sasaのイチオシ記事はこちら!
ハイアットセントリック銀座 東京のブログレビュー!キングルーム、コンパクトなデザインルームは必見!

ハイアットセントリック銀座 東京のブログレビュー!キングルーム、コンパクトなデザインルームは必見!

こんにちは!sasasanです。

 

先日ホテルステイを楽しんできました!

どこのホテルかというと「ハイアットセントリック銀座 東京」です。

銀座には多くのホテルがあるんですよね!

マリオットだとなんと3つもホテルが近隣にあったりするんですよ!

ハイアット系の中で銀座には「ハイアットセントリック銀座 東京」があるわけなのですが、こちらに滞在してきました!

とにかくオシャレで上品さがあります。

さすがハイアット系のホテルだなぁと思うぐらいの満足度もありました。

 

本日はそんなハイアットセントリック銀座 東京のルームレビューを中心に紹介していきます。

 

 

ハイアットセントリック銀座 東京のルーム種類、値段、利用人数、添い寝条件について紹介

ハイアットセントリック銀座 東京ってどんなホテルなのかというのを紹介していきたいと思います。

銀座の街を体感する出発地点
常に抜群のロケーションに位置するハイアット セントリックはフルサービス ライフスタイル ホテルブランド。さまざまな活動の中心にいたい旅慣れたお客様を、新しい発見に満ちた冒険の旅へ誘うために作られたホテルです。

伝統を守りながらも、常に新しいものを寛容に受け入れて進化してきた街、銀座。人々が脈々と受け継ぎ、育んできた奥深い歴史と文化があります。ハイアット セントリック 銀座 東京が目指すのは、訪れた人々が銀座の魅力を知り、感じ、そして体験する拠点となること。初めての方もリピーターの方も、自分らしいスタイルで、ハイアット セントリック流の銀座を体感してください。

ハイアットセントリック銀座はかなりデザイン要素が高いホテルとなっています。

そしてハイアット系の中でも比較的リーズナブルな部類なんですよね!

 

各ルームの詳細についてはこちら!

ルーム内容 参考価格/ポイント利用
アクセシブルルーム 35㎡ ¥32,000/25,000ポイント
ツイン 35㎡ ¥32,000/25,000ポイント
キング 35㎡ ¥32,000/25,000ポイント
デラックス ツイン 47㎡ ¥52,000
デラックス キング 47㎡ ¥52,000
スイート ツイン 77㎡ ¥92,000/40,000ポイント
スイート キング 77㎡ ¥92,000/40,000ポイント
シティビュー スイート ツイン 77㎡ ¥102,000/50,000ポイント
シティビュー スイート キング 77㎡ ¥102,000/50,000ポイント
ナミキ スイート 127㎡ ¥332,000

※とある金土の一泊の通常料金になります。

デラックス以上のルームから少しずつ部屋の広さが変わってきます。

それ以外については、多少のアレンジはあるものの、ビューの違いによって値段が変わってきます。

 

現在はコロナ禍ということもあって、25%OFFという特別プランがあったりかなり安い日程も多く非常にお得に宿泊することが出来るようになっていますよ!

 

ハイアットセントリック銀座 東京の添い寝

  • 1人までOK

 

添い寝条件はその都度変わっていくこともあるので、宿泊予約の際に合わせて条件は確認しておきましょう。

ハイアットセントリック銀座 東京のポイント泊であれば30,000ポイント~宿泊が可能

ハイアットセントリック銀座 東京はハイアット・ホテルズ・アンド・リゾーツのホテルとなっています。

ホテルカテゴリーは6になります。

ハイアットセントリック銀座 東京は通常時の宿泊ポイントは30,000ポイントです。

 

ハイアットセントリック銀座 東京
カテゴリー 参考価格 ポイント(スタンダード) ポイント+キャッシュ(スタンダード)
カテゴリー6 39,000円~ 25,000 12,500+キャッシュ

※現金部分は選択した客室タイプの通常料金から50〜70%割引

またハイアットセントリック銀座 東京ですが、ポイントによるアップグレードも利用可能になっています。

スタンダードスイートであればプラス6,000ポイント、プレミアムスイート(シティビュー スイート)なら9,000ポイントでアップ出来るようになっていますよ!!

ハイアットでポイントを貯めている方ならうまく活用するとお得に宿泊出来ますね!!

 



>>ハイアットセントリック銀座の詳細を見てみる

ハイアットセントリック銀座 東京の行き方(住所)、アクセス方法。新宿駅から徒歩15分!

ハイアットセントリック銀座 東京の所在地はこちらです。

〒104-0061 東京都中央区銀座6丁目6−7

+81368371234

ハイアットセントリック銀座 東京の最寄り駅は銀座となります。

主要駅

東京メトロ「銀座」駅、B5番出口より徒歩3分 程度
JR、東京メトロ「有楽町」駅より徒歩7分 程度
JR、東京メトロ、都営地下鉄、ゆりかもめ「新橋」駅より徒歩7分程度

一番近いのは「銀座駅」です。

 

ハイアットセントリック銀座 東京の駐車場料金、利用の仕方について

ハイアットセントリック銀座 東京の駐車料金は1泊1台につき、普通車は1台2,000円、ハイルーフ車は1台2,800円となっています。

ホテル内レストランご利用のお客様:

1回のご利用金額 6,000円以上の場合 >2時間まで無料
1回のご利用金額 12,000円以上の場合 >3時間まで無料

収容可能車制限

全長:5600mm

全幅:2050mm

全高:1550mm(ハイルーフ車:2050mm)

重量:2600kg

都内のホテルとしてはいい感じの料金となっていますよ。

ハイアットセントリック銀座 東京のフィットネスは本格的!

ハイアットセントリック銀座にはしっかりとワークアウトができるスペースがあります。

このドアノブのデザインもまた楽しさを感じますよね!!

基本的なマシン、ウォーキング、バイクと揃っていますよ!

そしてヨガマットなどもちゃんと完備しています。

汗をかいたらちゃんとタオルもありますし、水分補給ももちろんOKです!

ハイアットセントリック銀座 東京のレストラン&バー!NAMIKI667、NAMIKI667 Bar & Lounge!!

ハイアットセントリック銀座のダイニングですが、とてもシンプルです。

  • NAMIKI667
  • NAMIKI667 Bar & Lounge

レストランとバーラウンジの2つが運営されていますよ!

2021年7月現在もコロナ禍の影響により、営業においては変則的に運営されているので滞在する時は要確認が必要ですね!

NAMIKI667

こちらが「ハイアットセントリック銀座 東京」唯一のレストランである「NAMIKI667」です。

ロビー階が4階に対して、レストランは3階にありますよ!

そしてこちらの「NAMIKI667」ですが、通常運営時には朝食会場としても利用されてます。

グローバリスト特典である朝食もこちらで頂ける形になっているんですよね!

銀座の並木通り沿いに面しており、全面ガラス張りでとても都会的な造りになっています。

こちらは厨房のところです。

こちらの奥には個室もありますよ!

NAMIKI667 Bar & Lounge

レストランである「NAMIKI667」の反対側にあるのが「NAMIKI667 Bar & Lounge」です。

4階から下を眺めるとこちらのBARを見ることが出来るようになっています。

木のテーブルがどことなく温かみを感じるインテリアになっていて、照明と合わせていい雰囲気のBARです。

ネコちゃんもマスクをして出迎えてくれますよ!

ハイアットセントリック銀座 東京へチェックイン、デザイナーズなイメージとオシャレの融合感はすごい!

この日は仕事上がりに伺いました。

並木通り沿いにホテルの正面玄関があります。

佇まいが凛としててさすがハイアットだなぁって思いました。

こちらは違う入り口から入ると迎えてくれるウォールアートです。

雰囲気が全然違うんですよね!!

どちらかというと外国人にとても受けそうなアートになっています。

玄関を抜けると目の前にはスタッフのデスクがあります。

いたりいなかったりという感じでした。

ライトアートがお出迎えしてくれますよ!

これがとても幻想的でこれからの滞在をワクワクさせてくれます。

エレベーターで4階に入ると目の前には大きなロビーラウンジがお出迎えです。

和とモダンが融合したような何とも不思議な空間が広がっていますよ!

そしてアイボがお出迎えしてくれます!!

この子めちゃ賢くて可愛いんですよ。

こちらにもロボットたちが出迎えてくれます。

チェックインカウンターのところにいますよ!

チェックインカウンターとロビーラウンジの間には本棚や色々なアートを楽しめる空間になっています。

随所に本棚があり、アート作品のようにキレイに飾ってあります。

そして本棚に交じってしれっとキャッシュディスペンサーがあるのも何とも面白いですよね!!

そしてビックリなのがこちらのレトロアーケードゲーム!!

パックマンとか世代の人にとってはまさにお宝ですね!

このラウンジが本当に素晴らしい空間となっています。

チェアも違うチェアをうまく取り入れており、一見ごちゃっとしそうなところを絶妙にバランスをとってるのが素晴らしいなと思いました。

ハイアットセントリック銀座 東京のキングルームのルームレビュー!

 

今回予約したルームは一番安いルームだったのですがアップグレードは特にありませんでした。

ただ、キングルームの中でも端にあるちょっぴり広くなってるところにしてもらえましたよ!

ルームに続く廊下はこんな感じになっていました。

廊下ってホテルによって表情が色々変わるので、歩いているだけで楽しめたりしますよね。

扉を開けてすぐにオープンクローゼット

ルームのドアを開くと右手にはオープンタイプのクローゼットがあります。

扉がない分、ルーム内が広く見えるのが利点ですね!ガウンがこちらにセットされてます。

上段にはアイロンがあり、手前のところにうまくアイロン台が収納されてますね!

そして下段の棚にはパジャマ、ランドリー袋などがありますよ!

そしてチェストを開くとセキュリティーBOXがあります。

回遊式の洗面台のデザインがオシャレ過ぎてヤバい!!

クローゼットの反対側には回遊式となっている洗面台、ミニバー、デスクと複合タイプの棚があります。

これが本当にオシャレでいい感じなんですよ!!

バスルームからも近い導線となっており、便利な構成になっています。

手前側にはミニバー関係がまとまっています。

ネスプレッソとミネラルウォーターが置いてありますね!

引き出しを開けるとこちらにはカップ類、ポット、インスタント系のお茶がセットされています。

一番下はミニ冷蔵庫になっており、こちらにもミネラルウォーターがありました!

そしてぐるっとするとこちらは簡易デスク?というカウンターテーブルです。

引き出しを開けるとホテル案内が入っています。

そしてその隣には洗面台があります。

洗面台が収納式になっているのはとても珍しいですね!

コンパクトながらもうまく作られていると思いました。

洗面台の向かいにはガラスの棚があります。

こちらにコップやティッシュ、ドライヤーからタオルまでコンパクトにまとめられています。

小さいルームならではのミニマリズムが詰まった印象です。

そしてこちらの隣にはトイレの扉がありますよ!

そして個人的に凄いなって思ったのは、こちらの壁のところです。

写真だと分かりづらいかもですが、こちらにガウンを掛けられるようにフックが付いているのが粋ですね!!

トイレは清潔感があります。

壁紙の色が日本のからし色になっており、和のイメージがありました。

そしてこちらの洗面台の奥にあるのがバスルームとなっています。

バスルームも広々!!だけどちょっと普通なのが残念(笑)

洗面台の手前側にはバスルームがあります。

すごい綺麗で新しく、清潔感があっていい感じですね!

ただ、あまりにもデザイン性がない為なのか、普通のユニットバスのような感じにも見えるのがちょっと残念です(笑)

アメニティは「BeeKind」です。

こちらは日本では扱ってない感じですかね?

エコな感じでスッキリした感じでした。

こちらはバスタブです。

ちゃんと足も延ばせるし、洗い場もちゃんとあるので普通に入る分には申し分ない感じですよ!

ベッドルームは白とグリーンを基調にしたモダンスタイル。

では次はベッドルームを見ていきましょう!

ベッドルームには、中央にベッドがあり、その向かいには壁掛け式のテレビがあります。

そしてガラステーブルにチェア、そして窓際にはソファがありますよ!

窓際の照明もとても美しいですね!

回遊式の洗面台から見るとこのようになっています。

仕切りがないので、非常に広く感じます。

ベッドもとてもシックなデザインですよね!

照明もコンテンポラリーなものでスッキリとまとまっています。

左側のチェストにはスピーカーと時計があります。

またこちらのスイッチで照明関係のコントロールもしっかりと出来るようになっていますよ!

反対側にはテレビのリモコンと電話です。

ベッドの反対側にはテーブルと壁掛け式のテレビがあります。

ルームの窓際から見るとこんな感じです。

全体的にコンパクトなのですが、モダンと和のミックススタイルの調和がとてもいいルームです。

ベッドルームのカーペットも格子状の柄になっており、畳を意識したようなデザインです。

 

どちらかというと訪日した外国人にはこのホテルとてもいいんじゃないかなぁっていうのが、私の感想です。

銀座という好立地にあって、コンテンポラリーなデザインのホテル。

日本の美意識を少しミックスしたデザインは外国の人も喜ぶ仕様なんじゃないかと思います。

ハイアットセントリック銀座 東京のインルームダイニング!絶対にこれを食べておこう!

今回私が滞在したタイミングは、まさにコロナ禍の緊急事態宣言ということもありダイニングは休業中でした。

そうなってくると夕飯はどうするのかというと、インルームダイニングの利用がおすすめになってくるんですよね!

というわけで初日に頂いたのがこちらです!

こちらはペンネボロネーゼ。

夕食としてもガッツリな味付けとなっており、とても美味しくいただきました。

ソフトガーリックシュリンプ。

これもガーリックが効いててパクパクいけちゃいます(笑)

そして「ハイアットセントリック銀座 東京」にステイするなら絶対食べておいた方がいいのがこちら!!

「知床斜里産 匠の豚サチクの麦王のカツサンド 東京都産 トキハソース」

本当に美味しいんですよ~~!

とてもボリューミーでからしソースとの相性も抜群にいいです。

付け合わせにポテトも一緒に頂きました。

やっぱりサンド系やバーガー系にはポテトの相性はいいですよね(笑)

まとめ

銀座という好立地にある「ハイアットセントリック銀座 東京」。

銀座には他にもたくさんのホテルがありますが、個人的にはこちらのホテルが一番好みでした。

本当にオシャレで、モダンという印象です。

ホテルブランドに縛られないのであれば、間違いなくこちらがおすすめとなりますよ!

 

本日もありがとうございました!

 


>>ハイアットセントリック銀座の詳細を見てみる

 

聞いてみたいことや分からないことがあれば下記にて受け付けています。

私のこの記事にコメントをしてくれてもいいし、問い合わせから質問をしてくれてももちろんOKです!!

あとLINE@では日々のお得ネタを配信したりしています。

そしてこれ、1:1のトークももちろん出来るんですよね!そして色々な方から質問を受けたり、日々の話などをしたり相談を受けたりしていますよ!

LINE@に登録して最新情報をGET!

◆分からないことは直接相談も可能!

◆ブログには書けないお得ネタも!!

登録はこちらからどうぞ!↓
友だち追加

 

ハイアットをもっと楽しみたい人向けのまとめ!

 

お得生活はポイ活をマスターすることがとっても大切です!

完全ガイドをまとめてるのでよかったらチェックしてみてくださいね!!

ポイ活!完全ガイド

 

実は一番お得なポイントの使い方はマイルに交換が正解!

これであなたも今日から陸マイラーとして毎年超お得に海外旅行はどうですか?

大量にマイルやポイント貯める!

ホテル上級ステータス、毎年1泊無料特典が付く最強クレカ「SPGアメックス」で75,000ポイント貰える裏ワザ!

【陸マイラー、ホテラーに大人気のクレジットカードそれがSPGアメックス】

  • ホテルで上級ステータスが得られる
  • 貯めたポイントはホテル、マイルと交換先が広い
  • 翌年度から毎年1泊の無料特典が貰える

賢い人ほど持っているクレジットカードをあなたも持ちませんか?

ある方法で75,000ポイントが貰えちゃいますよ!

あなたも今すぐチェック!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事