ザ・リッツ・カールトン沖縄宿泊記!レビューと口コミなど徹底紹介!カバナルームの強烈アップグレードの全貌!

目次

こんにちは!sasasanです。

先日家族で沖縄に一足早く旅行に行ってきました!!

今回は3泊4日ということもあり、ホテルでまったりと沖縄を楽しもうというのが目的です。

子供たちはプールがメインで楽しめるのがお約束ということもあり、今回は少し奮発して素晴らしいホテル滞在を目指しました!

そして最初の宿泊先は「ザ・リッツ・カールトン沖縄」です!!

マリオットグループの中でも別格の超高級ホテルですね。

結論から言うと、最高のホテルライフを満喫することが出来ました。

ルーム、ディナー、アクティビティ、どれもがとても楽しく本当に高級ホテルなんだなって体感です。

今日はザ・リッツ・カールトン沖縄の概要、そして滞在したルームについて紹介していきたいと思います!

ザ・リッツ・カールトン沖縄のルーム種類、値段、利用人数、添い寝条件について紹介

ザ・リッツ・カールトン沖縄ってどんなホテルなのかというのを紹介していきたいと思います。

ザ・リッツ・カールトン沖縄はマリオットグループのカテゴリー 7のホテルになります。

沖縄にあるマリオット系列のホテルは全部で4つあります。

  • シェラトン沖縄サンマリーナリゾート:カテゴリー6
  • オキナワマリオットリゾート&スパ:カテゴリー6
  • ルネッサンスリゾートオキナワ:カテゴリー7
  • ザ・リッツ・カールトン沖縄:カテゴリー7

カテゴリー7が2つありますが、私は今回の宿泊も含めて全ホテルに宿泊しました。正直な感想を言うと、ザ・リッツ・カールトン沖縄のカテゴリー7というのは非常にお得です。

というのは、他の2ホテルに比べて数段格上のサービスだからです。

正直いつカテゴリー8に上がってもおかしくないぐらいの素晴らしいホテルです。

各ルームの詳細についてはこちら!

ルーム内容 料金/ポイント宿泊
デラックスルーム 45 平方メートル | 485 平方フィート
利用人数 2名
59,976 JPY /泊 60,000ポイント /泊
ベイデラックスルーム 45 平方メートル | 485 平方フィート
利用人数 2名
72,471 JPY /泊
プレミアデラックスルーム 58 平方メートル | 625 平方フィート
利用人数 2名
80,801 JPY /泊
カバナルーム 45 平方メートル | 485 平方フィート
利用人数 2名
91,200 JPY /泊
プレジデンシャルスイート 1130 平方フィート | 105 平方メートル
利用人数4名まで
350,000 JPY /泊
ザ・リッツ・カールトン スイート 1130 平方フィート | 105 平方メートル
利用人数4名まで

※通常のルームは7月の金曜でリサーチしています。
※スイートについてはあまり空いている日がなく別途9月の別の日の料金となります。
※あくまで宿泊料金は目安としてみてください。

一番安い平日でも最低35,000円前後となりかなりお高いです(笑)

ポイント宿泊はデラックスルームのみとなります。

ポイント宿泊は60,000ポイントが必要です。

リッツカールトン沖縄の添い寝条件

添い寝は1室にご滞在の大人1名様につき小学生までのお子様1名のご利用が可能です。
ベビーベッドをご利用の場合は大人2名様に、お子様は最大3名様までご利用いただけます。
例)・大人2名様でツインベッドまたはキングベッドにご宿泊される場合は添い寝のお子様2名まで。
・大人3名様の場合はツインベッドまたはキングベッドに加えエキストラベッドのご利用となりますので添い寝のお子様3名まで。
添い寝の場合、小学生のお子様はおひとり様1泊5,000 円(税金・サービス料別)を申し受けます。未就学のお子様は料金を頂戴いたしません。
お子様料金には、ご朝食、お子様用アメニティー、館内施設利用料が含まれます。
お子様料金は現地でのご精算となります。

そしてまだ稼働はしていませんが、オフピークは50,000ポイントなのでSPGの無料宿泊としても利用が出来るようになると思われます。

それとポイント宿泊で子連れの方はちょっと注意が必要です。

マリオットデスクでの案内が毎回条件が異なります(笑)

子供料金がかからないという話や、小学生以上は大人と変わらないとか。。。

こちら上記条件がリッツカールトン沖縄の正しい見解となりますので、マリオットデスクでちょっとおかしいかも?と思った際には、リッツカールトン沖縄に一度聞いてもらうことをおすすめします。

ザ・リッツ・カールトン沖縄の行き方(住所)、アクセス方法。空港から90分!バスでの行き方!

ザ・リッツ・カールトン沖縄の所在地はこちらです。

〒905-0026 沖縄県名護市喜瀬1343−1

0980-43-5555

那覇空港から車で1時間半前後といったところです。

移動手段についてはレンタカー、空港リムジンバス、個人タクシーのホテル送迎、ザ・リッツ・カールトン沖縄のハイヤー送迎があります。

詳細についてはこちらにまとめさせていただいているので、よかったら読んでみてくださいね!

ザ・リッツ・カールトン沖縄へチェックイン、豪華で素晴らしい空間がお出迎え!

今回我が家は、フライト到着が遅れたということもあり個人タクシーのホテル送迎でザ・リッツ・カールトン沖縄に向かいました。

到着したのは夜の7時半ぐらいだったと思います。

こちらはホテルロビーからのワンショット。

全ての窓が解放されており、心地よい風が気持ちよかったです。

ホテル内の間取り、空間自体がすでにアートになっており、とても贅沢な空間づくりとなっています。

到着してチェックインの際には、ロビーのソファにてソフトドリンクを頂きながらというのがリッツカールトンらしいですね!!

子供たちはパインジュースを美味しそうに飲んでいました。

チェックインの際に、ホテルの簡単な案内を説明してもらえます。

この際にチタンエリートということで、チタンエリートとしての優遇サービスについての詳細も説明がありました。

  • 朝食2名分の無料(小学生以下は無料)
  • ヒートエクスペリエンス(岩盤浴などの温浴施設)が滞在中1回無料利用OK
  • 各種スパの割引最大10%OFF

これらが上級会員としての優遇サービスとなります。

そして最大の優遇サービスである「空室がある限り、お部屋のアップグレード」これがどうなったのか?ということばかり気になっていました(笑)

3月とはいえ、祝日を利用した連休である程度の旅行客は多いはずです。

結果はというと、カバナルームへアップグレードしていただきました!!

3段階のアップとなります!実は、アップグレードで一番期待していたルームだったこともありとても嬉しかったです。

諸々のチェックイン作業も完了したところで、お部屋に向かいます。

この時でもリッツカールトンのスタッフの方が荷物を持ってくださり、お部屋まで案内してくれます。

ちょっとした世話話をしながら、ワクワクしながらお部屋に向かいましたよ!

お部屋に到着したら、荷物を中に運んでくれてルーム内の簡単な説明をしてくれます。ミニバーの利用方法だったり、その他の物の説明、翌日の朝食の件などなど。

些細な質問にもしっかりと答えてくれたり、ディナーの相談なども対応してくれます。

流石リッツカールトンのスタッフといったところでしょうか!

ザ・リッツ・カールトン沖縄のカバナルームへアップグレード!!お部屋の全てを大公開します!

では早速ですがお部屋の方を紹介していきたいと思います。

まずは日中の写真にて紹介していきたいと思います。こちらがカバナルームのベッドルームとなります。ダブルベッドのルームとなり、ソファもあるので意外と広々利用が出来ます。

 

玄関を入って右手にはミニバーがあります。こちらにはフリーのミネラルウォーター、ネスプレッソ、TWGの紅茶があります。

この収納棚にはワイングラス、コーヒーカップ、ポットが収納されています。

玄関の右手側がベッドルームとなっており、クローゼットも広々しています。そして嬉しいのはやはり空気清浄機ですね!!

ベッドの向かいにはデスクとテレビがあります。ベッドルームを反対側からみるとこのようになっています。

縦長の構造となっており、奥行きをうまく表現している空間づくりとなっています。

 

 

ベッドルームの反対側にはバスルームがあります。

洗面台が2つあるというのはやはりとても便利です。そしてキッズ専用のアメニティもあります。

全面ガラス張りの浴槽はとても解放感があり、旅の疲れが吹き飛びます!また、頭の方には電動カーテンレールのボタンがあるんです。こちらのカバナルームの場合は、外からは見えないので開け閉めもあまり必要がありませんでした(笑)

 

浴槽手前には、これでもかというぐらいのバスタオルがあります。そして入浴剤、ボディウォッシュのスポンジとタオル、石鹸もこちらにフルセットで用意されています。

また、シャワールームは独立型で広々としていますよ!向かいにはタオルとガウンがあるのも嬉しい配置ですね!

 

アメニティはリッツカールトンといえば!という感じでアスプレイです。

これ本当にいい香りがするんですよね~!!贅沢です(笑)

そしてシャワールームから玄関にぬけるところにトイレがあります。こちらは一瞬扉がないように見えますが、玄関側とシャワールームのところに2つのスライド式のドアがありますので、しっかりと閉じることもできます。

そしてこちらのカバナルームのメインである、野外ジャグジーがこちら!!

ルームからすぐ目の前にジャグジーがあります。こちらは24時間利用が出来るようになっており、熱くなったら隣のクッションのところで涼むことが出来るようになっています。

そして写真右手奥の扉ですが、ここからダイレクトに野外プールに行くことが出来ちゃいます!!

外からは見えない仕組みとなっており、扉も鍵がかかるようになっています。めっちゃ便利なのですが、私が滞在したときは野外プールはまだ利用できずだったのは少し残念でした(笑)

 

ジャグジーは深めになっており、床からのバブル、前後からのジェットと2種類が楽しめるようになっています。

また手前にはテーブルと椅子があるので、こちらでのんびりすることもできますよ!!

夜のカバナルームはライトアップで幻想的な空間に!そしてホテルからの素敵なサプライズが強烈に感動!

こちらのカバナルームですが、昼と夜ではかなりイメージが変わります。

夜になると間接照明がうまい配置となっており、とても幻想的でグッと大人な空間に早変わりです。

もちろん、ターンダウンサービスもあるのでベッドメイキングもとても綺麗です。黒糖の飴がありました!

バスルームもとてもムーディーです(笑)

野外ジャグジーも24時間利用可能となっており、ライトアップもきれいなので私はずっと入っては涼み、入っては涼みと楽しませてもらいました。

こちらは初日のホテル側からのサプライズ!!

なんとフルボトルのシャンパンを頂いちゃいました!!これにはさすがに大興奮です。

普段、あまりお酒を飲まない妻もこの待遇にはとてもビックリしつつもご満悦でした。

ミニボトルではなくフルボトルというところにリッツカールトンの懐の深さを垣間見たような気がします!

カバナルームのルームレビュー動画を大公開!!

写真だとやはり伝わりづらいということで、こちら動画もしっかりと撮影してきましたよ!!

良かったらこちらで動画バージョンもご覧くださいませ!!

ザ・リッツ・カールトン沖縄の朝食は「グスク」で贅沢なブッフェスタイル!プラチナエリート以上は無料です!

リッツカールトン沖縄の朝食は、「グスク」でブッフェとなります。

朝から超贅沢で本当にゆったりとした朝食をとることが出来ちゃいますよ!!

フルーツも6種類あり、パンも美味しそうなものがたくさんあります。

そしてサーモンにチーズも完備しています。

サラダもたくさんの種類があり、どれもとても新鮮でした。

そして洋食コーナーはソーセージ、ベーコン、ポテト類もあります。

そしてやっぱり嬉しいサービスがオムレツです。目の前でシェフの方に好きな具材を入れてもらってオーダーすることが出来ます。

ちなみにシェフは鉄板焼きの喜瀬でも腕を振るっているのでこういう部分も流石だなと思いました。

朝を軽く済ませたい人にとって嬉しいのが、シリアル系です。4種類のシリアルに、ドライフルーツもたくさんあります。

そしてヨーグルト、しぼりたての生のフレッシュジュースもあります。子供たちがたくさんおかわりしていました!!

そして和食は沖縄ならではの食材もたくさんあります。

海ブドウもありますよ!!そして、温泉卵もあります。あと写真にはありませんが、焼き魚もあるんですよ!!

沖縄そば、納豆などもあります。

そしてご飯も白米、ジューシー(混ぜご飯)と本当に豪華です。

そしてご飯のお供もこのようにたくさんの種類があります。

 

料理の種類が本当に多く、そしてどれもがしっかりとしたものばかりです。

やはりこういったところでもリッツカールトンのサービスというのが素晴らしいことが分かります。

ちなみにこちらの朝食ですが、お値段4,520円!お高いです(笑)

ただし、プラチナエリート以上の会員であればこれが無料となるわけです。同行者1名まで無料となるわけなので、9,040円が無料ですね!!

ザ・リッツ・カールトン沖縄来たなら絶対に体験してほしいのが「リッツニック」!!

ザ・リッツ・カールトン沖縄にはさまざまなアクティビティがあります。

そしてその中でも本当にやってよかったのがコレ!

「リッツニック」

こちらですね!

簡単に説明すると、ピクニック用のランチセットをオーダーして、後は好きなところでピクニックを楽しむことが出来るサービスとなります。

これが本当に最高でしたよ!!

リッツニックについてはこちらに詳細をまとめていますので、よかったらご覧くださいませ!

ザ・リッツ・カールトン沖縄のディナーは贅沢に鉄板焼き!!喜瀬で最高級のディナーを満喫しよう!

ザ・リッツ・カールトン沖縄には色々な種類のディナーがあります。

カジュアルダイニングの「グスク」、イタリアンのちゅらうぬじ、鉄板焼きの「喜瀬」。

今回の滞在で、「グスク」と「喜瀬」でディナーを楽しんできました。

ザ・リッツ・カールトン沖縄のプールは子供もOK!!ヒートエクスペリエンスは至極のリラックスタイム!

子連れでホテルとなるとやっぱり子供たちはプール遊びですね!!

ザ・リッツ・カールトン沖縄は高級なイメージのため、大人!!という感じを持っている人も多いと思います。

でも、こちらは子連れ、ファミリーウェルカム!なんですよ!

なので子供たちもプール利用で満喫することが出来ます!

アフタヌーンティーもおすすめ!!優雅な昼下がりに美味しいケーキは「ザ・ロビーラウンジ」で満喫!

高級ホテルの楽しみの一つがコレ!!

「アフタヌーンティー」です。

もちろん、ザ・リッツ・カールトン沖縄でも「アフタヌーンティー」をの楽しむことができちゃいます!!

SPGアメックスによるメリット!マリオットのチタンエリートはやはり超お得!!

私は2017年にマリオットプラチナチャレンジをしたことによって、2020年2月までは上級会員である「チタンエリート」となっています。

今回私はチタンエリートとしてたくさんの優遇をしてもらえました。

  • お部屋のアップグレード(カバナルーム)
  • 各種施設の無料利用(ヒートエクスペリエンス等)
  • 朝食無料(1日あたり9040円分が無料!)
  • レイトチェックアウト(16時)
  • レストラン利用20%OFF

やはり上級会員ともなると、優遇もとても多くホテル滞在が一層グレードアップされたものになります。

ただ、一格下であるゴールドエリートでもここまではいきませんが優遇されちゃうっていうのもやはりお得ですね!!

そんなマリオットの上級会員である「ゴールドエリート」ですが通常は25泊しないとなれないのですが、実はそのような連泊をしなくてもすぐになれる方法があります。

SPGアメックスというクレジットカードは皆さんご存知ですか?

マイラー、ホテラーに大人気のクレジットカードですが、こちらを所持するだけで「ゴールドエリート」が自動付帯となります。

  • お部屋のアップグレード(同クラスの高層階)
  • レイトチェックアウト(14時まで)
  • レストラン利用15%OFF

マリオットグループのホテルに宿泊するなら絶対に持っておいた方が良いクレジットカードとなります。

またSPGアメックスの特典の中で一番のメリットが、次年度に50,000ポイントまでのホテルなら一泊無料の特典があります。

とてもお得ですね!

SPGアメックスは紹介からの発行が最もお得!紹介で36,000ポイントを貰おう!

マリオット系列のホテルに宿泊するなら是非持っておきたいのが「SPGアメックス」と呼ばれるクレジットカードになります。

こちらのおかげで各ホテルでの待遇ももちろん全然変わってくるんですね。

SPGアメックスを発行する一番お得な方法は「紹介による発行」となります。

公式サイトからの入会発行だと貰える特典はこちら。

  • 初年度年会費31000円(税抜き)
  • 入会後3か月以内で10万円の利用で30,000ポイント

紹介からの入会発行だとこうなります。

  • 初年度年会費31000円(税抜き)
  • 入会後3か月以内で10万円の利用で36,000ポイント

条件は変わりませんが、6,000ポイント多くもらえます。

更に10万円の利用で、3,000ポイントも貯まりますね。

つまり、合計で39,000ポイントが貯まります。

是非この機会にSPGアメックスを発行してみたい!もしくは、検討している方は下記問い合わせから申込みをしていただければすぐに紹介させていただきます。

基本24時間以内に返信対応させていただきます。

また申込みの依頼を大変多くいただいているのですが、くれぐれもメールアドレスの記入ミスにはご注意ください。24時間以内に返信がない場合は、お手数ですが再度ご連絡を頂けると幸いです。

まとめ

我が家が沖縄に来るのはこれで3回目となります。

そして今回の時期は海開きもしておらず、そして屋外プールもまだという状況でした。

たまにはのんびりホテルでおこもり!というのもとても楽しいものです。

そして沖縄のホテルの中では間違いなく「リッツカールトン沖縄」はTOPクラスです。正直、もうリッツカールトン沖縄が定宿にしたい!!という感じでした。

食事、プール、サービスなど全部が夢のような時間に変わるんです。

またここに滞在できるように頑張っていきたい!!って思いました(笑)

 

皆さんも是非宿泊して素晴らしいホテルライフを満喫してみてはいかがでしょうか!?

本日もありがとうございました!

 

今回の沖縄旅行はANAマイルを利用してタダで来ました!!

ホテル上級ステータス、毎年1泊無料特典が付く最強クレカ「SPGアメックス」の全容

【陸マイラー、ホテラーに大人気のクレジットカードそれが「SPGアメックス」】

  • ホテルで上級ステータスが得られる
  • 貯めたポイントはホテル、マイルと交換先が広い
  • 毎年1泊の無料特典が貰える

賢い人ほど持っているクレジットカードをあなたも持ちませんか?

新規発行は紹介キャンペーンがお得。36,000ポイントが貰える!

あなたも今すぐチェック!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事