sasaのイチオシ記事はこちら!
【2020年版】陸マイラーが持つべきおすすめクレジットカードは?マイルを貯める、ホテルポイントもマイルも両方貯める!

4年目陸マイラーが教える!本当におすすめのメインクレジットカードとは?

目次

  • 陸マイラーが持つべきクレジットカードが知りたい!
  • ANAマイルを貯めるならどのカードがお得!?
  • JALマイルを貯めるならどのカードがいいの?

陸マイラーが持つべきクレジットカードがこの記事では分かるようになります。

 

陸マイラーとしてマイルを貯めていく方法はいくつかあります。

  • ポイントサイト経由のマイル
  • フライトで得られるマイル
  • クレジットカードで得られるマイル

メインはポイントサイトで貯めたポイントをマイルに交換していくことが陸マイラー活動なわけです。

クレジットカード決済によるマイルというものもしっかりと取りこぼさないことも重要です。

そしてマイラーにとってメインのクレジットカードというものは人によって異なります。

  • マイルを効率よく貯めたい方
  • 旅を充実させていきたい方
  • ホテルをお得に利用したい方

何を重要視していくかで、陸マイラーのオススメのクレジットカードというのは変わってくるんですよね!

ちなみに今回はANAとJALに関して絞って考えたいと思います^^

陸マイラーが持つべきメインのクレジットカードはどうするべきなのか?ということを書いていきます。

それでは早速スタート!!

 

【陸マイラー必須】ANA TOKYU POINT ClubQ PASMOマスターカードは所持率100%!のクレジットカード

ANA TOKYU CARD 見本

2019年までなら陸マイラーが100%持っていなきゃいけなかったカードが「ソラチカカード」でした。

しかし2019年12月27日以降から必須のカードが変わります。

それが「ANA TOKYU POINT ClubQ PASMOマスターカード」です。

 

ただし、こちらはメインのクレジットカードとしての利用ではありません。

なぜ所持率100%なのかというと、ポイントサイトで貯めたポイントをANAマイルに高レートで交換する際に必須となるのが「TOKYUカード」だからです。

 

TOKYUカードからANAマイルへの交換レートは75%となり、2020年以降は最高レートでの交換が唯一可能となっているカードになります。

このルートのことを通称「TOKYUルート」と呼びます。

メインカードにはなりませんが、陸で貯めたポイントをマイルにするうえで必須なカードとなります。

もちろん、決済でマイルを貯めていくこともできますが還元率を考えるとおすすめできません。

ANA TOKYU POINT ClubQ PASMOマスターカードをお得に発行する方法!!

ではお得にANA TOKYU POINT ClubQ PASMOマスターカードを発行する方法を紹介しておきましょう!!

【手順】

  1. マイ友プログラムを登録しておくこと
  2. ポイントサイトで良い案件を探すこと
  3. ANA、三井住友のキャンペーンをチェックしておくこと

この3スリーステップを必ず踏むようにしてくださいね!

詳しくは上記エントリーに詳細を載せていますので、チェックしてみてください。

ANA陸マイラーならANAVISAワイドゴールドカードがおすすめ!最大還元率1.35%でマイルが貯まる!

ANAVISAワイドゴールドカード

恐らくANA陸マイラーの多くの方がメインとされているカードがこちらANAVISAワイドゴールドカードではないでしょうか?

ちなみに私は以前はこちらのカードをメインカードとして利用しておりました。

ANAVISAゴールドカード、5つのおすすめの理由。

【2020年1月追記】

最大還元率はソラチカルート改悪、ボーナスステージの廃止のため、最大還元率は1.72%➡1.35%に変わりました。

 

なぜメインカードとして君臨しているのかというといくつか理由がありますが、5つのメリットがあるからなんです。

  1. 最大還元効率が1.35%とTOPクラスの還元率
  2. ANAマイル→スカイコインに交換レートが最大1.6倍
  3. SFCカードに移行する際の所持
  4. 免税店(ANA系列)なら10%OFF
  5. 他のゴールドカードよりも年会費が格安

やはり1番の理由としては圧倒的な還元率があるからですね。最大還元効率として1.35%となります。

 

次にANAマイルをスカイコインに交換する場合のレートが通常のカードよりもお得というのもメリットが大きいんです!

私も実際に交換しましたが、スカイコインにする際に50,000マイル以上の交換であれば1.6倍で交換が可能

※これはSFCカードと同じ条件です。

私は、SFC修行の際に貯めたANAマイル16万分を修行用としてスカイコインに交換しました。

  • 160,000マイル×1.6倍=256,000スカイコイン

私は極力持ち出しをなくしたかったので、こちらの条件はとても重要でした。

 

次にANAの上級会員を永久に維持できるのがSFCカードです。

SFCカードに切り替えする場合にも、所持していたほうがスムーズにことが運びます。

 

それと忘れてはならないのが、免税店での割引です。

私は毎月海外に仕事で行くのですが手土産だったり、自身のものだったりをよく購入します。10%OFFは結構大切なメリットになります(笑)

 

そして最後に年会費ですが、実はゴールドカードの中でも一番年会費を安く抑えることが出来るのはANAVISAゴールドカードだけです。

下記の2つをクリアすることで年会費は破格の9,500円(税抜)となります!

1.カードご利用代金WEB明細書サービスのご利用で翌年度から1,000円(税抜)引き!

クレジットカードの明細をWEB明細書サービスに切り替えるだけで、翌年度より1,000円(税抜)が割引になります。

ここ最近はどのクレジット会社でもWEB明細書サービスを扱っていますし、WEBの方が管理もしやすいのでオススメですよ!

2.マイ・ペイすリボへの登録+ご利用で初年度より3,500円(税抜)引き!

毎月の支払いをリボ払いにすることと、利用することで初年度より3,500円(税抜)が割引になります。

※家族カードの場合は、1,500円(税抜)の割引になります。

「マイ・ペイすリボへの登録+ご利用」はマイル還元率を引き上げるために重要なテクニックなのと同時に年会費を抑えるためにも絶対必要なテクニックとなります。

2つの条件をクリアすることにより、合計4,500円(税抜)の割引を受けることができます。

その場合の年会費はこうなります。

14,000円-4,500円=9,500円(税抜)

ANAVISAゴールドカードのデメリットについて

多くの方がメインカードとしているので、万能のカードと捉えがちでありますがデメリットもあります。

  • ボーナスポイントを活用するためにはリボ払いで毎月増額支払いの設定が必要

厄介なのは、リボ払いで増額支払いの設定を毎月やらなくてはいけないこと。

これは慣れてくると習慣化しますが、習慣化した私でも先月の支払い変更を忘れていました。

※ただ、支払い変更期限を過ぎても回避できる方法もあります。

sasamiler.net

やはり還元率を高めるためにはそれ相応の努力が必要となってくるのです。

これを苦として捉えず、やりきることがこのカードの恩恵を最大限受けれらる重要なポイントとなります。

SFC取得したい人のおすすめグレードは?

SFC取得を前提にした場合の発行するANAカードは下記の3つになります。

  • WIDEカード
  • ゴールドカード
  • プレミアムカード

一般カードはSFCの発行はできないので、SFCを視野にしている人は最初から上記3つのカードが候補となります。

下記にANAカードの完全ガイドを載せておきますのでチェックしてみてくださいね!

JAL陸マイラーおすすめのJALカードはCLUB-Aカードでオプションを追加!!

JAL陸マイラーであればJALカードは必須となります。

JALカードの種類

実はどのクラスのJALカードでも基本的に貯まるマイルというのは一律となっているんですよ!

  • 普通カード
  • CLUB-Aカード
  • ゴールドカード
  • プラチナカード

特に何もない場合は200円につき1JALマイルが貯まります。つまり0.5%還元となりますね。

ゴールドカードとプラチナカードは1%還元(100円利用で1JALマイル)なのですが、一般カード、CLUB-Aカードは後述するショッピング・プレミアムに加入することで、同じように1%還元となります。

JALマイルを本気で貯めるならショッピングマイル・プレミアムは必須!

JALマイルをクレジットカード利用でもしっかりと貯めていきたい方は絶対に「JALカードショッピングマイル・プレミアム」への加入をおすすめします。

一般カード、CLUB-Aカードの方が対象の有料追加プログラムです。

※ゴールドカード、プラチナカードはこのサービスが自動付帯となっています。

ショッピングマイル・プレミアム年会費3,240円(税込)がかかります。

簡単に説明をすると日々のショッピングでのマイル付与率が2倍となります。

  • 通常のカード決済:200円=1マイル(0.5%)
  • 通常のカード決済:100円=1マイル(1%)

更にJALカード特約店での利用であれば、100円につき2マイルとなるので更に貯まりやすくなります。

この場合は、還元率は2%となりますね!!

特約店は現在52,000店舗あります。旅行、お買い物、暮らし、美容・健康・医療、宿泊、ゴルフ場、レストランなど、さまざまなシーンでご利用いただけます。

日々のコンビニ支払い、本を購入したり、電化製品の購入だったりと本当に特約店は多いので、結構貯まっていくものです。

f:id:sasasan3:20170903010535p:plain

例えば、月に10万円分(その内、3万円分は特約店の場合)のカード決済をした場合はこうなります。

  • 未入会の場合:500マイル
  • 入会している場合:700マイル+600マイル=1,300マイル

1年間同じ決済額であれば、ショッピングマイル・プレミアムに加入している場合15,600マイルが貯まることになります。(未入会の場合は6,000マイル)

未入会との差は約9,600マイルも変わってきます!15,000マイルもあれば、沖縄往復の特典航空券が1人分確保できますね!!

私はすでにJALカードを所有しておりますが、もちろんショッピングマイル・プレミアムにも入っております。

本当に全然貯まり方が違いますので、本気でJALマイラーを目指すなら必須だと思います。

クレジットカード決済でちゃんとJALマイルを貯めたい人はしっかりとこちらも入会するようにしましょう!

JAL陸マイラーを本気で目指すのであればCLUB-A以上のカードがおすすめ!2つのメリットとは?

ノーマルカードとCLUB-Aは何が違うのかというと、私の中でのメリットはこちらの2つになります。

  1. フライトマイルの25%プラス
  2. JALビジネスクラス・チェックインカウンターのご利用

JALを利用したときのフライトマイルがノーマルカードに比べて25%アップというのは地味にでかいです。マイルの貯まり方が結構変わってくるんですよね。

 

そして意外と知られてないのが2番目!

ビジネスクラスに搭乗しなくてもこのCLUB-Aカードを提示すれば、なんとビジネスクラスのチェックインカウンターを利用できます。

これ結構知らない人多いんですよ~!!

実は私が最初に発行したJALカードがCLUB-Aカードなのですが、このメリットを知らず、チェックインカウンター前でスタッフの方に教えて頂いて初めて知りました(笑)

通常のチェックインカウンターって結構混んでるんですよね。

それがビジネスクラスのチェックインカウンターだと本当にあっという間に手続きが終わるので、これだけでも持つメリットがありますよ!

JALマイルが200円で4マイル!Amazonで効果的に貯める裏技

ここで1つ裏技というかJALマイルを貯めるテクニックを紹介したいと思います。

JAL特約店はたくさんの提携先があります。その中の1つ「Amazon」も特約店の1つとなっています。

JALマイルを貯めるマイラーにとってAmazonでのショッピングはマイレージモールを経由するというのはもはや常識ともいえるでしょう。

f:id:sasasan3:20180508005634p:plain

JALマイレージモールを経由してAmazonでお買い物をすると貰えるマイルが増えるわけですね。

200円利用で1マイルが追加付与されます。

ショッピング・プレミアム加入者であれば、クレジットカード利用で100円利用で1マイルなので、200円利用で3マイルとなります。

ここである裏技を利用すると更に貰えるマイルが増える方法があります。

それはAmazonギフト券を利用した方法になります。

【200円利用の場合】

  • JALマイレージモール経由でAmazonギフト券購入(+1マイル)
  • Amazonギフト券購入時にJALカード利用(+2マイル)
  • JALマイレージモール経由でAmazonギフト券でお買い物(+1マイル)

2回の経由が必要となりますが、これで200円利用で4マイルが貰えるようになります。

AmazonのJALマル秘テクニック

購入ごとに200円=1マイルというのがポイント

Amazonギフト券購入、そのギフト券を利用して商品購入で2重取り

セゾンプラチナビジネスアメックスはJALマイル還元率1.375%!決済派なら最高レートでJALマイルが貯まる!

実はJALマイルが最大1.375%還元のクレジットカードがあるのは知っていますか??

それは「セゾンプラチナビジネスアメックス」です。

スペックとメリットはこちら。

メリットと年会費

  • 年会費 20,000円(税別)
  • JALマイル還元率は最大1.375%
  • プライオリティパスの無料発行
  • コンシェルジュサービスの利用
  • 保険の補償が充実している

JALマイル還元率は最大1.375%ですが、これには条件があります。

条件:セゾンクラッセで☆6クラスになると永久不滅ポイントが2倍となる!

これにより、通常時の還元率1.125%が1.375%となります。

セゾンクラッセで☆6クラスになる条件というのは公にはされていませんが、利用実績がかなり左右してくるんですよね。

セゾンプラチナビジネスアメックスの年会費を半額にする裏ワザ

セゾンプラチナビジネスアメックスはクレジットカードの中でもプラチナカードに該当します。

プラチナカードとしての年会費は20,000円(税別)で非常に破格なのですが、実は更に年会費を半額にする裏ワザがあるんです。

条件:年間利用額が200万円以上になると次年度の年会費は10,000円(税別)に優遇!!

これすごいですよね!!

空港の専用ラウンジが無料で利用ができる「プライオリティ・パス」が無料で発行できる!

空港で是非利用したいのがラウンジになります。

ゴールドカードを所持している人は、カードラウンジを利用できるのですがサービスは最低限のものになります。

それよりも更にグレードの高いラウンジを利用できるようになるのが「プライオリティ・パス」なんです。

そのプライオリティ・パスがなんと無料で発行できるのがセゾンプラチナビジネスアメックスですね!!

\\セゾンプラチナビジネス今なら発行で最大10,000円相当が貰える//

陸マイラーおすすめ最強カードはspgアメックス!強烈な3つのメリット

f:id:sasasan3:20170519003239j:plain

2020年現在、私にとっての最強のメインクレジットカードはSPGアメックスです。

正式名称は「スターウッドプリファードゲスト  アメリカン・エキスプレス・カード」。

 

年会費31,000円(税抜き)と少々高いですが、こちらは次年度よりカテゴリー6以下のホテルに対して1泊無料というサービスがあるので正直ペイできるものと考えています。

私は現在spgアメックスカードをメインカードとして利用しています。

まずはマイルという側面からのメリットを書いていきます。

メリット1:SPGアメックスはANA、JALマイルに1.25%で交換可能で、貯めたポイントは実質無期限!

  • マイル交換による最大還元率は1.25%
  • 提携先の航空会社のマイルに交換が可能(自分の利用したいマイルを選べる)
  • ポイントは実質無期限である

ポイントは100円利用で3ポイントとなります。

これだと1%還元なのですが、60,000ポイント毎にマイル交換する場合、ボーナスとして5,000マイルが入るようになります。

ANAで例えると60,000pt→25,000ANAマイルとほぼ同義なので1.25%の還元率という仕組みです。

また提携先の航空会社のマイルに移行が可能なので、JALマイルに交換することも可能です。(JALでも1.25%還元となります。)

これJALカードでさえ1%なので、spgアメックスがいかに高還元なのかが分かると思います。

メリット2:マリオットの上級会員であるゴールドエリートが自動付帯!

マリオットグループでは利用に応じて上級会員のシステムがあるんです。

SPGアメックスを持つ大きな理由の1つがマリオットのゴールドエリートが自動付帯だとなり、宿泊実績がなくてもいきなり上級会員になれるわけなんですよ!

ゴールドエリートによって得られるベネフィットのまとめはこちら。

  1. インターネットの無料利用
  2. 会員料金
  3. モバイルチェックイン
  4. 完全予約保証
  5. ポイントボーナス(25%)
  6. レイトチェックアウト(午後2時、ただしホテルの状況による)
  7. 専用予約ライン
  8. ウェルカムギフト(ポイント)
  9. 客室アップグレード(基本同グレードの高層階など)

この9つのメリットの中でも特に赤字のものは本当にメリットが大きいんです。

例えば一般会員の場合、ホテルのチェックアウトは10時なんです。

これが午後2時まで無料で延長されるというのはありがたいですね!

メリット3:キャッシュ+ポイントでホテル代節約!!

これも実はとても今後重宝するシステムです。

通常のホテル代金=ポイントの一部利用&割引ホテル料金

というイメージでとらえてください。高級なホテルはとても高いですが、一部ポイントを消費することによって、持ち出しが大幅に減らすことが可能となっています。

カテゴリー スタンダード オフピーク ピーク
1 $55+7,500 $55+5,000 $55+10,000
2 $65+12,500 $65+10,000 $65+15,000
3 $80+17,500 $80+15,000 $80+20,000
4 $105+25,000 $105+20,000 $105+30,000
5 $140+35,000 $140+30,000 $140+40,000
6 $190+50,000 $190+40,000 $190+60,000
7 $250+60,000 $250+50,000 $250+70,000
8 $440+85,000 $440+70,000 $440+100,000

必要となる現金の部分はどの期間でも変更は無し。

すべての部屋に適用ではありませんが、上記のように選択することも可能です。

先日グアムに行った際にはポイントを利用してタダでホテルライフを満喫してきました!!

本当に作ってよかったSPGアメックスって思えましたよ^^

陸マイラーおすすめのメインカードは人によって変わってきます

人によっては違うカードをメインとされている方もいらっしゃいます。

しかし、私は今回の4つのカードであれば陸マイラーにとっても最適なカードだとおすすめできるものと考えています。

さて最後になりますが、このどちらのカードが良いかというとその人がどういうものを優先させるのかということで変わってきます。

ANAVISAワイドゴールドカード

  • ANA陸マイラーとしては持っておかないとダメなカード
  • 陸マイラーとして始めたばかりでスカイコインを利用したい方
  • 最大還元率の恩恵が受けられるだけの決済ができる方

JALカード CLUB-Aカード

  • JALマイラーとして持っておきたい基本カード
  • マイルをガンガン貯めるならCLUB-A以上は必須
  • AmazonユーザーはガンガンJALマイルが貯まる!

セゾンプラチナビジネスアメックス

  • JALマイルが最も貯まる1.375%レート
  • 上級ラウンジが利用できるプライオリティパス

SPGアメックス

  • マイルはそこそこの還元だがホテルも欲張ってみたい方
  • 複数の航空会社にマイルを振り分ける可能性がある方
  • 面倒くさがりの方

と私は考えます。

陸マイラーのメインクレジットカードは「spgアメックス」がおすすめ!

そもそも陸マイラーは「マイルはポイントサイトで貯める」のがセオリーです。

そうなってくると正直クレジットカード決済でマイルを貯めるということに対してあまり気にしなくていいことだと考えます。

ということは、マイル以外の部分での恩恵に重要なスポットを当てるべきだと思います。

そうなってくると必然的に、

メインカードは「SPGアメックス」となるわけです。

マリオットポイントは複数の航空会社へのマイル交換もさることながら、ホテル代の節約としても大いに利用価値がある。(キャッシュ+ポイント)

旅を充実させるためには、いいホテルに泊まることも大切だと思います!

ちなみにマリオットポイントは実質無期限なので、コツコツ貯めていくことも可能ですね!

SPGアメックスを一番お得に発行する方法について

SPGアメックスを発行する一番お得な方法は「紹介による発行」となります。

公式サイトからの入会発行だと貰える特典はこちら。

  • 初年度年会費31000円(税抜き)
  • 入会後3か月以内で10万円の利用で30,000ポイント

紹介からの入会発行だとこうなります。

  • 初年度年会費31000円(税抜き)
  • 入会後3か月以内で10万円の利用で36,000ポイント

条件は変わりませんが、6,000ポイント多くもらえます。

更に10万円の利用で、3,000ポイントも貯まりますね。

つまり、合計で39,000ポイントが貯まります。

公式サイトからの入会よりも6000ポイント多く獲得できるようになっております!!

是非この機会にSPGアメックスを発行してみたい!もしくは、検討している方は下記問い合わせから申込みをしていただければすぐに紹介させていただきます。

基本24時間以内に返信対応させていただきます。

また申込みの依頼を大変多くいただいているのですが、くれぐれもメールアドレスの記入ミスにはご注意ください。24時間以内に返信がない場合は、お手数ですが再度ご連絡を頂けると幸いです。

「ANAVISAワイドゴールドカード」と「JAL CLUB-Aカード」はサブカード!

サブカードは「ANAVISAワイドゴールドカード」と「JAL CLUB-Aカード」です。

SFC修行後にANA上級会員を維持するため、SFCカード「スーパーフライヤーズカード」として所持する。

SFCの恩恵のために所持するので、サブカードになります。

ただ、ANA特約店や免税店では効果がでますのでその時はANAVISAワイドゴールドカードをもちろん利用しますよ!

 

そしてJAL CLUB-AカードはJALのマイルが最も貯まるバランスが取れたカードとなります。

陸マイラーを始めると分かりますが、最初はどちらかだけでもいいと思います。

しかし、慣れてくるとANAもJALも両方のマイルを貯めたくなるんですよ(笑)

そうなってきたら、やはりANAカードもJALカードもどちらも持っておくべきというのが私の考えです。

まとめ

やはり今のところ私の中ではSPGアメックスがメインとしていいです。

陸マイラーということはクレジットカード決済でのマイルというものはそこまで重視しなくてもいいように思います。

そうなってくるとその他の旅に対しての恩恵、もしくは全く違ったものに対して価値観が見いだせるものがいいのかもしれません。

ダイナース、アメックスだってプラチナ級になってくるとサービスの充実具合はかなり変わってきます。

 

自分の収入に対してクレジットカードの年会費をいくらまで出すのかというところでも、メインとすべきカードは変わってくるでしょう。

皆さんのメインカードは何を使用していますか?よかったら、皆さんのメインカードも教えてくださいね^^

 

陸マイラーが持つべきメインカードのまとめ

 

本日もありがとうございました!!

 

サブポジションのクレジットカードの考察についてはこちら!

sasamiler.net

 

【ポイ活完全ガイド!脱初心者のために完全解説】

ポイ活のやり方知ってますか?

間違えたやり方してたら永遠に貯まりません!

ポイ活を始めたい人、ポイ活初心者向け!

 

正しいやり方をして大量のポイントをGETしましょう!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事