JGC修行完全ガイド!JGC修行のメリット、やり方、費用を最小限にする裏技テクニック!JALの上級ステータスJGCを目指す!

JGC修行を徹底解説!JALのステータスJGCとは?メリットや修行費用を最小限にする裏技教えます!

目次

  • JGCって何??メリットは!?
  • JGC修行のやり方を知りたい!
  • JGC修行のメリットは?

こんな悩みを解決する記事となります。

 

皆さんはJGC修行ってご存じですか?

最近ではジャニーズの風間くんやサバンナの高橋さんが某番組でJGC修行を特集されていたのでご存じの方も多いと思います。

しかし一般的にはまだまだ認知されていないし、よくわからない人が圧倒的に多いでしょう。

そんなJGCですが一度獲得すればたくさんのメリットを享受することが出来るんですよ!!

そこで今日はJGC修行について、徹底解説していきたいと思います!

  • JGCってどう意味?
  • JGC修行のメリットは?
  • JGCのやり方は?FOPもしくは回数修行?
  • 修行費用を最小限にする裏技とは?

陸マイラーとしてJALマイルを貯めている人は、常に気になる存在であるJGC。

JGC修行をするかどうか悩んでいる方もきっと多いはずです。

すでにANAの上級会員資格であるSFCホルダーの私ですが、同じくJGC修行をするか悩んでいる最中です。

費用対効果を考えてJGC修行するかどうか決めていきたいです!

 

JALの上級会員サービスを解説!一般会員よりもたくさんのメリットがある!

まずJGCの解説の前にJALの上級会員システムについて解説をしたいと思います。

各航空会社にはよく飛行機を利用する人に対して、搭乗回数や搭乗で貯まるフライトポイントに応じてステータスが与えられます。

大きく分けて4つの上級会員サービスがあります。

JALのサービスステータスの到達条件は下記の通り。

ダイヤモンド
  • 毎年の1月~12月の12カ月間(暦年)で100,000FLY ON ポイント
    (うちJALグループ便50,000FLY ON ポイント)以上のご搭乗
  • または120回(うちJALグループ便60回)以上かつ35,000FLY ON ポイント以上のご搭乗
JGCプレミア
(JGC会員のみ対象)
  • 毎年の1月~12月の12カ月間(暦年)で80,000FLY ON ポイント
    (うちJALグループ便40,000FLY ON ポイント)以上のご搭乗
  • または80回(うちJALグループ便40回)以上かつ25,000FLY ON ポイント以上のご搭乗
サファイア
  • 毎年の1月~12月の12カ月間(暦年)で50,000FLY ON ポイント
    (うちJALグループ便25,000FLY ON ポイント)以上のご搭乗
  • または50回(うちJALグループ便25回)以上かつ15,000FLY ON ポイント以上のご搭乗
クリスタル
  • 毎年の1月~12月の12カ月間(暦年)で30,000FLY ON ポイント
    (うちJALグループ便15,000FLY ON ポイント)以上のご搭乗
  • または30回(うちJALグループ便15回)以上かつ10,000FLY ON ポイント以上のご搭乗

一番低いもので「クリスタル」最上位のステータスが「ダイヤモンド」となります。

各条件をクリアすることで、サービスステータスに到達して様々な特典が受けられるようになります。

  • 専用予約デスク
  • 優先キャンセル待ち
  • 座席指定可能席の拡大
  • 専用カウンターでのチェックイン
  • ボーナスマイル
  • 優先搭乗
  • プライオリティバッゲージサービス
  • サクララウンジの利用(サファイア以上)

飛行機を利用するうえで優遇されることが多くなり、より快適に搭乗できるようになります。

私はすでにANAのステータスであるSFC会員なのですが、似たような特典があり、特に預け荷物が早く出てくるプライオリティバッゲージサービスは便利だと感じています。

足元の広い前方の席も指定できるようになりますし、快適度がアップするのは魅力的です。

JGCとは?JALグローバルクラブ(JAL GLOBAL CLUB)のこと

JGCの正式名称は「JALグローバルクラブ(JAL GLOBAL CLUB)」といいます。

ではJGCになるための条件はというとこちらです。

JALのサファイアステータス以上に1度でも到達すること!!

そうすると「JALグローバルクラブ(JAL GLOBAL CLUB)」入会することができるようになります。

サファイア到達後にJALから入会案内が届くので、あとは入会届を出すだけでOKです。

JALグローバルクラブには、下記のいずれかのクレジットカードの入会が必要です。

  • JAL CLUB-Aカード
  • JAL CLUB-Aゴールドカード
  • JALダイナースカード
  • JAL プラチナカード

サファイアステータスに到達しても、上記クレジットカードの審査が通らない場合はJALグローバルクラブに入会できないので、JGC修行する前にこのカードは取得しておきましょう。

そしてJGCのすごいところは通常の上級ステータスは翌年度までの期間限定ですが、クレジットカードを所持し続ける限り永久にJGC会員を維持できるというのがあります。

また、JAL CLUB EST会員がJALグローバルクラブに入会した場合は、CLUB ESTの会員資格は自動的に退会になります。

本会員がJALグローバルクラブに入会すると、生計を同一にする「配偶者」「両親」「18歳以上の子供」は家族会員としてJALグローバルクラブに入会することができます。

家族会員も本会員と同様のサービスが利用できます。

通常は本会員がサファイヤやダイヤモンドステータスを獲得しても、家族は同じサービスを受けられないため、家族も恩恵を受けるためにもJGCは価値があるんです!

 

JGCのメリットは?一般会員よりもマイルが貯まり、優先的にサービスを受けることができちゃいます!

JALグローバルクラブに入会すると、基本的にサファイアステータスとほぼ同等の特典を利用することができるようになります。

主な特典は下記のとおりです。

マイレージ
  • 初回搭乗ボーナスマイル3,000マイル
  • 搭乗ボーナスマイル35%加算
予約・搭乗時
  • JGC専用予約デスク
  • 優先キャンセル待ち
  • 前方座席指定サービス
  • JGC専用チェックインカウンター
  • JGC専用保安検査場エントランス
  • 優先空席待ち
  • 優先搭乗
手荷物について
  • 受託手荷物許容量の優待
  • プライオリティバッゲージサービス
空港ラウンジ
  • サクララウンジの利用
  • ワンワールド加盟航空会社のラウンジ利用
ノベルティ
  • バッゲージタグをプレゼント
  • JALオリジナルダイヤリー(毎年:e-JALポイントに変更可能)
ステータス追加
  • サファイアとダイヤモンドの間にJGCプレミアが選択可能

JGCになることで、ダイヤモンドよりもハードルが低いJGCプレミアになることができ、ダイヤモンドとほぼ同等のサービスを得られるようになります。

しかし、JGCにならなくてもサファイアに到達していれば、基本的に上記のサービスを受けることが可能です。

なぜわざわざクレジットカードを保有してまでJALグローバルクラブに入会するのかというと、実は年会費を払い続けることでずっと上のすべてのサービスが受けられるようになるからです。

 

JALグローバルクラブはカード年会費を払い続ければ一生涯!

一度サファイアステータスに到達後、JGCに入会してJGCマークがついたクレジットカードを保有すると、カード年会費を支払い続けるだけでステータスを維持することができます。

つまり、1度頑張ってサファイアに到達してJGCになれば、あとは飛行機に乗る頻度が減ったとしてもサファイア同等のサービスを受けつづげることができるんです!

JGCのクレジットカードの一覧と年会費は下記の通りです。

JALアメリカン・エキスプレス・カード JALダイナースカード
JGCプラチナ

JGC CLUB-A
ゴールド
JGCダイナース

本会員 34,100円(税込) 20,900円(税込) 30,800円(税込)
家族会員 27,500円(税込) 20,900円(税込) 24,200円(税込)
JAL・JCBカード JAL・MasterCard、JAL・Visaカード、JAL・JCBカード、
JALカードSuica、 JALカード TOKYU POINT ClubQ、JALカード OPクレジット
JGC
JCBプラチナ
JGC
CLUB-A ゴールド
JGC
CLUB-Aカード
本会員 34,100円(税込) 17,600円(税込)
(JALカードSuicaは20,900円)
11,000円(税込)
家族会員 27,500円(税込) 17,600円(税込)
(JALカードSuicaは20,900円)
11,000円(税込)

JGCになる前のカードに応じて、それぞれJGCになったときのクレジットカードの選択が変わります。

通常のJALカードでしたら、CLUB-Aカードの家族カードの年会費は3,850円ですが、JGCになると家族カードも本会員と同等の価格になります。

一番安くても年会費11,000円必要ではありますが、ステータスを維持し続けられると考えるとそれほど高くない年会費かもしれません。

JALマイラーならJALカードは必須カードですしね

 

あなたの最適なJALカードを見つけよう!

JGC修行のやり方。FOPを貯めるか、回数修行の2つの方法がある!

JALグローバルクラブに入会すれば、カードの年会費を払い続けることでステータスを維持できることがわかりました。

つまり、JGC修行とはJALグローバルクラブ入会条件のサファイアステータスを目指してひたすら飛行機にのって実績を積む行為ということです!

JGC修行とはサファイアを目指してひたすら飛行機に乗る行為のこと

サファイアステータスに到達する条件は2つあります。

  1. 毎年の1月~12月の12カ月間(暦年)で50,000FLY ON ポイント
    (うちJALグループ便25,000FLY ON ポイント)以上のご搭乗
  2. または50回(うちJALグループ便25回)以上かつ15,000FLY ON ポイント以上のご搭乗

1年間のうちで、飛行機の飛行距離によって付与されるFLY ONポイントを50,000FOP貯めるか、飛行機に50回搭乗するかのどちらかを達成することで到達可能です。

FLY ONポイントを貯めてJGC修行することをFOP修行、50回搭乗を目指してJGC修行することを回数修行とそれぞれ言います。

どちらが自分に合っているかで、FOP修行するのか回数修行するのかを決めて修行日程を組んでいくことが大切です。

それではそれぞれの詳細と人気ルートを紹介します。

FOP修行とは?シンガポールやクアラルンプール・タッチが人気

FLY ONポイントは、各路線のフライトマイルにFLY ONポイント換算率と搭乗ボーナスFLY ONポイントを加算して計算します。

フライトマイルに依存しているため、搭乗距離が長い方が多く、またファーストクラスやビジネスクラスを利用した場合の方が換算率が高くなります。

また、JALカードを保有していると初回搭乗時に5,000FOPがもらえるキャンペーン実施中です。

このおかげで、実際に修行では45,000FOP獲得すればOKなので一気にハードルが下がります。

また、JALはかなり継続的にアジア圏のFOPが1.5倍になるキャンペーンを行っています。

なので、FOP修行として人気なのがシンガポール(SIN)やクアラルンプール(KUL)に、換算率100%のプレミアムエコノミー利用で修行する方が多いんです。

そして、国際線のスタート地点を沖縄(OKA)にすることで、国内線の積算率も100%にすることができるため、沖縄スタートのOKA-SINタッチやOKA-KULタッチが最も人気の修行ルートになります。

ANAのSFC修行ですが、私が実際にシドニーへタッチ修行をした際の詳細はこちらの記事にありますので、タッチ修行される方は参考にどうぞ。

羽田-沖縄-羽田-シドニー-羽田-沖縄-羽田

という修行ルートとしては正統派、一般的には何やっているのかわからない状況ですが、旅行として楽しめたので良かったですよ。

週末で完結できるルートはやはり人気です!

また海外に修行のために行くのはちょっと心配という人は、国内線の長距離ルートを利用してFOP修行される方も多いです。

国内線はFOP換算率が2倍になるので、羽田や成田から沖縄や石垣島などに飛んだり、羽田スタートで沖縄を経由して千歳空港に飛んで羽田に戻る三角飛びも人気です。

FOPの計算は複雑なので、JALのFOP計算ツールを利用して計算してくださいね!

 

回数修行とは?人気のルートは国内の短い路線!

FOPの計算は複雑なのでもっとわかりやすく修行したい!という人は回数修行がおススメです。

回数修行はその名の通り50回ひたすら乗り続けるだけでクリアする修行方法です。

すでに複数回旅行などで搭乗する予定がある人にはピッタリですね。

航空券のクラスや価格などは関係しないので、回数だけ数えて乗るだけでOKです。

安いチケットで数をこなすことができるので、下記のような近距離の安いルートが人気。

  • 那覇~宮古 4920円~
  • 福岡~宮崎 5000円~
  • 宮古~多良間 5750円~

すべて最安値でチケットを購入できれば、30万円を切る価格で修行ルートを組むことも可能です。

価格を抑えたい人にとって、回数修行はかなりお得にステータス獲得できる方法だと言えます。

ただ、一点注意が必要なのが回数修行は50回という回数とともに、15,000FLY ON ポイントという条件も必要になります。

JALカード保有者であれば5000FOPのボーナスは獲得できるので10,000FOPをクリアするだけなのですが近距離だけでは50回載ってもクリアできません。

特に注意が必要なのが、人気の福岡-宮崎路線。

ウルトラ先得利用で片道獲得できるFOPは196FOPです。

50回すべて福岡-宮崎で完結してしまうと、196×50回=9800FOPと10,000FOPに届きません。

なので福岡-宮崎路線で回数修行する場合は、1~2回どこか長距離路線を挟む必要がありますよ。

宮古~多良間も要注意です!

 

JGC修行に必要なものは3つ!!

FOP修行にするか回数修行にするか、自分の修行方針を決めたら次はJGC修行に備えていろいろと準備していきましょう。

1.CLUB-Aカード以上のJALカード

まずはCLUB-Aカード以上のJALカードを用意しましょう。

修行中はJAL普通カードでももちろん問題なく修行は出来るのですが、その後JGC入会のためにはCLUB-Aカード以上のカード入会が必要になります。

サファイアステータス到達してJGC入会の資格を得たのに、カードの審査に落ちてしまってJGCになれなかった!!という悲劇をなくすために、事前にカードを発行しておきましょう。

また修行する本人が本会員である必要があります。

家族会員ではJGC入会時に本会員として再度審査しなければいけないので、本会員としてJAL CLUB-Aカード以上を発行してください。

 

2.時間や休暇、そして家族の理解

修行するには時間がかかります。海外へのタッチ修行だと2~3日かかってしまいます。

週末を利用するにも前後に休暇を付ける必要も出てくる場合もあります。

とにかく修行をするには時間がかなり必要なんです。

そして何よりも家族の理解も大切です。

隠密で修行する人もいますが、やはり土日に家を空けたり泊りがけでタッチ修行する場合にはどうしても家族の理解がないとできません。

時間・休暇・家族の理解。これも修行に必要な大切なファクターです。

 

3.修行費用(30万~45万円)

そして最後に必要なのは、航空券を購入するための修行費用です。

特典航空券は搭乗実績にもFOPも加算されないため、すべて有償チケットを発券しなければいけません。

回数修行で安いルートを選んだとしてもトータル30万円ほど必要です。

FOP修行だと単価10円が一つの目安なので、45,000FOP分だと45万円ほど必要になります。

なのでサファイヤ到達のためには飛行機代だけでも30万~45万円ほど必要になります。

このほかにも、現地での滞在費や宿泊費、空港までの移動費なども必要になってきます。

正直、この費用を自腹で支払うのって結構きついですよね。

だけど修行費用を最小限にする裏技があるんです!

 

JGC修行でかかる費用を抑える、節約する裏ワザとは?

正直JGC修行に必要な費用を見ると、修行するかどうか躊躇しますよね。

出張で飛行機に乗る機会が多い方は、会社のお金で修行できますが一般の人はなかなかできません。

JGC会員になると受けられるメリットは確かに大きいですが、修行費用が大きいため本当にそれだけかける必要があるのか?と私も思います。

だけど実は多くの陸マイラーは、修行費用をうまく捻出して費用を最小限にしているんです!

早速紹介していきますね!!

e-JALポイントを利用した節約JGC修行!修行僧(修行尼)はマイルを貯めて修行費用に利用しています

飛行機修行する人たちのことと「修行僧・修行尼」と呼びます。

賢い修行僧(尼)は修行費用に、貯めたマイルを活用して修行費用を最小限にしているんです。

マイルを使って特典航空券を発券してしまうと、搭乗実績には加算されません。

ここで重要なのが「e-JALポイント」になります。

e-JALポイントとは?JAL航空券・ツアー購入代金に利用できるポイントのこと!

e-JALポイントというのは公式サイトにこのように記載があります。

e JALポイントは、JALホームページでの航空券・ツアー購入代金の一部または全額のお支払いにご利用いただけるポイントです。

JALマイレージバンク(JMB)日本地区会員の方が本特典の対象となります。

便利ですよね!!

この「e-JALポイント」ですが、実はJALマイルから交換することが出来るようになっているんです。

5,000マイルから交換が出来るようになっています。

そして最も重要なのがこちら!!

マイルからe-JALポイントへの交換率は1万マイル単位だと1.5倍

マイルをe-JALポイントに交換してポイントでチケットの代金を支払うと、有償チケットと同じ扱いになるため、搭乗実績もFOPも加算されるんです!

つまり20万マイル~30万マイル用意できれば、修行費用をすべてマイルで賄うことが可能なんです!

陸マイラー活動で貯めたマイルが修行資金になるんだよ!

マイルからe-JALポイントにするならモッピーがおススメ!

マイルを修行費用に充てるためには、効率の良くマイルに交換できないと損をしてしまいます。

そこでJALマイラーにおススメなのが、実質80%の高還元率でマイルに交換できるポイントサイトモッピーを使ってJALマイルを貯めることです!

80%の交換率であれば、マイルに交換後に1.5倍でJALマイルに交換しても

1000ポイント→800マイル(80%)→1200e-JALポイント(1.5倍)

と利用できるポイントがアップできるのでお得なルートになります。

モッピーJALマイル交換

これがモッピーのJALマイルキャンペーン(ドリームキャンペーン)の仕組みとなります。

モッピーから12,000P交換することで6,000JALマイルになるのですが、後日ボーナスとして4,500Pが戻ってきます。

つまり実質7,500Pで6,000JALマイルに交換ができるというわけです(実質80%)

2018年5月以降のキャンペーンでは、月に1回だけ上記のレートで交換が可能となります。

ボーナスプレゼントの条件は下記の通り。

  • 条件1:モッピー公式プリペイドカード「POINT WALLET VISA PREPAID」をお持ちの方
  • 条件2:「JALドリーム」マークのついた広告を、合計15,000P以上利用

モッピーのキャンペーンは月ごとに内容が変わってきていますので、毎月チェックするようにしましょう。

モッピーへ入会すると今なら更に!!1,000Pが貰えます!!

モッピー!お金がたまるポイントサイト

モッピーの詳細についてはこちら

【キャンペーン期間】
2019年11月1日(金)~2019年11月30日(土)まで!

【入会キャンペーン特典】

期間中にモッピーに初めて登録された方が、2019年12月31日(火)までに5,000P以上ポイント獲得すること。
※ ポイント通帳のポイント確定明細に記載された合計ポイント数が対象となります。

ポイントサイトのポイントを現金化して利用するのも効率的です!

しかし残念ながら上記のドリームキャンペーンは月12000ポイントまでしか利用できません。

もし急いで修行費用が必要ならばポイントを現金化して使用するものアリ!です。

というのも、JALの場合はドリームキャンペーンを利用しない場合は基本的に交換率が50%と大幅にダウンしてしまいます。

例えば1000ポイントを50%の交換率でマイルに交換後、e-JALポイントに交換すると

1000ポイント→500マイル(50%)→750e-JALポイント(1.5倍)

と当初のポイント数から大幅に目減りしてしまうんです。

それならば、ドリームキャンペーンを利用しないポイント分はそのまま現金化して修行費用に充ててしまう方がお得なんです!

モッピーから現金化するには下記の銀行が利用できます。

交換レート 交換手数料 最低交換ポイント
楽天銀行 1P→1円 105P 300P
ゆうちょ銀行 1P→1円 66P 300P
三井住友銀行 1P→1円 31P 300P
みずほ銀行 1P→1円 154P 300P
三菱UFJ銀行 1P→1円 154P 300P
その他銀行・信用金庫 1P→1円 154P 300P
ジャパンネット銀行 1P→1円 55P 300P
PayPal 1P→1円 無料 300P
GMOあおぞら銀行 1P→1円 154P 300P
セブン銀行(ATM受取) 1P→1円 165P 500P

現金への交換は少ないポイント数から可能ですが、手数料がかかるので注意が必要です。

モッピーでドリームキャンペーンを利用しつつマイルを貯めて、余ったポイントは現金として併用して修行費用に充てることで、より効率よく修行費用を捻出することができます!

今ならモッピー入会で1000P(1000円分)がもらえるキャンペーン実施中!

JGC修行費用を貯めるなら、マイルへ交換も効率がいいモッピーがおススメです。

モッピーへ入会すると今なら更に!!1,000Pが貰えます!!

モッピー!お金がたまるポイントサイト

モッピーの詳細についてはこちら

【キャンペーン期間】
2019年11月1日(金)~2019年11月30日(土)まで!

【入会キャンペーン特典】

期間中にモッピーに初めて登録された方が、2019年12月31日(火)までに5,000P以上ポイント獲得すること。
※ ポイント通帳のポイント確定明細に記載された合計ポイント数が対象となります。

まとめ

もちろん現金を利用してJGC修行される方もたくさんいます。

しかし陸マイラーの多くの方は、ポイントサイトなどを活用して貯めたマイルを修行費用に充ててお得にJGCを獲得しています。

私はすでにANAのステータスSFCを獲得していますが、実際に旅行時にSFCのメリットを非常に感じています。

マイル利用での旅行を快適にするのも、また航空会社の上級会員資格だとも思います。

陸マイラー活動でマイルを貯める最終的な目標は、貯めたマイルで旅行することです。

その旅行が少しでも快適になるのであれば、やはり修行するメリットは大いにあるのではないでしょうか?

しかし、中にはそこまで必要にならない方もいらっしゃるでしょう。

  • ご自身でどのようなメリットが必要なのか?
  • それに対して捻出する費用は妥当なのか?

などなど、色々と精査したうえで必要かどうか判断したほうが良いでしょう。

でも、私としては修行をしてでもJGCを取った方が旅というものが優雅になりますので絶対におすすめしますよ!

 

本日もありがとうございました!

 

JALマイルを効率よく貯めるならspgアメックスもおすすめ

 

ホテル上級ステータス、毎年1泊無料特典が付く最強クレカ「SPGアメックス」で39,000ポイント貰える裏ワザ!

【陸マイラー、ホテラーに大人気のクレジットカードそれが「SPGアメックス」】

  • ホテルで上級ステータスが得られる
  • 貯めたポイントはホテル、マイルと交換先が広い
  • 毎年1泊の無料特典が貰える

賢い人ほど持っているクレジットカードをあなたも持ちませんか?

ある方法で39,000ポイントが貰えちゃいますよ!

あなたも今すぐチェック!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事