sasaのイチオシ記事はこちら!
パークハイアット東京、滞在記!パークビュールームのブログ的レビュー!

パークハイアット東京、滞在記!パークビュールームのブログ的レビュー!

こんにちは!sasasanです。

 

先日家族で週末ホテルステイを楽しんできました!

どこのホテルかというと「パークハイアット東京」です。

個人的には東京のホテルの中でも超一流、TOPを争うぐらいの超高級ホテルだと思っています。

 

本日はそんなパークハイアット東京のルームレビューを中心に紹介していきます。

 

 

パークハイアット東京のルーム種類、値段、利用人数、添い寝条件について紹介

パークハイアット東京ってどんなホテルなのかというのを紹介していきたいと思います。

パーク ハイアット 東京は東京都庁至近の高層ビル、新宿パークタワー39階から52階に位置するホテルで、360度に広がる東京の素晴らしい眺望がゲストをお迎えします。新宿駅から徒歩約12分、都会の喧騒を忘れることができる洗練された空間で、上質でプライベートなご宿泊、「ニューヨーク グリル&バー」などレストラン&バーでの独創的なダイニングシーン、スパ&フィットネス施設「クラブ オン ザ パーク」でのリラクゼーションのひととき、さらに唯一無二のウェディング、オリジナリティあふれるイベントや宴会まで、多彩でラグジュアリーなホテル体験を提供いたします。

とにかく高級!

あのノエル・ギャラガーがご贔屓にしているホテルであり、ソフィア・コッポラ監督の映画、『ロスト・イン・トランスレーション(Lost in Translation)』(2003年)の舞台ともなっています。

1990年代にはホテル椿山荘東京、ウェスティンホテル東京と並んで「東京新御三家ホテル」又は「東京外資系ホテル御三家」と呼ばれており、TOPクラスのホテルの1つとなります。

 

各ルームの詳細についてはこちら!

ルーム内容 参考価格/ポイント利用
パークルーム 45m2 33室 ¥63,000/30,000ポイント
パークデラックスルーム 55m2 103室 ¥73,000/30,000ポイント
パークビュールーム 60m2 19室 ¥83,000
パークスイート 100m2 18室 ¥103,000/48,000ポイント
ガバナーズスイート 140m2 1室 ¥298,000/48,000ポイント
ディプロマットスイート 160m2 2室 ¥398,000
トーキョースイート 220m2 1室 ¥698,000
プレジデンシャルスイート 290m2 1室 ¥998,000

※2020年11月13日(金)一泊の一般料金です。

ちなみに2020年11月10日までの予約であれば会員限定料金で最大30%OFFのプランも出ていますよ!(2020年12月23日までの宿泊)

その場合のパークルームは¥44,100となっています。

さすがTOPクラスのホテルだけあって、料金も中々のお値段となっていますね!

 

パークハイアット東京の添い寝

  • 12歳までの添い寝であれば大人1名につき1人

 

添い寝条件はその都度変わっていくこともあるので、宿泊予約の際に合わせて条件は確認しておきましょう。

パークハイアット東京のポイント泊であれば30,000ポイント~宿泊が可能

パークハイアット東京はハイアット・ホテルズ・アンド・リゾーツのホテルとなっています。

ホテルカテゴリーは7になります。

パークハイアット東京は通常時の宿泊ポイントは30,000ポイントです。

 

パークハイアット東京
カテゴリー 参考価格 ポイント(スタンダード/スタンダードスイート/プレミアムスイート ポイント+キャッシュ(スタンダード/スタンダードスイート/プレミアムスイート
カテゴリー7 22,230円~ 30,000 / 48,000 / 60,000 15,000 / 24,000 / 30,000+キャッシュ

※現金部分は選択した客室タイプの通常料金から50〜70%割引

 

ハイアットでポイントを貯めている方ならうまく活用するとお得に宿泊出来ますね!!

 


>>Go Toトラベルでパークハイアット東京の詳細を見てみる

パークハイアット東京の行き方(住所)、アクセス方法。新宿駅から徒歩15分!

パークハイアット東京の所在地はこちらです。


3-7-1-2, 西新宿 東京都 163-1055

+81353221234

パークハイアット東京は初台駅と新宿駅の中間ぐらいのところにあります。

近くには東京都庁がありますね!

新宿駅からだと徒歩10~15分ぐらいの距離にあります。

パークハイアット東京に行くなら無料送迎バスが便利!新宿エルタワー間を往復!

新宿駅から歩くとちょっと距離があります。

そこでおすすめなのが無料巡回バスです。

通称、「Ozoneバス」と呼んだりもします。

新宿駅の西口にある「小田急ハルク」の向かいに「新宿エルタワー」があります。

そこから無料巡回バスが出ているので、そちらを利用すると便利ですよ。

一時間に3本ほどあります。

>>無料巡回バスの詳細についてはこちら

パークハイアット東京の駐車場料金、利用の仕方について

パークハイアット東京の駐車料金は1泊1台につき、4,800円となります。

[駐車場のご案内] 地下駐車場 400台収容可
料金 30分250円(ホテルご宿泊者は1泊1台につき4,800円)
※ウエディングのご見学、ご相談、打ち合わせにお越しのお客様には無料サービス券を差し上げます。
※ご婚礼ご列席者には、39階クロークにて、4時間分の無料サービス券をお渡しいたします。

これは中々のお値段ですね(笑)

パークハイアット東京へチェックイン、圧倒的モダン空間!

今回チェックインの時間が15時だったこともあり、15時ちょっと過ぎた頃にホテルに伺いました。

我が家は巡回バスを利用したので、ホテル正面ではなくパークタワー入り口から向かいます。

入り口からまっすぐ進んでいくと、デリカテッセンがあります。

普通のビルだったのが、ここから一気に雰囲気が変わるんですよ!!

デリカテッセンではお茶やランチなどを楽しむことが出来るようになっています。

奥の階段を登っていくと、2階にあがり、こちらでは洋菓子が販売されています。

ここを抜けていくと、パークハイアット東京の正面口に繋がっています。

ロビーではコロナ禍ということもあり、体温チェックと消毒をします。

そして奥にあるエレベーターで一気に41階に向かいます。

 

エレベーターが開いた瞬間に見えるのがピークラウンジです。

圧倒的な空間がいきなり見えてくるんですよね!

41階ともなると景色も抜群です。

ここから更にチェックインカウンターへと向かいます。

途中には朝食、ディナーが利用できる「ジランドール」が左手に見えてきます。

スタッフの皆さんもすれ違うたびに挨拶をしてくれますよ。

そしてこちらがパークハイアット東京を象徴する「ライブラリー」です。

私が以前来た時と全く変わらず、圧巻な空間が広がっていました。

本当に贅沢な造りになっています。

そしてここのライブラリーですが、実際に本を読んでもいいそうですよ!

ここから更に奥に進んでいくと、手前エレベーターには「ニューヨークグリル」、「クラブ オン ザ パーク」用。

そしてその奥にチェックインカウンターがあります。

早速こちらにてチェックインさせていただきました。

スタッフの方もとても多い印象で、担当してくださった方も物腰柔らかで分かりやすく対応して頂けました。

チェックイン直ぐにお茶をしたかったのでその方に相談したところ、すぐに手配をしてくれるあたりは流石だなと思いました。

 

パークハイアット東京のパークビュールームのルームレビュー!

今回は一休経由で「パークビュールーム」を予約してみました!

スイートを覗けば、このパークビュールームが一番広く60㎡あります。

そしてこのルーム最大の特徴がバスルームから夜景を楽しむことが出来る点です。

ここから夜景を楽しみたいという理由で、今回はこの「パークビュールーム」を選びましたよ!

エレベーターを降りるとブラックとグリーンを基調にした空間が広がっています。

至る所に、アーティストの絵が飾ってあってみるだけでもテンションが上がります。

スポットライトに絵が沢山飾ってあって、なんだかギャラリーに来ているようでした!

ウォークインクローゼットはプチ部屋!チェスト、浴衣、靴磨きサービスなどもある!

ルームドアを開けた目のまえは二手に分かれており、こちらはウォークインクローゼットです。

ウォークインクローゼット手前には大きな姿鏡があり、その脇にチェストがあります。

下段にはシューズや小物を入れて、中段にはセキュリティーBOXがあります。

クローゼット側も非常にゆったりとした作りになっています。

ドレス用ハンガーがあるのはすごいですね!

そしてアイロン、アイロン台、シューキーパー、靴ベラなど一通り揃っています。

シューキーパーの隣のかごですが、こちらは靴磨きサービス用のBOXでした。

大きなキャリーケースも悠々と置けるスペースがあります。

下段にあるチェストの上段には浴衣がセットされていました。

中段にはスリッパ。

それとクリーニング用の袋などもあります。

こちらはセットしておけば、取りに来てくれてクリーニングをしてくれます。

バスルーム、各種アメニティ、パウダールームは広々とした空間!

先ほどのクローゼットを抜けていくと、そこにはバスルーム、パウダールーム、トイレがありますよ!

バスルームから新宿の景観をぐるっと一望することが出来ます。

左手のガラス扉を開けるとトイレです。

こちら自動開閉式で更には自動洗浄タイプの最新のトイレです。

清潔感があり、狭くないのでのんびりすることが出来ますよ(笑)

洗面台の手前には化粧台があります。

こちらはちゃんと椅子があり、座ってメイクをすることが出来るようになっています。

奥のかごにはアメニティがセットされていました。

除菌シートまで揃っているのは流石ですね!

こちらはシングルの洗面台になります。

旧式なので水回りは少し古く感じますが、なぜか全く違和感を感じなかったです。

パークハイアット東京のアメニティは「Aesop」です。

オーストラリアのブランドでオーガニックなもので、日本でも非常に人気がありますね!!

私もボディークリームを愛用していますよ^^

そして一番奥にバスタブがあります。

一瞬狭いかなぁと思ったのですが実際に入浴してみたら、とてもゆったりと入ることが出来ました。

バスタオルのセット、石鹸、バスソルト、体を洗うヘチマがあります。

ここから見える景色が絶景過ぎて、ついつい長風呂を楽しむことが出来ます(笑)

そして嬉しいのが、テレビがあることです!

小さいながらも、回転式なので、バスタブでくつろぎながらテレビを楽しむことが出来るようになっています。

テレビの下には、ガウンがキレイにたたんであります。

こちらはプールを利用する際に、水着にガウンで直接行くこともできるようになっています。

テレビの向かいには独立したシャワールームがあります。

そしてこのシャワーなのですが、形状がとてもデザイン性が高く好みでした!

更にシャワーヘッド以外にも、ボディーシャワーも付いているんです。

最初使い方が分からなかったのですが、いざ使ってみるとこれがとても使いやすくシャワータイムが楽しかったです。

シャンプー、ボディーソープももちろんAesopです。

爽やかな香りで洗いあがりもスッキリするので、本当に気持ちの良いシャワータイムとなります。

冷蔵庫の中のミニバーも充実!ネスプレッソも完備!

ルームドアを開けた右手側にベッドルームがあるのですが、その手前にミニバー類がまとめてあります。

ミネラルウォーターがなんと6本セットされていました!

ネスプレッソは最早どこのホテルに行ってもありますね。

テーブルの下には左、中央、右と引出しがあります。

右手にはグラス類がキレイにセットされています。

その下には、なんとカップ類以外に日本茶用の急須などもあるんですよ!!

中央の引き出しにはミニボトルとスナック類です。

一通り各3本セットがキレイに並べてありました。

その下にはワインが2本。

左手の扉を開けると、ミニ冷蔵庫がありました。

フルーツジュース、ソフトドリンク、アルコール類があります。

とにかくアルコールの種類は本当に多く、しっかりと揃えている印象ですね!

ベッドルームは天井高で大きな窓で解放感がすごい!新宿の景色を一望できる!!

ルームドアを開けて右手に向かうとベッドルームです。

このルーム、天井高がすごいのでとても広く感じますね!

こちらは反対側からのショットです。

シンプルな構造ですが、そこがまた凛としてて高級感があります。

ベッドはキングサイズです。

両端のライトがなんともいい雰囲気を演出してくれてますね!

左手にはメモ帳、ティッシュ、電話です。

右手にはクロックとメモ帳、更にこちらにも電話です(笑)

ちなみに上にある3つの出っ張りなんだか分かりますか?

実はこれ、照明のスイッチになっています!!

最初分からなくて、くるくる回してみたら照明の調整が出来るようになっていました。

右手チェストとベッドの間には、エアコンの調整があります。

そしてその下の電源ですが、マスターの照明を切るボタン、そしてカーテンの自動開閉が出来るようになっています!!

つまり寝る時にここで一気に就寝モードを作り上げることが出来るようになっていますよ!すごい。

そして両脇にそれぞれ専用の電話があるんです。

そして奥にはミニテーブルとデスクがありました。

デスクにも電話とメモ帳があります。

そして左手にあるのが、謎のQRコードです。

実はこのQRコードを読み取ると、ホテル内の施設だったり、インルームダイニングのメニューなどを閲覧することが出来るようになっているんです!

他のホテルでも導入されていますが、これはとても便利ですね!

ミニテーブルは手と弦がついたデザイン性の高いインテリアでした。

こういった感覚はパークハイアット東京ならではという感じです。

そしてテーブルには何か置いてありますね!

ふたを開けてみると、中からは和菓子です。

ちょうどお茶を楽しむのにちょうどいい感じです!

外を見ると、手前には2020年10月にオープンしたばかりのキンプトン 新宿東京が見えました!!

こちらもいつか宿泊してみたいですね!

パークハイアット東京から見る絶景!更に夜景で東京タワー、スカイツリーも見える!!

パークハイアット東京は最低でも42階からルームがあります。

とにかく本当に高層階なので、外の景観が素晴らしいです。

新宿から見える景色では富士山が見えるルームもありますよ~!!

私が滞在したルームからだと手前にキンプトンがありました。

そしてそこから遥か遠くに東京タワーも見えます。

こちらはバスルームからの夜景です。とても綺麗ですよね!!

私はのんびり泡風呂に浸かりながら、夜景を楽しみましたよ~~!

こちらはベッドルームからの景色です。

新宿から見える夜景ってなんだか、TOKYOって感じがしてとても良かったです。

Go Toトラベル最大55%OFFでパークハイアット東京に宿泊できる!【2020年10月最新】

2020年10月より東京もGo Toトラベルの対象となりました!

もちろん、こちらのパークハイアット東京もGo Toトラベルの対象です。

今回我が家の宿泊もGo Toトラベルを活用してお得に宿泊出来ました。

こちらは35%クーポン適用済みの値段です。

パークルームであれば破格の28,567円から宿泊が出来るようになっていますよ!!

そこに地域共通クーポンが8,000円(2名宿泊の場合)となっているので、実質2万円弱です。

更にこちらのプランは朝食も付いているのでかなりおすすめです。

ちなみに我が家は普通に朝食代を支払いましたが軽く1万円を超えてましたので、このプランがいかにお得かがよく分かります。

 

普段であれば高嶺の花で諦めるところですが、この値段であれば憧れのパークハイアット東京に宿泊出来ちゃいますね!!

>>Go Toトラベルのパークハイアット東京の詳細を見てみる

まとめ

遂に念願のパークハイアット東京に家族で宿泊することが叶いました。

とにかく最高で贅沢で優雅なホテルステイをすることが出来るのが、パークハイアット東京です。

気軽には宿泊できませんが、何かの記念だったり、親孝行など特別な日に宿泊するととても幸せな気分になりますよ!

 

本日もありがとうございました!

 


>>Go Toトラベルのパークハイアット東京の詳細を見てみる

 

聞いてみたいことや分からないことがあれば下記にて受け付けています。

私のこの記事にコメントをしてくれてもいいし、問い合わせから質問をしてくれてももちろんOKです!!

あとLINE@では日々のお得ネタを配信したりしています。

そしてこれ、1:1のトークももちろん出来るんですよね!そして色々な方から質問を受けたり、日々の話などをしたり相談を受けたりしていますよ!

LINE@に登録して最新情報をGET!

◆分からないことは直接相談も可能!

◆ブログには書けないお得ネタも!!

登録はこちらからどうぞ!↓
友だち追加

 

マリオットボンヴォイを楽しみたい人向けのまとめ!

お得生活はポイ活をマスターすることがとっても大切です!

完全ガイドをまとめてるのでよかったらチェックしてみてくださいね!!

ポイ活!完全ガイド

実は一番お得なポイントの使い方はマイルに交換が正解!

これであなたも今日から陸マイラーとして毎年超お得に海外旅行はどうですか?

大量にマイルやポイント貯める!

ホテル上級ステータス、毎年1泊無料特典が付く最強クレカ「SPGアメックス」で64,000ポイント貰える裏ワザ!

【陸マイラー、ホテラーに大人気のクレジットカードそれがSPGアメックス】

  • ホテルで上級ステータスが得られる
  • 貯めたポイントはホテル、マイルと交換先が広い
  • 毎年1泊の無料特典が貰える

賢い人ほど持っているクレジットカードをあなたも持ちませんか?

ある方法で64,000ポイントが貰えちゃいますよ!

あなたも今すぐチェック!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事