sasaのイチオシ記事はこちら!
ダブルツリーbyヒルトン那覇のブログ宿泊記!デラックスルームレビュー!空港から車でわずか10分の好立地!市内観光にオススメ!

ダブルツリーbyヒルトン那覇のブログ宿泊記!デラックスルームレビュー!空港から車でわずか10分の好立地!市内観光にオススメ!

目次

こんにちは!sasasanです。

先日、家族で沖縄に行ってきました!

そして今回は羽田最終便ということもあり、那覇に着いたのは22時過ぎです。

疲れてヘトヘトということもあって、その日は空港からすぐのホテルでぐっすりという作戦を取ることしましたよ!

どこのホテルかというと「ダブルツリーbyヒルトン那覇」です。

我が家はいつも北の方にすぐに行ってしまうのでこちらには中々泊まらないのですが、やはり市内観光する人にとっては最適なホテルとなっていますよ!

 

更に空港からも本当に近く、タクシーで10分という好立地でもあります。

 

本日はそんなダブルツリーbyヒルトン那覇のルームレビューを中心に紹介していきます。

 

ダブルツリーbyヒルトン那覇のルーム種類、値段、利用人数、添い寝条件について紹介

 

ダブルツリーbyヒルトン那覇ってどんなホテルなのかというのを紹介していきたいと思います。

 

空港から約10分。モノレールの駅は目の前。
モノレール「那覇空港駅」から約10分、5駅目「旭橋駅」の目の前(駅西口エレベータより距離8メートル)にあり、レンタカーやタクシーでも約10分と抜群のロケーションを誇ります。

ダブルツリーbyヒルトン那覇はホテル滞在を楽しむホテルというよりも、那覇空港が近い為、エアポートホテル的な役割もあります。

また国際通りにも徒歩でいける為、市内観光に向いたホテルという感じですね!!

 

各ルームの詳細についてはこちら!

ルーム内容
ゲストルーム ダブル 18~19m²/200x140cm(1台)
ゲストルーム クイーン 19m²/200x160cm(1台)
ゲストルーム キング 25m²/200x180cm(1台)
ファミリ-フォーベッドルーム 25m²/ 200x110cm(4台)
ゲストルーム ツイン/クイーン(ユニバーサル) 35m²/ツイン:200x110cm クイーン:200x160cm
デラックスルーム ツイン 26m²/200x110cm(2台)
デラックスルーム キング 26m²/200x180cm(1台)
デラックスファミリーフォーベッドルーム 29㎡/200x110cm(4台)
プレミアムルーム ダブル 18~19m²/200x140cm(1台)
プレミアムルーム クイーン 19m²/200x160cm(1台)
プレミアムルーム ツイン 20㎡/200x110cm(2台)
スーペリア ツイン 26m²/200x120cm(2台)
コーナー ツイン 25m²/200x120cm(2台)
スイートルーム キング 51m²/200x180cm(1台)

一番安い平日であれば、1万円以下の日程もかなりあって非常にリーズナブルなホテルとなっています。

ダブルツリーbyヒルトン那覇のポイント宿泊は最低20,000ポイントから可能です!

ダブルツリーbyヒルトン那覇はヒルトングループのホテルとなっています。

ヒルトンではホテル利用することでポイントを貯めることが出来るようになっており、貯めたポイントを利用して宿泊することも可能となっています。

各ルームの詳細についてはこちら!

ルーム内容
ゲストルーム ダブル 22,000P
ゲストルーム クイーン 20,000P
ゲストルーム キング 29,000P
ファミリ-フォーベッドルーム 52,000P
ゲストルーム ツイン/クイーン(ユニバーサル) 22,000P
デラックスルーム ツイン 34,000P
デラックスルーム キング 35,000P
デラックスファミリーフォーベッドルーム 52,000P
プレミアムルーム ダブル 29,000P
プレミアムルーム クイーン 31,000P
プレミアムルーム ツイン 34,000P
スーペリア ツイン 38,000P
コーナー ツイン 38,000P
スイートルーム キング 70,000P

ダブルツリーbyヒルトン那覇は最低ポイント20,000Pから宿泊出来るようになっていますよ!

そしてルームごとにポイント設定が変わります。

更に日程によって必要ポイント数が変わってくるので、その都度確認するようにしてくださいね!

 

ダブルツリーbyヒルトン那覇は宿泊費が結構安いので、正直ポイント宿泊には向いていません(笑)

ポイント単価が0.3円前後となってしまうためですね!

ダブルツリーbyヒルトン那覇の行き方(住所)、アクセス方法。那覇空港から車やタクシーで10分!

ダブルツリーbyヒルトン那覇の所在地はこちらです。

〒900-0034 沖縄県那覇市東町3−15

098-862-0123

ダブルツリーbyヒルトン那覇に行くにはいくつかの方法があります。

「ゆいレール」で行くにも、車で行くにも非常に近い立地にあります。

 

ダブルツリーbyヒルトン那覇のメリットはやはり那覇空港からすぐ近く!というのが利点ですね!!

その他にも、国際通りまで徒歩15分という市内観光したい人には非常に便利なんですよ。

あと観光スポットにバスで回りたい人にとっては、那覇バスターミナルまで徒歩3分という立地でもあるので、観光の起点になるようなホテルなんです。

ダブルツリーbyヒルトン那覇に電車で行くなら「ゆいレール」で行こう!

ダブルツリーbyヒルトン那覇に行く方法の1つが電車の利用です。

那覇空港から乗れる「ゆいレール」から5つ目の駅「旭橋駅」で降ります。

改札を出て右にいって通路を進んでいくと目の前にヒルトン那覇が見えますよ!

駅からすぐ目の前なので、余裕がある方なら「ゆいレール」を利用するのもありですね!

ダブルツリーbyヒルトン那覇に車やタクシーで行く場合

次に車で行く方法を紹介します。

国道58号線を北向けに約10分、旭橋交差点を少し過ぎた道路左手にございます。(モノレール旭橋駅向い)ホテル裏手に平面駐車場(12台)、立体駐車場(188台)、合計200台駐車可能な専用駐車場がございます。

那覇空港から約10分というとても嬉しい立地となっています。

今回の我が家のように、空港からタクシーでも1,000円ちょっとでいけるのは嬉しいですね!

ダブルツリーbyヒルトン那覇の駐車場利用の詳細を紹介

ダブルツリーbyヒルトン那覇には駐車場が完備されています。

利用可能台数は200台と結構なキャパがありますね!

こちらは宿泊する人であれば1泊1,500円で利用することが出来るようになっていますよ!

安くお得に借りるなら「たびらいレンタカー」比較サイトで最安値を探すのがおすすめ!!

旅先を周遊するならやっぱりレンタカーが一番便利です。

レンタカーのメリットはやはり、自由に移動が出来るというところに尽きると思います。

好きな時間に好きなだけ乗れて、どこにでも気軽にいけるというのが最大のメリットですよね!!

そこでおすすめなのがレンタカー比較サイトです。私が一番利用しているのがこちら!

たびらいレンタカー」です。

こちらはレンタカー屋さんではなく、レンタカー比較サイトになります。

比較サイトということで、いくつかの大手レンタカーサイトの料金を一括でチェックすることが出来ます。

実はレンタカーの料金というのは、早い段階で予約をすることで費用を抑えることが出来ます。

旅行が決定した段階で安い料金で予約をしておくといいんですよ!!

そして我が家はというと忙しさで完全に忘れてしまい、予約をしたのは1週間前でした(笑)

なので格安のレンタカー屋さんであっても、すでに結構な高額料金となっていました。というわけで、最安値を調べようと思いこちらの「たびらいレンタカー」を利用したんですよね。

ハイシーズンで直前予約であれば、比較的良心的なお値段に抑えることができましたよ!

ダブルツリーbyヒルトン那覇の設備!コインランドリーや氷も完備!

ダブルツリーbyヒルトン那覇の設備について紹介しておきます。

こちらですが、コインランドリーがありますよ!

場所は3階にコインランドリー(有料)となっています。

  • ご利用料金:洗濯300円、乾燥100円/30分

また、製氷機もあります。

  • 製氷機(無料) 3階・6階・8階・11階

そしてこのホテルにはミニバーというものがない為、変わりという形で自動販売機が8階にあるんです。

逆に気負わずに色々と利用が出来るのはとても便利ですよね!

ダブルツリーbyヒルトン那覇にフィットネスはないけれど、フィットネスセンター ジスタス那覇を利用できる!!

ダブルツリーbyヒルトン那覇ですが、プールやフィットネスの施設がありません。

ちょっと残念ですね。

しかし、フィットネスに関してですが、館外の施設を利用することが出来るようになっているんですよ!

ホテルから徒歩10分のところにある「フィットネスセンター ジスタス那覇」を無料利用が可能です。

営業時間 月~土 9:00-23:00
日・祝 9:00-21:00
休館日 毎月第二月曜日の1日のみ。
第二月曜日が祝祭日にあたる場合は翌日の火曜日が休館となります。
施設概要 トレーニングジム、有酸素マシン、無酸素マシン、
スタジオ、プール、インドアゴルフ、
クアハウス温浴槽、冷浴槽、ミストサウナ・ドライサウナ等

小学生以下のお子様、刺青(ファッションタトゥーを含む)をされているお客様の利用は不可となっているので注意してくださいね!

ダブルツリーbyヒルトン那覇へチェックイン!円形広い空間が魅力!!

この日は羽田からの最終便で那覇に到着したのは22時過ぎでした。

そこから、急いでタクシーに乗り込み「ダブルツリーbyヒルトン那覇」に向かいました!

といっても10分で到着なのであっという間でしたよ。

エントランスに入ると大きなシャンデリアが出迎えてくれます。

手前側にはソファもあるので、家族にはそこで休憩してもらい私はカウンターでチェックイン手続きとなります。

 

そして今回、私はダイヤモンドステータスということもあり、お部屋のアップグレードもして頂けました!

一番安いスタンダードルームからデラックスルームにアップです。

更にドリンクもいただけたので、非常に嬉しいサービスですね!

ヒルトン・オナーズのダイヤモンドステータスでルームがアップグレード!更に朝食も無料!

今回最初に予約していたのは、一番安いルーム(ゲストルーム ダブル)でした。

そして私はというとマリオットプラチナエリートからのステータスマッチを利用して、ヒルトン・オナーズのダイヤモンド会員になっています。

ヒルトン・オナーズのゴールド会員のメリットは下記があります。

  1. スタンダードルーム特典による5泊目無料
  2. ボトルウォーター2本
  3. ルームアップグレード
  4. ホテルでの朝食無料
  5. ラウンジの無料利用
  6. 無制限のマイルストーンボーナス

この中でもホテル利用時に嬉しいことの1つが「ルームアップグレード」ですね!

ダイヤモンド会員の場合、客室タイプは客室タイプ1ベッドルームスイートまでがアップの対象となります。

今回は1つ上である「デラックスルーム」にアップグレードして頂けました!!

高層階でルームの広さも広くなったので、とても嬉しかったですよ!

ダブルツリーbyヒルトン那覇のデラックスルームのブログなレビュー!

今回宿泊したルームは「デラックスルーム」というルームになります。(たぶん)

お部屋も高層階にアップして頂けたので、景色も良かったです!

では早速ルームの詳細を見ていきましょう!

ダブルツリーbyヒルトン那覇のバスルーム、各種アメニティ、パウダールーム

 

ベッドルームに行く手前の左手にはパウダールーム、トイレ、バスルームがあります。

ちょっと設備的には古い感じは否めないのですが、清潔感があってとてもいいですね!

アメニティは「Crabtree&Evelyn」です。

 

ひと昔のユニットバス形式となっています。

とはいえ、バスタブが思ったよりも広いのでゆっくりと浸かることが出来るようになっていますよ!

クローゼットはオープンスタイル!アイロン台、アイロンも完備!

クローゼットと呼んでいいのかはちょっと謎ですが、入り口の脇にくぼみがあります(笑)

そこにクローゼットの如く、服を掛けられるようになっていますよ!

下には小さな棚があり、脇にアイロン台、棚にアイロンがセット。

棚の中にはセキュリティーボックスがあり、下の隙間にスリッパが完備!!

非常にコンパクトですが、最低限のものはすべて揃っている感じです。

ミニバー関係は必要最低限の物は完備されています!

続いてミニバー関係です。

こちらは有料系のものはセットされていませんが、ポットやインスタントコーヒーなどはフリーで利用可能となっています。

ゴールド会員特典のミネラルウォーターが2本あります。

そして沖縄ならではのさんぴん茶のパック!!

子供がさんぴん茶が大好物なので、すぐにお茶を入れました(笑)

下側にある扉を開けるとミニ冷蔵庫があります。

ただし、こちらはミニバー類などはセットされていません。

フロアや買ってきた飲み物を冷やす際に利用されるといいですね!

広々としたベッドルームには簡易デスク、チェアもある!

ではメインルームを見ていきましょう!

こちらのルームは1ルームタイプとなっているのでリビング兼ベッドルームになっていますよ!

チェアとミニテーブル、簡易デスクが奥に配置されています。

ベッドはシングルのツインタイプのルームです。

ベッド中央にはチェストがあり、ティッシュ類がセット。

クロック、照明調整などが出来るようになっています。

コンセントも2つあるのは嬉しいですね!

こちらがルーム内の全容です。

テレビは壁掛け式となっているので非常にすっきりとしています。

非常にコンパクトなルームなので、こういったところはスッキリさせてるのはいいですよね!!

 

またテレビですが、子供向けのチャンネルもあるのは非常に助かりました!!

ウェルカムギフトは定番のクッキー!ダイヤモンドステータスならドリンクも付いてくる!

続いてはウェルカムギフトを紹介!

ダブルツリーbyヒルトン那覇と言えば、こちらのクッキーですよね!

チョコチップのクッキーなのですが、これがまた美味しいんですよ(笑)

すぐに子供たちに食べられちゃいましたけどね。

そしてウェルカムドリンクもいただけますよ!

子供用にさんぴん茶、私用にオリオンビールを頂きました。

疲れ果てた身体にはビール最高ですね!

窓からの景色はシティービュー!「ゆいレール」の「旭橋駅」が見えるよ!

ホテルからの景色ですが、完全なるシティービューです。

「旭橋駅」が向かいにあるため、モノレールを楽しむことが出来るようになっています。

ダブルツリーbyヒルトン那覇の朝食「ザ・リバーサイド カフェ&ダイニング」は豪華なブッフェ!BLUE SEALのアイスも食べ放題!!

ダブルツリーbyヒルトン那覇の朝食は1階にある「ザ・リバーサイド カフェ&ダイニング」でブッフェで頂けるようになっています。

時間 [平日] 6:30~10:30
[土日祝] 6:30~11:00
料金 大人 2,200円、お子様(6歳~12歳)1,100円、5歳以下無料
※表示料金には税金・サービス料が含まれます。
場所 ザ・リバーサイド カフェ&ダイニング(1階)

ホテルの朝食としては比較的リーズナブルな料金なので利用しやすいのではないでしょうかね!?

そしてヒルトンゴールドステータス以上の方であれば、こちらの朝食が2名様分までなんと無料です!!

私はダイヤモンドステータスということもあり、朝食は無料で頂きました。ありがたや~!

朝食はブッフェという事で、結構種類も多いです。

こちらはフルーツ類やシリアルもあります。

ソフトドリンクも思いのほか種類がありますよ!

そしてコーヒーなどはコーヒーマシンで頂けるようになっています。

やはり沖縄に来たなら、沖縄そばですね!

小さい小鉢なので、少量で頂けるようになっているのは嬉しいです。

チーズやサーモンなどもちゃんとあります。

こちらはパンコーナー!

シンプルながらも色々な種類もあり、バターやジャム類もちゃんとあります。

こちらは和食コーナーです。

納豆もあるのは嬉しいですね!

サラダも比較的種類が多く、ドレッシングも4種類!!

私はと言うと朝食はそこまで食べないので、比較的シンプルです(笑)

ちなみにヒルトンのホテルでは、どこも朝食会場にて謎のステータステーブルがあります。

ステータス専用席があるので、混んでても利用しやすいという感じなのでしょうかね!

そして驚いたのは、専用のシェフがいまして、こちらで料理をオーダーすることもできるようになっていました!!

この日はちょうど沖縄の「きびまる豚」のしゃぶしゃぶでした。

柚子胡椒と共に贅沢にしゃぶしゃぶを朝から頂いちゃいましたよ!

そしてもう一つ子供たちに非常に嬉しいサービスがこちら!!

BLUE SEALのアイスがよりどりみどりです!

朝からアイスも食べられるというのは子供たちも大喜びでした。

こちらは何かというと、上級会員ステータスを持った人向け限定のゼリーです。

正直合っても無くてもいい感じではありますが、ちょっと得した気分になれます(笑)

ヒルトンのステータスマッチで修行するにも最適なおすすめホテル!

実は現在、ヒルトンや他ブランドではステータスマッチをすることによってお試しで上級会員になることが可能です。

私のケースをお話すると、マリオットのプラチナエリートからヒルトンにステータスマッチを行い、ヒルトンのゴールド会員になることが出来ました。

ただそのゴールド会員は3か月限定のお試しとなっています。

そこから正規のゴールド会員、ダイヤモンド会員になるためには下記の条件が必要です。

ヒルトンステータスマッチ詳細条件
ゴールド ダイヤモンド
必要宿泊数(90日間) 5泊 9泊
適用期間 2023年3月31日まで 2023年3月31日まで

これはかなりのチャンスとなりますね!

つまりダイヤモンドになるためには必要な宿泊数はたったの9泊というわけです!

ではこの9泊をどうすればよいのかというと、なるべく費用の安いホテルで宿泊数を稼ぐということです。

そして今回滞在しているダブルツリーbyヒルトン那覇ですが、宿泊費用がヒルトンブランドの中でもかなり安いんですよ!!

こちらは10月末の土曜の値段ですが、やはりオフシーズンに近づいていることもあり、非常に安い値段で泊まれますね!

このように安いホテルをうまく利用することで、格安にダイヤモンドステータスをGETすることもできるというわけです。

私はと言うと、2020年に「ヒルトン成田」で9泊をして無事にダイヤモンドステータス達成しました!

 

無事にダイヤモンド会員になることが出来たので、今後はマリオットだけでなくヒルトンも色々と宿泊してみようと思います!

ヒルトンアメックスカードならヒルトンゴールド会員で朝食無料!ポイントもガンガン貯まります!

2021年、遂にヒルトンの新しいクレジットカードが登場しました!!

ブランドは本国アメリカと同様の「アメリカン・エキスプレス®」になります。

そしてヒルトン提携のクレジットカードは2種類のラインナップとなっています。

  • ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カード
  • ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス®・プレミアム・カード

ヒルトンアメックスカードの詳細についてはこちら!

ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カード ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス®・プレミアム・カード
ブランド アメリカン・エキスプレス アメリカン・エキスプレス
年会費 年会費16,500円(税込) 基本カード 66,000円(税込)
家族カード 家族カード1枚目無料、
2枚目以降6,600円(税込)
家族カードの年会費が3枚まで無料
4枚目以降の家族カード年会費 13,200円 (税込)
ヒルトンステータス特典 ゴールドステータス自動付与 ゴールドステータス自動付与
毎年1年間(1月から12月)に合計200万円以上利用でダイヤモンドステータス付与
ポイント(ホテル関係利用) 100円=3ヒルトン・オナーズ・ボーナスポイント 100円=7ヒルトン・オナーズ・ボーナスポイント
ポイント(ホテル外利用) 100円=2ヒルトン・オナーズ・ボーナスポイント 100円=3ヒルトン・オナーズ・ボーナスポイント
継続ボーナス 年間150万円以上ご利用のうえ、カードを継続されるとウィークエンド無料宿泊特典1泊分 ウィークエンド無料宿泊特典1泊分
年間300万円以上ご利用のうえ、カードを継続されるとウィークエンド無料宿泊特典更に追加1泊分
ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン優待 初年度年会費を10,000円(税込) 初年度年会費を無料

ヒルトンを利用する人にとってはまさに待望のクレジットカードの内容となっていますね!!

やはり最大の魅力はどちらのカードを所持したとしても、ヒルトンの「ゴールドステータス」が付与されるところでしょう。

ヒルトンの上級会員は他のホテルブランドとは違い、ゴールドステータスで朝食無料(2名まで)が特典としてあり、それがヒルトンアメックスを所持するだけで得られるというのは強烈なメリットとなります。

ちなみに他のホテルブランドの場合、クレジットカードを所持していても朝食無料特典というのは付いてこないので非常にお得ですね!!

そしてこちらの2つのカードですが今なら入会特典で貰えるボーナスポイントもかなり激アツとなっていますよ!

ヒルトンアメックスは紹介経由の入会キャンペーンが一番お得!!アメックスの営業経由で安心発行しよう!!

ヒルトンアメックスに限った話ではないのですが、アメックスのクレジットカードにはすべて紹介入会というキャンペーンがあります。

実はこの「紹介経由による入会キャンペーンで発行する」ことが一番お得なんですよ!

ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カードの紹介入会キャンペーンで合計60,000ポイントが貰える!公式よりも6,000ポイントお得!

まずは通常のヒルトンアメックスカードの入会特典は合計54,000ポイントが貰えるようになっていますよ。

  • 入会1ヶ月以内に3万円以上のご利用で9,000ポイント10,000ポイント
  • 入会3ヶ月以内に30万円以上のご利用で10,000ポイント
  • 入会6ヶ月以内に75万円以上のご利用で20,000ポイント25,000ポイント
  • 上記の決済で貯まる通常ポイントは15,000ポイント

6か月以内に75万円の利用で総合計54,000ポイント60,000ポイントが貰えますね!!

*「カードご利用ボーナス2」はカード付帯の特典です。
**「通常ご利用ポイント」は100円=2ポイントで換算しています。
※ポイントの加算対象外や100円=1ポイントとして換算される加盟店があります。

つまり公式サイトよりも6,000ポイント多く貰えるようになっています。

ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス®・プレミアム・カード入会キャンペーンで合計146,000ポイントが貰える!公式よりも14,000ポイントお得!

次にヒルトンアメックスプレミアムカードの入会特典は合計146,000ポイントが貰えるようになっています!!

  • 入会1ヶ月以内に5万円以上のご利用で17,000ポイント→20,000ポイント
  • 入会3ヶ月以内に30万円以上のご利用で30,000ポイント
  • 入会6ヶ月以内に150万円以上のご利用で54,000ポイント→65,000ポイント
  • 上記の決済で貯まる通常ポイントは45,000ポイント

6か月以内に150万円の利用で合計146,000ポイント→160,000ポイント貰えるようになっています!

つまり公式サイトよりも14,000ポイント多く貰えるようになっています。

半年以内で150万円の利用は中々ハードルが高い感じがしますが、ヒルトンアメックスプレミアムカードの利用条件による追加特典として下記があります。

  • 毎年1年間(1月から12月)に合計200万円以上利用でダイヤモンドステータス付与
  • 年間300万円以上ご利用でウィークエンド無料宿泊特典更に追加1泊分

せっかくであれば半年以内の150万円利用から更に上記の追加特典を狙っていけるとこのカードを持つ価値がありますね!

ヒルトンユーザーなら絶対に持っておいた方がポイントの貯まり方もかなり変わってくるので、是非検討してみましょう!

 

ヒルトンアメックスのメリットやデメリットの詳細まとめはこちら!

ヒルトンアメックスの営業経由の紹介、入会キャンペーンは下記よりご連絡くださいませ!

是非この機会にヒルトンアメックスを発行してみたい!

もしくは、検討している方は下記問い合わせから申込みをしていただければすぐにアメックスの営業担当様をご紹介させていただきます。

  • お名前(ニックネームでもOK)
  • ヒルトンアメックス発行希望

上記2点を下記問い合わせフォームよりお知らせくださいませ!

基本24時間以内に返信対応させていただきます。

また申込みの依頼を大変多くいただいているのですが、くれぐれもメールアドレスの記入ミスにはご注意ください。

24時間以内に返信がない場合は、お手数ですが再度ご連絡を頂けると幸いです。

ヒルトンアメックス発行のフォロー、発行後の相談も気軽にOK!

おかげさまでたくさんの方に、ヒルトンアメックスの紹介をさせてもらっています。

分からないこと、あなたが本当にSPGを発行してお得なのかどうなのかなどの相談も全然メールでしてもらって大丈夫です。

実際に相談した結果、ヒルトンアメックスをおすすめせずに他のカードを紹介することも多々あります(笑)

また無事に発行した後に宿泊の相談、おすすめのホテルの紹介などなど繋がったご縁で色々とやり取りをさせてもらっています。

ステータスマッチの攻略方法、お得なホテル情報の相談などなど多岐に渡りますが、いつでも相談してもらってOKです。

LINE@でもいいですし、TwitterやインスタのDMからでもいつでもどうぞ!!

まとめ

今回のダブルツリーbyヒルトン那覇ですが、広いルームはほぼ無いです。(スイート以外)

なので、どちらかと言うとビジネスや市内観光向けのホテルという位置付けとなります。

 

ただ、今回の我が家のように最終便で那覇に遅く着いた際には空港からタクシーで10分ということもあり、とても重宝するホテルとも言えます!

朝食もとても美味しく、市内観光にも非常に便利なのでいいですよ。

そして1泊の値段もかなりリーズナブルなので、実はかなりおすすめと言えます。

 

ヒルトンのゴールドステータスなら美味しい朝食も無料なので、是非泊まってみてはどうでしょうか!?

 

本日もありがとうございました!

 

ヒルトンのことを知りたいなら下記のまとめで学びましょう!

 

聞いてみたいことや分からないことがあれば下記にて受け付けています。

私のこの記事にコメントをしてくれてもいいし、問い合わせから質問をしてくれてももちろんOKです!!

あとLINE@では日々のお得ネタを配信したりしています。

そしてこれ、1:1のトークももちろん出来るんですよね!そして色々な方から質問を受けたり、日々の話などをしたり相談を受けたりしていますよ!

LINE@に登録して最新情報をGET!

◆分からないことは直接相談も可能!

◆ブログには書けないお得ネタも!!

登録はこちらからどうぞ!↓
友だち追加

 

お得生活はポイ活をマスターすることがとっても大切です!

完全ガイドをまとめてるのでよかったらチェックしてみてくださいね!!

ポイ活!完全ガイド

 

実は一番お得なポイントの使い方はマイルに交換が正解!

これであなたも今日から陸マイラーとして毎年超お得に海外旅行はどうですか?

大量にマイルやポイント貯める!

ANAアメックスで最大92,000ANAマイル貰える!公式には出てこない秘密のキャンペーン

【ANAアメックスで最大92,000ANAマイルを稼ぐ】

  • 最大実質3%還元でマイルが貯まる
  • ポイントも無期限

陸マイラーがマイルを大量に稼ぐ秘密のテクニックの1つがコレです!

実は公式サイトから調べても出てこないお得な方法があるんです!

あなたも今すぐチェック!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事