ハワイでステーキなら「ウルフギャング 」!レビュー、口コミ!予約方法、ドレスコード、場所は?ランチでも絶品ステーキが超お得!!

こんにちは!sasasanです。

いきなりですが、ハワイホノルルで何を食べたらいいのか??

やっぱり外せないのは「ステーキ」なんじゃないでしょうかね(笑)

ハワイホノルルには有名なステーキ屋さんがたくさんあります。

その中でも超人気なのが「ウルフギャングステーキハウス」でしょう。

今回私たちは、お手軽なランチタイムにて極上のステーキを堪能してきましたよ~~!!もう最高!

  • ハワイのウルフギャングの場所、営業時間
  • ハワイのウルフギャングのメニュー詳細
  • ハワイのウルフギャングのドレスコード
  • ハワイのウルフギャングの予約方法
  • ハワイのウルフギャングのレビューや口コミ

というわけで本日はハワイホノルルの「ウルフギャング ステーキハウス」のレビューを紹介していきたいと思います!!

ホノルルの「ウルフギャング ステーキハウス」の場所、行き方、営業時間。

ではまずは場所の方から紹介したいと思います。

2301 Kalakaua Ave, Honolulu, HI 96815 アメリカ合衆国

+1 808-922-3600

カラカウア通りの中心地、ロイヤルハワイアンセンターのC館3階の中に「ウルフギャング ステーキハウス」はあります。

ワイキキビーチのホテルに宿泊しているのであれば、徒歩圏内といったところですね!!

ロイヤルハワイアンホテルの裏手側にあります。

ショッピングを楽しみながら、気軽に立ち寄ることが出来る場所にあるというのもとてもいいロケーションだと思いますよ!

【営業時間】

  • 11時~23時30分

営業時間もランチタイムからスタートして、夜は23時30分までとかなり遅くまで営業しているのはとてもありがたいです。

ハワイのウルフギャング のメニュー、ランチ、ハッピーアワー、ディナーについて

ホノルルの「ウルフギャング ステーキハウス」は時間帯によってメニュー内容が異なります。

  • 朝食メニュー営業時間:11:00〜15:30(土日)
  • ランチタイム営業時間:11:00〜15:30(毎日)
  • ハッピーアワー営業時間:11:00〜18:30(毎日)
  • ディナー営業時間:15:30〜22:30(日~木)15:30〜23:30(金土)

このような感じになっています。

注意点としてはこちら。

  • 朝食が食べられるのが土日のみ
  • ハッピーアワーは予約不可、カウンター席のみ

ただし、状況によってはテーブル席にも案内されるケースがあるようです。

この辺りについては現地スタッフの裁量といったところでしょうか。

また、「ウルフギャング ステーキハウス」は超人気のレストランとなっています。

特にディナーにおいては予約をされた方がいいですね!!

下記はブランチメニューとディナーメニューとなります。

やはりディナーであれば、メインであるステーキ!!

「ポーターハウス ステーキ」一択です。

こちらはTボーンとなっており、フィレ、サーロインの両方を楽しめる「ウルフギャングステーキ」の看板メニューともいえるものです。

USDA(アメリカ農務省)の格付で、最上級と認定された黒毛アンガスビーフの「プライムグレード」のお肉は絶品間違いなしです(笑)

ハワイの「ウルフギャング ステーキハウス」ランチメニュー実は2種類ある!通常メニューとスペシャルランチについて

実は今回ブログを執筆する際に気づいたのですが、ランチメニューは2種類あります。

まずこちらは通常のランチメニューです。

そしてこちらがスペシャルメニューです。

この中で絶対にオーダーをしておいた方がいいメニューが「テイスト オブ ニューヨークニューヨーク」です。

これ実はハッピーアワーのメニューにもあるのですが、ニューヨークサーロイン 12oz、マッシュポテト・クリームほうれん草・ニューヨークチーズケーキのセットメニューになったお得なメニューとなっています!

ホノルルのウルフギャングのドレスコードについて

超高級なレストランと言えば、気になるのが「ドレスコード」ですよね。

日本だとそこまでないですが、海外のレストランはちゃんとドレスコードの指定というものがあります。

こちらのハワイのウルフギャングですが、ドレスコードがちょっぴりあります。

といっても、タキシードなどの正装が必須というわけじゃありません(笑)

スマートカジュアル
※男性のタンクトップ、サンダルでのご利用はお控え下さい。

公式サイトにはこのように記載があります。

まあ、さすがにタンクトップでサンダルというのはそもそもレストランに行くような恰好ではありませんよね(笑)

この辺りはざっくりという感じでTシャツでも大丈夫だと思います。

シャツにカジュアルなパンツであれば問題ないでしょう。

ハワイのウルフギャングの予約方法は3つ!!オープンテーブル、グルヤク、ベルトラ!違いを解説!

ハワイのウルフギャングでディナーを楽しみたいのであれば間違いなく予約をしてください。

本当に人気のステーキハウスのため、当日フラッといってというのはおすすめできません。

(ただし、ランチだったりハッピーアワーであれば大丈夫だとは思います)

ではどのように予約ができるのかというと3つ方法があります!!

そしてそれぞれが特色や違いがあるので、自分がどの予約方法がいいのかをチェックしておくといいですよ!

個別に紹介していきましょう!

オープンテーブルでウルフギャングを予約!席の予約だけのシンプルな予約

オープンテーブル(OpenTable)は席の予約が出来るようになっています。

また日本語で予約が出来るので安心して出来るというのもポイントです。

実はオープンテーブルは日本のレストランも予約が出来るようになっていますので、ウルフギャングを予約する際にはホノルルにある方を検索するようにしてくださいね!!

オープンテーブルの場合ですが、ザックリと空いている時間の予約という形になります。

そして予約の際に利用シーン(記念日、デートなど)を記載できるようになっています。またアレルギーなどの注意してほしい箇所(リクエスト)も記載が出来るようになっています。

またオープンテーブルはアカウントを作成して、予約をしていくとポイントが貯まるようになっています。

ちょっと使い道が難しそうですが、お得かなと思います。

簡単に席だけ予約したい方にとっては、オープンテーブルはおすすめです!!ただし、時間が細かく指定できないのはちょっとデメリットではあります。

オープンテーブルの予約サイトはこちら

グルヤクでウルフギャングを予約ならきめ細かいサービスがある!

こちらもオープンテーブルと似た予約サイトになります。

グルヤクがオープンテーブルと異なる点というとこちら。

  • 予約手数料が1人につき500円かかる
  • 予約の際に細かいリクエストが可能!
  • 予約日の数日前にリマインドをしてくれる

実は今回の我が家のハワイ旅行の際には、こちらの「グルヤク」でディナーの予約を全て入れました。

というのは、手数料がかかってもいいから細かいリクエストをしたかったからなんです。

席の場所から、予約時間、サプライズなどかなり細かいリクエストを掛けることが出来ます。

そして担当者が誰か?だったり、自分のリクエストがどのぐらい出来るのかなどなど、グルヤクの担当の方とやり取りが出来るようになっています。

またリマインドのメールをしてくれるのもすごく良いサービスでしたね!!

実はディナーの予約などは1か月以上前からしておくといいのですが、実際にメールというのはどんどん埋もれていくのでリマインドしてくれるサービスは本当によかったです。

グルヤクで予約したい方はこちら!

ベルトラでコース料理など細かい予約ができる!

ベルトラというと海外のオプショナルツアーとして最強のサイトというのは皆さんご存知だと思います。

そして実はレストランの予約もできるというのは知っていますか??

そしてベルトラなら料理のコースプランを選択できるようになっています。

下記はプランの一例となります。

こちらは現地メニューでオーダーするのが不安という方にとっては嬉しいプランなんじゃないでしょうか??

またこちらの金額ですが、チップ込となっています!!

ハワイではチップとして15~20%を清算するときに支払うようになっていますので、そのような煩わしさもないというのは非常に嬉しいサービスですね!!

ベルトラで予約したい方はこちら!

気になるハワイのウルフギャングの口コミについて

やはりハワイの中でも非常に人気の高いウルフギャングですが口コミも調べてみると非常に多いですね!!

※グルヤクから引用

こちらは先ほど紹介したグルヤクの口コミですが全部で61件あります。

良い口コミもあれば、ムムム!!となるような口コミも多数あります。

低評価のものを一部抜粋するとこんな感じでした

  • 予約したのに予約がされていないことになっている
  • スタッフサービスが非常に悪い

このような評価もありました。

私が実際に行った際の評価としては、正直とても満足できたというのが素直なレビューとなります。

実は、ハワイのレストランというのはチップが前提となります。そして必ずテーブルには担当が付きます。

その担当者はテーブルについたお客様に対して一生懸命サービスをしてくれるんですよね。そしてその評価としてチップというものがあるという一面もあります。

つまり、担当者によってレストランのイメージや評価というのは随分変わってくるというのが海外のレストランの特徴かもしれませんね!!

私は自分からも担当者やスタッフに話しかけたりして、お互いに楽しむスタイルなので悪いスタッフにはまだ会ったことはないのは幸いかもしれません。

ハワイの「ウルフギャング ステーキハウス」のランチは超お得だった!!

今回我が家はワイキキビーチ界隈でショッピングを楽しんだ後に、フラッと立ち寄ったのがきっかけです。

14時過ぎに覗いてみてあまりにも混んでいるようであれば他のお店に行こうぐらいの気持ちでしたが、実際は15分位の待ちで比較的すぐに入店することができました!!

ちょうどランチタイムの後半という感じでしたが、店内は満員で日本人の方が多かったように思います。

そして今回我が家が注文したのがこちらです。

  • テイスト オブ ニューヨークニューヨークサーロイン 12オンス
  • ロコモコ
  • ロブスターロール

正直ランチということで、手軽なものをチョイスさせてもらいました。

ロブスターロールはこれでもか!というぐらいにロブスターがぎっしりと詰まっています。

子供たちにはロコモコをシェアしました。

そして今回のメインであるサーロインステーキは12オンスながらもかなりボリュームがあります。

我が家のような4人家族であればこれをシェアするのがちょうどよかったです。

私は日本でもウルフギャングステーキを食べたことがありますが、ハワイでも変わらずの美味しさでした。

まとめ

ハワイのステーキと言えば、いくつかの有名なレストランがあります。

その中でも特に日本人に大人気なのがウルフギャングですね!!

本当に美味しいステーキを食べたいのであれば、是非行ってみてくださいね!

せっかくのハワイなので奮発して美味しいステーキを食べましょう!

 

本日もありがとうございました!

 

今回のハワイ旅行、実はマイルでチケットをとっているのでかかった費用はサーチャージ代ぐらいです!!

GWのハワイ旅行となると家族なら100万円以上しますが、陸マイラー活動をしている我が家はホテル利用、食費入れても30万ぐらいでした!!

そして今回はJALマイルを貯めたおかげでこのような贅沢旅行ができちゃいました!

あなたもお得にマイルを貯めて、ハワイ旅行に行ってみてはどうでしょうか?

ホテル上級ステータス、毎年1泊無料特典が付く最強クレカ「SPGアメックス」で39,000ポイント貰える裏ワザ!

【陸マイラー、ホテラーに大人気のクレジットカードそれが「SPGアメックス」】

  • ホテルで上級ステータスが得られる
  • 貯めたポイントはホテル、マイルと交換先が広い
  • 毎年1泊の無料特典が貰える

賢い人ほど持っているクレジットカードをあなたも持ちませんか?

ある方法で39,000ポイントが貰えちゃいますよ!

あなたも今すぐチェック!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事