sasaのイチオシ記事はこちら!
JALの新型コロナの対応まとめ。JALマイル、e JALポイントの延長、FOP2倍、ステータスの延長など解説。

JALの新型コロナの対応まとめ。JALマイル、e JALポイントの延長、FOP2倍、ステータスの延長など解説。

こんにちは!sasasanです。

新型コロナの影響はとても甚大で大変な世の中になっています。

陸マイラーといえば、各航空会社の特例対応が次々に発表されています。

そしてJALも同じく色々な特例対応が出てきています。

  • JALマイル、e JALポイントの延長
  • FOP2倍キャンペーン
  • FLY ON ステータスの延長

どれも前代未聞な対応となっており、対象者にとっては非常に嬉しい対応になっているんじゃないでしょうか?

またコロナの影響で現在は海外旅行、国内旅行共にいけない状況ということもあり、マイルの延長というのもとてもありがたい施策となっています。

本日はJALの新型コロナにおける特例対応について紹介していきたいと思います。

 

大量にマイルを貯めるなら陸マイラーを実践

新型コロナ特別対応でJALマイル、e JALポイントが延長!

前代未聞となる今のコロナにおける状況は、今もなお予断を許さない状況です。

日本国内では緊急自粛対応となり、外への外出も制限要請が出ています。海外旅行はおろか、日本国内旅行さえも自粛を余儀なくといった状態です。

陸マイラーとしては、マイルを活用した特典航空券でGWやお盆シーズンなどに旅行を1年前から予約をしているんですが、それさえもキャンセルをせざるを得ない状態というわけです。

つまりJALマイルが利用できずに期限を迎える可能性が高くなっているというわけです。

そこでJALがとった対応が「JALマイル、e JALポイントの期限延長」というわけですね!

有効期限が切れるJALマイルはどうなるのか?

有効期限が切れるJALマイルはどうなるのかというとこちらです。

2020年2月から2020年9月末まで(※)に有効期限をむかえるマイルとe JALポイントについて、有効期限1年間のe JALポイントを積算いたします

2020年7月末までを対象としておりましたが、2020年9月末までに延長いたします。

JALマイルはそのまま期間が延長されるわけではなく、e JALポイントとして積算されて有効期限が1年伸びるという対応になります。

JALマイルのまま延長だと一番いいのですが、それでもいい対応かなと思います(笑)

ちなみにJALマイルからe JALポイントに交換した場合、1.5倍で交換が出来るようになっています。

つまり今回の延長処置でe JALポイントに変わった場合も1.5倍です。

1JAL=1.5円という価値になりますので、利用の仕方によってはキャッシュを利用するよりも非常にお得ですね!

有効期限が切れるe JALポイントはどうなるのか?

JALマイルとは違い、e JALポイントにおいては有効期限が1年伸びるという対応になります。

有効期限の延長には事前登録が必須!!

今回のJALマイル、e JALポイントの延長は「事前登録」が必要となります!!

  • 登録受付期間:2020年3月26日(木)~9月30日(水)(日本時間)

有効期限がよく分からない人はとりあえず登録をしておきましょう(笑)

>>事前登録はこちら

事前登録はページ下部にあるリンクをクリックするだけでOKなので非常に簡単に完了することが出来ます。

登録完了するとこのような画面となり完了です。

JALマイル、e JALポイントの積算時期の詳細

今回の期限延長対応は、単純に延長されるというわけではありません。

事前登録をした月までに有効期限をむかえたマイルおよびe JALポイントがある場合は、事前登録した月の翌月下旬頃に積算いたします。
事前登録をした後に、対象期間中に有効期限をむかえるマイルおよびe JALポイントは、有効期限をむかえた翌月下旬頃に積算いたします。

有効期限をむかえたマイルおよびe JALポイントは一旦失効しますが、事前登録いただいた翌月下旬ごろに、積算日から1年後の同月末を有効期限とするe JALポイントを積算いたします。

一度事前登録をいただいた後は、対象期間中に有効期限をむかえるマイルおよびe JALポイントはすべて、特別対応の対象とさせていただきます。

このようになっており、一旦有効期限をむかえたマイルやe JALポイントは一旦失効します。

そして翌月下旬ごろに積算日から1年後の同月末を有効期限とするe JALポイントとして積算という形になります。

 

また、今回の特例対応とは別でJALマイルの有効期限が迎えそうな場合の処置方法などもあります。

>>JALマイルの有効期限が切れちゃいそうな時の10個の対処方法とは?

新型コロナ特別対応でFOP2倍キャンペーン

こちらは4月の頭に発表された特別対応となります。

新型コロナウイルス拡大の影響で、ご搭乗機会が減っているお客さまに対し、今後もFLY ON プログラムを継続的にお楽しみいただけるよう、2020年2月1日(土)から2020年7月31日(金)までのJALおよびJALグループ運航便のご搭乗で獲得されたFLY ON ポイントを通常の2倍として積算いたします。

FOP2倍というのはとても強烈で修行僧にとっては非常に嬉しい対応でした。

しかしながら、現在の新型コロナの状況を見ても、このタイミングでの修行というのは非常に厳しいと言ってもしょうがないでしょうね。。。

ただ、この特別対応のすごいところは2020年2月1日からのものが対応されている点です。

つまりまだコロナについてここまで深刻じゃない状況時にJGC修行をしていた方はまさに棚から牡丹餅という感じでしょうか?

対象のお客さま

対象期間中にご搭乗いただいたJALマイレージバンク(JMB)会員の方

ご搭乗実績に応じて積算いたしますので、お客さまご自身で申請していただく必要はありません。

こちらは事前登録などは特に必要がない感じです。

対象期間

2020年2月1日(土)から2020年7月31日(金)ご搭乗分まで

2020年2月1日(土)以降、既にご搭乗いただいた実績に対しても、通常の2倍のポイントを積算させていただきます。
2020年2月1日(土)から3月31日(火)までの積算分は、4月末までに一括で積算させていただきます。
2020年4月1日(水)積算分以降は、通常のFLY ON ポイントと同時に積算いたします。

対象路線

JALおよびJALグループ運航の国内線・国際線全路線

他社が運航するコードシェア便は対象外。

ここでの注意点は他社便などは対象外というところですね。

対象運賃

フライトマイル積算対象運賃

ご注意

JALカード会員限定初回搭乗、搭乗ボーナスなどキャンペーンによるFLY ON ポイントは2倍での積算の対象外となります。
2月1日(土)から3月31日(火)ご搭乗分までのフライトマイル事後登録分については、4月15日(水)までにマイル積算された場合に限り、2倍の対象といたします。

こちらもすでに2倍になった人も多いですね!

また、FLY ON ポイントの2倍積算の対象外もあるのでこの部分は覚えておきましょう。

搭乗ボーナスなどは対象外となっています。

また、クリスタル以上のステイタスを持っている会員であれば毎年恒例の1.5倍キャンペーンがあります。

もしこれを適用した場合ですが、上記のような感じとなり3倍のFOPが入ってくるようになります。

 

非常に魅力的な特別対応なのですが、現状は緊急事態宣言もあり中々飛行機に乗れない状況となっています。。。

出来ることなら期間の延長をしてもらいたいという方も非常に多いでしょうね。

FLY ON ステータスが前年度のものが延長対応!

こちらは4/24(金)に発表されたばかりの特別対応です。

2019年1⽉〜12⽉のご搭乗実績で達成されました2020年度FLY ON ステイタス(有効期限:2021年3月末)を、2021年度(有効期限:2022年3月末)までの1年間延長いたします。

これはまさに救済処置といえる神対応です。

昨年サファイア、ダイヤになった会員の方は非常に嬉しいですね。

今年全く乗れない状況もありますので、2021年度までの延長はいい対応だと思います。

こちらは事前登録や申請など特に必要ではありません。

注意事項について

2020年1月~12月の搭乗実績で、2020年度を上回るFLY ON ステイタスへ到達された場合は、搭乗実績に即した2021年度FLY ON ステイタスを有効とさせていただきます。
2021年度FLY ON ステイタスカードの送付等、詳細につきましては、追ってお知らせさせていただきます。

新型コロナウィルス拡大に伴う国際線航空券の取り扱いについて

今回の新型コロナにより、海外への渡航が著しく制限されています。

では現在取っている国際線航空券はどうするのかというと大体がキャンセルや変更という対処になると思います。

通常時の場合、払い戻しするにしてもお金がかかってくるわけですよね。。。

ただこのような非常事態の場合、払い戻し費用は掛からないようになりました。

詳細を見ていきましょう!

対象航空券

まずは対象航空券についてはこのようになっています。

  • 発券日:2020年4月17日発券分まで
  • 搭乗日:2020年2月28日~2020年5月31日搭乗分
  • お申し出期間:2020年4月17日以降

既に新型コロナウィルス拡大に伴い変更手続き済みの航空券についても1回に限り、航空券の延長および変更が可能です。
上記期間内であっても、払戻手続きを実施済みの航空券については対象外です。
出入国制限に伴い変更・払い戻しをご希望のお客さまは、ご購入日(発券日)の指定なく、変更・払い戻しを承ります。
日本国外在住者向け日本国内線運賃についても対象です。

この期間においても、正直なところコロナの状況次第では延長していくことでしょう。

航空券の変更・有効期限延長・払い戻しについて

まず最初は予約している航空券の変更から見ていきましょう。

2020年6月30日まで、および2020年9月1日~2021年3月31日(2020年12月15日~2021年1月15日を除く)で「1回のみ」搭乗日の変更が可能です。

当取り扱いはJAL Webサイトでは承れませんので、お手数ですがJAL国際線お問い合わせ窓口までご連絡ください。
日本国外在住者向け日本国内線運賃はJALWebサイトでは承れません。お手数ですが、JAL国際線お問い合わせ窓口までご連絡をお願いいたします。

こちらは電話での対応のみとなっており、搭乗日の変更は1回まで対応となります。

次に有効期限延長はというとこちら。

代替便のご日程がお決まりでない場合、航空券の有効期限の延長を承ります。

お手持ちの航空券に印字された搭乗予定日の前日までにご連絡をお願いいたします。

払い戻し手続き前に以下よりお申し込みください。

>>国際線有効期限の延長受付

新しいご搭乗日は、以下の期間内にご旅行を終了する旅程にて承ります。ご希望搭乗日がお決まりになりましたら、お手元の航空券(eチケットお客様控え)の発券日から1年以内かつご希望搭乗日の前日までにJAL国際線お問い合わせ窓口までご連絡ください。

代替便期間

2020年6月30日まで
2020年9月1日~2021年3月31日(2020年12月15日~2021年1月15日を除く)
当取り扱いはJAL Webサイトでは承れませんので、お手数ですがJAL国際線お問い合わせ窓口までご連絡ください。

払い戻しについてはこちら。

運賃規則にかかわらず取消手数料なしで払い戻しを承ります。

航空券ご購入時もしくは変更時の航空券取扱手数料の払い戻しはできません。

なお、JAL Webサイトにて購入された航空券が、上記対象航空券に該当する未使用航空券であればご出発の前日23:59までJAL Webサイトにて、取消手数料なしで払い戻しが可能です。お電話での払い戻し手続きはご出発の前日までにご連絡をお願いいたします。

日本国外在住者向け日本国内線運賃はJAL Webサイトでは承れません。お手数ですが、JAL国際線お問い合わせ窓口までご連絡をお願いいたします。

搭乗予定日を過ぎた場合でも条件にあてはまる場合は以下期間内でお電話にて払い戻しの特別取扱を実施いたします。

〔旅行開始前〕発券日から1年30日以内

〔旅行開始後〕旅行開始日から1年30日以内

JAL Webサイトで操作ができない場合や、手数料が適用される場合は、JAL国際線お問い合わせ窓口までご連絡ください。なお、アップグレード特典を含む、または全区間未使用で出発日を過ぎた対象航空券の払い戻しについては、払い戻し専用受付フォームをご用意いたしましたので、ご希望の方は以下よりお申し込みください。

>>払い戻し専用受付フォーム

取消手数料がかからないのは非常に嬉しいですね!

ただ、期間が限定されているので早い段階で取消手数料が安い状況でキャンセルをするか、今回の対応が延長されるのを待ってからキャンセルするかというのは非常に悩ましい状況でもあります。。。

まとめ

本当に世の中大変な状況になってきました。

ただこのような大変な状況に応じて、色々な特別対応を実施するJALも非常に大変な状況かと思います。

まだまだ、前と同じような世の中には戻りませんが少しでも飛行機に乗れる時期が早く訪れるといいなと思っています。

 

ANAの新型コロナにおける特別対応についてはこちら!

 

大量にマイルを貯めるなら陸マイラーを実践

誰でも出来る陸マイラーのはじめ方!完全ガイド!

陸マイラーをやってみたい

陸マイラーになって大量のマイルを貯めたい

家族を毎年海外旅行に連れていきたい

あなたの願いはすぐにそして簡単に叶います!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事