sasaのイチオシ記事はこちら!
沖縄プリンスホテルオーシャンビューぎのわんのブログレビュー!ファミリールームが最強でインフィニティプール、サウナも完備なおすすめホテル!

沖縄プリンスホテル オーシャンビューぎのわんのブログレビュー!ファミリールームが最強でインフィニティプール、サウナも完備なおすすめホテル!

目次

こんにちは!sasasanです。

 

今回は2022年に新しくオープンした「沖縄プリンスホテル オーシャンビューぎのわん」に泊まってきました!

沖縄では現在色々なホテルが新規オープンしているのですが、通称、沖縄プリンスぎのわんが本当にビックリするぐらい快適で最高のステイができましたよ!

  • インフィニティプールあり!
  • 室内プールもバッチリ!
  • サウナももちろん完備!

プリンスグループらしく、非常にクオリティの高いホテルとなっており久しぶりにおすすめなホテルという感じです。

そして今回ステイしたルームもホテル内でも数が少ないレアなルームである「ファミリールーム」です!

これがもう、、、子供たちにとって最強のルームなんですよ!!

マジで超おすすめのホテルでした!!

 

本日は新しくオープンした「沖縄プリンスホテル オーシャンビューぎのわん」を徹底紹介していきます。

 

沖縄プリンスホテル オーシャンビューぎのわんのルーム種類、値段、利用人数、添い寝条件について紹介

沖縄プリンスホテル オーシャンビューぎのわんってどんなホテルなのかというのを紹介していきたいと思います。

沖縄プリンスホテル オーシャンビューぎのわんはプリンスグループの沖縄発のリゾートタイプのホテルとなっています。

更にオープンが2022年!と非常に新しいホテルなんですよ!

「沖縄プリンスホテル オーシャンビューぎのわん」は、宜野湾市の宜野湾港マリーナ前に、地上 14 階建て、全 340 室がオーシャンビューのリゾートホテルとして開業いたします。

ホテル内には、レストランやスパの他、2 階と最上階に 2 つのインフィニティプールを設け、ホテルの至る所から宜野湾の海の景色をお楽しみいただける造りとなっております。

の「沖縄プリンスホテル オーシャンビューぎのわん」は、プリンスホテルとして沖縄県内初出店のホテルとなります。

プリンスホテルとして初めての沖縄進出のホテルだけあって、非常に力の入ったホテルとなっています。

 

各ルームの詳細についてはこちら!

ルーム内容 料金/ポイント宿泊
ユニバーサルツイン 面積:40.0㎡/ベッドサイズ:W1,200mm×D2,060mm×H450mm スーペリアフロア 6・7F (南側)¥133,100
スーペリアツイン(トリプル) 面積:33.6㎡/ベッドサイズ:W1,100mm×D2,060mm スーペリアフロア 3・4F (南側)¥82,280
スーペリアコーナーツイン(トリプル) 面積:37.3㎡/ベッドサイズ:W1,100mm×D2,060mm スーペリアフロア 3・4F (南側)¥90,750
スーペリアダブル 面積:33.6㎡/ベッドサイズ:W2,200mm×D2,060mm スーペリアフロア 10F (南側)¥84,700
スーペリアコーナーダブル 面積:37.3㎡/ベッドサイズ:W2,200mm×D2,060mm スーペリアフロア 10F (南側)¥94,380
スーペリアツイン 面積:33.6㎡/ベッドサイズ:W1,200mm×D2,060mm スーペリアフロア 5~9F・11F (南側)¥84,700
スーペリアコーナーツイン 面積:37.3㎡/ベッドサイズ:W1,200mm×D2,060mm スーペリアフロア 5~9F・11F (南側) ¥94,380
デラックスツイン(フォース) 面積:37.7㎡/ベッドサイズ:W1,200mm×D2,060mm スーペリアフロア 3・4F (北側)¥94,380
デラックスコーナーツイン(フォース) 面積:41.9㎡/ベッドサイズ:W1,200mm×D2,060mm スーペリアフロア 3・4F (北側)¥114,950
デラックスツイン 面積:37.7㎡/ベッドサイズ:W1,200mm×D2,060mm スーペリアフロア 5~11F (北側)¥94,380
デラックスコーナーツイン 面積:41.9㎡/ベッドサイズ:W1,200mm×D2,060mm スーペリアフロア 5~11F¥114,950
ファミリールーム 面積:49.6㎡/ベッドサイズ:W1,200mm×D2,060mm スーペリアフロア 5~9F (北側)¥242,000
プレミアムツイン 面積:50.0㎡/ベッドサイズ:W1,400mm×D2,060mm スーペリアフロア 10・11F (北側)¥211,750
クラブツイン 面積:33.6㎡/ベッドサイズ:W1,200mm×D2,060mm クラブフロア 12・13F (南側)¥121,000
クラブコーナーツイン 面積:37.3㎡/ベッドサイズ:W1,200mm×D2,060mm クラブフロア 12・13F (南側)¥135,762
クラブデラックスツイン 面積:37.7㎡/ベッドサイズ:W1,200mm×D2,060mm クラブフロア 12・13F (北側)¥136,730
クラブデラックスコーナーツイン 面積:41.9㎡/ベッドサイズ:W1,200mm×D2,060mm クラブフロア 12F (北側)¥181,500
クラブデラックス ハリウッドツイン 面積:37.7㎡/ベッドサイズ:W1,200mm×D2,060mm クラブフロア 14F (北側)¥133,100
クラブプレミアムツイン 面積:50.0㎡/ベッドサイズ:W1,400mm×D2,060mm クラブフロア 12・13F (北側)¥217,800
ザ・クラブ 面積:77.0㎡/ベッドサイズ:W1,400mm×D2,060mm クラブフロア 13F (北側)¥641,300
ザ・クラブ スイート 面積:100㎡/ベッドサイズ:W1,400mm×D2,060mm クラブフロア 14F (北側)¥847,000

※料金はプリンスの公式料金となっており日々変動します。

ただ、実際にはここまで高い料金ではないですよ(笑)

沖縄プリンスホテル オーシャンビューぎのわんの添い寝条件は6歳未満までOK!

沖縄プリンスホテル オーシャンビューぎのわんの添い寝条件はこのようになります。

基本プランはこども料金の設定がございません。
一部プランに6才~12才未満のお子さまにこども料金をご用意しております。
6才未満(未就学)のお子さまの、添い寝でご利用時はご宿泊料金が無料となります。
添い寝でご利用される際のご宿泊予約は人数に含めずご予約ください。
6才以上のお子さまの添い寝はできません。
なお、お食事は3才より別途料金がかかります。
6才未満のお子さまでもベッドが必要な場合は、料金がかかりますのでご了承ください。

基本的には未就学児が添い寝無料となります。

それ以上の場合は、一部プランでの子供料金以外は大人と同等の料金がかかるようになります。

沖縄プリンスホテル オーシャンビューぎのわんのクラブラウンジ利用条件について

沖縄プリンスホテル オーシャンビューぎのわんにはクラブフロア専用のプランがあります。

といってもシンプルでクラブフロアのルームに宿泊すれば対象となります。

 

ここで注意したいのは、クラブフロア以外の宿泊者は有償アップチャージなどでのクラブフロア利用が出来ないです。

今回我が家はクラブフロアとファミリールームで迷っていました。

ファミリールームはこのホテルの中でも非常にレア(ルーム数が少ない)のと特殊なルーム内装になっており、子供たちが絶対に喜ぶと思い、こちらのルームに宿泊したかったんですよね!

ところがクラブ対象に「ファミリールーム」は入っておりません。

そして今のところは別途有償チャージで利用ということもできないので、クラブを優先したい場合はクラブフロアのルームを選択しましょう。

沖縄プリンスぎのわんの行き方(住所)、アクセス方法。那覇空港から車で約30分!

沖縄プリンスぎのわんの所在地はこちらです。

〒901-2224 沖縄県宜野湾市真志喜3丁目28−1

0988981110

 

那覇港空港から約30分 西海岸道路(一般道)利用です。

空港からも30分と比較的市内からも近いのがいいですね!

タクシーで向かう場合ですが約3,500円ぐらいとなっているので、多人数であればこちらも検討の余地があります。

那覇空港からのバスでプリンスぎのわんに行く方法!直通バスなら30分、路線バスなら50~60分!

プリンスぎのわんですが、那覇空港からのリムジンバスも運行していますよ!

・運賃(片道):大人600円、小人300円
・時刻表、料金は2022年10月31日現在の情報となります。予告なしに変更となる場合がありますので最新の情報は「空港リムジンバス」ホームページをご確認ください。
・空港リムジンバスに関するお問合せは「空港リムジンバス案内センター」へ。TEL(098)869-3301
※要予約:Web予約にて乗車券をご購入ください。

朝夕の1日2便となっています。

沖縄バス株式会社「空港リムジンバス」のホームページはこちら

 

また一般の路線バスであれば、約1時間前後で空港からホテルまで行くこともできるようになっています。

現在は那覇空港から2つの路線があります。

  • 【26】宜野湾空港線[琉球バス交通] 
  • 【99】天久新都心線[琉球バス交通] 

また那覇バスターミナルからの場合だと、

  • 【32】コンベンションセンター線[沖縄バス]  
  • 【43】北谷線[沖縄バス] 

いずれのバスも下車は「コンベンションセンター前」となっています。

降車後はホテルまで約500mで徒歩約6分の立地となります。

プリンスぎのわんの駐車場はホテル利用者なら無料!

プリンスぎのわんには213台分の駐車場があります。

※ホテルご利用のお客さま以外の駐車はお断りさせていただきます。
※駐車場のご利用は、先着順となっております。
※満車の際には、近隣の駐車場をご案内させていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。
※駐車券は必ずお手元にお持ちいただき、ご利用先にて駐車券に証印を受けてください。

バレーパーキングなどはありませんが、利用者なら無料で利用が出来るようになっていますよ!

沖縄プリンスぎのわんのレストランは「オールデイダイニング ジノーン」のみ!朝食からディナーまで利用可能

沖縄プリンスホテル オーシャンビューぎのわんのレストランは1か所のみとなっています。

アーバンリゾートで味わう Okinawa Fusion

「オール デイ ダイニング ジノーン」は沖縄の方言で宜野湾市を意味する言葉で、ねたてのまちと共存するレストラン開放的な空間を持つ店内では、五感で楽しむライブキッチンで、沖縄県産食材を使った料理をはじめとした食、笑顔、洗練されたサービスで「おもてなし」いたします。

■朝食ブッフェ 6:30A.M.~10:00A.M.■ランチブッフェ 11:30A.M.~3:00P.M.(L.O.2:30P.M.)■ディナーブッフェ 5:30P.M.~9:30P.M.(L.O.9:00P.M.)■カフェコーナー カフェメニュー 10:00A.M.~7:00P.M. バーメニュー 7:00P.M.~9:30P.M.

こちらのダイニングで朝食からランチ、そしてディナーも楽しめるようになっていますよ!

基本的にアラカルトにはなっておらず、ブッフェスタイルになっています。

またカフェコーナーでのカフェ、バーメニューについてはアラカルトになっています。

 

とても広い空間となっており、ゆったりと料理を楽しむことができるようになっていました。

沖縄プリンスぎのわんはプールやサウナ、フィットネスから大浴場まで充実のフル完備!

沖縄プリンスぎのわんですがリゾートホテルとして充実の設備が揃っていますよ!

  • インフィニティプール
  • バーデプール
  • サウナ
  • 岩盤浴
  • フィットネス
  • トリートメントルーム
  • 大浴場
  • ランドリー

これらすべてのものが2階に集結しています。

また、最上階にあるクラブフロアにもインフィニティプールがあるんですよ!

 

沖縄のリゾートホテルの中でもここまで充実した設備が揃っているのは中々ありませんね!!

沖縄プリンスぎのわんのプールは3か所!インフィニティ―プール、バーデプールは温水仕様!

沖縄プリンスぎのわんには3か所プールがありますよ!

  • インフィニティプール(2階)
  • バーデプール(温水の室内プール)
  • インフィニティプール(14階クラブフロア専用)

2F インフィニティプール
☆営業期間延長☆
お客さまからのご要望につきプール営業期間延長いたします。
期間:11/1~2023/3/31 9:00A.M.~7:00P.M. 

14Fにあるインフィニティプールとは、また異なる景色をお楽しみいただけるプールです。ご宿泊客さまは、無料でご利用いただけます。

[営業時間] 
9:00A.M.~6:00P.M.(4/12~6/30)
9:00A.M.~9:00P.M.(7/1~10/31)
9:00A.M.~7:00P.M.(11/1~2023/3/31)
※ 営業期間、時間について変更になる場合がございますので予めご了承ください。
※ イベントなどの開催時に一部スペースをご利用いただけない場合がございます。
※ 荒天時や強風の際にはご利用を中止させていただく場合がございます。

料金:ご宿泊者専用(無料)

まず2階のエレベーターを降りて目の前に共有のロッカーがありますよ!

鍵付きの方には貴重品を入れて、オープンな方にはタオル類を入れておくといいですね!

ルームには利用者専用のかごがセットされているので、そちらにタオル類などを入れて持っていくといいですよ!

 

そしてバーデプールを抜けた先に野外プールであるインフィニティプールがあります。

ちゃんと利用時間なども記載があるので、分かりやすいですね!

また夜も21時まで利用が出来るようになってて、ナイトプールとして楽しむことができるようになっています。

プール奥にはくつろげるようにソファがあります。

シャワースペースやトイレも完備!

こんな感じで奥の方にはチェアがあり、リラックスしたプールサイドを満喫できるようになっています。

そしてこちらのインフィニティプールは夜21時まで利用が出来るようになっています。

夜はライトアップもされていて幻想的な感じです。

チェアとパラソルゾーンです。

今回あまり利用者が少なかったため、家族で貸切状態でインフィニティプールを楽しめました!!

プールも非常に広いので思う存分泳ぐことができるようになっています。

反対側から見るとこんな感じです。

プール内にも照明があるので、ライトアップされてて雰囲気は抜群に良かったです。

クラブフロア専用の最上階インフィニティプールは沖縄の絶景を楽しむことができるようになっている

※公式サイトから引用

沖縄プリンスぎのわんのプールの中でも一番の特別感があるのがこちらの最上階にあるインフィニティプールですね!

こちらはクラブフロア宿泊者のみが利用できる特別なプールです。

14F インフィニティプール
☆営業期間延長☆
お客さまからのご要望につきプール営業期間延長いたします。
期間:11/1~2023/3/31 9:00A.M.~7:00P.M. 

クラブフロアご宿泊のお客さま専用のインフィニティプールです。ラグジュアリーなリゾート体験を、お楽しみください。 

[営業時間] 
9:00A.M.~6:00P.M.(4/12~6/30)
9:00A.M.~9:00P.M.(7/1~10/31)
9:00A.M.~7:00P.M.(11/1~2023/3/31)
※ 営業期間、時間について変更になる場合がございますので予めご了承ください。
※ イベントなどの開催時に一部スペースをご利用いただけない場合がございます。
※ 荒天時や強風の際にはご利用を中止させていただく場合がございます。

営業時間:※5:00P.M.以降は13才未満のお客さまはご利用いただけません。
料金:クラブフロア ご宿泊者専用(無料)

プールにはジャグジーもあるので、優雅なプールを楽しむことができるようになっています。

14階の最上階というのもあり、インフィニティプールとしてぎのわんの海を満喫できるようになっていますよ!

沖縄プリンスホテル オーシャンビューぎのわんのインドアプールがすごい!サウナも3種類あり、アイスルームでクールダウン!

続いて紹介するのがインドアプールです。

バーデプールと呼ばれており、温水仕様になっています!

温水なので冬場であってもいつでも好きな時にプールを楽しめるようになっています。

スパエリア
スパエリアは水着着用で利用いただけるサウナや岩盤浴、屋内バーデプールなど室内でも楽しめる施設があり、ご家族やカップルなど皆さまで楽しんでいただけます。

営業時間:6:00A.M.〜10:00P.M.

プールサイドにはカウチベッドが並んでおり、こちらでゆっくりと休憩することができるようになっています。

そしてこのバーデプールですが、なんと3種類のサウナ、アイスルームがあります。

  • ミストサウナ
  • サウナ
  • 岩盤浴
  • アイスルーム

ここまで揃っているホテルは中々ありませんね!!特にアイスルームはサウナ―にとって素晴らしい設備となっていますよ!

ミストサウナはかなりの湿度を保っており、室内はすべて白のタイル張りになっています。

そして王道のドライサウナは木で3段仕様となっています。

そしてこちらが超レアなアイスルーム。

巨大なかき氷のような機械があり、どんどん積もっていきます。

熱くなった体をこのアイスで一気に冷やすことができるようになっていますよ。

また汗を気軽に流せる個室シャワーブースもあります。

更に嬉しいのが岩盤浴です。

室内は結構広く5人ほど利用が出来る広さとなっております。

タオル類は常に補充される形となっており、じっくりと楽しむことができますよ!

入り口にはお水もあるので水分補給もバッチリです。

沖縄プリンスホテル オーシャンビューぎのわんには大浴場もある!ゆっくり浸かれて最高!!

沖縄プリンスホテル オーシャンビューぎのわんには大きな大浴場があります。

大浴場
夕暮れ時には夕陽が差し込むお風呂で旅の疲れを癒やして、心身ともにリフレッシュ。

営業時間:6:00A.M.〜11:00P.M.
料金:宿泊者無料
注意事項:刺青・タトゥー(ファッションタトゥーを含む)をされたお客さまのご入場はお断りいたします。

プールやサウナを一通り楽しんだ後はゆっくりと大浴場でくつろぎたいものですね!

大浴場はエレベーターを降りて右手側の方にありますよ。

カードキーがないと入れないようになっています。

ロッカーは物理キー方式となっています。

更衣室にはくつろぎスペースもあり、チェアでゆっくり休憩することができるようになっています。

お水もこちらで無料で利用することができます。

またプール利用後にこちらの大浴場を利用することが圧倒的に多いので、水着脱水機もありますよ。

大浴場はコンパクトなものとなっております。

身体も洗えるスペース、専用のシャワーブースなどもあります。

沖縄プリンスぎのわんはランドリールームも完備!家族連れだと嬉しい!

沖縄プリンスぎのわんにはランドリールームもあります。

旅行時のホテルにはランドリールームがあるのとないのとではかなり利便性が変わってきますよね!

こちらには3台の洗濯乾燥機がありますよ!

洗剤も自動投入なので、非常に楽チンです。

またこちら嬉しいのがQRコードをスマホで読み込んでおけば、終了時に通知が来るようになっています。

終わったら取りに行くだけというのが非常に便利でした!

沖縄プリンスぎのわんのフィットネスは外の景色を楽しみながら運動ができる

沖縄プリンスぎのわんにはフィットネス施設があります。

ホテルの2階にありますよ!

フィットネス
ランニングマシンやエアロバイクでご滞在中の体調管理に。

営業時間:6:00A.M.〜10:00P.M.

フィットネスルームはコンパクトですが全面ガラス戸で解放感がとても良いです。

一通りのマシンが揃っており、汗を流したい人にはバッチリの環境となっていますよ。

ランニングマシンやバイクもちゃんと完備です。

タオルも備え付けのものがあり、非常に快適なフィットネスジムとなっていますよ!

沖縄プリンスぎのわんへチェックイン、これぞリゾートホテル!とにかく最高のロケーションがすごい!

プリンスぎのわんへは午後にチェックインをしました。

ロビーは非常に広く、木の自然な感じと細かなタイルのパッチワーク風なデザインがとてもマッチしています。

チェックインカウンターは一般利用客とプリンス会員専用と2か所ありますよ。

自動ドア入り口にはシーサーがお迎えです。

チェックインの際にはこちらのフレーバーウォーターを頂きました。

エレベーターホールも白を基調としてとてもクールな印象がありました。

プリンスぎのわんにはキッズスペースも完備!

ロビー階のチェックインカウンターの左側にはキッズルームがあります。

なかは靴を脱いで上がるようになっており、テレビもあるのでチェックインの時などに遊んでおけるのはいい感じでした!

ホテル内ショップも充実している!

またレストランの手前にはホテル内ショップもありますよ!

営業時間: 8:00A.M. 〜 8:00P.M.

レジャーアイテムや水着等もありますし、お土産などもこちらで購入できるようになっています。

また沖縄といえばやちむんの陶器なのですが、こちらで購入もできます。

沖縄プリンスぎのわんのルームレビュー!超レアな「ファミリールーム」子供たちが喜ぶ最強のロフト付きルーム!

では早速ですがお部屋の方を紹介していきたいと思います。

今回、沖縄プリンスぎのわんですが超レアなルームにステイしてきましたよ!

それは「ファミリールーム」です。

フロア名 スーペリアフロア 5~9F (北側)
面積 49.6㎡・6.4㎡(テラス)
客室料金 ¥242,000
ベッドサイズ W1,200mm×D2,060mm
W1,000mm×D1,900mm ※2段ベッド
※ツインベッド2名さま+2段ベッド2名さま

こちらのルームですが、スイートルームに次いで広い約50㎡もある広々ルームとなっています。

そして最大の特徴として、ロフト付きのルームになっているんです!!

めっちゃワクワクしませんかね?

まるでどこか宇宙船というか謎の基地施設みたいな感じが凄い雰囲気があっていい感じでした!

とにかく子供たちが間違いなく大喜びするルームとなっており、予約が非常に取りづらいルームでもあります。

 

早速見ていきましょう!

ドアを開けて右手にオープン式のクローゼット

このファミリールームですが各階に1つしかない希少なルームでちょうどカーブ状になった箇所にあります。

エレベーターを出てすぐには自販機と製氷機があるルームがありますよ。

プリンスぎのわんにはミニバー類がないので、飲み物などはこちらで調達するようにしましょう!

ルームに入ったらルームキーを差し込みすれば照明類が付くようになっていますよ。

ルームに入ったらまず右手にあるのがオープン式のクローゼットです。

こちらは扉の開閉等もなく、ルーム内がより広く見える仕様になっていますよ。

手前下段にはルーム内スリッパと、ホテル内のプール利用時に使えるサンダルがあります。

左のチェスト上段には人数分のプールバックがあります。

上段の棚にはセキュリティーボックス、館内で利用できるウェアがセットされていました。

下段にはランドリーバック、パジャマがセットされています。

左手には清潔なパウダールーム!

ドアを開けた左手にはパウダールーム、トイレ、バスルームがありますよ!

ホテルが新しいこともあり、非常に清潔感があってとても使いやすいパウダールームになっています。

左手にはハンドタオル、コップがキレイにセットされています。

コップの配色などもちゃんと配置されてるのがしっかりとしてていい感じです。

引き出しを開けるとこちらにはアメニティ類がセットされており、一通り揃っていますよ!

中央のボウルですが周りが大理石になっており、高級感がありますね!

洗面台の下にはタオル類、使用済みタオルのかご、キッズ向けのお風呂で使う椅子があります。

右手はシンプルにティッシュ。

引き出しにはパナソニック製のドライヤーがありました。

パウダールーム左手にはトイレがあります。

パウダールーム右手がバスルームとなっています。

ルーム内のイメージとは全く異なり、ダークブラウンのシックなバスルームとなっています。

壁面には照明の調整が出来るスイッチもあります。

アメニティはボトル式を採用しています。

こちらはKOSÉが展開しているブランドである「Predia」になっていました!

ミニバーチェストは機能性抜群!大理石で高級感もあって使いやすさもいい!

リビング手前にはミニバーチェストがあります。

シンプルなデザインとなっており、小物類もミニマムなのでシンプルながらも高級感が出てていい感じです。

左側の引き出しを開けるとカップ類やコップ、インスタントコーヒーやお茶あります。

下段引き出しにはアイスボックス。

右手の引き戸を開けるとミニ冷蔵庫があり、こちらは中身は何も入っていないので買ってきたものを入れておくのに便利ですね!

ミニバーチェストの脇には空気清浄機がありました。

こういったものがあるのはやはりコロナ禍において非常に嬉しい仕様なんじゃないでしょうかね?

リビングルームはモダンなインテリアでデザイン性が高くオシャレ!

ではメインであるリビングルームを見ていきましょう!

もうインテリアが他のホテルとは全く違い、非常にモダンなデザインとなっています!

丸いデザインを中心にしている為、どこかモダンでありながらSFチックな感じがまた個性的なリビングとなっていますよ!

玄関側から見るとこのようになっています。

逆光が強かったのでカーテンを閉じた状態で撮影しております。

リビングには大きな楕円状のソファに、アシンメトリーな円形テーブル、シングルソファがあります。

そして奥には鳥かごデザインのリラクシングチェアです!!

これ、子供たちがブランコの如く遊んでおりました(笑)

反対側から見るとこんな感じになっており、テレビが壁掛け式になっていますよ!

かなり広い造りになっているのが分かると思います。

リビング周りは何ともオシャレなインテリアとなっており、意外とくつろげるようになっていますよ!

個人的に凄いなと思ったのがテレビ周りです。

通常のホテルだと大きなチェストなどがあるのですが、こちらはすべて壁にセットされたタイプとなっていました。

そのようなデザインのため、出っ張りがあまりなくよりルーム内が広く見えるように工夫がされているわけですね!

たぶん10センチぐらいの幅しかなく、こちらにテレビのリモコンが置いてありました。

電話もこのような感じですっぽりとおさまっています。

 

テレビは引き戸が付いており、テレビ自体を隠すこともできるようになっています。

ここまでスッキリとしたデザインのホテルは数少ないのではないですかね?

ファミリールーム最大の魅力はこの秘密基地のようなロフトベッド!

個人的に今年一番のワクワクルームの最大の魅力がこの「ロフトベッド」です。

もう、まるで秘密基地ですよね!!

子供なら間違いなく遊び倒すようなベッドルームになっていますよ!

ベッドは1階部分がキングベッドサイズ、ロフト部分にはシングルサイズのベッドが頭合わせで2つあります。

下の部分ですがキングサイズとなっており、正直小さい子供ならここだけで添い寝で行けるレベルとなっていますよ!

そしてこのベッドルームが半分屋根が付いているような構造になっており、更には両サイドにも遊びスペースがあります。

まず右手ですがクッションがあり、まるで小部屋のような仕様になっています。

ベッドと小部屋の間には照明のスイッチがあり、更にコンセント、USBも利用が出来る神仕様となっていました!

そして左手にはもう少し広い空間がありますよ!

下はクッション材を使用しているのでこちらも小さなルームみたいな感じで利用が出来るようになっています。

こちらはメインスイッチとなっており、先ほどの反対よりも細かい照明の設定が出来るようになっています。

完全に小さな休憩スペースとなっていますね(笑)

手前側から見るとこんな感じになっており、手前側にはロフトに上がる階段がありますね!

ルーム自体が非常に天井高があるため、ロフト部分がアツくならないようにサーキュレーターがあるのもしっかりと工夫されていました。

そしてロフト部分はシンプルにシングルベッドが設置されており、ところどころに丸い小窓がありますよ!

頭側には丸くくり抜かれており、こちらにモノが置けるようになっています。

照明のスイッチもありますよ!

ロフト部分から見下ろすとこんな感じにルームが見渡せるようになっています。

こちらは反対側の奥のベッドです。

階段は手前側と奥側にそれぞれあり、頭を突き合せたようなベッド構成になっています。

兄弟や姉妹で泊まったら、こちらに一緒に寝て色々とおしゃべりが弾むんじゃないでしょうかね!!

テラスからは絶景オーシャンビューを楽しむことができる!

こちらのファミリールームにはテラスもあります。

シンプルなチェアが2脚と簡易テーブルがありますよ。

下を見下ろすと2階のインフィニティプールが見えますね!

こちらがテラスから見える沖縄の海です。

沖縄プリンスぎのわんは目の前すぐにビーチという状況ではないのですが、このような感じで海を楽しめるようになっているので、景色も最高のロケーションとなっていました!

まとめ

沖縄プリンスホテル オーシャンビューぎのわん、いい意味で期待を裏切ってくれた素晴らしいホテルでした。

 

普段はマリオット系やヒルトン系に宿泊することが多いのですが、初のプリンス系の沖縄のホテルという事もあり、非常に満足度が高い素敵なホテルとなっていましたよ!

子供たちもこちらのホテルを非常に気に入ってくれたのもあり、今後はプリンスぎのわんには定期的にステイするようになるのかなって思います。

 

また立地的にも沖縄の市内に非常に近く、空港からも車で30分圏内のため利便性も非常に高いのがメリットとなっていますね!

是非沖縄旅行の際にはこちらの沖縄プリンスぎのわんに一度はステイしてみてくださいね!!

 

本日もありがとうございました!

 

聞いてみたいことや分からないことがあれば下記にて受け付けています。

私のこの記事にコメントをしてくれてもいいし、問い合わせから質問をしてくれてももちろんOKです!!

あとLINE@では日々のお得ネタを配信したりしています。

そしてこれ、1:1のトークももちろん出来るんですよね!そして色々な方から質問を受けたり、日々の話などをしたり相談を受けたりしていますよ!

LINE@に登録して最新情報をGET!

◆分からないことは直接相談も可能!

◆ブログには書けないお得ネタも!!

登録はこちらからどうぞ!↓
友だち追加

 

お得生活はポイ活をマスターすることがとっても大切です!

完全ガイドをまとめてるのでよかったらチェックしてみてくださいね!!

ポイ活!完全ガイド

 

実は一番お得なポイントの使い方はマイルに交換が正解!

これであなたも今日から陸マイラーとして毎年超お得に海外旅行はどうですか?

大量にマイルやポイント貯める!

ホテル上級ステータスが付く最強クレカ「マリオットアメックス」で最大55,000ポイント貰える裏ワザ!

【陸マイラー、ホテラーに大人気のクレジットカードがマリオットアメックス】

  • ホテルの上級ステータスが得られる
  • 貯めたポイントはホテル、マイルと交換先が広い
  • 150万決済で毎年1泊の無料特典が貰える

賢い人ほど持っているクレジットカードをあなたも持ちませんか?

ある方法で最大55,000ポイントが貰えちゃいますよ!

あなたも今すぐチェック!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事