Tポイントをお得にANAマイル、JALマイルに交換する方法。やり方、交換日数を解説。

Tポイントをお得にANAマイル、JALマイルに交換する方法。やり方、交換日数を解説。

こんにちは!sasasanです。

皆さんTポイントってどうしていますか?

普通に使ったら間違いなく損することは知っていますか?

賢い人がお得に使っている方法の1つが「ウエル活」です。

ただ、中にはANAマイルやJALマイルに交換したい!という方もいるのではないでしょうか?

  • TポイントをANAマイルにお得に交換する方法
  • TポイントをJALマイルに交換する方法

本日はTポイントをマイルに交換したい人のために交換する方法を紹介したいと思います。

 

TポイントをANAマイルにお得に交換する方法

実はTポイントって色々な交換先があります。

そしてその中にはANAマイルもちゃんとあるんです。

ただし、Tポイントを直接ANAマイルに交換すると損をします。

というのは、直接交換した場合は50%レートでの交換となっちゃうからなんですよ。

ちなみにANAマイルからTポイントに交換した場合は、100%(等価)で交換が出来るようになっています。

【例】10,000ポイントをそれぞれから交換した場合

  • 10,000Tポイント➡5,000ANAマイル
  • 10,000ANAマイル➡10,000Tポイント

ではこの50%レートでの交換がベストなのかというとそうではないんです!!

下記をご覧ください。

Tポイントをお得にANAマイルに交換するためには2つのルートがあります。

上記のルートで交換をしていくと67.5%~70%レートで交換が可能なんですよ!

普通に交換するよりも17.5%~20%お得なわけです。

最初に70%の交換ルートですが、必要なクレジットカードが2枚です。

  • JQ CARD セゾン
  • みずほマイレージクラブカード/ANA

f:id:sasasan3:20180110002032p:plain

ここで必要となるのが、「みずほマイレージクラブカード/ANA」になります。

「みずほマイレージクラブカード/ANA」は

  1. みずほ銀行のキャッシュカード
  2. UCカード(Mastercard)
  3. ANAマイレージクラブカード

3つの機能が1つになっているカードになります。

通常、永久不滅ポイントからANAマイルへの交換は200ポイント➡600ANAマイルとなっています。(60%レート)

しかし、「みずほマイレージクラブカード/ANA」だけは100(200)ポイント➡350(700)ANAマイルで交換が可能となります。

こちらのカードですが、1つネックなのは「みずほ銀行」の口座を開設しておかないといけません。

JQカードセゾンルートというものを利用すると70%でANAマイルに交換が可能となります。

続いて下側のルートですが、こちらも交換ルートには必要なクレジットカードが2つあります。

まずTポイントをJRキューポに移行するために必要なのがJQ CARD セゾンとなります。

そして後半部分のANAマイルに高レートで交換するために必要なのがTOKYUカードになります。

交換にかかる日数は約50日かかるようになっています。

ただ、ドットマネーからTOKYUポイントへの交換が約30日というのは最大でかかる日数なので実際はもう少し早く交換が出来きますよ!

ドットマネー移行の交換方法は陸マイラーの大本命のマイル交換ルートである「TOKYUルート」と同じ流れになります。

 

67.5%レートで交換可能なルートは、ANA陸マイラーとしても必須なカードなので持っている方も多いです。

ただ、70%で必要な「みずほマイレージクラブカード/ANA」は口座も必要なので、持っていない人にとっては少々手間かもしれませんね!

TポイントをJALマイルに交換する方法

次にTポイントをJALマイルに交換する方法を紹介していきたいと思います。

こちらはおすすめの2つのルートを載せておきます。

TポイントをJALマイルに交換した場合ですが、どのルートを利用しても50%レートでの交換となります。

必要なカードは「JQ CARD セゾン」の1つのみとなります。

交換する日数はルートに寄りますが、ポンタであれば最短の約13日でJALマイルに交換が可能です。

実はTポイントをJALマイルに交換する方法は上記以外にもいくつかあります。

例えば、ポンタから更にdポイントへ交換が出来るようになっており、dポイントからJALマイルへ交換ができます。

ただこのルートはとても日数がかかるのでオススメしません(笑)

そして永久不滅ポイントを経由するルートとポンタを経由するルートの2つを紹介した理由というのが実はあります。

というのは、昨年末までのキャンペーンで永久不滅ポイントからJALマイルへの交換レートがアップしていたということがありました。

時々このようなレートアップキャンペーンというのがあるので、その時々に応じて使い分けることをおすすめしますよ!

Tポイントの交換先はやはりウエル活で利用するのが一番お得なのか?マイルとどちらが良いか検証

ここまでをまとめておきます。

  • TポイントをANAマイルに交換した場合67.5%~70%レート
  • TポイントをJALマイルに交換した場合50%レート

このようになります。

そしてTポイントを「ウエル活」に使用した場合は1.5倍レートで利用が可能となります。

結論を先に書いちゃうとマイルに交換した方がお得なケースも有り得るという感じです。

それはなぜかというと、マイルは1マイル=2円~5円の価値があります。

これどういうことかというと、マイルで取る特典航空券でビジネスクラス以上を利用する場合はポイントの価値が一気に跳ね上がるからです。

だから陸マイラーにとってはやはりマイルにする方が良いという感じになります。

ただ、興味がない人にとってはウエル活で1.5倍レートでお買い物ができた方が良いという方も多いと思います。

この辺りは状況に応じて使い分けをしていくのが良さそうです。

まとめ

陸マイラーをしているとTポイントをメインで貯めるというのは正直効率がよくないです。

ただ、日々のお買い物などでちょこちょことTポイントって貯まるんですよね。

よくあるのが、ファミリーマートなんじゃないでしょうか?

ちょこちょこと貯まったTポイントって意外と使い道に困ったりするのですが、そういったときの選択肢としてマイルに交換する方法もあるので、覚えておくと良いと思いますよ!

 

本日もありがとうございました。

ANAアメックスで最大72,000ANAマイル貰える!公式には出てこない秘密のキャンペーン

【ANAアメックスで最大72,000ANAマイルを稼ぐ】

  • 最大実質3%還元でマイルが貯まる
  • ポイントも無期限

陸マイラーがマイルを大量に稼ぐ秘密のテクニックの1つがコレです!

実は公式サイトから調べても出てこないお得な方法があるんです!

あなたも今すぐチェック!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事