新型コロナによるANAの特別対応でプレミアムポイント2倍!マイルとスカイコインは期限延長!

ANA異例中の異例キャンペーンでプレミアムポイントが2倍!スカイコインも延長!!コロナの影響は深刻に。

こんにちは!sasasanです。

昨日、ANAよりメガトン級の特例処置というのか特別対応が発表されました。

  1. ANAプレミアムポイントが2倍
  2. スカイコインの延長処置

これ強烈にヤバいです。

特に2020年にSFC修行をしている方、これから検討している方にとっては前代未聞の特別対応となります。

とにかくヤバいです!というより色々な意味でヤバいという印象ですね。。。

早速紹介していきましょう。

大量にマイルを貯めるなら陸マイラーを実践

新型コロナウイルスの感染拡大に伴うANAマイレージクラブの特別対応

こちらは2020年3月19日に発表されたANAマイレージクラブの特別対応になります。

新型コロナウイルスの感染拡大による影響に伴い、ANAマイレージクラブにおきまして以下の特別対応を行います。

https://www.ana.co.jp/ja/jp/amc/news/info/200319/mile-skycoin

昨日ですが、いきなりの発表でかなりびっくりしましたね。。。

ANAプレミアムポイントが2倍!2020年6月30日までの搭乗分が対象

これが前代未聞の特別対応の1つ目になります。

過去10年見てもこのような強烈な施策はありません。

2020年1月1日(水)から2020年6月30日(火)までのANAおよびANAグループ運航便のご搭乗で獲得されたプレミアムポイント数を通常の2倍にいたします。

詳細については下記となります。

対象期間

2020年1月1日(水)から2020年6月30日(火)ご搭乗分まで

この対象期間のすごいところですが、2020年1月からが対象なところです。

つまり今年に入ってから修行をすでにスタートした方で、ANAプレミアムポイントを貯めいている方も、2倍になって換算されるというわけです。

正にSFC修行をしている方達にとっては、本当に大歓喜な特別対応となります。

対象路線

ANAおよびANAグループ運航の国内線・国際線全路線

こちら1つ注意してほしいのが、スターアライアンス他社便の搭乗は対象外となります。

つまりANAもしくはANAグループの飛行機にちゃんと乗ってね!というわけです。

対象運賃

マイル積算可能な国内線全運賃・国際線全予約クラス

対象者

対象期間中にご搭乗いただいたすべてのANAマイレージクラブ会員

積算時期について

ANAおよびANAグループ運航便のご搭乗により、通常積算されるプレミアムポイント数を月ごとに集計し、それと同じプレミアムポイント数を翌月末に積算いたします。

通常、プレミアムポイントは搭乗後に割とすぐに反映されます。

そして今回の特別対応で2倍となるものは、月ごとに集計をして翌月末に積算されるようになっています。

つまり1か月ズレてプレミアムポイントが積算されるようになっています。

特別倍率分のプレミアムポイント積算時期

2020年1月1日(水)から3月31日(火)までのご搭乗分:2020年4月下旬
2020年4月1日(水)から4月30日(木)までのご搭乗分:2020年5月下旬
2020年5月1日(金)から5月31日(日)までのご搭乗分:2020年6月下旬
2020年6月1日(月)から6月30日(火)までのご搭乗分:2020年7月下旬
通常のプレミアムポイント積算日はフライトマイル積算日と同日になります。
フライトマイルを事後登録された場合、搭乗日の翌月15日頃までの登録完了分を記載の日程で積算いたします。
搭乗日の翌月16日頃から2020年7月31日(金)までの登録完了分については、2020年8月下旬に積算いたします。

これ1月の搭乗分からもプレミアムポイント2倍対象となっているので、すでにSFC修行をしている方で一気にプラチナ会員に到達してしまったなんて方もいると思います。

ANAプレミアムポイントとは?2倍になるとSFC修行の費用は半額に!

上級会員になるためには、たくさん飛行機に乗ってマイルとは別のポイントを貯める必要があります。

  • ANA:プレミアムポイント(以下PP)

貯めたPP獲得数に応じて上級会員のステイタスが確定します。

f:id:sasasan3:20170911234842p:plain

このように、ブロンズ、プラチナ、ダイヤと3つのステイタスがあります。ダイヤが一番上のステイタスとなります。

ここまで貯めるのは本当に大変で、そこそこの出張や年に2~3回程度の旅行ではプラチナにさえなることが厳しいですね。

それだけ、上級会員への道は険しいのです。。。

ブロンズステイタスは少しだけの優遇しか受けられないので、実質はプラチナステイタス以上が上級会員と言えるでしょう。

ANAでやるマイル修行のことをSFC修行といいます。

つまり難易度が高い上級会員になるための必要なポイントが半分で到達できる!というのが今回のANAの特別対応になるわけですよ!

ちなみにプラチナ会員に到達するためのANAプレミアムポイントは50,000ポイント必要です。

そしてプラチナ会員になるのに必要なフライト代は平均して50万円掛かってきます。

これがたったの25万円でなれるので、SFCがほしい方にとっては強烈過ぎます。

ちなみにSFCとは「スーパーフライヤーズカード」の略称になります。(以下SFC)

SFCを発行するための条件はこうです。

  • 「プラチナステイタス」以上に到達した会員のみ発行できるクレジットカード

簡単に言うと50,000PP以上を貯めたら発行利用ができるようになるクレジットカードになるわけですね。

誰でもが発行できるクレジットカードというわけではないんです。

SFCを持つ最大のメリットというのは下記になります。

  • 年会費を支払ってカードを保持するだけで、半永久的にほぼプラチナステイタスを維持ができる!!

本来プラチナステイタスは期間が限られているので、その期間が終了したらまた50,000PPを貯めないといけないわけですね。

しかし一旦SFCを発行しておけば、年会費を払い続ける限りずっとほぼプラチナステイタスでいられるという非常にメリットが高いクレジットカードとなります。

私はSFCがどうしても欲しかったので2017年にSFC修行をスタートして無事に取得を完了させています。

2020年SFC修行僧には強烈メリット!!ダイヤモンド会員も大幅増となりそう

陸マイラーとしてSFC修行をする方は非常に多いです。

そして大体の陸マイラーはSFC(スーパーフライヤーズカード)の取得が目的なのでプラチナ会員を目指すのですが、今回のプレミアムポイント2倍ということは、ダイヤモンド会員が激増するという可能性があります。

  • 50,000プレミアムポイント:プラチナ会員
    →25,000プレミアムポイントでプラチナ会員に!
  • 100,000プレミアムポイント:ダイヤモンド会員
    →50,000プレミアムポイントでダイヤモンド会員に!

間違いなくダイヤを目指す修行僧は多いんじゃないかと思います。

つまりSFCを所持する方が2020年に爆発的に増えるのは間違いないですね。

ここで懸念されるのは、専用ラウンジの混雑、フライトチケットの競争率のアップというところはどのぐらい影響があるのか分かりませんが、2021年にはありそうですね(笑)

そして2020年6月までが2倍の対象となっているので、今からSFC修行を検討している方も案外多いかもしれません。

ただ、国際線は絶望的なので実際は国内線メインでの修行となりそうです。

都内であれば、羽田-那覇の往復になりますかね?

ザックリですが羽田-那覇の往復で5,000PP前後(クラスによる)なので、5~6回の往復でプラチナ会員に到達です!

また国内線といっても、コロナは広まってきているのでしっかりとうがい手洗い、マスクはちゃんとするようにしてくださいね!

修行してコロナ発症とか洒落になりませんよ。

SFC修行に興味がある方はこちらをどうぞ!

マイル・ANA SKY コインの有効期限延長

2020年3月31日(火)から2021年2月28日(日)までに有効期限を迎えるマイル・ANA SKY コインについて、2021年3月31日(水)まで有効期限を延長いたします。
有効期限を迎えたマイル・ANA SKY コインは一度失効しますが、翌月下旬頃に、2021年3月31日(水)の有効期限として同数のマイル・ANA SKY コインを積算いたします。

また個人で何かを申請しくても自動的に延長されます。

ANAの特別対応は苦肉の策なのか?

今回の特別対応は新型コロナの影響が原因です。

ただ、この特別対応の目的というのはいくつかあります。

大きなことろでいうと、コロナの影響で売り上げは相当落ちているんですよね。

昨日にはこんな記事も上がっています。

全日本空輸は、新型コロナウイルスの感染拡大による航空需要の減少で一時的に人員に余剰が出ていることを受け、約5000人の客室乗務員を4月から数日程度休業させる方針を固めた。

これめっちゃ深刻ですよね。。

3月末から4月にかけて国際線は6割減便になる予定です。

いくら旅行したくてもその先の国が入国拒否をしていたら、我々は旅行をキャンセルしなければいけません。。。

つまり飛行機に乗れない。。。。

現に私のケースだと、毎月中国出張にいくのですが今年に入ってからはゼロ。

アジア近隣への出張もNGとなります。大多数の企業も同様の対処をしており、国際線の搭乗率は著しく下がっています。

そこで、今回の特別対応で少しでも売り上げを上げていく方針なのでしょう。

とはいえ、SFC修行といっても今回のケースの場合、ほとんどが国内線となります。

沖縄往復がメインとなりそうですが、どこまで皆さんが修行をするのかというところがポイントです(笑)

SFC修行僧の救済処置と考えられなくもないですが、そこまで修行僧に対して温情があるようには思えないから、これはちょっとした期待ですかね。。。

まとめ

コロナの影響により前代未聞の特別対応が発表されました。

特にSFC修行を検討している方にはかなりの優遇となります。

逆にSFC修行をしない人にとっては、あまり意味のない対応かもしれませんけどね。。。

そしてJALが今後どのような対応をしていくのかはかなり気になりますね!

JALも同じように後追いで同じ施策をしていくのか、違った対応をとるのか。

今後も注視していく必要がありそうですね!

 

本日もありがとうございました!

 

誰でも出来る陸マイラーのはじめ方!完全ガイド!

陸マイラーをやってみたい

陸マイラーになって大量のマイルを貯めたい

家族を毎年海外旅行に連れていきたい

あなたの願いはすぐにそして簡単に叶います!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事