sasaのイチオシ記事はこちら!
SFC修行に必要な費用からやり方まで解説!修行僧として費用を節約する裏ワザ!

SFC修行とは何か?必要な費用からやり方まで解説!修行僧として費用を安くする裏ワザ!

皆さんはSFC修行というものをご存知ですか?

陸マイラー活動をしている人たちにとっては、すでに実践されている方も多いのでほとんどのマイラーの方は知っているものです。

しかし一般の方にとっては単語自体、もはや何を言っているのかよく分からない人が圧倒的に多いのも事実です。

  • そもそもSFC修行って何?
  • SFC修行をすることによってどのようなメリットがあるのか?
  • SFC修行をするためにかかる費用は?

色々と疑問が出てきます。

また陸マイラーとして活動をスタートする方も、SFC修行をするかどうするのか?と検討している人も多いことでしょう。

今日は、全く知らない人だったり、これからやっていこうかな?といった方向けに分かりやすく解説していきたいと思います。

 

SFC修行の前に知っておきたい航空会社の上級会員システム

SFC修行の話の前に基本的なこととして、航空会社のシステムから説明したいと思います。

各航空会社には上級会員システムというものがあります。

上級会員になるとどうなるのかというと、一般会員よりもさまざまな面において優遇されるようになります。

  • チェックイン時の優先レーンの利用
  • 手荷物制限の緩和
  • 航空会社専用ラウンジの利用
  • 付与マイル率のUP
  • 特典航空券の予約席の拡大

上記は一部のメリットとなりますが、上記だけでも非常に魅力的ですね!!

皆さんこれが欲しいためにマイル修行をするわけです。

SFC取得のための条件!50,000プレミアムポイント(50,000PP)以上を1年間で貯める!

上級会員になるためには、たくさん飛行機に乗ってマイルとは別のポイントを貯める必要があります。

  • ANA:プレミアムポイント(以下PP)
  • JAL:フライオンポイント(以下FOP)

ここからはANAで説明をさせていただきます。

貯めたPP獲得数に応じて上級会員のステイタスが確定します。

f:id:sasasan3:20170911234842p:plain

このように、ブロンズ、プラチナ、ダイヤと3つのステイタスがあります。ダイヤが一番上のステイタスとなります。

毎年1月から12月に獲得したプレミアムポイントの数に応じて翌年度のステイタスが決定し、4月から1年間にわたって「プレミアムメンバーサービス」をお楽しみいただけます。

上記はANA公式HPからの引用となりますが、簡単に言うと、1年間で上記のプレミアムポイントを貯めたら、翌年4月から1年間は上級会員になれるよ!というわけです。

ここまで貯めるのは本当に大変で、正直そこそこの出張や年に2~3回程度の旅行では到底なることはできません。

それだけ、上級会員への道は険しいのです。。。

ブロンズステイタスは少しだけの優遇しか受けられないので、実質はプラチナステイタス以上が上級会員と言えるでしょう。

ANAでやるマイル修行のことをSFC修行といいます。

ちなみにJALでやるマイル修行のことは「JGC修行」といいます。

JGCについて知りたい方はこちらも読んでみてください。

SFCとは「スーパーフライヤーズカード」の略称

上級会員のシステムは上記解説でざっくりとではありますが、ご理解できたかと思います。

ここでようやくSFCの出番となります。

SFCとは「スーパーフライヤーズカード」の略称になります。(以下SFC)

SFCを発行するための条件はこうです。

  • 「プラチナステイタス」以上に到達した会員のみ発行できるクレジットカード

簡単に言うと50,000PP以上を貯めたら発行利用ができるようになるクレジットカードになるわけですね。

誰でもが発行できるクレジットカードというわけではないんです。

SFCを持つ最大のメリットというのは下記になります。

  • 年会費を支払ってカードを保持するだけで、半永久的にほぼプラチナステイタスを維持ができる!!

本来プラチナステイタスは期間が限られているので、その期間が終了したらまた50,000PPを貯めないといけないわけですね。

しかし一旦SFCを発行しておけば、年会費を払い続ける限りずっとほぼプラチナステイタスでいられるという非常にメリットが高いクレジットカードとなります。

私はSFCがどうしても欲しかったので2017年にSFC修行をスタートして無事に取得を完了させています。

SFC修行のやり方と方法について

ここでようやく本題のSFC修行について説明していきましょう。

察しのいい方はすでになんとなく分かってきた方もいらっしゃると思います。

  • SFCが欲しいという動機(50,000PPを貯める)で飛行機に乗りまくること!

通常の旅行や、そこそこの出張程度では50,000PPには到達できないんです(笑)

プレミアムポイントの計算方法もしっかりと覚えておくといいですね!

そのため、上記以外でPPを稼ぐためだけに飛行機に乗ることをSFC修行といいます。

また実行する方のことを(SFC)修行僧と呼びます(笑)

修行方法は色々ありますが、羽田ー沖縄の単純往復をする方もいますし、効率のよいシンガポール往復など。

もはや、完全に修行僧定番といえば「OKA-SINタッチ」が王道といえます。

「OKA-SINタッチ」とはシンガポール往復の前後に沖縄をつけた形になります。

都内在住の方であれば、こうなります。

  • 羽田ー沖縄ー羽田ーシンガポールー羽田ー沖縄ー羽田

なぜこうするのかというと、前後に沖縄を付けることによってPPを効率よく稼ぐことができるからなんですね。

ちなみに最後の「タッチ」とはどういう意味かというと、1泊もせずに帰ってくることが由来となっています。

現地に十数時間だけ滞在して、すぐに帰ってくるわけです(笑)

私は海外出張も多くあるので、ゼロからPPを貯めている方よりも比較的容易にPPを貯められますが、普通の方であれば貯めることも結構大変です。

ちなみに私が実際に修行したときの修行記はコチラです。

sasamiler.net

こちらは初めての修行となります。しかし、家族旅行をうまく利用して単純な沖縄往復となります。

sasamiler.net

こちらのシドニーは修行の中でも一番PPを稼げた修行となります。羽田ーシドニーの往復の前後に沖縄をつけています(笑)

sasamiler.net

これこそ修行!と呼べるような行程の1つ。ギャラクシーフライトになります。体力的にもきついですし、何よりも意味が全く見出すことができないくらい謎の修行となります。

SFC修行にかかってくる費用は?平均50万円かかります

飛行機に乗りまくるわけですから、当然それにかかってくる費用というのもかなり高額となります。

一般的にはPP単価/10円とかがボーダーラインとなりますので、50,000PPを貯めようとすると50万円の費用がかかってくるわけです。

仮にPP単価を8円に納めたとしても、40万円の費用がかかります。

これを聞くと通常の方であれば、頭がおかしい人認定することでしょう。これが正常な反応です(笑)

我が家でもSFC修行をする際に、実費でここまでかかるとなれば即却下されることと思います。

では、SFC修行にかかってくる費用は現金だけしかできないのか?と言われるとそうではありません。

飛行機のチケットを決済する方法は2つあります。

  1. 現金を利用して航空券を発券して修行する
  2. スカイコインを利用して航空券を発券して修行する

ここでポイントなのは、2番目のスカイコインを利用することが一番費用を抑えることが可能というところです。

もちろん、私はスカイコインを利用してSFC修行をしました。

スカイコインとは?ANAで利用できる電子通貨のようなもの

f:id:sasasan3:20170912002650p:plain

こちらはクレジットカードで貯めたポイント、貯めたANAマイルなどから交換ができるANA専用の電子通貨としてイメージしてもらえれば分かりやすいでしょう。

  • 1スカイコイン=1ANAマイル

例えば、10万円の旅行券を購入する場合に7万円分はスカイコイン、残りは現金(クレジットカード払いも可)という組み合わせ方も可能です。

提携しているクレジットカードのポイント、nanacoやLINEポイントからもスカイコインに交換が可能となっています。

その場合のレートはそれぞれあります。

ではどうやったら一番効率よくスカイコインを貯めることができるのでしょうか?

スカイコインへの交換レートが一番いい方法とは?

ズバリ!一番メリットのあるスカイコインへの交換というのはANAカードのマイルからの交換になります。

こちらはANAカードからのスカイコインへの交換レート表になります。

f:id:sasasan3:20170912003533p:plain

表を見れば分かるかと思いますが、交換するマイル数、ステイタス、所持しているANAカードによって交換できるレートが異なります。

SFC修行をする方であれば一番おススメのクレジットカードと言えば「ANAVISAワイドゴールドカード」になります。

ANAVISAワイドゴールドカードがオススメの理由の一つとして、スカイコインへの交換レートが良いというのがあるんですよ!

交換マイル数によって倍数が異なりますが50,000ANAマイル以上の交換であれば、1.6倍のレートでスカイコインに交換することが可能なんです!!

仮にSFC修行費用がPP単価/8円とすると40万円かかります。

では、40万円分のスカイコインに交換する必要マイル数はこうなります。

  • 25万マイル×1.6倍=40万スカイコイン

実質25万マイルあればSFC修行をクリアできるというわけです。

SFC修行を現金で検討している方向けのおすすめのANAカードとは?

もしあなたがSFC修行を基本キャッシュで検討しているのであれば、先ほど紹介した「ANAVISAワイドゴールドカード」ではなくこちらのカードをおすすめします。

それは、「ANAアメックスゴールドカード」です。

ANAアメリカン・エキスプレス®・ゴールド・カードは航空券を購入する人にとっておすすめのカード!

最大のメリットがANA航空券の購入です。

ANAアメックスゴールドで航空券を購入した場合のポイントの貯まり方はめちゃくちゃおすすめです。

  • ボーナスポイント加算レート:2倍(アメックスポイント)
  • ANAカードマイルプラス:プラス1ANAマイル

つまり航空券を購入する際には、100円利用につき2ポイント&1ANAマイルとなり実質3%還元となります。

有償でチケットを購入することが多い人にとっては強烈なメリットとなります!!

頻繁に有償でチケットを購入する方であれば、こちらのANAアメックスゴールドカードはおすすめと言えるでしょう。

こちらのクレジットカードの決済を併用しつつ、更にお得な陸マイラーのマイルの貯め方さえできたら完璧ですね!!

更に今なら最大72,000ANAマイルを一気に獲得できるキャンペーンもあります。

SFC修行の節約方法!マイルを貯める効果的な方法を紹介

ここまでで、修行費用をゼロに抑えるために一番良い方法というのは、

  • スカイコインを利用したSFC修行
  • PP単価8円に抑えられるなら25万マイルが必要!

となります。

では25万マイルという大量のマイルを稼ぐにはどうしたらよいのか?ということです。

これこそが、陸マイラーとして活動していることの一番の重要ポイントと言ってもいいでしょう。

ズバリ、「ポイントサイトを利用してポイント貯めてマイルに交換!」となります。

ポイントサイトの仕組みについて

ポイントサイトで様々なサービスを利用することで、私たちユーザーはポイントを貰います。

その原資は、ポイントサイトに依頼している広告主となります。

広告主 ⇔ ポイントサイト ⇔ ユーザー(私たち)

上記のような構図になります。

  • 私たちはサービスを利用して得をする
  • ポイントサイトは広告主からもらう報酬で利益が出る
  • 広告主は自社のサービスの利用拡大(利益増収)

という全員がWINWINの関係で成り立っているわけです。

私たち陸マイラーはポイントサイトを利用して貯めたポイントをマイルに交換して大量のマイルを生み出すわけです。

1例を出すと、クレジットカード発行で10,000円相当のポイントが貰えます。このようなサービスはたくさんあります。

これをソラチカルートでマイルにするとレート0.9倍なので、9,000ANAマイルとなります。

つまりクレジットカード1枚発行するだけで9,000ANAマイルが貯まるわけです!

このようにしてマイルをどんどん貯めていき、修行費用であるスカイコインを捻出するというわけです。

2020年現在、ANAマイルを年間22万マイルを貯めることが可能となっています。

sasamiler.net

陸マイラー的SFC修行はどのくらい日数が必要なのか?

sasamiler.net

こちらの記事で細かい詳細を考察させてもらっていますが、マイル修行の費用を破格に抑えるなら下記の3ステップを活用するようにしてください。

  1. ポイントサイトでポイント貯める
  2. 貯めたポイントをTOKYUルートでANAマイルに交換する
  3. 交換したANAマイルをスカイコインに変える

ポイントサイトで陸マイラーとして貯め始めてからスカイコインになるまで最速で2~3ヶ月を要します。

現金の持ち出しがない方でSFC修行をしたい場合は、活動スタートしてから3ヶ月はかかると見てくださいね!!

まとめ

このような流れで陸マイラーはSFC修行をする方が結構います。

※陸マイラーではなくとも、現金で修行する方もたくさんいらっしゃいます。

なぜ、SFC修行をするのかと言えばそれをやるだけのメリットを感じているからですね。私もその1人です。

私は陸マイラーとして毎年大量のマイルを得るようになりました。そして毎年家族で旅行に行けるようになるわけですが、その際、更に快適に旅行できるようになるのが「SFC」なわけです。

そうなるとSFC修行が我が家にとっては必須ということになります。

流れを簡単に書くとこうでしょうか?

  1. 大量にマイルが貯まるようになる
  2. マイル利用で旅行するには上級会員になっておくとよい
  3. 上級会員(SFC含む)のためには、SFC修行をしたほうがよい

こういう流れになります。

私の場合は、家族4人全員が有利に特典航空券で席を確保するというメリットが1番重要なので、もはや必須とも言えます。

しかし、中にはそこまで必要にならない方もいらっしゃるでしょう。

まずは、ご自身でどのようなメリットが必要なのか?

それに対して捻出する費用は妥当なのか?

などなど、色々と精査したうえで必要かどうか判断したほうが良いでしょう。

でも、私としてはSFC修行をしてSFCを取った方が旅というものが優雅になりますので絶対におすすめしますよ^^

sasamiler.net

こちらでは、プラチナステイタスとなった私が経験した上級会員の優遇と特典になりますが、本当になれて良かったと思えるものばかりです。

是非読んでみてくださいませ^^

2017年10月にSFC修行が完了しました!!

私が実践したSFC修行のすべてをこちらの記事にまとめさせてもらっているので、良かったら参考にしてみてくださいね!!

sasamiler.net

本日もありがとうございました!!

 

JALにはJGC修行というものがあります!

もしあなたがJAL派であるなら、是非JGC修行も検討してみてはいかがですか?

 

ANAアメックスで最大69,000ANAマイル貰える!公式には出てこない秘密のキャンペーン

【ANAアメックスで最大69,000ANAマイルを稼ぐ】

  • 最大実質3%還元でマイルが貯まる
  • ポイントも無期限

陸マイラーがマイルを大量に稼ぐ秘密のテクニックの1つがコレです!

実は公式サイトから調べても出てこないお得な方法があるんです!

あなたも今すぐチェック!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事