可能です。

つまり直接の契約が出来ないだけで親名義であれば利用OKというわけです!

 

あとdocomo利用者であれば家族割やセット割を活用している方も多いと思います。

我が家も実際にそうしているのですが、ahamoはドコモが運営しているプランではありますが、上記のような家族割やセット割を利用することはできません。

ただし、ファミリー割引やみんなドコモ割などの家族割引はカウント対象にはなります。(割引や特典の対象外)

みんなドコモ割などは改選数で割引額が変わってくるのでこの辺りはカウントされる方がいいという感じですね!

海外利用でもahamoなら20GBデータローミング!海外旅行でそのまま利用可能!海外82の国・地域をカバー!

私が「ahamo」を激押しする理由の1つがこれなんですよね。

 

海外利用でも日本と変わらずそのまま20GB利用が出来る!

 

これなんですよ(笑)

ひと昔前までは、海外旅行時にはSIMフリーの端末を準備して、現地のSIMを購入して利用してたりしていました。

私も2016年から陸マイラーをしていますが、当時は専用のSIMフリー端末を持って行って現地のSIMを購入してましたね!!

これがまた面倒なわけです(笑)

設定方法も慣れてない人はすごい面倒でしたし、とにかく手間がかかっていたわけです。

 

それがahamoであれば、煩わしい作業も不要!

現地に到着してそのまま利用が出来るというのがとにかく楽チンなんですよ。

更にahamoは海外でもそのまま海外データ通信を20GBまで無料で利用が出来ちゃうのが凄いんです。

日本にいる感覚、そのまま海外で利用が出来るイメージといえば分かりやすいですかね?

 

またカバーしている国も海外82の国・地域をカバーしており、日本人の渡航先95%のエリアで利用が出来るようになっています。

よほどマニアックな国に行かない限り利用が出来るというのが最大のメリットですね!

ahamoの海外利用時の2つの注意点

ただし海外利用時にはいくつか注意点があります。

大きく2つあります。

  1. 大盛りオプション加入であっても海外での月間利用可能データは20GB
  2. 海外で最初に利用した日から15日経過後は通信速度制限(128kbps)

まず注意したいのは海外での利用日数が15日までという点ですね。

長期旅行の場合(15日を超える)だとそれ以降は速度制限が掛かってしまいます。

この場合は、利用可能データを追加購入しても解除がされないので注意してください。

 

次に大盛りオプション利用であっても、海外でのデータ利用は20GBとなります。

もしデータ超過した場合は、別途追加購入することで回避は可能となっています。

ahamoの契約方法!超簡単!

ahamoの契約ですがWEB上から簡単に契約できるようになっています。

ここで他社契約からMNPをされる方は事前にMNP番号の取得をしておくようにしてくださいね!

また、eSIMでの契約をされる場合は、事前に手持ちのスマホがSIMロック解除されているかどうかの確認もしておきましょう!

 

上記画面の様にご自身がどのような契約をしていくのかによって選択肢を選んで進めていけばOKです。

eSIM対応機種なら今の契約とは別でahamo契約してデータのみ利用も可能!

私はというとメイン回線の契約がdocomoとなっています。

長年利用している為、なぜか手放せずそのまま契約しております。

そして利用端末はiPhoneSE2です。

実は最新のiPhoneであればeSIMに対応しております。

これどういう事かというと物理SIMとは別に端末に組み込まれたSIMで、SIMを抜き差しすることなくウェブサイトから契約をしてそのまま利用が出来るようになっているんです。

なのでeSIM対応機種であれば現在の契約しているプランの他に、eSIMで別の通信プランを契約して同時に利用することができるようになります。

 

今回私は海外旅行用として短期契約にてahamoを契約しています。

契約にかかる時間はざっと30分もあれば開通できるので、超簡単にあっという間にできるのが良かったです。

>>ahamoの詳細はこちらをクリック<<

実際にハワイに行って利用した感想。ガチで楽過ぎてヤバい!

2022年8月に念願のハワイ旅行に家族で行ってきました。

そして今回実際にahamoを利用してみたんです。

 

結論、めっちゃ楽!日本と変わらない(笑)

 

ホノルル空港に降り立った段階ですでにこちらの電話会社の通信に切り替わっていました。

特に設定することもなく、そのまま現地の通信に切り替わり、日本と利用方法は変わりありませんでしたよ!

データの速度も現地の速さを考慮すれば特段、遅いわけではなく幅広いところでカバ―されていました。

 

またホノルル滞在の後に、ハワイ島に遊びに行ってきたのですが、こちらでも問題なく利用することができました!

まとめ

ahamoのようなプランはauやソフトバンクからも出ています。

auならpovo(ポヴォ)、ソフトバンクならLINEMOとかありますね!

でもね、上記2社の場合、海外利用が出来ないんですよ。LINEMOは利用できますが、「海外パケットし放題」を適用したりなど手間がかかります。

あとは楽天モバイルでしょうかね?

楽天モバイルでは毎月2GB海外で利用が出来るようになっています。

 

つまり、、、海外利用するならahamoが圧勝というわけです。

 

物理SIM契約をしたい場合は時間が少しかかりますが、eSIMであればものの30分で開通します。

正直海外利用時にパケットの節約だったり、現地で面倒な設定や契約とかは非常に手間がかかります(笑)

であれば2,970円を支払ってサクッとahamoを契約して日本と変わらずスマホを利用するのが結果的に幸せですね!

 

是非これから海外旅行に行く方はahamoをサクッと契約してお得に楽にスマホを利用してくださいね!

 

本日もありがとうございました!!


>>ahamoの詳細はこちらをクリック<<

 

LINE@に登録して最新情報をGET!

◆分からないことは直接相談も可能!

◆ブログには書けないお得ネタも!!

登録はこちらからどうぞ!↓
友だち追加

 

お得生活はポイ活をマスターすることがとっても大切です!

完全ガイドをまとめてるのでよかったらチェックしてみてくださいね!!

ポイ活!完全ガイド

 

実は一番お得なポイントの使い方はマイルに交換が正解!

これであなたも今日から陸マイラーとして毎年超お得に海外旅行はどうですか?

大量にマイルやポイント貯める!

誰でも出来る陸マイラーの始め方!完全ガイド!

陸マイラーをやってみたい

陸マイラーになって大量のマイルを貯めたい

家族を毎年海外旅行に連れていきたい

あなたの願いはすぐにそして簡単に叶います!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事