sasaのイチオシ記事はこちら!
パークハイアット東京、デラックスルームツインのブログレビュー!回廊のような造りが最高の滞在を生む!

パークハイアット東京、デラックスルームツインのブログレビュー!回廊のような造りが最高の滞在を生む!

こんにちは!sasasanです。

 

先日家族で週末ホテルステイを楽しんできました!

どこのホテルかというと「パークハイアット東京」です。

個人的には東京のホテルの中でも超一流、TOPを争うぐらいの超高級ホテルだと思っています。

今回2回目の滞在となるのですが、2回目でもやっぱりパークハイアットに滞在するのは少し緊張します(笑)

 

本日はそんなパークハイアット東京のルームレビューを中心に紹介していきます。

 

 

パークハイアット東京のルーム種類、値段、利用人数、添い寝条件について紹介

パークハイアット東京ってどんなホテルなのかというのを紹介していきたいと思います。

パーク ハイアット 東京は東京都庁至近の高層ビル、新宿パークタワー39階から52階に位置するホテルで、360度に広がる東京の素晴らしい眺望がゲストをお迎えします。新宿駅から徒歩約12分、都会の喧騒を忘れることができる洗練された空間で、上質でプライベートなご宿泊、「ニューヨーク グリル&バー」などレストラン&バーでの独創的なダイニングシーン、スパ&フィットネス施設「クラブ オン ザ パーク」でのリラクゼーションのひととき、さらに唯一無二のウェディング、オリジナリティあふれるイベントや宴会まで、多彩でラグジュアリーなホテル体験を提供いたします。

とにかく高級!

あのノエル・ギャラガーがご贔屓にしているホテルであり、ソフィア・コッポラ監督の映画、『ロスト・イン・トランスレーション(Lost in Translation)』(2003年)の舞台ともなっています。

1990年代にはホテル椿山荘東京、ウェスティンホテル東京と並んで「東京新御三家ホテル」又は「東京外資系ホテル御三家」と呼ばれており、TOPクラスのホテルの1つとなります。

 

各ルームの詳細についてはこちら!

ルーム内容 参考価格/ポイント利用
パークルーム 45m2 33室 ¥63,000/30,000ポイント
パークデラックスルーム 55m2 103室 ¥73,000/30,000ポイント
パークビュールーム 60m2 19室 ¥83,000
パークスイート 100m2 18室 ¥103,000/48,000ポイント
ガバナーズスイート 140m2 1室 ¥298,000/48,000ポイント
ディプロマットスイート 160m2 2室 ¥398,000
トーキョースイート 220m2 1室 ¥698,000
プレジデンシャルスイート 290m2 1室 ¥998,000

※2020年11月13日(金)一泊の一般料金です。

ちなみに2020年11月10日までの予約であれば会員限定料金で最大30%OFFのプランも出ていますよ!(2020年12月23日までの宿泊)

その場合のパークルームは¥44,100となっています。

さすがTOPクラスのホテルだけあって、料金も中々のお値段となっていますね!

 

パークハイアット東京の添い寝

  • 12歳までの添い寝であれば大人1名につき1人

 

添い寝条件はその都度変わっていくこともあるので、宿泊予約の際に合わせて条件は確認しておきましょう。

パークハイアット東京のポイント泊であれば30,000ポイント~宿泊が可能

パークハイアット東京はハイアット・ホテルズ・アンド・リゾーツのホテルとなっています。

ホテルカテゴリーは7になります。

パークハイアット東京は通常時の宿泊ポイントは30,000ポイントです。

 

パークハイアット東京
カテゴリー 参考価格 ポイント(スタンダード/スタンダードスイート/プレミアムスイート ポイント+キャッシュ(スタンダード/スタンダードスイート/プレミアムスイート
カテゴリー7 22,230円~ 30,000 / 48,000 / 60,000 15,000 / 24,000 / 30,000+キャッシュ

※現金部分は選択した客室タイプの通常料金から50〜70%割引

 

ハイアットでポイントを貯めている方ならうまく活用するとお得に宿泊出来ますね!!

パークハイアット東京の行き方(住所)、アクセス方法。新宿駅から徒歩15分!

パークハイアット東京の所在地はこちらです。


3-7-1-2, 西新宿 東京都 163-1055

+81353221234

パークハイアット東京は初台駅と新宿駅の中間ぐらいのところにあります。

近くには東京都庁がありますね!

新宿駅からだと徒歩10~15分ぐらいの距離にあります。

パークハイアット東京に行くなら無料送迎バスが便利!新宿エルタワー間を往復!

新宿駅から歩くとちょっと距離があります。

そこでおすすめなのが無料巡回バスです。

通称、「Ozoneバス」と呼んだりもします。

新宿駅の西口にある「小田急ハルク」の向かいに「新宿エルタワー」があります。

そこから無料巡回バスが出ているので、そちらを利用すると便利ですよ。

一時間に3本ほどあります。

>>無料巡回バスの詳細についてはこちら

パークハイアット東京の駐車場料金、利用の仕方について

パークハイアット東京の駐車料金は1泊1台につき、4,800円となります。

[駐車場のご案内] 地下駐車場 400台収容可
料金 30分250円(ホテルご宿泊者は1泊1台につき4,800円)
※ウエディングのご見学、ご相談、打ち合わせにお越しのお客様には無料サービス券を差し上げます。
※ご婚礼ご列席者には、39階クロークにて、4時間分の無料サービス券をお渡しいたします。

これは中々のお値段ですね(笑)

パークハイアット東京のデラックスルームツインのルームレビュー!まるで回廊のようなデザインが素晴らしい!

今回、予約したルームはツインルームでした。

そして2021年に入って晴れてハイアットの上級会員である「グローバリスト」になることができました。

上級会員のメリットの1つがルームアップグレードです。

今回ですがデラックスルームにアップグレードして頂きましたよ!!

 

そしてこのデラックスルームですが、ルームの造りがとても面白いデザインになっているのが特徴です。

早速見ていきましょう!

まず扉を開けると細長い通路があります。

そしてこの通路の右手にクローゼットがあるんです。

クローゼットはプチ部屋だけど広々!キッズ用のガウンがとても可愛い

まずルームに入る手前から右手に入るとそこにはクローゼットがあります。

ウォークインクローゼットですがちょっと狭めです。

手前奥にはアイロン、ランドリー袋。

入って手前奥には、アイロン台、傘、靴ベラ、ブラシがセットされています。

壁掛けにしてあるため、とてもコンパクトでキレイな陳列になっていますよ!

今回、キッズ用のガウンもありました。

うちの子供たち用に大きいサイズと小さいサイズでちゃんと宿泊する人を把握しているのは流石でしたね!

荷物置きの奥にあるチェストにはセキュリティボックスがありました。

家族分のパジャマです。

大人は浴衣。子供たちはピンストライプの開襟のパジャマ。

ちゃんとシューキーパーがあるのは流石です。

至高のバスルーム!デラックスルーム限定の回遊スタイルが素晴らしい!!

ウォークインクローゼットを抜けるとそこに広がるのは何とも豪華なバスルームでした。

こちらはバスタブからの光景ですが、とても素晴らしい造りについうっとりしてしまいますね!

洗面台は全面ガラスとなっております。

右手にはハンドタオル、パークハイアットお馴染みであるAesopの石鹸がありますね!

左手にはアメニティ類がかごに入ってキレイにしまってあります。

そしてキッズ用のものもしっかりとセットされてるのは素晴らしいです。

そして右手にはガラステーブルの上にドライヤーに鏡。

こちらで化粧が出来るようになっています。

中央下には、体重計とダストボックス。

こちらが全体像になります。

実はこのバスルーム、ウォークインクローゼット側からでも、ベッドルームからでもどちらからでも入れる造りになっているんですよ。

つまり入り口を入ってからぐるっと回遊できる仕組みなんですよね。

そして上には液晶テレビです。

型は古いものですが、バスタイムにテレビを見れるのはまさに贅沢な時間を過ごせますよね!

そしてこちらがバスタブ側です。

なんとも贅沢な造りになっていますよね!!

中央にドーン!とバスタブが鎮座しており、こちらに寝そべってテレビを見たり、することが出来るようになっています。

こちらにはバスソルト、へちま、Aesopのシャンプー類に石鹸がセットされています。

いつもならシャワールームで身体を洗うのですが、このバスタブならついつい湯船の中でマッサージをしながら洗いたいものですね!

そして右側にはトイレがあります。

反対側にはシャワールーム。

ちょっと見づらいですが、このシャワールームにもAesop一式がセットされてるんです。

今夏何時になっております。

壁には大人のガウンが書けてあるので、お風呂を満喫したら、シャワーでサッと流してガウンを着てのんびりするという贅沢な時間を楽しめますね!

反対側から見るとこんな感じです。

中央にバスタブがあるのってなんともすごいですよね!

そしてこちらはベッドルーム側から見るとこのようになっています。

クローゼットまで直線になっており、ぐるりと回遊できるようになっています。

ベッドルームには大きなデザインチェスト!テレビ、ミニバーがミニマムに収納されている!!

次に見ていきたいのところが、ミニバー関係です。

実はこちらのルームちょっと特殊な形をしており、ベッドルームのテレビのチェストが立体的な構造になっているんですよね。

このチェストがとにかくすごいんですよ。

ミニバー関係も実はすべてこちらに収納されているんです。

まずテレビの下にある扉を開けると、こちらにはDVDプレーヤーやスピーカーが収納されているんですよね。

上にはテレビのリモコンが置いてあるのですが、この奥にくるみのオブジェがあるんです。

実はこのオブジェ、ルームに入るときにチラッと見えるような仕掛けになっているんですよ!!

大きなチェストの上段にはインテリアを含んだ書籍がセットされています。

棚の下には茶器があります。

これでゆっくりとお茶を楽しむことが出来るようになっています。

そして下段の扉を開けるとグラス類がセットされています。

そしてその下には、有料のワインが置いてあります。

導線がしっかりしていますね!

手前側にはミニテーブル的に出てきてる箇所にはミネラルウォーター。

そしてウェルカムギフトの飴がメッセージと共に置いてありました。

その下の扉を開けるとネスプレッソがあります。

そしてこちらはネスプレッソ用のミネラルウォーターも完備!

下段にはポット、グラス類がセットされていますよ。

テレビ側の下の扉を開けていくと、ミニバー類がありますよ!

スナック類もこちらにセットされています。

一番下には冷蔵庫があり、こちらにはソフトドリンク、アルコール類が入っています。

ミニバーは有料ですが、かなり種類豊富なラインナップとなっているので、これはとても嬉しいと思います。

 

このテレビ周り、ミニバー周りのインテリア自体が完璧なミニマムスタイルとなっており、これぞパークハイアット東京の醍醐味だなぁと思います。

ルーム奥にはビジネスデスク、チェアとミニテーブル

ミニバーの隣にあるのが、大きなデスクがあります。

こちらには椅子が2脚あり、コネクタもあるので仕事をこちらですることももちろん可能です。

デスク横には電話とメモ帳。

引き出しには便箋や送り状などが入っています。

本当にこちらで仕事をしている時には間違いなく重宝するものですよね!

そしてデスク隣には、くつろげるチェアが2つとミニテーブルです。

フットマンも1つあるのでのんびりこちらでコーヒーも楽しむことが出来るようになっていますね!

パークハイアット東京のキッズグッズが素敵

こちらは子供向けのグッズになっています。

実はパークハイアット東京では子供に対しても素晴らしいホスピタリティがあるんです。

こちらノートとペン、クレヨンなどがなんとプレゼントされるんですよ!

写真はありませんが、シールなども頂けちゃいます。

デラックスルームツインのベッドルーム全体像!広々とした空間が素晴らしい

ではベッドルームのベッド周りを紹介していきます。

今回はツインルームだったのでベッドが2台あります。

ちょっと離れている感じですがベッドも広いのでぐっすり眠ることができますよ!

右手側のチェストには、電話とティッシュが置いてあります。

上の3つのポチですが、こちらで照明の調整が出来るようになっていますよ!

反対側のチェストには電話と時計が置いてあります。

入り口側から見るとこんな感じです。

大きな間接照明、壁面のインテリアがシックでいい感じですよね!

そして反対側から見るとこのようになっています。

テレビ周りの棚がとてもデザインが良くとても好みです。

 

また、ベッドと棚までの間の巾がとても広く、これだけでもかなりルームが広く感じることが出来るようになっていますよ!

パークハイアット東京の日中と夜のルーム内の雰囲気の違い

先ほどまでは夜の写真を中心に紹介したのですが、日中はというとかなり印象が変わります。

日差しがしっかりと入ってくるので、ルーム内が自然光でとても爽やかな感じになるんです。

ベッド周りもかなり印象が変わりますよね!

ルーム内もここまで明るくなります。

この日はとても天気も良く、明るい日差しがルーム全体に広がります。

窓際からは新宿を一望することが出来るようになっていますよ。

眩しい場合は、カーテン手前のシェードを下ろすと陽射しが少なくなります。

こちらは違う角度になります。

まとめ

遂に念願のパークハイアット東京に家族で宿泊することが叶いました。

とにかく最高で贅沢で優雅なホテルステイをすることが出来るのが、パークハイアット東京です。

気軽には宿泊できませんが、何かの記念だったり、親孝行など特別な日に宿泊するととても幸せな気分になりますよ!

 

本日もありがとうございました!

 

パークハイアット東京のジランドールでのディナー詳細はこちら

 

パークハイアット東京のジランドールの朝食詳細はこちら

 

パークハイアット東京のニューヨークグリルのディナー詳細はこちら

 

パークハイアット東京のパークビュールーム詳細はこちら

 

聞いてみたいことや分からないことがあれば下記にて受け付けています。

私のこの記事にコメントをしてくれてもいいし、問い合わせから質問をしてくれてももちろんOKです!!

あとLINE@では日々のお得ネタを配信したりしています。

そしてこれ、1:1のトークももちろん出来るんですよね!そして色々な方から質問を受けたり、日々の話などをしたり相談を受けたりしていますよ!

LINE@に登録して最新情報をGET!

◆分からないことは直接相談も可能!

◆ブログには書けないお得ネタも!!

登録はこちらからどうぞ!↓
友だち追加

 

ハイアットをもっと楽しみたい人向けのまとめ!

 

お得生活はポイ活をマスターすることがとっても大切です!

完全ガイドをまとめてるのでよかったらチェックしてみてくださいね!!

ポイ活!完全ガイド

 

実は一番お得なポイントの使い方はマイルに交換が正解!

これであなたも今日から陸マイラーとして毎年超お得に海外旅行はどうですか?

大量にマイルやポイント貯める!

ホテル上級ステータス、毎年1泊無料特典が付く最強クレカ「SPGアメックス」で75,000ポイント貰える裏ワザ!

【陸マイラー、ホテラーに大人気のクレジットカードそれがSPGアメックス】

  • ホテルで上級ステータスが得られる
  • 貯めたポイントはホテル、マイルと交換先が広い
  • 翌年度から毎年1泊の無料特典が貰える

賢い人ほど持っているクレジットカードをあなたも持ちませんか?

ある方法で75,000ポイントが貰えちゃいますよ!

あなたも今すぐチェック!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事