sasaのイチオシ記事はこちら!
1往復だけ!SBI FXトレードの利用で一撃17,000Pは激アツでお手軽!初心者でも簡単にできる方法とは?

1往復だけ!SBI FXトレードの利用で一撃17,000Pは激アツでお手軽!初心者でも簡単にできる方法とは?

こんにちは!sasasanです。

 

ポイントサイトで効率よく稼ぐことができる案件というのは限られています。

コンスタントに利用できるのがクレジットカードの発行になります。

 

そしてもう一つ、高額ポイントが貰えるのが「FX案件」ですね!

2020年から徐々に復活の兆しが出てきているんです。

そして今回も大幅ポイントアップしてあの案件が戻ってきましたよ~!!

  • FX案件で17,000Pが貰える!
  • FXって怖い?いやいや、やり方さえ分かれば楽勝!
  • ハピタスのポイントはマイルに交換がお得!

早速紹介していきますね!

 

 

SBI FXトレードの新規口座開設と取引で一撃17,000PをGET!!

こちらは新規口座開設後に取引を完了したら17,000Pが貰えます。

ハピタスでは1P=1円となっているので17,000円分ということになりますね!

詳しい条件についてはこちら!

【ポイント獲得条件】
新規申込後30日以内に口座開設及び新規注文で1万通貨以上のお取引完了
※法人口座の開設も獲得対象となります。
※SBI証券(SBIFXα)の口座をお持ちの方でも、対象となります。

【ポイント却下条件】
虚偽・いたずら・なりすまし・同一人物の重複申込・入力不備申込・公序良俗に反する行為をした申込・不適切と判断された申込・不正と判断された場合・口座開設申込後、申込後30日以内に口座開設及び新規注文で1万通貨以上のお取引完了が確認できない場合・すでに口座開設がある方・過去に口座開設した方・過去に申込のある方・SNS(TwitterやFacebook、Instagram、ブログ等)にて本キャンペーンを拡散された場合・SBI FXトレードへメールや電話ですでに依頼中の申込や口座開設をキャンセルした方などは不可。

【注意事項】
※ハピタスポイントに関するお問い合わせの際には、「ログインID」と「約定メール」が必要になりますのでお控えください。
※万が一ハピタスポイントに関するお問い合わせを広告主に直接問い合わせをされた場合、退会処置とさせていただく場合もございますので、ご注意ください。
※広告主が実施しているキャンペーン等はハピタスからのお申込の場合適用外となりますので予めご了承ください。

注意してほしい点をまとめます。

  • 30日以内に新規注文で合計1万通貨以上の取引完了
  • 1万通貨取引のカウントは新規1万通貨+決済1万通貨となる(つまり往復で1カウント)

 

これ実は以前は20万通貨が条件だったのですが、今回はなんとたったの1万通貨!!

一回の往復だけでOKなので超簡単です!!

 

早速利用してみよう!という方は下記より登録してくださいませ。

 

まだハピタスに登録をしたことがない人は大チャンス!!

2021年4月は特別なキャンペーンを実施しており、入会後7日以内に利用すれば1,000ポイントが特典として貰えちゃいますよ!!

\ハピタスの新規登録で1,000ポイント貰える!/
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

2020年のポイントサイトのFX案件の特徴について解説

通常ポイントサイトのFX案件というものは、「口座開設&入金&指定回数取引」というのが現在ある案件の条件となります。

更にここ最近は、取引回数が多くなってきている傾向がありそこでのやり取りでマイナスを出される方も中にはいらっしゃいます。

単純往復でもスプレッド分の差益は取られてしまいますので、どうしてもロスは出てしまいます。

ただ、もらえるポイントが高額なのでその分もカバーできるというのがFX案件なんですよね。

FX案件というとどうしても怖いとか、毛嫌いされる層がいらっしゃいます。

今回に至っては取引条件もそこまで厳しいものではありません。

しっかりと利用するようにしましょう!!

陸マイラー流!FX案件のやり方、攻略を紹介!

FXというものは色々なやり方がありますが、王道なのがこちらでしょうか?

 

安い時に買って、高い時に売る!

 

って当たり前と言えば当たり前なのですが、これが難しいわけです。

相場の流れを予測しないといけないですし、マイナスになってしまっていつか上がる!と思い塩漬けで大損してしまうケースもあります。

 

しかし、陸マイラーとしてFX案件をやる場合はそのような考えは一切捨てるようにしてください。

 

ここではあくまでポイントサイトの取引条件をクリアすることを最優先させましょう。

手順を説明しますね!!

  1. SBIであれば、定番のドル円で取引をするようにしましょう!スプレッドも最狭クラス!
  2. 「買い」でも「売り」でもどちらからでもOKですが、分かりやすいように「買い」でまず1万通貨を買います。
  3. 買ったら、上がった下がったを気にせずに即「売り」をしましょう。

これで1万通貨取引の1カウントとなります。

今回は20万通貨以上の取引なので、これを20回繰り返すだけでOKとなります。

そしてFXでは売買をするたびに手数料がかかってきます。(正確にはちょっと違いますが、、、)

それをスプレッドと呼びます。

SBIのドル円のスプレッドですが0.27銭となります。

1万通貨の場合であれば27円が手数料という形になるわけです。

 

【例】1ドル100円で買って、値動きせずに売った場合

この場合、値動きをしていないので純粋に1ドル99.9973円(スプレッド0.27銭を引く)で売ることになるので、手数料が27円かかるというわけです。

これを20回繰り返した場合:27円×1回=27円

 

掛かった費用は27円となります。

即売買をしたとしても、多少の値動きはどうしてもあるので多少の前後はありますが目安としてはこんな感じになると思います。

 

27円前後の費用が伴うけれど17,000円分のポイントが貰えちゃう!!

 

これがFX案件の醍醐味という感じでしょう。

もちろん、FX経験者であればちゃんとした取引をしてうまく利益を出すことも可能だと思いますよ!!

ハピタスのポイントは現金もオススメだけど、マイルにするのがお得!

今回ハピタスで貰えるポイントは17,000Pとなります。

貰ったポイントは現金にすることもできますが、やはりJALマイルもしくはANAマイルに交換するのがベストです!!

ハピタスでANAマイル交換レート93.7%!再びANAのキャンペーンが復活

ハピタスでANAマイル交換レート93.7%にするための条件についてはこのようになります。

  1. キャンペーンのエントリーをする
  2. 対象広告の利用が2,000ポイント以上利用すること
  3. ハピタス→ドットマネー→TOKYUポイントのルートで交換したハピタスポイントの37.5%分のボーナスポイントが付与
    (そのうち、20%のうちの500円分はドットマネーに付与、残りはハピタスポイントで付与)

JALマイルルートの条件と同じですね!

また交換上限もJALマイルルートと同様となります。

つまり利用すればするほど、ANAマイルに交換できるポイント数が増えていくという仕組みになっています。

基本的なルーティンについては、JALマイルのキャンペーンと同じに変わりました!

今回のキャンペーンでのANAマイル交換ルートは、「TOKYUルート」です。

そして必要なクレジットカードはANA TOKYU POINT ClubQ PASMOマスターカードになります。

こちらのカードを持っていない方は、今のうちに発行するようにしましょうね!

まとめ

今回紹介したFX案件は、FX案件の中でも簡単な部類となります。

陸マイラー、ポイ活ユーザーならこの辺りで必ずFX案件に慣れていくといいと思います!!

即売買の繰り返しであればものの3分ぐらいであっという間に完了です(笑)

 

3分で17,000円が手に入るなら絶対にやるべき案件というわけですね。

そしてハピタスでJALを貯めたいマイラーであれば、今回の案件で一発で81%の条件もクリアできるというのは非常にありがたい案件となります。

  • これから陸マイラーをやりたい方
  • 今までよく分からなくてFX案件をしていなかった方

間違いなく簡単で、そしてお得なので是非利用してくださいね!!

早速発行してみよう!という方は下記より登録してくださいませ。

 

まだハピタスに登録をしたことがない人は大チャンス!!

2021年4月は特別なキャンペーンを実施しており、入会後7日以内に利用すれば1,000ポイントが特典として貰えちゃいますよ!!

\ハピタスの新規登録で1,000ポイント貰える!/
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

【ポイ活完全ガイド!脱初心者のために完全解説】

ポイ活のやり方知ってますか?

間違えたやり方してたら永遠に貯まりません!

ポイ活を始めたい人、ポイ活初心者向け!

 

正しいやり方をして大量のポイントをGETしましょう!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事