sasaのイチオシ記事はこちら!
ヒルトン沖縄北谷リゾートのブログ宿泊記!ツインルーム with ガーデンのレビュー!ダイレクトにプールに行ける特別ルーム!

ヒルトン沖縄北谷リゾートのブログ宿泊記!ツインルーム with ガーデンのレビュー!ダイレクトにプールに行ける特別ルーム!

目次

こんにちは!sasasanです。

先日、沖縄に遊びに行ってきました!

 

今回は前から泊まってみたかった「ヒルトン沖縄北谷リゾート」です。

沖縄の市街からも比較的近い北谷でリゾートを満喫できるのがヒルトン沖縄北谷リゾートなんですよね!

プールもあり、ビーチもすぐ!

近くにはアメリカンヴィレッジもあって、遊ぶにも最高の立地となっています。

 

本日はそんなヒルトン東京のルームレビューを中心に紹介していきます。

 

ヒルトン沖縄北谷リゾートのルーム種類、値段、利用人数、添い寝条件について紹介

ヒルトン沖縄北谷リゾートってどんなホテルなのかというのを紹介していきたいと思います。

那覇から40分のリゾートホテル。

世界遺産巡りや那覇市内の観光にも最適なホテルとなっており、県内最大級のプールに、沖縄食材を使った約60種類の朝食ブッフェなど、家族連れでも楽しめるリゾートホテルとなっています。

ヒルトン沖縄北谷リゾートは沖縄の中でも那覇市内よりの北谷にあります。

そして北谷には美浜アメリカンヴィレッジがあり、これが最高に楽しいスポットとなっているんですよね!

那覇の中心に近い為、色々なところに行くにも非常に便利な立地なのがポイントです。

 

各ルームの詳細についてはこちら!

ルーム内容
シティービュールーム(キングベッド) 33m²/200x180cm(1台)3名
シティービュールーム(ツインベッド) 35m²/200x120cm(2台)3名
ツインルーム with バルコニー 36~43m²/200x120cm(2台)4名
ツインルーム with ガーデン 36~43m²/200x120cm(2台)4名
オーシャンビュールーム(キングベッド) 36~40m²/200x180cm(1台)3名
オーシャンビュールーム(ツインベッド) 37m²/200x135cm 200x120cm(2台)4名
ユニバーサルルーム(バリアフリールーム) 37m²/200x135cm(2台)2名
エグゼクティブ オーシャンビュールーム(ツインベッド) 37m²/200x135cm 200x120cm(2台)4名
エグゼクティブ オーシャンビュールーム(キングベッド) 37m²/200x180cm(1台)3名
エグゼクティブオーシャンビュールームwithテラス(ツインベッド) 37m²/200x120cm(2台)4名
スイートルーム(キングベッド) 72m²/200x180cm 5名
スイートルーム(ツインベッド) 72m²/200x135cm(2台)5名
デラックススイートルーム 75m²/200x135cm(2台)5名

基本的にはスイート以外のルームは目安として37m²前後と覚えておけば良いです。

後はそれに対して、ベッド1台もしくは2台、テラス付き、プールダイレクト、高層階などの差別化があります。

スイートルームになってくるとルームも72m²~からとなっており非常に快適に過ごすことができますよ!

ヒルトン沖縄北谷リゾートのポイント宿泊は最低38,000ポイントから可能です!

ヒルトンはヒルトングループのホテルとなっています。

ヒルトンではホテル利用することでポイントを貯めることが出来るようになっており、貯めたポイントを利用して宿泊することも可能となっています。

 

ヒルトン沖縄北谷リゾートですがポイントの値幅が非常に大きいです。

そして最低でも38,000ポイントが必要です。

一泊の最安値付近は15,000円前後となっており、ポイント単価で言うと0.4円前後といったところです。

そしてルームごとにポイント設定が変わります。

更に日程によって必要ポイント数が変わってくるので、その都度確認するようにしてくださいね!

 

ヒルトン沖縄北谷リゾートは繁忙期を早めに抑えることができるなら、ポイントが低いタイミングで取れるのでうまく利用するといいですよ!

ヒルトン沖縄北谷リゾートの添い寝について。1ベッドに対して1人までOK!

家族で泊まるとなるのが気になるのが「添い寝」条件です。

ではヒルトン沖縄北谷リゾートはどうなっているのかと言うと、、、

未就学のお子様(ベッド・朝食不要)の宿泊料金は無料となります。

ヒルトンは大体のホテルでそうなのですが6歳未満が添い寝対象のところが多いですね。

小学生からは料金がかかるようになるので注意してくださいね!

ヒルトン沖縄北谷リゾートの行き方(住所)、アクセス方法。那覇空港から車で40分!

ヒルトン沖縄北谷リゾートの所在地はこちらです。


〒904-0115 沖縄県中頭郡北谷町美浜40−1

0989011111

ヒルトン沖縄北谷リゾート公式サイト

 

ヒルトン沖縄北谷リゾートですが、北谷町にあります。

那覇空港から沖縄西海岸道路で約40分。 沖縄自動車道「沖縄南IC」から県道23号(国体記念道路)北谷方面へ約15分で行くことができますよ!

 

ヒルトン沖縄北谷リゾートの駐車場利用の詳細を紹介

ホテル敷地内に200台(無料)あります。

なので困ることはないと思います。

※マップコードは 33 525 773 となります。

レンタカーに設置されているナビのタイプにより、マップコードが反映されない場合がございます。
その際はホテル代表番号(098-901-1111)まで、ご連絡いただけますと、オペレーターよりホテルまでの道をご案内致します。

路線バスでお越しの場合は2021年11月より運航開始!北谷エアポートエクスプレスを利用しよう!

こちらは新しく運航した路線バスになります。

那覇空港から北谷町を45分で結ぶシャトルバス「北谷エアポートエクスプレス」が登場しました。

空港からのリムジンバスよりも早くホテルに行くことができるので便利ですが、料金もその分少しお高めの設定となっています。

所用時間 最短 約45分
料金 大人 通常便 1,500円 夜間便 2,000円
小人(6~12歳) 通常便 750円 夜間便 1,000円
幼児(5歳以下) 無料

通常のリムジンバスよりも早く到着することができ、更に便数も多めなので利用しやすいのはこちらになります。

>>北谷エアポートエクスプレスの詳細、時刻表はこちら

有料リムジンバスも利用できる!

こちらは定番の空港からのリムジンバスです。

ヒルトン沖縄北谷リゾートと那覇空港を結ぶ有料リムジンバスが運行しています。

乗車券は、空港到着ロビー内のリムジンバス案内センター、もしくはヒルトン沖縄北谷リゾートで販売しております。

所用時間 約1時間15分
料金 大人 810円
小人 410円

北谷エアポートエクスプレスよりも安く利用が出来ますが、少し時間がかかります。

また1日に走る便数も少ない為、時間的融通がそこまで聴かないのもデメリットとなります。

>>リムジンバスの詳細、時刻表はこちら

ヒルトン沖縄北谷リゾートのフィットネスは24時間利用可能!

ヒルトン北谷リゾートには24時間利用可能なフィットネスジムももちろん完備していますよ!

場所はちょうど1階の野外プール入り口のところになります。

基本的なマシンが揃っており、しっかりとワークをすることができるようになっています。

水分補給もちゃんと出来るようになっているのは嬉しいですね!

ヒルトン沖縄北谷リゾートにはコインランドリーもある!

そして嬉しいのがこちら!

コインランドリーサービスです。

全部で4台ありますが、混みあうので順番待ちをしないといけないです。

こちらも1階の野外プール入り口のところにあります。

洗濯機は一回300円で利用が出来るようになっており、乾燥機は20分100円となっていますよ。

結構リーズナブルに利用が出来るのは嬉しいですね!

ヒルトン沖縄北谷リゾート最大の楽しみはプール!屋外2つに屋内にも!スライダーも完備!

ヒルトン沖縄北谷リゾートの最大の楽しみはズバリ!プールです!!

やはり沖縄のリゾートホテルに来たら、プールで思い切り遊びたいですよね(笑)

子供たちにとってもプールは永遠と遊んでられる天国といってもいいでしょう。

 

そしてヒルトン北谷のプールはとにかくすごい。

屋外プールが2種類、屋内にも1つ、更には隣接しているダブルツリーのプールも利用が出来るという最強のプールホテルと言ってもいいんです!!

 

では早速それぞれのプールを見ていきましょう!!

ヒルトン北谷の最大のプールはウォータースライダーも完備!ラグーンプールを満喫しよう!

ヒルトン沖縄北谷リゾートで一番大きなプールがこのラグーンプールです。

赤ちゃんから大人まで楽しめる沖縄屈指のプールといってもいいでしょう!

【営業時間】

2022年 3月25日~4月28日 10:00~17:00
2022年 4月29日~6月30日 10:00~18:00
2022年 7月 1日~8月31日  9:00~19:00
2022年 9月 1日~10月16日  9:00~18:00
2022年10月17日~11月30日 10:00~17:00
2022年12月1日以降 CLOSED

営業時間は時期によって異なります。

我が家が行ったときはGWという事もあって18時まで利用が出来たので思う存分楽しむことができましたよ!

このプールの最大の楽しみはやはりウォータースライダーですね!

沖縄のホテルの中でちゃんとしたウォータースライダーがあるのはこちらとシェラトン沖縄ぐらいだと思います。(他にもあるけど、他はおまけ程度)

子供たちは永遠とこのスライダーを楽しんでくれますよ(笑)

そして手前側にはキッズ用プールゾーンとなっており、こちらは小さなスライダーがあります。

水深も40cmとなっているので安心です。

ウォータースライダーの近くにはジャグジーゾーンがあります。

こちらは温水ではありませんが、ジェットバスでゆっくり満喫することができるようになっています。

またプールの脇にはタオルが無料で借りることができ、更にプールサイドバーもあります。

お腹が空いたらこちらで軽食を楽しむこともできますし、各種ドリンクも揃っています。

一通り楽しんだら、シャワーを浴びて身体を綺麗にしてルームに戻ることができますよ!

カスケードプールは大人向けのプール!南国風のリゾートプールで優雅なプライベートタイム!!

ヒルトン沖縄北谷リゾートには屋外に2つのプールがあり、こちらは大人向けなウォーターフォールのプールになります。

こちらも営業時間は時期によって異なります。

先ほどのカスケードプールと同様にプールサイドバーがありますので、暑い日はカバナでのんびり冷たいドリンクでゆっくりするのがいいですよ~!

屋内プールも広々!!そしてサウナも完備!!

続いては屋内プールです。

屋内プールは通年10:00~19:00まで営業しているプールとなります。

雨が降ったり、冬場などでも利用が出来るプールになっていますよ!

ちょうど我が家がステイしたときは、雨が降ったりやんだりという事もあり、屋内プールも人がかなり多かったです。

奥にはタオル類がありますのでいつでも借りることができるようになっています。

そして嬉しいのがこちらのサウナです!

プールも楽しめ、じっくりと汗をかいて整えることもできるのはいいですね!

ダブルツリーbyヒルトン沖縄北谷リゾートのプールも利用可能!!プールホッピングを楽しむ!

ヒルトン沖縄北谷リゾートは併設されて「ダブルツリーbyヒルトン沖縄北谷リゾート」があります。

そして嬉しいのが、どちらのホテルに宿泊していても両方のプールが楽しめるようになっている点です。

つまりこちらも合わせると全部で屋外プールが4種類あるという感じなんです!!

ダブルツリーのプールもファミリー向けのスライダープール、

シャワーブースもしっかりあります。

プール脇にはキッズ用の遊び場も完備!

落ち着いた雰囲気のプールもあり、似たような構成となっています。

 

飽きたらこちらのダブルツリーのプールもすぐに移動ができるので全然飽きないからいいですね!

夜のプールはライトアップされて幻想的!

ヒルトン北谷ではナイトプールは実施されておりません。

しかしこのようにキレイにライトアップされててとても綺麗なんですよ!

ディナーを楽しんだ後や、アメリカンヴィレッジで遊んだ後はこちらのプールサイドを散歩しながらルームに戻ることをおすすめします。

とても幻想的でキレイですよ!

ヒルトン沖縄北谷リゾートのレストラン、ダイニング、BARの詳細!

ヒルトン沖縄北谷リゾートのレストランの詳細を見ていきましょう!

ヒルトン沖縄北谷リゾートは食にとても力が入っており色々なレストランがありますよ!

そして嬉しいのがダブルツリーbyヒルトン沖縄北谷リゾートも隣のため、そちらも利用が可能となっています。

【ヒルトン沖縄北谷リゾート】

  • ビュッフェレストラン「スリユン」
  • イタリアンレストラン「コレンテ」
  • ロビーラウンジ「マール」
  • プールサイドバー<夏季営業>
  • ルームサービス/インルームダイニング

【ダブルツリーbyヒルトン沖縄北谷リゾート】

  • レストラン「マティーラ」
  • 43ウェスト ルーフトップバー
  • プールサイドバー<夏季営業>

ダブルツリーも含めると全部で7つのレストランやバーを楽しむことができるようになっています。

これだけあれば困りませんね!!

 

ヒルトン沖縄北谷リゾートの朝食は「スリユン」で楽しめるようになっています。

またクラブラウンジがありますが、夕刻のカクテルタイム時にはロビーラウンジも同じく解放されてるので両方で楽しむことが可能です。

ヒルトン沖縄北谷リゾートのエグゼクティブラウンジ(クラブラウンジ)の利用条件、サービス内容、注意点など

ヒルトン沖縄北谷リゾートには対象者しか利用が出来ない専用のラウンジがあります。

ラウンジというのはどのようなものなのかというと、ソフトドリンクや軽食が楽しめたり、専用のスタッフによる相談や、チェックインアウトなども利用することが出来るんですよ!

めんそーれ(ようこそ)ヒルトン沖縄北谷リゾート エグゼクティブラウンジへ
9階に位置するエグゼクティブラウンジは、エグゼクティブルーム、又はスイートルームにご宿泊のお客様にだけご利用いただける空間です。
お客様のご滞在がより快適になりますよう、ゲストリレーションズオフィサーが常駐しお客様のあらゆるご要望を承ります。
朝食ビュッフェ、イブニングカクテル、オールデイスナックなどのサービスをご用意しております。
エグゼクティブラウンジ限定のメニューもお楽しみいただけます。ラウンジへお越しの際は、お部屋のキーケースをスタッフにご提示くださいませ。

最上階である9階から眺める海は最高ですよ~!

ヒルトン沖縄北谷リゾートのラウンジの利用条件

  • エグゼクティブフロア、スイートルームにご宿泊の方
  • ヒルトン・オナーズのダイヤモンド会員

ルームの名称に「エグゼクティブ」と記載があるルームがこのエグゼクティブフロアとなっており、クラブラウンジの利用が出来るようになっています。

ヒルトン沖縄北谷リゾートのエグゼクティブラウンジ(クラブラウンジ)でのサービス内容の詳細

クラブラウンジ特典というのはラウンジの利用だけではありません。

様々な特典があります。

ヒルトン沖縄北谷リゾートのクラブラウンジ特典内容

  • オープン時間:7:00~21:00
  • ご朝食 / 7:00~10:00
  • イブニングカクテル / 17:00~19:00
  • オールデースナック / 7:00~21:00
  • プライベートチェックイン・チェックアウトのサービス
  • 新聞や英字新聞、雑誌等のご利用
  • 無線インターネットアクセス

    とはいってもやはりお目当ては、ラウンジでの朝食だったり、カクテルタイムといったところですね!

     

    また現在コロナ禍という事もあって、運用方法が通常期と異なるのでホテルにチェックをしておきましょうね!

    ヒルトン沖縄北谷リゾートへチェックイン!天井の高いロビーは景色も最高!!

    ホテルの入口を抜けるととても広い空間が広がっています。

    天井も高くリゾートに来た!という実感がわいてきますよ~!

     

    エントランス左手にチェックインカウンターがあるので、こちらでチェックインをすることができるようになっています。

    ヒルトン・オナーズのダイヤモンドステータスでルームアップグレードは?更に朝食も無料!

    最初に伝えると今回アップグレードはありませんでした。

    というのも元々押さえたルームがガーデンルームだからなんですよね!

    ガーデンルームは特殊なルームでプールにダイレクトに遊びに行けるルームなんです。

    つまり、それが目的であるため、いくら高層階のルームにアップという事であっても望んでいないアップグレードになるからなんです笑

     

    ただ、通常のスタンダードルームであればアップグレードは十分に可能性がありますよ!

     

    そして私はというとマリオットプラチナエリートからのステータスマッチを利用して、ヒルトン・オナーズのダイヤモンド会員になっています。

    ヒルトン・オナーズのダイヤモンド会員のメリットは下記があります。

    1. スタンダードルーム特典による5泊目無料
    2. ボトルウォーター2本
    3. ルームアップグレード
    4. ホテルでの朝食無料
    5. ラウンジの無料利用
    6. 無制限のマイルストーンボーナス

    この中でもホテル利用時に嬉しいことの1つが「ルームアップグレード」ですね!

    ダイヤモンド会員の場合、客室タイプは客室タイプ1ベッドルームスイートまでがアップの対象となります。

     

    ヒルトン沖縄北谷リゾートのツインルーム with ガーデンのブログなレビュー!

    今回宿泊したルームは「ツインルーム with ガーデン」というルームになります。

    我が家にとって沖縄でステイをするという事は、プールを満喫するという事と同義となっています(笑)

     

    なので、今回はこのルームの最大の魅力である「ルームからダイレクトにプールに行ける」という目的で予約をしましたよ!

     

    ヒルトン北谷のルームはスイートルーム以外は、どこも同じようなタイプなんです。

    高層階でオーシャンビューを優先したいだったり、テラスがほしいなどなど、いくつかの種類はありますが、我が家はプールを優先したという感じですね!

    1階のため景観は望めませんが、その代わりいつでも好きな時にルームからプールに遊びに行けるという子供たちにとっては最高のルームでした。

     

    では早速ルームの詳細を見ていきましょう!

    ヒルトン沖縄北谷リゾートの玄関まわり

    ドアを開けると手前側にパウダールーム、その先にクローゼットという構造になっています。

    ロビーから奥の方にあり、1階にはランドリーやジムもすぐとなっています。

    クローゼットは2面式となっております。

    手前側は小さな収納となっており、セキュリティーボックス、アイロンなどがあります。

    下段が空いているのでこちらに靴などをまとめて収納できるようになっていますよ。

    冗談には予備のマットレスとかけ布団があります。

    そしてその隣には大きな両面開きのクローゼットがあります。

    基本的にはこちらに洋服類を収納できるようになっています。

    ちょっとコンパクトですがキャリーケースも余裕でおけるようになっています。

    清潔感溢れるパウダールームにバスルームも広い!

    ドアを開けて右手すぐにパウダールームがあります。

    想像よりも非常にキレイな洗面台になっています。

    鏡も大きくタイルの色調がとても南国らしさが出てていい感じでした!

    アメニティはもう言わずもがな、ヒルトン安定です(笑)

    ヒルトンってどこに行っても統一されてて良くも悪くもヒルトンだなと感じます。

    反対側にはハンドタオルにハンドソープがセットされています。

    棚にはタオル類がキレイにセットされており、左手の棚の方にドライヤーがあります。

    パウダールームの奥にトイレがありますよ!

    パウダールームの反対側にバスルームがあります。

    バスルームはガラス越しにベッドルームが見えるタイプになっています。

    その仕様のおかげで狭くコンパクトなルームが広く感じますね!

    バスタブはシンプルな楕円型。

    足もしっかり延ばせるので、十分ゆっくりバスタイムを楽しむことができるようになっています。

    シャワーもしっかりありますよ。

    レインシャワーもあります!

     

    至って普通のシャワールームですが、古さを感じさせない仕様なのは嬉しいですね!

    リビング兼ベッドルーム!サイドテーブルにチェアも完備!

    ではメインのベッドルームを見ていきましょう!

    至って普通のルームとなっており、リビング兼ベッドルームの仕様になっています。

    今回ツインのルームなのでベッドが2台となります。

    ヘッドボードのライティングがさりげなくおシャレでした!

    そして読書用のライトも両サイドにあるので夜にタブレットを見たりなども出来るようになっています。

    中央にチェストがあり、電話、時計があります。

    コンセントが奥にありますよ!

    そしてチェストの中央に各ライトの調整スイッチがあります。

    テレビ周りはシンプルで機能的!

    ベッドの反対側にあるのがテレビやミニバー、デスクです。

    白とターコイズの壁紙のコントラストがとてもいい感じですね!

    直線で構成されたデザインのせいか、とてもスタイリッシュにまとまっていますよ!

    まず左手にはキャリーケースが置けるようになっており、その下の棚にはパジャマ類がセットされています。

    隣の扉を開けるとミニバー類があります。

    といってもミニバーではなく、インスタントコーヒーのセットです。

    せめてネスプレッソがあればいいなと思いました。

    下段にはポットなどがあります。

    冷蔵庫には特に何も入っていないので、自分達で購入してきたものを冷やしておく用の冷蔵庫となっています。

    テレビは壁掛け式でスッキリしており、その横に各種コネクターがありました!

    HDMIあるので、ファイアースティックを持っていき、動画を楽しむことがちゃんとできますね。

    こちらは簡易的なデスクとしても利用がで出来るようになっています。

    テラスからダイレクトにプール!これが最強にして最大のメリット!

    ヒルトン沖縄北谷リゾートの「ツインルーム with ガーデン」最大のメリットがこちらです。

    このルームは1階にあり、テラス付きのルームになっています。

    テラスは小さ目ながらも陽射しもしっかりと入ってくるようになっています。

    そしてテラスの先はこのように小石で道ができているんです。

    木々が多い茂っており、人目からも少し見づらい仕様になっているのは嬉しいですね!

    そして木々を抜けた先は、、、

    メインプールが目の前!!

    ルームからダイレクトにプールに移動することができるようになっています!

     

    子連れだとやはりプールは最高の遊び場です。

    それが好きな時にいつでも簡単にすぐに入りに行けるこのルームはスイートルームよりも希少性が高いですね!

    プール側から見るとこのようになっています。

    完全にルーム内が見えないかというとそういうわけではないです。

    人目を気にする方にはおすすめできませんが、その場合はカーテンを閉めておくとある程度対策となりますよ!

    ヒルトンアメックスカードならヒルトンゴールド会員で朝食無料!ポイントもガンガン貯まります!

    2021年、遂にヒルトンの新しいクレジットカードが登場しました!!

    ブランドは本国アメリカと同様の「アメリカン・エキスプレス®」になります。

    そしてヒルトン提携のクレジットカードは2種類のラインナップとなっています。

    • ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カード
    • ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス®・プレミアム・カード

    ヒルトンアメックスカードの詳細についてはこちら!

    ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カード ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス®・プレミアム・カード
    ブランド アメリカン・エキスプレス アメリカン・エキスプレス
    年会費 年会費16,500円(税込) 基本カード 66,000円(税込)
    家族カード 家族カード1枚目無料、
    2枚目以降6,600円(税込)
    家族カードの年会費が3枚まで無料
    4枚目以降の家族カード年会費 13,200円 (税込)
    ヒルトンステータス特典 ゴールドステータス自動付与 ゴールドステータス自動付与
    毎年1年間(1月から12月)に合計200万円以上利用でダイヤモンドステータス付与
    ポイント(ホテル関係利用) 100円=3ヒルトン・オナーズ・ボーナスポイント 100円=7ヒルトン・オナーズ・ボーナスポイント
    ポイント(ホテル外利用) 100円=2ヒルトン・オナーズ・ボーナスポイント 100円=3ヒルトン・オナーズ・ボーナスポイント
    継続ボーナス 年間150万円以上ご利用のうえ、カードを継続されるとウィークエンド無料宿泊特典1泊分 ウィークエンド無料宿泊特典1泊分
    年間300万円以上ご利用のうえ、カードを継続されるとウィークエンド無料宿泊特典更に追加1泊分
    ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン優待 初年度年会費を10,000円(税込) 初年度年会費を無料

    ヒルトンを利用する人にとってはまさに待望のクレジットカードの内容となっていますね!!

    やはり最大の魅力はどちらのカードを所持したとしても、ヒルトンの「ゴールドステータス」が付与されるところでしょう。

    ヒルトンの上級会員は他のホテルブランドとは違い、ゴールドステータスで朝食無料(2名まで)が特典としてあり、それがヒルトンアメックスを所持するだけで得られるというのは強烈なメリットとなります。

    ちなみに他のホテルブランドの場合、クレジットカードを所持していても朝食無料特典というのは付いてこないので非常にお得ですね!!

    そしてこちらの2つのカードですが今なら入会特典で貰えるボーナスポイントもかなり激アツとなっていますよ!

    ヒルトンアメックスは紹介経由の入会キャンペーンが一番お得!!

    ヒルトンアメックスに限った話ではないのですが、アメックスのクレジットカードにはすべて紹介入会というキャンペーンがあります。

    実はこの「紹介経由による入会キャンペーンで発行する」ことが一番お得なんですよ!

    2022年6月以降の最新の入会キャンペーンを紹介します。

    ヒルトンアメックス新規入会キャンペーンは1泊無料宿泊特典と27,000ポイント!公式申込みよりも2,000ポイントお得!

    まず最初にチェックしておきたいのが公式サイトからの入会条件です。

    • 入会3ヶ月以内に30万円以上のご利用で10,000ポイント
    • 上記の決済で貯まる通常ポイントは6,000ポイント

    公式サイトだと合計16,000ポイントが貰えます。

    続いては紹介経由での入会キャンペーンです。

    • 入会1ヶ月以内に30万円以上のご利用で12,000ポイント
    • 上記の決済で貯まる通常ポイントは6,000ポイント

    紹介経由だと合計18,000ポイントが貰えます。

    つまり公式サイトよりも2,000ポイント多く貰えるというわけですね!!

    ヒルトンアメックスプレミアム新規入会キャンペーンは2泊無料宿泊特典と80,000ポイント!公式申込みよりも5,000ポイントお得!

    • 入会3ヶ月以内に30万円以上のご利用で30,000ポイント
    • 上記の決済で貯まる通常ポイントは9,000ポイント

    公式サイトだと合計39,000ポイントが貰えます。

    続いては紹介経由での入会キャンペーンです。

    • 入会3ヶ月以内に30万円以上のご利用で35,000ポイント
    • 上記の決済で貯まる通常ポイントは9,000ポイント

    紹介経由だと合計44,000ポイントが貰えます。

    つまり公式サイトよりも5,000ポイント多く貰えるというわけですね!

    ヒルトンアメックスのメリットやデメリットの詳細まとめはこちら!

    ヒルトンアメックスの営業経由の紹介、入会キャンペーンは下記よりご連絡くださいませ!

    是非この機会にヒルトンアメックスを発行してみたい!

    もしくは、検討している方は下記問い合わせから申込みをしていただければすぐにアメックスの営業担当様をご紹介させていただきます。

    • お名前(ニックネームでもOK)
    • ヒルトンアメックス発行希望

    上記2点を下記問い合わせフォームよりお知らせくださいませ!

    基本24時間以内に返信対応させていただきます。

    また申込みの依頼を大変多くいただいているのですが、くれぐれもメールアドレスの記入ミスにはご注意ください。

    24時間以内に返信がない場合は、お手数ですが再度ご連絡を頂けると幸いです。

    ヒルトンアメックス発行のフォロー、発行後の相談も気軽にOK!

    おかげさまでたくさんの方に、ヒルトンアメックスの紹介をさせてもらっています。

    分からないこと、あなたが本当にヒルトンアメックスを発行してお得なのかどうなのかなどの相談も全然メールでしてもらって大丈夫です。

    実際に相談した結果、ヒルトンアメックスをおすすめせずに他のカードを紹介することも多々あります(笑)

    また無事に発行した後に宿泊の相談、おすすめのホテルの紹介などなど繋がったご縁で色々とやり取りをさせてもらっています。

    ステータスマッチの攻略方法、お得なホテル情報の相談などなど多岐に渡りますが、いつでも相談してもらってOKです。

    LINE@でもいいですし、TwitterやインスタのDMからでもいつでもどうぞ!!

    まとめ

    今回のヒルトン沖縄北谷リゾートですが、家族でワイワイ楽しくステイすることができました。

    やはりプールが充実していること、近隣のアメリカンヴィレッジが楽しいことが一番のメリットかなと思います。

    ダブルツリーも隣接しており、どちらのプールも利用が出来るのも素晴らしいですね!!

     

    ヒルトンのゴールドステータスなら美味しい朝食も無料なので、是非泊まってみてはどうでしょうか!?

     

    本日もありがとうございました!

     

    沖縄のヒルトンにはもう一つリゾートホテルがあります。

    それがヒルトン瀬底リゾートです。

    美ら海水族館近くでステイするなら間違いなくヒルトン瀬底がおすすめですよ!

     

    那覇市内で遊ぶならダブルツリーbyヒルトン那覇がおすすめ!

    空港からわずか10分!!

     

    ヒルトンのことを知りたいなら下記のまとめで学びましょう!

     

    聞いてみたいことや分からないことがあれば下記にて受け付けています。

    私のこの記事にコメントをしてくれてもいいし、問い合わせから質問をしてくれてももちろんOKです!!

    あとLINE@では日々のお得ネタを配信したりしています。

    そしてこれ、1:1のトークももちろん出来るんですよね!そして色々な方から質問を受けたり、日々の話などをしたり相談を受けたりしていますよ!

    LINE@に登録して最新情報をGET!

    ◆分からないことは直接相談も可能!

    ◆ブログには書けないお得ネタも!!

    登録はこちらからどうぞ!↓
    友だち追加

     

    お得生活はポイ活をマスターすることがとっても大切です!

    完全ガイドをまとめてるのでよかったらチェックしてみてくださいね!!

    ポイ活!完全ガイド

     

    実は一番お得なポイントの使い方はマイルに交換が正解!

    これであなたも今日から陸マイラーとして毎年超お得に海外旅行はどうですか?

    大量にマイルやポイント貯める!

    ヒルトンアメックス激アツキャンペーンで最大16万ポイント貰える!

    ヒルトンユーザーなら必須のクレジットカードの理由がこちら

    • ゴールド自動付帯で朝食無料!
    • 2~3泊で年会費の元が取れる!
    • キャンペーンで最大16万ポイント!

    ヒルトンにお得に泊まるなら間違いなくおススメです

    Twitterでフォローしよう

    おすすめの記事