sasaのイチオシ記事はこちら!
コロナ禍の失敗とハプニングしかなかったハワイ旅行記!ホノルルで地獄のドライブ編【後編】

コロナ禍の失敗とハプニングしかなかったハワイ旅行記!ホノルルで地獄のドライブ編【後編】

こんにちは!sasasanです。

前回からのハワイ旅行記の続きになります。

出国編はこちら↓

 

ホノルル編前編はこちら↓

 

ホノルルの物価上昇、円安ですでにダメージが大きいんだけどそれでもやっぱり楽しいのがハワイ!

そして今回は後編となります。

実はこの後編なんだけど、大きなトラブル(といっても自分が悪いんだけどw)が待ってました。。。

 

という事で早速、ホノルル編の後編スタート!

DAY3:人生初の海外レンタカー&左ハンドル。地獄のドライブが始まる…

実はホノルルにきて前回出来なくて悔やんだことが一つある。

それはハワイでも屈指の最強ビーチであるカイルアビーチ、ラナカイビーチを訪れることだった。

 

前回なぜ行かなかったのかというと、その時はレンタカーをすることは検討せずにバスで行くかどうか検討してたんですよね。

ただバスだとかなりの長時間旅となり、ちょっと面倒だね、、、という事で敢え無く断念したというわけ(笑)

 

という事で今回はレンタカーをして最高のビーチを楽しみたい!というリクエストもあったので、人生初の海外でドライプという事になりました。

 

うん、これが本当にヤバかった(笑)

 

ちょっと話が脱線するけど、私は自家用車というものを所持していない。

運転する時は大体旅行先で借りるぐらいというペーパードライバーみたいなものだったんですよ。

 

更に今回は初めての海外でのレンタカー。

左ハンドルなんて人生初だよ。

更にハワイの交通機関って日本と違って右側通行なワケ。そして厄介なのは場所によっては赤信号でも右折OKという謎ルール。

正直2重3重にも罠を張り巡らされた中で果敢にも(いや無謀にも)ドライブをしようぜ!ヒャッハーな変なテンションというわけですよ。

 

朝ごはんを食べた後に家族でレンタカー屋さんに向かいました。

ホテルからは少し歩くため、朝が弱い家族はその時点で少し不機嫌モード。

なだめながら、グーグルマップ片手に目的地に向かいます。

到着してみると、、、

レンタカー屋さんが見当たらない。

 

これ本当に合ってるのか、、、

とりあえず近くにホテルがあったので聞いてみた。

 

「あ、レンタカー屋さんなら移転してるわよ(プゲラ)」

私「、、、マジかよ」

 

ここで家族は一気に無言モードに突入。

実はレンタカー屋さん、自分達のホテルから本当すぐ近くだったんですよね。。。w

大切なものって実は近くにあるんだよ。なんて有名な名言があるんだけど、今そんなこと言ったらどんな目にあうのかは想像できたのでグッとこらえたよ。

家族はすぐ近くのモアナサーフで待っててもらって、私は小走りでレンタカー屋さんに向かいました。

変な汗が出ながらも、無事に目的地に到着!

サクッと契約書類にサインをして、必殺dポイント払い!!

実はホノルルのレンタカー屋さんの中にはdポイントで支払いができるところがあるのだ。

1ポイント=1セントで使用ができる為、非常にお得に利用が出来るというわけ!!

1ドル138円なので38円分節約ができたのは、非常にありがたかった。貯めててよかったdポイント。

 

そして無事にレンタカーを借り、モアナサーフにピックアップで向かうことに。。。

実はこれまでレンタカーで運転したことがあるのは、コンパクトカーしか経験がない。

ところが借りた車はファミリーカー。

 

でけーよ!!

 

人生初の左ハンドルだけでもきついのに、横幅広くて全然感覚がつかめない。。。

更にウィンカーとワイパーが反対になっている為、曲がるときにワイパーが勢いよく右に左に動いてくれてパニックでした(笑)

 

恐る恐る運転してモアナサーフが近づいてきて、車を寄せることに、、、

 

「ゴリーーーー」

 

変な音がしたね。

聞こえないフリをしてホテル横に停めたら、タクシーのおっさんが顔を真っ赤にしてこっちにやってきた。

何を言ってるのかさっぱりだったが怒っていることは分かる。

 

あ、今日一日終わったな。。。

 

海外で接触事故を起こしたことで、夢のビーチであるカイルアビーチが走馬灯のように駆け巡り、目の前の景色が歪んで見えた(笑)

とりあえず冷静と情熱のあいだではなく、ひたすら冷静を装ってタクシーのおじさんと対面。

片言英語しか出ない私は、、、

 

私「ソーリー!レンタカー!ソーリー!レンタカー!くぁwせdrftgyふじこlp------!」

タクシーのおっちゃん「くぁwせdrftgyふじこlpくぁwせdrftgyふじこlpくぁwせdrftgyふじこlp!」

 

これで警察とか呼ばれたらもうヤバいと思った私は

「ペイ!マネー!!ハウマッチ!!」

 

タクシーのおじさん、傷を見ながら3.3秒沈黙した後に

「、、、フィフティーダラー!」

 

もしこれを払わなかったら今日一日が台無しになるのと、$50でここでの出来事が消え去るなら全然OK!という素晴らしい提案をすぐに受け入れ、すぐに支払いをした。

遠目から如何やら妻が見てたらしい(笑)

 

支払いを終えた私は急いで家族を呼び寄せ、憧れのモアナサーフをあたふたとあとにした。

お金っていいもんだなってちょっと思った。

 

ここから向かったのはマカプウポイント。

ちょうどオアフ島を左回りでぐるっと海沿いを走るイメージと言えば分かりやすいかもしれない。

 

ちなみに運転に全く慣れず、本当は相手の車を優先しないといけないところを走り抜けたり(向こうの車のドライバーがびっくりして両手を上げてオーマイガーしてたのは見えた)、車の横幅の感覚が全く分からなく、右の車に異様なレベルで車寄せして走ったりと、ガチでヤバいレベルなドライブとなっている。

 

誰だよ。ハワイは長閑だから海外初心者ドライバーでも余裕とか言ってたのは、、、

マカプウポイント着いた頃には冷房ガンガンに効いてたにも関わらず、汗びっしょりだった。。。

ちなみにマカプウ着くまでにちょっとガードレールにかすったのは1回。

マカプウの頂上まで死ぬ思いで登って、見えたのは絶景。

これまでのクソやばい運転が全て帳消しとなりそうなぐらいキレイな海だった。(もちろん、帳消しなんてなるわけないw)

 

絶景を満喫した後は、腹ごしらえとしてブーツ&キモズへ。

1020 Keolu Dr, Kailua, HI 96734 アメリカ合衆国

ちなみにブーツ&キモズは予約ができない。

お店に直接行ってお姉さんに名前を伝えればOK。

あと電話番号を伝えておくと電話もしてくれる。

行列がヤバいかもって思ったが、30ほどですんなりとお店に入ることができた。

人気のパンケーキにロブスターオムレツ、贅沢なスペアリブを堪能。

ハードなドライブの後だったこともあって、本当に美味しかった。

 

全員美味しいものを食べたおかげでご機嫌モード。

ワイワイとドライブをしながら、目的地であるカイルアビーチへ到着。

ところが、、、駐車場が本当に空いていない。

どこか空いてないかと思いこの辺りをぐるぐると3回ほど巡回。

 

ビーチの奥に向かっていくと停めていいのかどうなのか分からない謎のスペースを発見したのでそこに車を停めることにした。

地図で見ると「カイルア・ビーチ・パーク」というところ。

やはり神様は日頃の行いがいいものを優遇するようだ。

実はこの駐車場が一番おすすめ。というのもラニカイビーチに行くにも一番近いから。

ここ、本当に海がキレイでビックリしたよ。これがカイルアビーチだ!

改めてハワイ来れて最高だと思った。

そしてもう一つ美しいビーチがある。それが「ラナカイビーチ」。

ここから歩いて行けるようになっている。

ちょっとした坂道を登っていくと小さな塔があり、これが目印。

途中には何ともセレブな別荘が立ち並ぶ。

老後にこんなところに住むのも悪くないね!とか何とも恐ろしいセリフを聞きながら、軽く聞き流す。

ちなみに購入するとなれば何億の世界。

世の中、金持ちというものはたくさんいるのである。

しかし、コロナの影響のせいか、売り家もちらほら。

買うなら今のうちかもしれない(笑)

ラニカイビーチにはこのようないくつかの別荘の間を抜けていくことでビーチに繋がっている。

2022年現在は土日が立ち入り禁止(地元民はOK)というのもあるので、事前にチェックをしておいた方がいいだろう。

そう、これがハワイで一番美しいビーチともいわれるラニカイビーチ。

とにかく遠浅で本当に美しいビーチだった。

普段、海はそこまで好きじゃない子供たちもなぜか気に入ったようでずっと海で遊んでいた。

ラニカイビーチが美しい理由の1つとして、このホワイトサンドがある。

とにかくサラッサラできめが細かくとても白いのである。

 

のんびり海で遊んだので大満足!

本当に大変な初海外ドライブだったんだけど、ここは行く価値がある。

 

その後はホールフーズマーケットで謎に大量の買物をさせられて4万円ぐらい飛んでいったよね。

その後はちょっと休憩でアイスタイム。

私は謎のシェイクを頂き、体力ゲージを上げておいた。

 

そしてやることも無くなってきたので、ドライブ兼ねてホノルルに向かう。

ちなみに帰りもアワアワしててガードレールを軽くフェザータッチ。

 

そして途中から気づいたのだが、

 

右側のサイドミラーがぼっこり外れてた。。。

 

チラッと見たら、後ろ見えないなって思ってよく見たら配線で辛うじてミラーがぶらぶらしてる状態だったんだよね。

家族はそんなことも知らずに平然と乗って寝てました。

 

家族を先にホテルで下ろしたときに、ミラーを見て、ダメ元で戻してみたら、、、

 

「カポ!」

 

という音と共に借りた時と同じ状態に戻ったから一安心!

 

ドキドキしながらレンタカー屋さんに車を返却。

何か言われるんじゃないかと思ったけど、5秒ぐらいで「OK!」って言われて解散(笑)

 

これもハワイなんだなって感じながらホテルまでテクテクと歩いて帰って1日が終わった。

クタクタだったこと、せっかくのスイートルームという事もあり、この日はステーキをテイクアウトしてルームでディナー。

プラチナ会員の特典である袋詰め放題でGETしておいたスパークリングと共にプチパーティー。

家族が寝た後はセルフ労いという事で大好きなBIG WAVEで乾杯。

DAY4:懲りずにレンタカーでホノルル散策

海外のドライブで散々な目にあったにもかかわらず、翌日もレンタカーを借りた。

そして今回はコンパクトカー。

やはり全然乗りやすい(笑)

 

という事で借りて向かったのはマノア地区。

実はスタバの創業者がやっているコーヒー屋さんがあるという事で、そちらに向かう。

「モーニング グラス コーヒー」

昨日の運転で少し慣れたのもあり、更に乗り慣れたコンパクトカーという事もあり、ここでは事故らしいものは起こしてない。

 

そしてようやくコーヒー屋さんに到着!

 

「これ今日は閉まってるね。。。」

 

せっかくここに来るためにレンタカーしたのに、神様は無慈悲である。。。

しかし、この近くにあるスタバも実はスポットとなっているのでそちらで朝のコーヒーを頂くことにした。

建物全部が緑となっており、何とも海外らしい長閑なスタバで非常に映えなわけである。

そして何故か息子が来ていたゴジラのTシャツがスタッフに大ウケしてたらしくカウンターが賑やかだった(笑)

思いのほか、あっという間にマノアを楽しんだのでホテルのチェックアウトと次のホテルへ移動。

 

ホノルル最後のホテルはやっぱりロイヤルハワイアンだね!

ちなみに知ってる人にとっては当たり前なんだけど、シェラトンワイキキとロイヤルハワイアンはお隣同士。

なのでホテル移動も楽チンなのである。

やはりこのホテルは雰囲気が抜群に良い。

個人的にはこのマイラニタワーに続くこの通路が大好きだ。

快適性でいうとリニューアルしたシェラトンワイキキがダントツにいいんだけど、やっぱり雰囲気はこっちが好き。

そして今回のルームはガーデンスイート。

超絶アップはやはりスイートルームを取ってないと厳しいというのは知っていたので、このルームになっただけでも非常に嬉しい。

 

ちなみにアプリ上ではマイラニタワーの2階建てのところだったんだけど、結局こっちに切り替わってた。

個人的にはあちらは1階で狭いという事もあり、こちらの広いスイートの方が快適という事もあり結果オーライという感じ。

ルーム内のインテリアが本当に最高なのですよ。

壁紙からカーテンに至るまでルームによって結構変わっててセンスが本当にいい。

 

一旦ルームで休憩した後は、そのままカカアコに向かった。

目的地は「SALT」。

ここは色々なお店が集まってて、更にウォールアートが楽しめるスポット。

ちょっと気になるオシャレカフェである「アーボカフェ」目的でいったんだけど、閉店が15時にもかかわらず、14時半にはすでに閉まっていた(笑)

これもハワイ時間というやつかもしれない。

そしてここはウォールアートも色々とあってとても楽しい観光をしつつ、こちらでスムージーを頂いた。

ラニカイジュース。

オーガニックな美味しいスムージーはやはりいい!

その後はちょっとお買い物をしながらこの近辺をぐるぐる。

もう大分運転にも慣れてきた。

そして近くのショッピングモールに駐車して、少し早い夕飯を頂くことにした。

夕飯は「アサヒグリル」だ。

これぞ知る人ぞ知るうまい店。

時間的には非常に速いディナーだったこともあり、お店は貸切状態だった(笑)

ここの牛テールスープがガチで美味いのである。

お腹パンパンになったので、本日も無事に終了!

DAY5:終日ホテルでダラダラプール三昧とラストホノルルで美味しいステーキ

DAY5だが、終日ロイヤルハワイアンでプールやビーチ三昧で特に何もせず(笑)

せっかくだから朝食を頂くことにした。

プラチナ会員であれば朝食無料!ドヤ!!

ってなるんだけど、、、

やっぱりここでも鳩の餌だった。

娘の機嫌がかなり悪くなる予想があったから、ピンクのパンケーキを頂くことにした。

これはやはり映えるね!

ちなみに余談だけど、プラチナ会員なら割引価格でオーダーができるので食べたい人はこちらをオーダーすることをお勧めする。

 

お昼はロイヤルハワイアンセンターの中でパスタとかを適当に食べて、午後からはずっとビーチとプールの往復。

私はプールを横のチェアを確保してマイタイで乾杯。

子どもたちはシェラトンのプールに行ってずっとスライダー三昧。

そして絶対に食べておきたいのがこの「トリュフポテト」。

これがめっちゃ美味い。

ビールと一緒にオーダーしてのんびりポテトを食べながらビールを楽しむ。

 

ひたすらプールと海を楽しんだので、ルームに戻って夕飯に向かうことにした。

 

ホノルル最終日という事もあり、夕飯はハイズステーキでステーキなステーキを堪能!

たぶんホノルルのステーキ屋さんの中でも非常にクラシックな内装となっているんじゃないかな?

個人的には内装はここが一番好き。

ハワイに来たらやっぱりTボーンは食べておかないとね!

日本でも食べれるけれど、やはりこのホノルルの空気の中で食べるTボーンは非常に美味い!!

焼き場のおっさんの決めポーズがツボ(笑)

DAY6:早朝早起きできず、無料朝食無しでフライト…

今日はいよいよフライトだ。

前日にチェックインしないといけない格安LCCを利用してたので、時間と共に待機して無事に手続きも完了!

この辺りは特典航空券争奪戦で鍛えた腕が役に立った(笑)

 

そして翌朝、全然早起きできずに朝食も食べず仕舞い。。。

プラチナで無料でハトの餌コンチネンタル朝食を頂けるのに勿体ないって思うかもしれない。

ただ、我が家は本当に朝が弱く、子供たちも全く食べないことが多い。

ただし、プラチナ特典であるベーカリー無料特典はしっかりと頂くことにした(笑)

 

チェックアウトも済ませ、予約したタクシーで空港に向かう。

国内線のターミナルはビックリするぐらい誰もいなかったよ。

 

そして何のトラブルもなく次の島「ハワイ島」に向かうのであった…

ちなみにハワイ島でもトラブルは続くことは言うまでもないし、この時の私はそんなことが起こるとは知らずに呑気に飛行機に乗って寝てました。。。

 

【ホノルル後半の損失】

タクシーとの接触事故の和解金$50

 

 

 

聞いてみたいことや分からないことがあれば下記にて受け付けています。

私のこの記事にコメントをしてくれてもいいし、問い合わせから質問をしてくれてももちろんOKです!!

あとLINE@では日々のお得ネタを配信したりしています。

そしてこれ、1:1のトークももちろん出来るんですよね!そして色々な方から質問を受けたり、日々の話などをしたり相談を受けたりしていますよ!

LINE@に登録して最新情報をGET!

◆分からないことは直接相談も可能!

◆ブログには書けないお得ネタも!!

登録はこちらからどうぞ!↓
友だち追加

 

お得生活はポイ活をマスターすることがとっても大切です!

完全ガイドをまとめてるのでよかったらチェックしてみてくださいね!!

ポイ活!完全ガイド

 

実は一番お得なポイントの使い方はマイルに交換が正解!

これであなたも今日から陸マイラーとして毎年超お得に海外旅行はどうですか?

大量にマイルやポイント貯める!

ホテル上級ステータスが付く最強クレカ「マリオットアメックス」で最大55,000ポイント貰える裏ワザ!

【陸マイラー、ホテラーに大人気のクレジットカードがマリオットアメックス】

  • ホテルの上級ステータスが得られる
  • 貯めたポイントはホテル、マイルと交換先が広い
  • 150万決済で毎年1泊の無料特典が貰える

賢い人ほど持っているクレジットカードをあなたも持ちませんか?

ある方法で最大55,000ポイントが貰えちゃいますよ!

あなたも今すぐチェック!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事