【マリオットボンヴォイ】コロナの影響による各種優遇とキャンセルの詳細

【マリオットボンヴォイ】コロナの影響による各種優遇とキャンセルの詳細

こんにちは!sasasanです。

コロナの影響は色々なところで影響が多大にあります。

陸マイラーとしては旅行、ホテルの影響はすさまじいものがあります。

そしてマリオットも特例処置が現CEOからのメッセージとして公式に発表されました。

  • 今予約しているホテルのキャンセルは?
  • 各種特典の期限はどうなる?
  • 現ステータスはどうなるのか?

早速解説していきたいと思います。

大量にマイルを貯めるなら陸マイラーを実践

マリオットのCEOからの発表の詳細

既にマリオットの会員にはメールとしてマリオット・インターナショナルのCEOであるアーニ・ソレンソンからの発表が入っていることと思います。

まずはその文面を引用させていただきます。

マリオット・インターナショナルは、創業者JWマリオットが築き上げた「お客様と従業員を大切にする」というコアバリューを、90年以上にわたり守り続けています。先週水曜日に世界保健機関(WHO)がパンデミックと宣言した新型コロナウイルス感染症(COVID-19)への対応、という試練に直面している現在も、この根底にある価値観が当社を導いてくれています。

この前例のない事態に影響を受けられている方々の心に寄り添うとともに、コロナウイルスの抑制に向け最前線で対応されている世界中の医療従事者、地域社会の皆様、また、各国政府に感謝の意を表します。当社では、全世界にあるすべてのホテルにおいて、健康かつ安全な滞在をご提供できるよう、COVID-19に対し24時間体制で注視するとともに、できる限りの予防措置を講じております。

このような状況下で、旅行が真っ先に思い浮かぶということはないかも知れません。しかし、当社がお客様と従業員の安全を第一に考えているということを、どうか念頭に置いていただけましたら幸いです。マリオットを信頼してこれからのご旅行を計画されているお客様には、この場をお借りして御礼申し上げます。以下は、お客様の安全を第一に考え、当社が実施していることに関する最新情報です。
ご予約時
全世界にあるすべてのホテルにて、お客様をお迎えできるよう全力を尽くしておりますので、安心してご予約ください。当社は、COVID-19に関する最新情報を得るために、世界保健機関(WHO)、米国疾病管理予防センター(CDC)ならびに地域の保健機関からの最新情報を注視し、政府および公衆衛生機関の指導に従っております。当社の全ホテルにおける当社内ホテル運営チームおよびホテルオペレーターの皆様とともに、適切な安全衛生措置に対するこれら機関の推奨事項を強化しております。
ご滞在の前に
COVID-19が皆様の働き方、社会生活、旅行に与える影響を考慮し、感染拡大に対応するため、ここ数週間にわたって柔軟なキャンセルポリシーの適用に努めてまいりました。この度、こうした困難な時期においてお客様に対し最大限柔軟にご対応させていただけるよう、当ホテルのキャンセルポリシーを以下のとおり更新いたします。既存の個人予約をお持ちのお客様(一般的により多くの制約条件がある事前払い料金によるご予約を含む)については、今後予定されている宿泊に対し、2020年4月30日までに手続きが行われた場合、ご到着予定日の24時間前までは、キャンセル料や違約金なしに、ご予約の変更やキャンセルを承ります。個人の新規予約をされるお客様については、今後予定されている宿泊に対し、本日から2020年4月30日までの期間にご予約手続きが行われた場合、ご到着予定日の24時間前までは、キャンセル料や違約金なしに、ご予約の変更やキャンセルを承ります。最新情報および本規約の適用対象および除外対象に関する詳細情報については、当社のウェブサイトをご覧ください。
ご滞在中
当社は、COVID-19によって、日常を過ごす間も私たち全員が細心の注意を払う必要があることを認識しております。世界各地の当社ホテルは、日々、衛生および清掃に関する米国疾病管理予防センター(CDC)ならびに世界保健機関(WHO)の最新の指導に従っております。当ホテルの衛生安全対策は、手洗いによる衛生管理や清掃用品の仕様、客室および公共エリアの清掃手順に至るまで、あらゆる項目において、COVID-19を含む広範なウイルスに対処するよう策定しております。企業として取り組んでいる具体的な手順については、ウェブサイト(英語)にてご覧いただけます。
Marriott Bonvoy会員の皆様
当社では、コロナウイルスがMarriott Bonvoy会員に与える影響に注目し、今後の旅行のご計画により柔軟性をもって対応できるよう、ロイヤルティプログラムに対し重要なアップデートを行いました。具体的には、会員の皆様にポイントを交換できる十分な時間をご提供できるよう、ポイントの有効期限を2020年8月31日まで延長いたしました。さらに、2020年12月31日で期限が切れるスイートナイトアワードについては、有効期限を1年間延長し、2021年12月31日までといたしました。また、クレジットカードの特典、年間チョイス特典、プロモーションまたはトラベルパッケージの一部として提供した、2020年に期限切れとなる有効な無料宿泊特典をお持ちの会員の皆様には、これら特典を2021年1月31日までご利用いただけるようにいたしました。2021年のエリート資格獲得をご検討の方もいらっしゃるかと存じます。現在はまだ状況が日々変化しているため、この段階でのエリート資格獲得に関する変更は時期尚早であると考えております。当社では、ロイヤルティプログラムに関するすべての変更につき、Marriott Bonvoy会員特典に関するウェブサイトを通じ、お客様に随時最新情報をお知らせしております。
不安な時期ではありますが、現在ご旅行中のお客様にも、また将来ご旅行をお考えのお客様にも、当社にとってお客様の安全および健康が何よりも大切であることをご理解いただければ幸いです。

マリオット・インターナショナルでは、いつでもホテルの扉を開き、心を込めて皆様のお越しをお待ちしております。

マリオット・インターナショナル 社長兼最高経営責任者
アーニ・ソレンソン

発表された文面からしても、今回のような処置は異例中の異例という感じです。

私たちにとって重要な部分については太文字でラインマーカーを引かせてもらっているので、その部分だけでもしっかりとチェックするようにしてくださいね。

それでは各詳細について見ていきましょう。

既存予約、新規予約の宿泊キャンセルについて

マリオットグループのホテルでは宿泊条件によってキャンセルの条件が異なります。

事前支払いの場合だと基本的にキャンセルは不可ですし、ホテルによっては○○日前までのキャンセルは無料などの条件がありますよね?

今回のコロナの影響による特例処置としてこのようになります。

  • 既存の個人予約をお持ちのお客様(一般的により多くの制約条件がある事前払い料金によるご予約を含む)
  • →4月30日までのキャンセルであれば違約金、手数料は発生しない(24時間前まで)

前半部分の文面はこのようになります。

つまり今回の特例期間以前に予約をした方は、24時間前までで且つ、4月30日までのキャンセルであればOKです。

次に後半の文面をまとめるとこのようになります。

  • 個人の新規予約をされるお客様については、今後予定されている宿泊
  • 本日から2020年4月30日までの期間にご予約手続きが行われた場合、ご到着予定日の24時間前までは、キャンセル料や違約金なしに、ご予約の変更やキャンセル

特例処置期間の予約は24時間前までのキャンセルならOKです。

今後のコロナの影響によっては、入国が出来なくなる国が増えてくる可能性もありますね。

そのような事情であっても無料でキャンセルを受け付けるという特例処置となります。

実際に陸マイラーの皆さんもすでに旅行のキャンセルをしたり、旅程を変更している人もかなり多いです。

そのような方であっても、キャンセルをしても違約金やキャンセル料がかからないというわけですね!

マリオットボンヴォイの各種特典(無料宿泊、スイートナイトアワード、トラベルパッケージ、年間チョイス特典)は延長!

続いての特例処置について見ていきましょう。

文面にある通り、各種特典が延長処置となりました。

  1. スイートナイトアワード

こちらの特典については、2020年12月31日で期限が切れる対象のものは2021年12月31日まで延長となります。

つまり1年延長されるわけですね!

スイートナイトアワードとは?

こちらは年間50泊をすると貰える特典の1つになります。

簡単に説明をすると対象のホテルで5日前に利用すればスイートルームに宿泊が出来るようになります。

5日分の部屋をアップグレードしてもらえる権利として考えると分かりやすいですね!

 

次にこちらも延長処置になります。

  1. 無料宿泊(SPGアメックスの特典
  2. トラベルパッケージ
  3. 年間チョイス特典

これら3つの特典で2020年に期限を迎えるものについては、2021年1月31日まで延長されます。

ここで皆さんが重要視しているのは、SPGアメックスの特典である無料宿泊なんじゃないでしょうか?

旅行に行けないとなると期限がかなりシビアになってきます。

しょうがなく近場のホテルで利用しようって考えている人も多いようなので、2021年1月31日までの延長というのはかなり嬉しい処置となりますね!!

また、マリオットボンヴォイのポイントの有効期限は2020年8月31日まで延長となります。

ただポイントについては、増減がある限りは実質無期限なのでこれについてはそれほど心配されないものかとは思います。

マリオットボンヴォイのステータスの延長は?

今一番気になっているのは現在のステータスがどうなるのかということかもしれませんね。

2019年の私のステータスはチタンエリートです。

そして2019年の宿泊実績はチタンエリートの条件(年間75泊)を満たしていません。

つまり通常であれば2020年3月からは1ランクダウンのプラチナエリートのはずなのですが、現在(3月18日)でもチタンエリートのままとなっています。

いつステータスの変更があるのかについてはまだ明言されていません。

そしてツイッターなどでは延長するのではないか?という情報が出たりもしていました。

しかし、CEOからの声明によると

2021年のエリート資格獲得をご検討の方もいらっしゃるかと存じます。現在はまだ状況が日々変化しているため、この段階でのエリート資格獲得に関する変更は時期尚早であると考えております。

つまり、今現時点はどうなるのかまだ分からないというわけです。

※中国のマリオット会員は延長になっていますけど。

今後のコロナの影響がどのぐらいの規模になるのかが分からない以上、マリオット側でもどのようにしていくのか決めあぐねている状況なんでしょう。

ただ、延長はしないという名言もしていない為、今後の状況が更に深刻化した場合はまた変わってくるかもしれません。

正直嬉しいような嬉しくないような感じがしますね。。。

この状況によっては、2020年のマリオット修行をどうしていくのか?を検討している方も多いと思います。

更に先日の対象者限定キャンペーンや各種プロモーションも最大限利用していくのかどうするのかなども、結構悩ましいですね!

まとめ

こちらの情報は2020年3月18日のものとなります。

最新の情報についてはマリオット公式サイトをしっかりとチェックするようにしてください。

また、今後予約を入れようと思っている方は2020年4月30日までに入れておくと良いです。

そしてキャンセルにおいても状況が刻々と変わっていく可能性もあるので、キャンセルの前に一度チェックをしてからするようにした方がいいですよ!

まだまだ予断を許さない状況ですが、少しでもうまくホテルの利用をしていきましょうね!!

 

本日もありがとうございました!

 

大量にマイルを貯めるなら陸マイラーを実践

ホテル上級ステータス、毎年1泊無料特典が付く最強クレカ「SPGアメックス」で39,000ポイント貰える裏ワザ!

【陸マイラー、ホテラーに大人気のクレジットカードそれが「SPGアメックス」】

  • ホテルで上級ステータスが得られる
  • 貯めたポイントはホテル、マイルと交換先が広い
  • 毎年1泊の無料特典が貰える

賢い人ほど持っているクレジットカードをあなたも持ちませんか?

ある方法で39,000ポイントが貰えちゃいますよ!

あなたも今すぐチェック!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事