バチェラージャパンシーズン2が面白過ぎる!愛に飢えた人におすすめ!

おはようございます!sasasanです。

先月末頃にこんなツイートをしました。

世の中では、ワールドカップで日本が予選グループ突破をした瞬間とほぼ重なっていたため、9割の方がサッカーについてのツイートと思ってファボしてくれていました。

ごめんなさい!!

このツイート、ワールドカップと全く関係ありません。

この日、バチェラージャパンシーズン2の最終話の公開日でして、それを見ていての歓喜の雄叫びをついついツイートしてしまった次第であります(笑)

皆さん、興味ないでしょ?(笑)

というわけで皆さんが興味もないのに、本日はバチェラージャパンシーズン2を熱く語っていきたいと思います。

ちなみにネタバレ含みますので、結果を知りたくない方はこちらの記事を読んでプライムデーを楽しんでください(笑)

バチェラージャパンとは?

こちら本家はアメリカのドキュメンタリー恋愛番組!?となります。

1人の男性に対して、複数の女性陣でその男性を頑張って射止めるのが目的となっています。

ちなみに男性は、超セレブ級の人しか参加できません(笑)。

地位、名誉、収入がすべてにおいて申し分ないステータスとなっており、選ばれた女性はまさに玉の輿!という恋愛番組となっています。

そのバチェラーの日本版が「バチェラージャパン」となります。

昨年に記念すべきシーズン1がスタート。

1話進むごとに、女性が脱落していきます。回を追うごとに女性は減っていき、最終2人のうちのどちらかをバチェラーが選ぶことになります。

正直、なんていう下世話な番組だ!!とみる前は思っていました。

そして実際に見てみると、めちゃくちゃハマりました(笑)

最初はふ~んぐらいなテンションですが、どんどんハマります。

  • 回を追うごとに女性たちに感情移入してしまう
  • 女性たちの裏側が垣間見える
  • 毎回、必ず女性を選択していかないといけないバチェラーの苦悩

初回ぐらいだと気軽に楽しんで見ていられるのですが、後半になるにつれて私自身も真剣に見ていました。時に悲しくなったり、すごい嬉しくなったり。

バチェラージャパンシーズン2の登場人物の紹介

つい先日、最終話が無事に放映完了しました、バチェラージャパンシーズン2。

早速ですが今回の登場人物を紹介していきたいと思います。

2代目バチェラー 小柳津 林太郎

2代目バチェラーは「小柳津 林太郎」さんです。

小柳津 林太郎 (おやいづ りんたろう)
1981年 京都府生まれ。6歳から14歳までニューヨークで過ごす。慶応大学経済学部卒
2006年 IT企業 入社
2008年 子会社を立ち上げ、代表取締役就任
2012年 米国子会社立ち上げ
2015年より 本社にてエンターテイメント事業の本部長を務める

サイバーエージェントの役員の方で、帰国子女。

写真はぶっちゃけ微妙ですが、実際の映像を見るとどことなくカッコいいというよりも優カッコいい感じのタイプとなります。

初代バチェラーはカッコいい紳士だったのに対して、林太郎さんは自分の感情をぐいぐいと表に出す行動派で、初代といい意味で対極な感じです。

参加した女性20名はどの方も個性抜群!

今回の参加女性は総勢20名。

どの方にも、座名?があります。そして、写真もどれも個性的(笑)

ローンチ前はこちらのプロフィールと動画でどんな人なのかをチェックできます。

写真と動画だとかなりイメージが違うのが分かると思いますが、写真というものは全くあてになりません(笑)

そしてこの中で最後に残るのはたったの一人です。

正に現代のサバイバル恋愛ゲームといった感じですね。女性陣達の巧みな情報戦、自分というものの見せ方や売り方。バチェラー自身は表の顔しか分かりません。

しかし、視聴者である私たちは彼女たちの裏側まで見ることができるというのもこの番組の楽しみ方の1つとなります。

私の推しメンはこの3人だった

前回のシーズン1でもそうだったのですが、私はこの番組を少しでも楽しみたいということもあり、自分の推しメンを3人選ぶことにしています!

3人とも自分の好みだけで選ぶのではなく、番組上いたら盛り上がる人、バチェラーが好みそうな人、自分のタイプの人という観点で選びます(笑)

そして今回私が選んだ推しメンはこちら!

まずは、参加者の中でも比較的若い「安藤 きらり」さん。通称アンキラちゃん。

ちょっと天然系キャラながらも可愛い路線でバチェラーにうまく気に入られるような感じがするんじゃないかなぁって思ったのが第一印象でした。

何となくですが、シーズン1の蒼川愛ちゃんのポジションに近いかなぁって思ったのもあります。

正直可愛いだけだと、印象が薄いです。そこに個性がプラスされることによって更に印象が良くなると思っているので、彼女はいいところまで残るんじゃないかなと思って選びました。

続いて「若尾 綾香」さん。通称、若様!

今回の参加者の中でプロポーションはNo1で職業はモデル。ミスのコンテストでも実績がある、本格派の美人系となります。

他の人に比べて完璧度がとても高いという感じがしたので、おそらく最終近辺まで残るだろうと思ったので推しメンとしました。

ルックスも可愛いではなく、美人!そして色気もあり、他の若い子にはない魅力があるのも特徴です。

そして最後は「倉田 茉美」さん。

座名、写真からだとマイナスイメージしかありません(笑)

しかし、動画を見てこの人が本命だろうと思いました。(まあ、自分の好みというのもありましたけどね(笑))

可愛い部分とキレイという部分をバランスよく持ち合わせている印象ですね。

強い意志を持ちながらも、人を支えるという一歩引いた感じ、そして京都弁!!

方言というのは実はかなり強力な魅力ツールでもあります。

そして小柳津も京都生まれ。

ちなみに私はというと、関西弁、福岡弁、京都弁、津軽弁が強烈に好きです。

同じ「好きだよ」という言葉にしても上記4つの方言は、標準語の7割増しぐらいにいい響きがあります(笑)

推しメン以外にも語りたいあの娘たち!!

バチェラージャパンの見どころというのはやはり女性陣達のリアルな感情の変化だったりもします。

そして、女性同士のバトルというのももちろんあります。

最初はよそよそしいというか、探り合いというとかあまり激しい衝突というのはありません。

しかし回を追うごとに、皆さん真剣にバチェラーとのことを考えるようになり嫉妬したり自分が選ばれるようになりたいという想いが強くなったりして、色々なことが起こるわけです。

そして私が推しメン!とした女性以外にもすごい素敵な女性がたくさんいるんですよね。

というわけで推しメン以外の女性でも個人的に語りたい女性を紹介したいと思います。

福良さん。

今回最年長の彼女は今回のバチェラーでは、本当に素敵なキャラでした!!

正直、毎回落とされても不思議じゃない人(ごめんなさい)なのに、残っていくわけです。そしてとにかく感情が分かりやすい、そしてすごい素直。

女性たちからも表裏がないので敵を作らない人ですね。

最初見たときは、シーズン1の鶴ちゃんキャラなのか!?とも思いましたが、お母さんキャラと化しました(笑)

若い人は絶対に興味がわかないかもしれませんが、いい年になった人なら福良さんの魅力というのはめちゃくちゃ分かるかもしれませんね!

恋愛というよりも結婚向きな人なんじゃないかな?

奈々子さん。

正直中盤までは、全く気にしていなかったです。

しかし、中盤から後半にかけてどんどん魅力が全面に出てきてグイグイと引っ張られる感じでした。林太郎さんも同じような感じだったんじゃないですかね~~。

とにかく、恋人にするなら奈々子さんがダントツでしょうね。

立ち居振る舞い、しぐさ、時折見せる笑顔などなど彼女の魅力というのは回を追うごとに増していきます。

女性を毎回選ぶというか、選ばざるを得ないという苦悩

バチェラージャパンを見てる方は女性が多い感じがします。

しかし、私のように男性も結構見ているのではないでしょうか??当ブログは陸マイラーブログですが、陸マイラーの男性陣でも何人か見ているようです(笑)

女性は毎回、選ばれるのか落とされるのかというドキドキがあります。

しかし、バチェラーの林太郎さんの立場からみれば毎回必ず誰かを落としていかないといけないわけですね。

これって結構残酷でもあり、めちゃくちゃ悩ましい選択なんだと思います。

最初の頃だと、やはり好みじゃない人もいるので比較的簡単に選択できると思いますが、回を追うごとに選ばれてきた女性たちというのは、バチェラー自身もかなり好意を寄せているわけです。

みんな大好きなのに、その中で誰かを落とさないといけない。。。

例えば、新垣結衣さん、橋本環奈さん、有村架純さん、綾瀬はるかさん、広瀬すずさんの中から一人ずつ落としていかないとダメというシチュエーションだったら、どうしたらいいんですかね??(現実的に100%あり得ませんけどね)

このまま5人仲良くできませんかね?

誰も落とせませんよ。。。

それでも番組上、バチェラーは女性を落としていかなきゃいけないわけですね。

後半は本当に苦悩だらけだったんじゃないでしょうか。現に、林太郎さんが泣いてしまった回もありました。

それだけ、女性たちと真剣に向き合ってきたという印象もあります。

まあ、正直最後の4人あたりからは誰が選ばれてもおかしくない状況でもあります。全員好きになっているんですよね。それでも毎回1人落とさないといけないのでそれはそれでキツイと思います。。。

真実の愛とは

今回のバチェラージャパンシーズン2を通して思ったことというのは、やはり結婚相手を選びに来ているというのが強いのが林太郎さんかなと思いました。

そういった点でも、選んでいく女性がそれに近い選択をしていっているわけです。

(中には?な人も紛れ込んでましたが、きっと林太郎さんの好みかなと思います)

私の推しメンの1人であるアンキラちゃんが2on2デートで勝ち残ったにも関わらず、その後落ちてしまいました。。

しかし、そこまでのやり取りの中では恋人としてはいいんだろうけど、結婚相手としては駄目だったんじゃないかと思います。

林太郎さん自身は結構真剣に判断基準が結婚相手というようになっていたと思うので、アンキラちゃんはまだ結婚というものに対しての強い意志というのが感じられなかったんじゃないかな。

そして最終話の手前で2人に絞られるわけですが、奈々子ちゃんは正直パーフェクトでした。

親への対応も本当に完璧だったし、何よりも林太郎さんをしっかりと自分に向かせているという印象。

一方、私の推しメンの茉美さんですがどこか不安定なところが多く、このままいったら奈々子ちゃんが選ばれるだろうと思いましたね。

そして最終話。

(最終話はちょうどワールドカップで日本が予選リーグ通過するかどうかが決まる重要な試合でした(笑))

最終話では、1人ずつ1対1でデートをして最後の1人を選ぶという流れです。

私は推しメンである茉美さんを応援する立場ですが、奈々子ちゃんとのデートも完璧だったんですよね。

そして茉美さんとのデート。

デートの最後で茉美さんとのやり取りで愛についてをお互いに話しました。

愛ってどういうものなのか?ということなのですが、ここがターニングポイントというか決め手でした。

更に茉美さんからのサプライズプレゼント。

これは流石に林太郎さんが泣いたのも頷けます。これほどうれしい物はないんじゃないかな?

物はお金じゃないし、その物でどれだけ相手のことを今まで思っていたのか?それが実によく表現されたものでした。

そして最後に選ばれたのは、茉美さんでした。

結局、奈々子ちゃんと茉美さんのどちらを選ぶのかという選択は、恋人を選ぶのか?結婚を選ぶのか?という考え方で結末は変わったんだと私は思います。

個人的には恋人にするなら奈々子ちゃん、結婚相手なら茉美さんでした。

この最終話で、いかに結婚というものをイメージできたのか?というのは茉美さんなんですよね。

今回のシーズン2を見て、改めて恋と愛というもののを考えさせられたように思いました。
(シーズン7ぐらいで是非出てみたいなぁ。。。遠い目)

バチェラージャパンシーズン3の制作決定!!

今回のシーズン2がかなり好評だったんでしょう。

自分の中でも、シーズン1よりも今回のシーズン2の方がとても楽しめました!!そして、認知度も上がってきて視聴者も増えてきたのかもしれませんね!!

ということで早々にバチェラージャパンシーズン3の制作が決定しました!!

これでまた来年の楽しみが1つ増えました(笑)

もし参加したい方は上記のような選考、審査がありますので応募ページを見てみてくださいね!!

まとめ

今回のシーズン2は本当に楽しめました!!

涙あり、感動あり、笑いあり!!

正直まだ見てないという人は、騙されたと思ってみた方がいいですよ(笑)

バカにしている人ほどハマるんじゃないかな~(笑)
バチェラージャパンは、Amazonプライム会員であれば無料で見ることができます。最近のAmazonプライムビデオですが、特にオリジナル番組がいい感じに面白い(笑)松本人志の番組もそうですが、こういった独自なオリジナリティのある番組がAmazonプライム会員であれば無料で見れるのは非常に嬉しいですね!!それとAmazonプライムビデオと全く関係ありませんが、最大級のセール祭り!「Amazonプライムデー」がスタートしています!!

こちらもAmazonプライム会員じゃないと参加できません。。。
最大級のお祭りセール「プライムデー」の専用サイトはこちらからどうぞ!

Amazonプライムが気になる人は下記ご覧くださいね!

Amazonプライム会員の詳細を簡単に紹介。

Amazonプライム会員は年会費が3900円です。月に割り返すと毎月325円となります。

そしてプライム会員ならではのサービスが強烈にすごいです(笑)

冒頭の記事に詳細を書かせてもらっていますが簡単にまとめるとこうなります。

プライム会員のメリット
  • お急ぎ便、日時指定発送が無料!
  • Kindleオーナーズライブラリー
  • Kindle、Fireタブレットが4000円OFF
  • プライム・フォト(無料!)
  • プライム・ミュージック(無料!)
  • プライム・ビデオ(無料!)バチェラージャパンが無料で見れる!!
  • プライム・ナウ
  • Amazonパントリー
  • Amazonファミリー(割引!)
  • Amazonオーディブルの無料期間が3か月!
  • タイムセールの優先販売!!

正直これだけの特典があって月に325円というのは破格ですね。

お得入会方法1:Amazonプライムは新規入会なら1か月無料!

Amazonプライム会員に新規入会の場合、お試しとして1か月無料となります。

1か月まずはお試しして気に入らない場合は、一般会員に戻ることももちろんOKです。

正直毎月Amazonを利用している方であれば、もう戻れなくなると思いますけどね(笑)

新規でプライム会員に入会であれば、初月無料で体験ができるのでまずはそちらでお試しするのがいいでしょう。

お得入会方法2:prime studentは学生で新規入会なら6か月無料!

通常の方であれば新規入会後の1か月無料でお得なのですが、最強にお得なのは学生の皆さんになります。

  • 書籍(コミック・雑誌を除く)が10%ポイント還元
  • 年会費1,900円(月払いの場合200円)
  • 新規入会後に有料会員となると2,000円クーポン

通常のプライム会員と比べると更にお得で年会費も安く済んでしまいます(笑)

こちらのキャンペーンは2018年7月31日までとなっていますので、是非試してみたいという方は下記からどうぞ!

Amazonプライムデーのセール攻略法とおすすめ商品のまとめはこちら!

Amazon Music Unlimitedで素敵なミュージックライフを満喫しよう!

Amazonデバイスを利用している方で音楽が好きな人にはめちゃくちゃおすすめ!

Amazon Echoとの相性も抜群です。

プライム会員ならAmazon Musicが利用できますが、正直物足りないです(笑)

更にEchoユーザーなら月額380円で利用できるのも節約ですね!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事