2018年9月最新!マリオット・リッツカールトン・SPGのメガボーナス!

おはようございます!sasasanです。

マリオット、ザ・リッツカールトン、SPGが統合されてから初のボーナスキャンペーンが始まろうとしています。

それがこちら「メガボーナス(Mega Bonus)」

これまでは各ブランドによって、メガボーナスキャンペーンが実施されていましたが今回から統合しているので統一のキャンペーンとなります。

  • メガボーナスでどんな特典が貰えるのか?
  • その他の優遇キャンペーンについて
  • 統合後のプラチナチャレンジの価値?

今日はメガボーナスの詳細についてとそのほかのキャンペーンや、統合後のプラチナチャレンジについて解説していこうと思います。

早速見ていきましょう!

マリオット「Mega Bonusメガボーナス」キャンペーンの詳細を解説

こちらは毎年やっているキャンペーンですが、最新のキャンペーンの詳細を紹介していきたいと思います。

  • キャンペーン期間:2018年9月26日~2019年1月31日まで
  • 対象ホテル:リッツカールトン、マリオット、SPGの全29ブランドが対象
  • 獲得ポイント:2連泊以上で2,000ポイント、2ブランド目以降は1ブランドにつき1,000ポイント
  • ポイント宿泊は対象外
  • ホテル公式のWEB予約、アプリ予約が対象
  • メガボーナスキャンペーンは登録が必要!2019年1月7日まで!

今回の特徴としては、やはり3ブランドのホテルが対象になっているというのが最大のポイントですね!!

また2連泊以上、2ブランド目以降の点は注意してください。

今回のキャンペーンは登録が必要です!!下記リンクよりマリオットの登録サイトに入れます。まずはエントリーしておきましょう!

 

今までは各ブランドごとにキャンペーンをやっていました。

こんな感じです。

直近のQ2の場合、SPGとマリオットだとこんな条件でした。

  • SPG:3泊目から1泊につき250ボーナススターポイントがもらえる
  • マリオット:3泊目から1泊につき750ボーナスポイントがもらえる

この段階でもすでに2つのブランドはほぼ同じ感じのキャンペーンになっていました。

統合後の記念すべき1回目のキャンペーンですが、正直「おお!」という感じではなさそうです(笑)

ただ、キャンペーンのタイミングで利用される方にとっては非常にお得なキャンペーンでもあります。

SPGアメックスユーザー必見!1米ドル利用で最大18.5ポイントの大還元!

こちらのキャンペーンはSPGアメックスを所持しているユーザー向けのキャンペーンです。

2018年12月31日(月)までであれば1米ドル利用で6ポイントとなります。

更にゴールドエリートなので、更に25%のボーナスが付きます。1米ドルにつき12.5ポイント

つまり合計で18.5ポイントが貰えるようになります。

2018年12月31日(月)まで、SPG/マリオット リワード参加ホテルでの対象となるお支払い代金(*1)にスターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カードをご利用いただくと通常ご利用金額100円につき3ポイントのところ、6ポイントが貯まります。
さらに「ゴールドエリート」により、1米ドルにつき12.5ポイント(*2)(通常会員の25%ボーナス)を獲得いただけますので、ご利用金額100円につき合計18.5ポイント相当(*3)が貯まります。

(*1)対象となるお支払い代金とは、SPG/マリオット リワード参加ホテルでの宿泊や直営レストラン、オンラインショップなどでのお支払い代金を指します。旅行代理店などの第三者を通じたご予約による料金はキャンペーンの対象となりません。
(*2)エレメント、レジデンス・イン、タウンプレース・スイートでは獲得いただけるポイント数が異なります。
(*3)100円=1米ドル換算の場合。

こちらの記事にも実は詳細をまとめてありますが今回のメガボーナスキャンペーンで併用可能なキャンペーンでもありますね!!

このタイミングでマリオットプラチナチャレンジが利用方法によってはかなり熱いかも!?

私は現在マリオットのエリート会員で「プラチナプレミアエリート」です。

これ実は「マリオットプラチナチャレンジ」というのを利用して得たエリート資格となります。

ただ、この時の条件というのは統合前の条件となります。

そして統合後にも「プラチナチャレンジ」は実施されているとのことです。

ただし、条件が変わっています。

  • 最大4か月以内に16泊すること

以前よりも6泊多く宿泊しないといけません。。。

仮に2018年11月よりプラチナチャレンジをした場合、2019年2月までに16泊しておけば条件達成となりプラチナエリートになることが出来ます。

この場合、今年の例を当てはめてみると2021年2月まで「プラチナエリート」の資格を持っていられるようになります。

※2018年10月スタートの場合、2019年1月達成となり、2020年2月までの期限となるはずなのでこのタイミングはおすすめできません。

SPGアメックスはもともとゴールドエリートの資格が持てて、マリオットのラウンジ無料利用、朝食無料などの超お得なメリットがありましたが、今回の統合によりプラチナエリートじゃないとその恩恵は受けれなくなっています。

もし、今後あなたが陸マイラーとしてガンガン旅行をするのであれば、今からでもSPGアメックスを作成して「プラチナチャレンジ」をすることをおすすめしたいと思います。

超アバウトな計算ですが、1泊2万円だとすると16泊に掛かる費用は32万円。

極端な作戦ですが15泊分までは2018年12月31日までに終わらせておけば貰えるポイントもかなりお得です。

ざっくり59,200ポイントがSPGアメックスの決済で貯まります。

更にメガボーナスキャンペーンも合わせていけば、更にポイントの積み増しが可能ですね!

そしてこちらもまだ生きてるキャンペーンだと思われますが、紹介キャンペーンも併用していくともっと積み増しも可能!

5滞在で10,000ポイントが貰えるようになります。

上手く連泊を入れつつ、紹介キャンペーンも利用してプラチナチャレンジをすれば結構なポイントを稼ぐことが出来ます。

そして2年間はプラチナエリートとして有意義なホテルライフも満喫できるようになります。

SPGアメックスは紹介から発行するのがお得!

SPGアメックスは年会費31,000円(税抜)とかなり高額ですが、こちらを持っているだけでマリオットのゴールドエリートになることが可能です。

先ほど紹介した「プラチナチャレンジ」にも必要なエリート資格となります。

詳細についてはコチラの記事を是非読んで見てください。

統合後最新!SPGアメックス(AMEX)メリット、デメリットのまとめ!
2018.9.9
統合後最新!SPGアメックス(AMEX)のメリット、デメリット、各特典の詳細まとめ! 「スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード」通称、SPGアメックス(AMEX)。 陸マイラー、ホテルを楽しむ人達の間で最も人気のあるクレジットカードになります。 なぜそこまで人気があるの...

 

SPGアメックスは紹介からの発行が一番お得となっています。

紹介特典は3か月以内に10万円の利用が条件となりますが、紹介からの発行で36,000ポイントが貰えます。

(公式サイトからの場合は、30,000ポイントとなります)

是非この機会にSPGアメックスを発行してみたい!もしくは、検討している方は下記問い合わせから申込みをしていただければすぐに紹介させていただきます。

基本24時間以内に返信対応させていただきます。

また申込みの依頼を大変多くいただいているのですが、くれぐれもメールアドレスの記入ミスにはご注意ください。24時間以内に返信がない場合は、お手数ですが再度ご連絡を頂けると幸いです。

もしくは当ブログの読者であれば、下記リンクから直接紹介申し込みページからお申し込みくださいませ!

まとめ

統合後の記念すべきキャンペーンですが、まあ無いよりはマシという感じでしょうか(笑)

ただ、統合前後にSPGアメックスを発行された方はここから「プラチナチャレンジ」をするかどうするかという選択肢もあります。

その場合には、今回のメガボーナスキャンペーンをうまく利用してみると結構ポイントが貯まるようになります。

実は私がプラチナチャレンジをしたときにも、Q1のキャンペーンがありまして結構なポイントを貯めることが出来るというのもあったのでやりました。

キャンペーンというのは、その時々にどんどん変わっていきます。

今回のメガボーナスは2019年1月31日までと比較的長いキャンペーンとなるので、利用できる人は利用してみてくださいね!

 

本日もありがとうございました!!

 

 

ホテル上級ステータス、毎年1泊無料特典が付く最強クレカ「SPGアメックス」の全容

【陸マイラー、ホテラーに大人気のクレジットカードそれが「SPGアメックス」】

  • ホテルで上級ステータスが得られる
  • 貯めたポイントはホテル、マイルと交換先が広い
  • 毎年1泊の無料特典が貰える

賢い人ほど持っているクレジットカードをあなたも持ちませんか?

新規発行は紹介キャンペーンがお得。36,000ポイントが貰える!

あなたも今すぐチェック!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事