マリオット!プラチナチャレンジ2滞在目。SPGアメックスで朝食も無料!モクシー大阪本町レポート

f:id:sasasan3:20180126004726j:plain

おはようございます!sasasanです。

現在、マリオットのプラチナエリートになるべく「プラチナチャレンジ」をしております。

記念すべき第一滞在目はこちら!

sasamiler.net

そして、2滞在目となるホテルが「moxy モクシー大阪本町」になります。

リーズナブルな値段でトラベラーユース向けのホテルとなっています。

とにかくオシャレ!!

インスタ映えもすごいいいホテルとなっているので、本日はこちらのモクシー大阪本町を紹介していきたいと思います。

モクシー大阪本町

モクシー大阪本町

〒541-0048 大阪府大阪市中央区瓦町2−2−9

地下鉄堺筋線、堺筋本町駅17番出口より北へ徒歩3分、瓦町1の交差点を左へすぐ

堺筋本町駅から391m

マリオットブランドの1つ、moxy(モクシー・ホテル)とは?

マリオット・インターナショナルの中でも、大胆かつ刺激的、そして自信に溢れ、遊び心満載のホテルブランドが『モクシー・ホテル』となります。

デザインがとにかくオシャレで、社交的で好奇心旺盛かつエネルギッシュな新世代のグローバルトラベラー向けのデザインが特徴のホテルとなっています。

「Moxy=Moxie元気の意味」という意味があります。

マリオット系列のホテルの中でも、比較的ローコストでリーズナブルなホテルとなります。

日本国内だと、本日紹介している「モクシー大阪本町」「モクシー錦糸町」の2か所しかありません。

こちらのホテルでは、荷物を運んでもらったりというのはありません。

節約志向が強いトラベラーで、スタイリッシュでアクティブに活動をしたい方がターゲットとなります。

f:id:sasasan3:20180122012553j:plainf:id:sasasan3:20180122012559j:plain

こちらはオフィス街に入り口があります。

ピンクネオンの「moxy」の文字がなんともオシャレです。

入り口を入って正面には、チェックインカウンターを兼ねたバーカウンター。

両サイドにはくつろげるフリーラウンジがあります。

f:id:sasasan3:20180122012605j:plainf:id:sasasan3:20180122012611j:plain

壁の至る所に絵や写真が飾ってあります。

f:id:sasasan3:20180122012618j:plainf:id:sasasan3:20180122012630j:plain

サッカーゲーム、ダーツなどたくさんの小物が至る所においてあり、暇つぶしにも最適です^^

f:id:sasasan3:20180122012638j:plainf:id:sasasan3:20180122012643j:plain

チェックインカウンターには飴があります。

こういう小物が一つ一ついい演出をしていると思います。

f:id:sasasan3:20180122012702j:plainf:id:sasasan3:20180122012649j:plain

こちらはトイレになります。

トイレ内もすごいオシャレですね~!!

f:id:sasasan3:20180122012715j:plain

モクシーの設備説明書。

バーラウンジや、各設備の説明がこれで分かるので、チェックインをしながら読んでおくといいです。

f:id:sasasan3:20180122012721j:plainf:id:sasasan3:20180122012709j:plain

チェックインカウンターを兼ねたバーカウンターになります。

ウッドとスチールブラックの構成がなんともシックな印象を持たせています。

ちなみにバーは24時間営業!

飲んで帰ってきて、更にこちらで飲む!

気軽に飲めるスペースがあるのって、すごいいいですよね!!あとは、宿泊者同士の交流などもしやすいんじゃないかと思います^^

f:id:sasasan3:20180122012733j:plainf:id:sasasan3:20180122012800j:plain

1階ロビー部分は至る所にスペースがあります。

モニターがあったり、雑誌や本があるスペースもあります。

f:id:sasasan3:20180122012740j:plainf:id:sasasan3:20180122012746j:plain

小腹がすいたときには、カップ麺がマスト!有料ですがすぐに購入できるのでついつい食べたくなりますね!

また、飲み物も完備しています。

モクシーでは部屋内に冷蔵庫がありません。つまり、こちらで飲み物を購入するか、バーカウンターで飲むかという選択になります。

f:id:sasasan3:20180122012727j:plainf:id:sasasan3:20180122012807j:plain

モクシー大阪本町はロビースペースがかなり広くとっており、くつろぎスペースが沢山あります。

ちなみに私はゴールドエリートなのでアルコールドリンクを1杯サービスとして頂きました!!

ジェンガが置いてあるので、ついつい遊んでしまいます(笑)

モクシー大阪本町のルームはシンプルでデザインもオシャレ!!

f:id:sasasan3:20180122012843j:plainf:id:sasasan3:20180122012832j:plain

こちらはワンルームタイプの部屋になります。

と言っても、モクシー自体はすべてワンルームタイプとなっております。

ベッドサイドのテーブルには電話、ティッシュ、メモ帳などがあります。電話も昔風ながらもカラーリングがきれいです。

あとコンセントもあるのですが、すごい良かったのがUSBケーブルがこちらにつけられるところでしょうか?

コンセントとは別で、スマホを充電できるようになっています。

f:id:sasasan3:20180122012838j:plainf:id:sasasan3:20180122012859j:plain

室内にはテーブル、いすがない状態です。

しかし、壁を見れば分かるようにテーブル、いすなどが掛けられています。こちらを利用したいときに自分で組み立てる方式のようです。

 シャワー、トイレは狭いながらも効率的な空間!

f:id:sasasan3:20180122012821j:plainf:id:sasasan3:20180122012856j:plain

モクシーでは、バスタブはありません。

シャワールームとパウダールーム(トイレ付)という構成になります。

トイレはウォシュレット付きで、立ち上がったら自動で流れる最新のトイレになります。

f:id:sasasan3:20180122012908j:plainf:id:sasasan3:20180122012911j:plain

シャンプー、ハンドソープなど小物類がピンクでまとまっているのも、モクシーカラーでいいですね!!

アイロンルームもある!!

f:id:sasasan3:20180122012915j:plain

モクシー大阪本町では、アイロンルームがあります。

2階にはランドリールームもあるので、感想後にこちらで綺麗にアイロンがけをすることもできますよ!

朝食も種類が多くて大満喫!!

朝食はブッフェスタイルとなります。

私はマリオットのゴールドエリートということもあって、朝食は無料でついてきます!

マリオットのゴールドエリート特典の中でも素晴らしい特典の1つとなります。

f:id:sasasan3:20180122012918j:plainf:id:sasasan3:20180122012922j:plain

こちらは麺類コーナー。中にシェフがいるので、こちらで注文できます。

この日はラーメン、うどんがありました。

そしてegg plateもあります。

f:id:sasasan3:20180122012925j:plainf:id:sasasan3:20180122012929j:plain

ピザも3種類あり、サラダバーもあります。

f:id:sasasan3:20180122012932j:plainf:id:sasasan3:20180122012937j:plain

フルーツはバナナがありました。

そして私はラーメンを朝から頂きます!

f:id:sasasan3:20180122012940j:plain

サラダバーの他にも、メイソンジャー風のサラダグラスも無料であってそこにドレッシングを入れて混ぜ混ぜします^^

ヨーグルトもありますね!

フィットネスジム、ランドリーも完備!

1階がロビーとなっており、2階はワーキングスペース、ランドリールーム、フィットネスジムがあります。

f:id:sasasan3:20180122012943j:plainf:id:sasasan3:20180122012947j:plain

階段を上がったところのオブジェ。

こういうのも、細かいセンスがあってワクワクします。

f:id:sasasan3:20180122012950j:plainf:id:sasasan3:20180122013002j:plain

フィットネスも2階の奥にあります。残念ながら、チェックアウトをしていたため内部には入ることができませんでした。

部屋のカードキーを利用して中に入ることができます。

ランドリールームは2階の中ほどの位置になります。

f:id:sasasan3:20180122012959j:plainf:id:sasasan3:20180122013008j:plain

洗濯機、乾燥機が2台あります。

旅行者にとってはセルフで自分で洗濯ができるのはとても嬉しいサービスですね!!

右の写真は2階から1階を見下ろした写真となります。

空間が本当に広くて、ゆったりとした印象があります。

まとめ

マリオットの中でもデザインズホテルに分類されるホテルなのですが、宿泊費も結構リーズナブルです。

この日は土曜宿泊でしたが10,000円ちょっとでした。(税抜、サービス抜きで)

マリオットの中でも、安い部類のホテルとなっていますが、とにかく本当にカッコよくオシャレです。

インスタ映え間違いなし!という感じです。

オシャレなビジネスホテルといった感じもしますね!

大阪に出張などが多い方は、経費的にもこちらであれば宿泊しやすいんじゃないかと思います。

大阪にいくことがあれば、是非一度は泊まってほしいホテルの1つですね!

私がやっているプラチナチャレンジというのは、SPG、マリオット、リッツカールトンにおいて、プラチナステイタスをGETするというのが目的です。

プラチナステイタスになれば、ホテルライフが更に充実してきます。

sasamiler.net

また、プラチナチャレンジをする条件として、ゴールドステイタスになっていることが前提となります。

ゴールドステイタスは通常であれば、宿泊数を重ねることでなることができますが、実はSPGアメックスを所持していると自動的に付与されます!!

SPGとマリオットが統合したおかげで、SPGのゴールド会員であれば、ステータスマッチをしてマリオットのゴールドエリートにもなれるわけです。

朝食は無料だし、お部屋も高層階にアップグレード!なんともお得なクレジットカードです。

SPGアメックスを新規発行して素晴らしい特典を受けよう!

メリットが素晴らしいSPGアメックスですが、今なら新規発行で36,000ポイントが貰えます。

条件は2つあります。

  • 紹介による新規発行
  • 新規発行後、3か月以内に10万円の利用

この2つの条件をクリアできれば、36,000ポイントが一気に貰えちゃいます。

ちなみに公式サイトからの新規発行の場合、同じ条件で30,000ポイントしかもらえないので、紹介による発行がいかに得か分かるでしょう。

是非この機会にSPGアメックスを発行してみたい!もしくは、検討している方は下記問い合わせから申込みをしていただければすぐに紹介させていただきます。

基本24時間以内に返信対応させていただきます。

また申込みの依頼を大変多くいただいているのですが、くれぐれもメールアドレスの記入ミスにはご注意ください。24時間以内に返信がない場合は、お手数ですが再度ご連絡を頂けると幸いです。

もしくは当ブログの読者であれば、下記リンクから直接紹介申し込みページからお申し込みくださいませ!

ホテル上級ステータス、毎年1泊無料特典が付く最強クレカ「SPGアメックス」の全容

【陸マイラー、ホテラーに大人気のクレジットカードそれが「SPGアメックス」】

  • ホテルで上級ステータスが得られる
  • 貯めたポイントはホテル、マイルと交換先が広い
  • 毎年1泊の無料特典が貰える

賢い人ほど持っているクレジットカードをあなたも持ちませんか?

新規発行は紹介キャンペーンがお得。36,000ポイントが貰える!

あなたも今すぐチェック!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事