sasaのイチオシ記事はこちら!
ヒルトン東京のブログ宿泊記!ジュニアスイートのレビュー!都庁すぐの好立地で高層階ビューは素晴らしい!

ヒルトン東京のブログ宿泊記!ジュニアスイートのレビュー!都庁すぐの好立地で高層階ビューは素晴らしい!

目次

こんにちは!sasasanです。

先日、都心にあるホテルでゆっくりしたかったので早速ステイしてきました!

 

今回は前から泊まってみたかった「ヒルトン東京」です。

都内で最も利便性の高い新宿にあり、どこに行くにもアクセスがいいんですよ!

またヒルトン東京はアフタヌーンティーやランチやディナーで利用する人も多いと思います。

 

本日はそんなヒルトン東京のルームレビューを中心に紹介していきます。

 

ヒルトン東京のルーム種類、値段、利用人数、添い寝条件について紹介

ヒルトン東京ってどんなホテルなのかというのを紹介していきたいと思います。

都内どこへ行くにも抜群のアクセス・新宿
ショッピング、観光、ビジネス、エンターテイメントの中心地、新宿に位置するヒルトン東京は日本一のターミナル駅「新宿駅」へは徒歩10分。また丸ノ内線「西新宿駅」と大江戸線「都庁前」駅は地下通路で直結しており、都内どこへ行くにも最高のアクセスを誇ります。

ヒルトン東京は都心の中心でもある新宿にあり、どこに行くにも最適なホテルとなっています。

起点として動けるので便利でもありますよ!

 

各ルームの詳細についてはこちら!

ルーム内容
ヒルトンツイン 28~35m²/110x205cm(2台)3名
ヒルトンダブル 28~33m²(クイーン)/150x205cm(クイーン)
28~33m²(キング)/180x205cm(キング)3名
デラックスツイン 30~35m²/110x205cm(2台)3名
デラックスキング 30~33m²/ 180x205cm 2名
プレミアムツイン 28㎡~35㎡/110x205cm(2台)2名
プレミアムキング 28m²~35m²/180x205cm 2名
エグゼクティブツイン 28~30m²(ツイン)/110x200cm(2台)2名
エグゼクティブキング 28~35m²/180x200cm 2名
ジュニアスイートツイン 44m²/110x205cm(2台)3名
ジュニアスイートキング 44m²/180x205cm 3名
シティースイートキング 50m²/194x205cm 2名
タワースイートキング 66m²/180x200cm 3名

一番安い平日であれば、2万円以下の日程もかなりあって一般的なホテル価格といってもいいかもしれません。

ヒルトン東京のポイント宿泊は最低49,000ポイントから可能です!

ヒルトンはヒルトングループのホテルとなっています。

ヒルトンではホテル利用することでポイントを貯めることが出来るようになっており、貯めたポイントを利用して宿泊することも可能となっています。

 

各ルームの詳細についてはこちら!

ルーム内容
ヒルトンツイン 49,000P~
ヒルトンダブル 49,000P~
デラックスツイン 72,000P~
デラックスキング 72,000P~
プレミアムツイン 78,000P~
プレミアムキング 78,000P~
エグゼクティブツイン 91,000P~
エグゼクティブキング 91,000P~
ジュニアスイートツイン 117,000P~
ジュニアスイートキング 117,000P~
シティースイートキング 131,000P~
タワースイートキング 161,000P~

一番安い平日であれば、2万円以下の日程もかなりあって一般的なホテル価格といってもいいかもしれません。

そして最低でも49,000ポイントが必要なので、ポイント単価で言うと0.4円前後といったところです。

そしてルームごとにポイント設定が変わります。

更に日程によって必要ポイント数が変わってくるので、その都度確認するようにしてくださいね!

 

ヒルトン東京は宿泊費が結構安いので、正直ポイント宿泊には向いていません(笑)

ヒルトン東京の添い寝について。1ベッドに対して1人までOK!

家族で泊まるとなるのが気になるのが「添い寝」条件です。

ではヒルトン東京はどうなっているのかと言うと、、、

1ベッドにつき6歳未満のお子様1名が無料でご利用いただけます。ツインルームは1部屋に2つベッドを設置しているので、お子様2名まで無料に!
※エキストラベッドのご用意はいたしかねますので予めご了承下さい。
※6歳未満のお子様は朝食無料サービスもございます。(大人の同伴時のみ)

ヒルトンは大体のホテルでそうなのですが6歳未満が添い寝対象のところが多いですね。

ヒルトン東京の行き方(住所)、アクセス方法。西新宿駅から徒歩3分!

ヒルトン東京の所在地はこちらです。

〒160-0023 東京都新宿区西新宿6丁目6−2

03-33344-5111

ヒルトン東京公式サイト

 

ヒルトン東京ですが、西新宿にあります。

一番近い駅は「西新宿」から徒歩3分の立地ですが、新宿駅からでも歩いていくことができますよ!

 

現在はコロナ禍という事もあって当面運休となっていますが、新宿駅西口から往復の無料シャトルバスなどもあります。

5分位で着くのでとても便利です。

無料シャトルバス(新宿駅)
シャトルバスに関しまして
当面の間、ホテル‐新宿駅間の無料シャトルバスを運休させていただきます。ご迷惑をお掛けしますが、お客様のご理解、ご協力のほどお願い申し上げます。

新宿駅西口京王デパート前、バス停21番乗り場から毎日循環運行。
ヒルトンホテルからのお出かけや、お帰りの際にご利用ください。

※現在はコロナ禍ということもあり、無料シャトルバスは運休中です。

ヒルトン東京の駐車場利用の詳細を紹介

ホテル地下2階・3階に280台分の駐車場(車高2.1m)があります。

利用条件についてはこちら

  • ご宿泊の場合 1,500円 / 1泊(24時間以内) 出し入れ自由
  • ご宴会・会議の場合 3時間30分まで無料、24時間内 最大2,700円
  • レストラン(3,000円以上のご利用)の場合 3時間30分まで無料
  • 延長 300円 / 30分

ヒルトン東京のフィットネス、プール、屋外テニスと充実!!

ヒルトン東京では各種フィットネスや屋内プール、更に屋外テニスとかなり充実しております!

 

※公式サイトより引用

ヒルトン東京の5階にはフィットネスジムがあります。

ご宿泊者は、ジム、サウナ、室内プールを無料でご利用いただけます。

過去6回連続オリンピックのオフィシャルフィットネスマシンサプライヤーに選ばれたテクノジム社の最新機器を揃えております。走行面のクッション性に優れた最新のトレッドミル「エキサイトラン1000」や、人間工学に基づく快適なシートの上で筋肉を鍛えることが出来る「エレメント+」シリーズなど、お客様の様々な用途に合わせたラインアップをご用意しております。

※公式サイトより引用

室内プール
4.5M x 12M 深さ1.1~1.3M 室温 / 水温 28℃

16歳以下のお子様は必ず大人の方の同伴をお願いいたします。
水泳帽子の着用をお願いいたします。(フィットネスセンター受付にて、貸出用の水泳帽子もご用意しております。)
混雑時は、入場制限をお願いする場合がございます。予めご了承くださいますようお願い申し上げます。
サウナ
男性用・女性用のサウナ室内には、浴室ラウンジ、ロッカー、化粧室がございます。

16歳以下のお客様は、保護者同伴の下、ご利用いただけます。
マッサージ
ボディマッサージ 45分 / 60分 / 90分
オイルマッサージ 60分 / 90分
足裏マッサージ  30分 / 40分
ボディマッサージ+足裏マッサージ 60分
個室をご用意しております。事前のご予約をお願いします。

ヒルトン東京のレストラン、ダイニング、BARの詳細!

ヒルトン東京のレストランの詳細を見ていきましょう!

ヒルトン東京は食にとても力が入っており、様々なプランがあります。

有名なのはやはり「アフタヌーンティー」でしょうかね!

  • メトロポリタングリル
  • 日本料理「十二颯」
  • 中国料理「王朝」
  • バー&ラウンジZATTA
  • マーブルラウンジ
  • セント・ジョージ バー

全部で6種類のレストラン、バーがありますよ!

ちなみに朝食会場となるのが「マーブルラウンジ」となっています。

 

現在はコロナ禍ということもあり、営業が不規則となっています。

必ず宿泊する際に事前にチェックしておくことをおすすめします。

 

今回飲食クレジット付のプランだったという事もあり、ディナーとバーを利用しましたよ!

ディナーはヒルトン東京の2階にある「メトロポリタングリル」です。

お値段もそこまで高くないですし、非常に美味しかったですよ!

こちらはレストラン入り口にある大きなグリルで美味しくお肉を焼いてくれます。

ディナーの後はゆっくりとカクテルを飲みたかったので、2階のバーではなく1階ロビー階にあるクラシックBARである「セント・ジョージ バー」でカクテルを頂きました。

どことなく懐かしく格式高い雰囲気、バーカウンターでゆっくりとお酒を頂けるのはとてもいい時間を過ごせました!

ヒルトン東京のエグゼクティブラウンジ(クラブラウンジ)の利用条件、サービス内容、注意点など

ヒルトン東京には対象者しか利用が出来ない専用のラウンジがあります。

ラウンジというのはどのようなものなのかというと、ソフトドリンクや軽食が楽しめたり、専用のスタッフによる相談や、チェックインアウトなども利用することが出来るんですよ!

エグゼクティブルームにご滞在のお客様は、専用ラウンジにてお待ちいただく事なくチェックイン・チェックアウトのお手続きをいたします。
また37階から眺めるパノラマビューを満喫しながらご朝食と夕方のカクテル&ライトビュッフェ他、ラウンジ営業時間内はいつでも煎れたてのコーヒーやソフトドリンク類をお楽しみいただけ、常駐のゲスト・リレーションズ・オフィサー(GRO)が、極め細やかなサービスでお客様のご滞在をサポートいたします。
新エクゼクティブラウンジは和の要素を随所に取り入れたモダンなデザイン、そして従来よりも大幅に拡張し3つのゾーンからなる寛ぎの空間を皆様にご提供します。無料インターネットアクセスや、小規模ミーティング、ゆっくりと読書をお楽しみいただけるライブラリーエリアもご用意しています。

ヒルトン東京の最上階である37階にあって、キレイな新宿の夜景を楽しんだりもできますよ!

 

そしてヒルトン東京のクラブラウンジですが非常に広いです。

3つのゾーンに分かれているんですよ!

新宿高層ビル群を望む「Skyscraper」では、チェックイン、チェックアウトサービスを提供するほか、時間の経過と共に様子を変える新宿の高層ビル群を眼下にご朝食、アフタヌーンティーやカクテルタイムをお楽しみいただけます。幾何学模様のデザインが随所に用いられた空間は洗練された都会の寛ぎをご提供いたします。

新宿中央公園側「Nature & Park」ゾーンでは、木の温もりを感じさせる、明るくナチュラルな色彩で統一され、まるで新しい茶室のような清々しい空間となります。四季折々に変化する新宿中央公園の景観が、旅の疲れをそっと癒します。

新設されるゾーン「Living」では、新・旧の文化要素が入り混じった大都会東京を象徴するデザインとなります。日本伝統のインテリア・エッセンスが随所にちりばめられた空間は、2つのセミプライベートルームとライブラリーを擁し、シンプル・モダンなインテリアのリビングスペースと相まって極上の居心地の良さを演出します。

ヒルトン東京のラウンジの利用条件

  • エグゼクティブフロアにご宿泊の方
  • ヒルトン・オナーズのダイヤモンド会員

ルームの名称に「エグゼクティブ」と記載があるルームがこのエグゼクティブフロアとなっており、クラブラウンジの利用が出来るようになっています。

ヒルトン東京のエグゼクティブラウンジのドレスコード

ヒルトン東京のエグゼクティブラウンジの利用の際にはドレスコードがあります。

全てのお客様に快適にお過ごしいただくため、エグゼクティブラウンジではスマートカジュアルのドレスコードをお願いしております。
下記着衣でのご利用はご遠慮いただおりますので、ご理解、ご協力のほどお願い申し上げます。
スリッパ、客室用浴衣、タンクトップ、ジムシューズやジムウエア―(ショートパンツ)、ビーチサンダル、着衣でおおわれていないタトゥー

読んでもらうと分かりますが、至極当たり前といった感じです。

くれぐれもルームウェアで行くのはやめましょうね(笑)

ヒルトン東京のエグゼクティブラウンジ(クラブラウンジ)でのサービス内容の詳細

クラブラウンジ特典というのはラウンジの利用だけではありません。

様々な特典があり、全部で3つの主なサービスがあります。

ヒルトン東京のクラブラウンジ特典内容

  • 朝食、イブニングカクテルのサービス
  • 無線インターネットアクセス
  • 新聞や英字新聞、雑誌等のご利用
  • オープン時間:9:00 – 21:00
    *9:00 – 16:00 オールデイスナック
    *17:00 – 19:00 イブニングカクテル

    現在コロナ禍という事もあって、運用方法が通常期と異なるのでホテルにチェックをしておきましょうね!

    ヒルトン東京へチェックイン!マーブルラウンジの吹き抜けが解放感!

    ヒルトン東京の入り口を抜けると見えてくるのはマーブルラウンジです。

    吹き抜けの構造になっており、解放感があってとてもいい感じですよ!

    入って進んでいくとチェックインカウンターがあります。

    そして今回、私はダイヤモンドステータスということもありお部屋のアップグレードもして頂けました!

    ヒルトン・オナーズのダイヤモンドステータスでルームがアップグレード!更に朝食も無料!

    今回最初に予約していたのは、一番安いルーム(ヒルトンダブル)でした。

    そして私はというとマリオットプラチナエリートからのステータスマッチを利用して、ヒルトン・オナーズのダイヤモンド会員になっています。

    ヒルトン・オナーズのダイヤモンド会員のメリットは下記があります。

    1. スタンダードルーム特典による5泊目無料
    2. ボトルウォーター2本
    3. ルームアップグレード
    4. ホテルでの朝食無料
    5. ラウンジの無料利用
    6. 無制限のマイルストーンボーナス

    この中でもホテル利用時に嬉しいことの1つが「ルームアップグレード」ですね!

    ダイヤモンド会員の場合、客室タイプは客室タイプ1ベッドルームスイートまでがアップの対象となります。

    今回は「ジュニアスイートキング」にアップグレードして頂けました!!

    高層階でルームの広さも広くなったので、とても嬉しかったです!

    ヒルトン東京のジュニアスイートのブログなレビュー!

    今回宿泊したルームは「ジュニアスイートキング」というルームになります。

    お部屋も比較的、高層階にアップして頂けたのとシティービュー(新宿高層ビル群)になりました!

     

    実はヒルトン東京ですが、ルーム種類にビュータイプの記載がありません。

    しかし、実際には2種類のビュータイプがあります。

    • シティー(新宿高層ビル群)
    • 新宿中央公園側

    今回のアップグレードでは37階の「新宿中央公園側」の提示もあったのですが、せっかくならシティービューを楽しみたかったので、17階のルームを選択しました!

     

    では早速ルームの詳細を見ていきましょう!

    ヒルトン東京のジュニアスイートの玄関は広々!クローゼットもゆとりがあっていい

    ドアを開けるとかなり広い玄関となっていますよ!

    そして片側にはクローゼットとキャリーケース置き台があります。

    両開きの扉を開けるとクローゼットになっています。

    セキュリティーボックス、アイロン、アイロン台、クリーニングバックなど一式揃っています。

    スリッパもちゃんとセットされていますよ!

    セキュリティーボックスの下のかごには靴磨きサービスが!

    こちらはなんと無料でサービスしてくれるとのことで流石一流ホテルです。

    引き出しには浴衣とガウンです。

    ミニバーはモダンな配色で高級感があり!!

    クローゼットの反対側にはミニバーの棚があります。

    直線美で配色がとてもいい感じです。

    一番上にはテーブル上になっており、ネスプレッソと茶器があります。

    隣の箱の蓋を取ると、インスタントコーヒーやお茶類がありますよ。

    扉を開けるとグラス類、コップがセットされていました。

    下段にアイスボックスにポットです。

    反対側の赤い扉を開けるとミニ冷蔵庫があります。

    パウダールームは少し手狭!バスルームは工夫があってテレビが見える!!

    玄関の左手の扉を開けるとパウダールーム、バスルームへと続きます。

    パウダールームですが結構狭いです(笑)

    非常にコンパクトな構造でしたが、ミラーのライティングなどはちゃんとしておりとても清潔感がありましたよ!

    洗面台は1つ。非常にシンプルです。

    アメニティは「Crabtree&Evelyn」です。ヒルトンの定番ですね(笑)

    反対側にはハンドソープとコップです。

    コップに蓋をしているのは嬉しいですね!

    そして実はこのパウダールームはトイレも兼ねております。

    だから狭く感じるのかもしれませんね(笑)

    そしてすごい美味い収納だなと感じたのは、洗面台の下にトイレットペーパーが設置されていたところですね!

    最初どこにあるのかぱっと見で分かりませんでした(笑)

    洗面台の下の棚には、タオル類、ドライヤーがセットされていますよ!

    続いてバスルームです。

    ちょっと手狭ではありますが、バスルームとして機能しているのは嬉しいです。

    バスタブもキレイでくつろげるようになっていますよ。

    そして洗い場も別になって言います。

    実はこのバスルーム、ガラス越しにリビングルームが見えるようになっています。

     

    なんとお風呂をしながらリビングのテレビが見える角度にちゃんとなっているんですよ!

    これには驚きでした!

    リビングスペースは非常に広くベッドと大きなソファの2つのスペースに!

    リビングスペースですが、非常に広いです。

    くつろげるソファースペースとベッドスペースにうまく分かれている感じの構造になっており、テレビが中央にある間取りになっていますよ!

    ではまずはベッドスペースから見ていきましょう!

    ベッドスペースにはシンプルにキングサイズのベッドとビジネスデスクが設けられています。

    ビジネスデスクはチェアが2つ、ガラステーブルとなっており、奥にコンセント類が仕舞えるようになっていました。

    シンプルにライトと電話が設置されています。

    ベッドも広々しており、快適に眠ることが出来るようになっています。

    サイドチェスト左手にはクロック、ライトのスイッチとコンセントがあります。

    右手はシンプルに電話のみ、そしてこちらのライトのスイッチの方が細かく調整が出来るようになっています。

    そして中央にはテレビです。

     

    次にリビングスペースを見ていきましょう!

    大きなソファがあり、のんびりとくつろぐことが出来るようになっています。

    またローテブルもブラックでうまくブラックと壁のレッドなど配色がいい感じです。

    またカーペットの模様、障子など至る所に和のテイストが散りばめられており何とも和モダンな感じで心地よいです。

    入り口側から見るとこのような感じです。

    クッションの数がめちゃ多いです(笑)

    今回ですがワインボトルのセット、バナナケーキ、飲食クレジットがセットになったプランで宿泊したのですが、お酒には全く困りませんね!

    また、朝食はインルームでも利用可能という事でメニューが置いてありましたよ!

    こちらはバナナケーキ!

    めちゃ大きくて食べ切れないのは間違いないので持ち帰りました(笑)

     

    リビングルーム端から見たルームの全体像です。

    L字型のルームタイプになっていますが、本当に広く快適に過ごすことが出来とても満足です。

    ちなみにバスルームですが障子の戸を閉めればプライバシーも確保することが出来るようになていますよ!

    ヒルトン東京のシティービュー!新宿の高層ビルのライトアップがキレイ!

    今回のルームですがシティービューを選びました。

    公園側であれば高層階もあったのですが、低層階であってもこちらの景色を見てみたかったという感じですね!

    両サイドの障子を開けるとそこに広がるのは高層ビル群のライトです。

    やはりキレイですね!

    また、下をのぞくとヒルトン東京のテニスコートが見えますよ!

    ヒルトンアメックスカードならヒルトンゴールド会員で朝食無料!ポイントもガンガン貯まります!

    2021年、遂にヒルトンの新しいクレジットカードが登場しました!!

    ブランドは本国アメリカと同様の「アメリカン・エキスプレス®」になります。

    そしてヒルトン提携のクレジットカードは2種類のラインナップとなっています。

    • ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カード
    • ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス®・プレミアム・カード

    ヒルトンアメックスカードの詳細についてはこちら!

    ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カード ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス®・プレミアム・カード
    ブランド アメリカン・エキスプレス アメリカン・エキスプレス
    年会費 年会費16,500円(税込) 基本カード 66,000円(税込)
    家族カード 家族カード1枚目無料、
    2枚目以降6,600円(税込)
    家族カードの年会費が3枚まで無料
    4枚目以降の家族カード年会費 13,200円 (税込)
    ヒルトンステータス特典 ゴールドステータス自動付与 ゴールドステータス自動付与
    毎年1年間(1月から12月)に合計200万円以上利用でダイヤモンドステータス付与
    ポイント(ホテル関係利用) 100円=3ヒルトン・オナーズ・ボーナスポイント 100円=7ヒルトン・オナーズ・ボーナスポイント
    ポイント(ホテル外利用) 100円=2ヒルトン・オナーズ・ボーナスポイント 100円=3ヒルトン・オナーズ・ボーナスポイント
    継続ボーナス 年間150万円以上ご利用のうえ、カードを継続されるとウィークエンド無料宿泊特典1泊分 ウィークエンド無料宿泊特典1泊分
    年間300万円以上ご利用のうえ、カードを継続されるとウィークエンド無料宿泊特典更に追加1泊分
    ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン優待 初年度年会費を10,000円(税込) 初年度年会費を無料

    ヒルトンを利用する人にとってはまさに待望のクレジットカードの内容となっていますね!!

    やはり最大の魅力はどちらのカードを所持したとしても、ヒルトンの「ゴールドステータス」が付与されるところでしょう。

    ヒルトンの上級会員は他のホテルブランドとは違い、ゴールドステータスで朝食無料(2名まで)が特典としてあり、それがヒルトンアメックスを所持するだけで得られるというのは強烈なメリットとなります。

    ちなみに他のホテルブランドの場合、クレジットカードを所持していても朝食無料特典というのは付いてこないので非常にお得ですね!!

    そしてこちらの2つのカードですが今なら入会特典で貰えるボーナスポイントもかなり激アツとなっていますよ!

    ヒルトンアメックスは紹介経由の入会キャンペーンが一番お得!!アメックスの営業経由で安心発行しよう!!

    ヒルトンアメックスに限った話ではないのですが、アメックスのクレジットカードにはすべて紹介入会というキャンペーンがあります。

    実はこの「紹介経由による入会キャンペーンで発行する」ことが一番お得なんですよ!

    ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カードの紹介入会キャンペーンで合計60,000ポイントが貰える!公式よりも6,000ポイントお得!

    まずは通常のヒルトンアメックスカードの入会特典は合計54,000ポイントが貰えるようになっていますよ。

    • 入会1ヶ月以内に3万円以上のご利用で9,000ポイント10,000ポイント
    • 入会3ヶ月以内に30万円以上のご利用で10,000ポイント
    • 入会6ヶ月以内に75万円以上のご利用で20,000ポイント25,000ポイント
    • 上記の決済で貯まる通常ポイントは15,000ポイント

    6か月以内に75万円の利用で総合計54,000ポイント60,000ポイントが貰えますね!!

    *「カードご利用ボーナス2」はカード付帯の特典です。
    **「通常ご利用ポイント」は100円=2ポイントで換算しています。
    ※ポイントの加算対象外や100円=1ポイントとして換算される加盟店があります。

    つまり公式サイトよりも6,000ポイント多く貰えるようになっています。

    ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス®・プレミアム・カード入会キャンペーンで合計146,000ポイントが貰える!公式よりも14,000ポイントお得!

    次にヒルトンアメックスプレミアムカードの入会特典は合計146,000ポイントが貰えるようになっています!!

    • 入会1ヶ月以内に5万円以上のご利用で17,000ポイント→20,000ポイント
    • 入会3ヶ月以内に30万円以上のご利用で30,000ポイント
    • 入会6ヶ月以内に150万円以上のご利用で54,000ポイント→65,000ポイント
    • 上記の決済で貯まる通常ポイントは45,000ポイント

    6か月以内に150万円の利用で合計146,000ポイント→160,000ポイント貰えるようになっています!

    つまり公式サイトよりも14,000ポイント多く貰えるようになっています。

    半年以内で150万円の利用は中々ハードルが高い感じがしますが、ヒルトンアメックスプレミアムカードの利用条件による追加特典として下記があります。

    • 毎年1年間(1月から12月)に合計200万円以上利用でダイヤモンドステータス付与
    • 年間300万円以上ご利用でウィークエンド無料宿泊特典更に追加1泊分

    せっかくであれば半年以内の150万円利用から更に上記の追加特典を狙っていけるとこのカードを持つ価値がありますね!

    ヒルトンユーザーなら絶対に持っておいた方がポイントの貯まり方もかなり変わってくるので、是非検討してみましょう!

     

    ヒルトンアメックスのメリットやデメリットの詳細まとめはこちら!

    ヒルトンアメックスの営業経由の紹介、入会キャンペーンは下記よりご連絡くださいませ!

    是非この機会にヒルトンアメックスを発行してみたい!

    もしくは、検討している方は下記問い合わせから申込みをしていただければすぐにアメックスの営業担当様をご紹介させていただきます。

    • お名前(ニックネームでもOK)
    • ヒルトンアメックス発行希望

    上記2点を下記問い合わせフォームよりお知らせくださいませ!

    基本24時間以内に返信対応させていただきます。

    また申込みの依頼を大変多くいただいているのですが、くれぐれもメールアドレスの記入ミスにはご注意ください。

    24時間以内に返信がない場合は、お手数ですが再度ご連絡を頂けると幸いです。

    ヒルトンアメックス発行のフォロー、発行後の相談も気軽にOK!

    おかげさまでたくさんの方に、ヒルトンアメックスの紹介をさせてもらっています。

    分からないこと、あなたが本当にヒルトンアメックスを発行してお得なのかどうなのかなどの相談も全然メールでしてもらって大丈夫です。

    実際に相談した結果、ヒルトンアメックスをおすすめせずに他のカードを紹介することも多々あります(笑)

    また無事に発行した後に宿泊の相談、おすすめのホテルの紹介などなど繋がったご縁で色々とやり取りをさせてもらっています。

    ステータスマッチの攻略方法、お得なホテル情報の相談などなど多岐に渡りますが、いつでも相談してもらってOKです。

    LINE@でもいいですし、TwitterやインスタのDMからでもいつでもどうぞ!!

    まとめ

    今回のヒルトン東京ですが、ジュニアスイートにアップされて非常に満足度の高いステイとなりました。

    新宿にはヒルトン以外にも、パークハイアット、ハイアットリージェンシー東京、キンプトンといった高級ホテルがたくさんあります。

    その中でもヒルトン東京はカジュアルに楽しく滞在できるホテルです。

     

    ヒルトンのゴールドステータスなら美味しい朝食も無料なので、是非泊まってみてはどうでしょうか!?

     

    本日もありがとうございました!

     

    ヒルトンのことを知りたいなら下記のまとめで学びましょう!

     

    聞いてみたいことや分からないことがあれば下記にて受け付けています。

    私のこの記事にコメントをしてくれてもいいし、問い合わせから質問をしてくれてももちろんOKです!!

    あとLINE@では日々のお得ネタを配信したりしています。

    そしてこれ、1:1のトークももちろん出来るんですよね!そして色々な方から質問を受けたり、日々の話などをしたり相談を受けたりしていますよ!

    LINE@に登録して最新情報をGET!

    ◆分からないことは直接相談も可能!

    ◆ブログには書けないお得ネタも!!

    登録はこちらからどうぞ!↓
    友だち追加

     

    お得生活はポイ活をマスターすることがとっても大切です!

    完全ガイドをまとめてるのでよかったらチェックしてみてくださいね!!

    ポイ活!完全ガイド

     

    実は一番お得なポイントの使い方はマイルに交換が正解!

    これであなたも今日から陸マイラーとして毎年超お得に海外旅行はどうですか?

    大量にマイルやポイント貯める!

    ヒルトンアメックス激アツキャンペーンで最大44,000ポイント貰える!

    ヒルトンユーザーなら必須のクレジットカードの理由がこちら

    • ゴールド自動付帯で朝食無料!
    • 2~3泊で年会費の元が取れる!
    • キャンペーンで最大44,000ポイント!

    ヒルトンにお得に泊まるなら間違いなくおススメです

    Twitterでフォローしよう

    おすすめの記事