sasaのイチオシ記事はこちら!
ザ・リッツ・カールトン日光の食事、朝食、ディナー、アフタヌーンティーの完全ガイド!ブログレポ!口コミ

ザ・リッツ・カールトン日光の食事、朝食、ディナー、アフタヌーンティーの完全ガイド!ブログレポ!口コミ

目次

おはようございます!sasasanです。

2020年11月に家族で奥日光に遊びに行ってきました。

今回滞在してきたのは、今年オープンしたばかりの「ザ・リッツ・カールトン日光」です。

高級ホテルとして至福の連休を堪能してきました!!

(その分、飛んでいったお金も今年最大だったんですけど。。。)

そして温泉や奥日光の大自然を満喫してきました。

あとはご飯ですよね!ザ・リッツ・カールトン日光のレストランを利用したのですが、本当に美味しかったですよ!!

 

  • ザ・リッツ・カールトン日光の朝食の詳細
  • ザ・リッツ・カールトン日光のディナーで極上の鉄板焼き
  • ザ・リッツ・カールトン日光のディナーで贅沢イタリアン
  • ザ・リッツ・カールトン日光のアフタヌーンティーで優雅な時間

 

今日はザ・リッツ・カールトン日光の食事、レストラン、朝食、ディナー、アフタヌーンティーまで完全網羅で解説していきます!

 

ザ・リッツ・カールトン日光ってどんなホテル?

まず最初にザ・リッツ・カールトン日光ってどんなホテルなのかというのを紹介していきたいと思います。

ザ・リッツ・カールトン日光は、中禅寺湖畔の男体山を望むロケーションに、奥日光の手つかずの自然と調和するように佇むラグジュアリーリゾートです。栃木の伝統工芸を活かしたデザインや、日本家屋の縁側に見立てたラウンジエリアをしつらえた客室など、日本の繊細なミニマリズムをいたるところに体現しています。ザ・リッツ・カールトンブランドでは初となる温泉施設を有し、露天風呂では心地よい風と木々の香りが心と体を柔らかく解きほぐします。

2020年7月にオープンしたばかりの日本で4つ目のザ・リッツ・カールトンブランドです。

そしてマリオットグループのホテルでもあります。

マリオットカテゴリーはカテゴリー7となっております。

 

各ルームの詳細についてはこちら!

ルーム内容
中禅寺湖ビュー キング 広さ 57 平方メートル | 614 平方フィート
中禅寺湖ビュー ダブル 広さ 57 平方メートル | 614 平方フィート
男体山ビュー キング 広さ 57 平方メートル | 614 平方フィート
男体山ビュー ダブル 広さ 57 平方メートル | 614 平方フィート
中禅寺湖ビュー スイート 広さ 115 平方メートル | 1238 平方フィート
ザ・リッツ・カールトン スイート 広さ 277 平方メートル | 2982 平方フィート

 

ルームタイプはあまり種類がなく、とてもシンプルです。

スタンダードとスイート、最上級スイートの3種類となっており、あとはベッドタイプ、ビュータイプで選択するようになっています。

またスタンダードであっても57㎡ととても広々としたルームになっていますよ!

 

【ザ・リッツ・カールトン日光の添い寝について】

子ども1名まで可能(12歳未満無料)

基本添い寝は1名までとなっております。

ただし、WEB上ではスタッフの方の采配によって2名でも適用されることもあったようです。

しかし基本ルールは1名となっており、例えば家族4人というケースの場合はスタンダードルーム2部屋もしくはスイートルームを取るしかありません。

ザ・リッツ・カールトン日光の行き方(住所)、アクセス方法。都内から車で3時間ぐらい。

ザ・リッツ・カールトン日光へのアクセス方法、所在地について紹介します。

2482, 中宮祠 日光市 栃木県 321-1661

+81288256666

ザ・リッツ・カールトン日光<公式>

電車で行く場合はこのようになっています。

東北新幹線の「JR宇都宮駅」まで乗車/JR日光線に乗り換え「JR日光駅」で下車します。
東武バス(約40分)もしくはタクシー(約30分)をご利用ください。
浅草駅(東武)

東武日光線の「東武日光駅」で下車します。
東武バス(約40分)もしくはタクシー(約30分)をご利用ください。

東武日光駅、JR日光駅

東武バス/ザ・リッツカールトン日光駅(25番)で下車します。
※気象・諸条件等により、坂道が通行止めになる場合がございます。

JRもしくは、東武日光線で日光まで行き、そこからはバスで奥日光を目指す形ですね!

車で行く場合ですが、下記の通り。

清滝インターから国道120号線を通り約30分

※気象・諸条件等により、いろは坂が通行止めになる場合がございます。
※冬季期間にお車でお越しのお客様は必ずスタッドレスタイヤもしくはタイヤチェーンを装着の上、お越しください。

【カーナビゲーションのご利用】
マップコード:367 240 213*17
緯度経度:36.738484、139.497796

奥日光に行くには、有名なくねくね坂である「いろは坂」を超えていかないといけないので、車酔いしやすい方は酔い止めを必ず飲んでおくといいですよ!

ザ・リッツ・カールトン日光の駐車場の詳細。事前予約が必須!

    ザ・リッツ・カールトン日光に車で行く際ですが、必ず駐車場の予約をしておくことをおすすめします。

    というのも台数が限られている為、当日予約なしだといっぱいということも十分あります。

    ちょっと離れたところに駐車場はありますが、少し歩くのと観光客価格なので素直に予約しておいた方がいいですよ!

    【駐車台数/バレーサービス】
    25台
    ※駐車場をご希望される場合は、事前にご予約をお願いします。駐車場の利用状況により、ホテル内の駐車・バレーサービスをお受けいただけない場合がございます。あらかじめご了承ください。
    電話: 0288-25-6666
    Email:rc.nikko.ge@ritzcarlton.com

    【料金】
    一般料金:1,000円/1時間
    宿泊者様:3,000円/1泊
    レストラン、ラウンジ、スパご利用者様:
    20,000円以上ご利用の場合は、3時間まで無料。それ以降は一般料金と同様。

    ザ・リッツ・カールトン日光のプラチナエリート、チタンエリートの特典について

    マリオットボンヴォイのプログラムには宿泊数に応じての会員優遇制度があります。

    そしてプラチナエリート以上の会員だと豪華な特典がたくさんありますよ!

    ザ・リッツ・カールトン日光で、その中でもお得なのが下記の3つです。

    • ルームアップグレード
    • レイトチェックアウト最大16時(混雑状況による)
    • レストラン利用時の割引

    マリオットボンヴォイでプラチナエリート以上は選択で朝食無料を選択することができるのですが、ザ・リッツ・カールトン日光は対象外となっています。

    またもう一つの特典であるラウンジの無料利用も、ザ・リッツ・カールトン日光にはラウンジがないので効力を発揮することはないです。

     

    なので、レイトチェックアウトやレストラン割引が主なメリットといえます。

    >>プラチナエリートの特典の詳細はこちら!

    お得にプラチナエリートになるには、プラチナチャレンジがオススメです!

    >>プラチナチャレンジを知りたい人はこちら

    2020年現在はプラチナチャレンジでなくステータスマッチが利用可能です!

    >>ステータスマッチでプラチナエリートになる方法はこちら

    ザ・リッツ・カールトン日光の朝食、レストラン、ダイニング、バーの詳細

    ザ・リッツ・カールトン日光のダイニングは全部で4つあります。

    1. 日本料理 BY ザ・リッツ・カールトン日光
    2. レークハウス
    3. ザ・バー
    4. ザ・ロビーラウンジ

    全て用途が異なるので、非常に選びやすいと思います。

    マリオットボンヴォイのレストラン割引特典ですが、対象レストランはレークハウスのみとなっています。

    Marriott Bonvoy 会員限定のレストラン特典

    Marriott Bonvoyの会員はホテル内対象レストランで会員割引料金にてお食事をお楽しみいただけます。

    割引:
    会員とシルバーエリート会員対象 10%OFF
    ゴールドエリート会員対象 20%OFF
    プラチナエリート会員とチタンエリート会員およびアンバサダーエリート会員対象 30%OFF
    ※新規入会時からご利用いただけます。

    対象レストラン:
    レークハウス

    お食事のみのご利用時でも本プログラムをご利用いただけます。
    レークハウスのテイクアウトメニューは割引対象外になります。
    プログラムにおける規約の全詳細に関してはhttps://www.marriott.co.jp/loyalty/terms/default.miでご確認ください。
    ※除外日:2020年12月24日~2021年1月3日

     

    また、上記には記載がないのですが朝食も割引の対象となっております。

    プラチナエリート以上の無料朝食がない代わりに朝食の割引があるのはとても嬉しいですね!

    というわけで、それぞれのレストラン、ダイニング、バーを体験した贅沢ディナー、朝食、アフタヌーンティーと共に個別に紹介していきますね!

    ザ・リッツ・カールトン日光の贅沢ディナー!日本料理 BY ザ・リッツ・カールトン日光は熟練の職人による江戸前寿司や鉄板焼き

    ザ・リッツ・カールトン日光のレストランの中でも朝食が利用でき、ディナーで贅沢を楽しめるのが「日本料理 BY ザ・リッツ・カールトン日光」です。

    一日の始まりは贅沢な朝食から。開放的なテラスから差し込む心地よい朝の光を浴びながら、地元産の新鮮な食材を使用した朝食をお楽しみください。一つ一つの料理が主役と考え、ジュエリーボックスに見立てたホテル特製の木箱には、大切に調理された料理の数々が並びます。日本料理に精通した職人が手掛ける江戸前寿司や鉄板焼きは、専用カウンターで調理し、当ホテルの為だけに育てられた栃木県産黒毛和牛のステーキや、深い滋味を湛えた野菜のグリルなど、お客様の目の前で卓越した技を振舞います。日光は、日本有数の名水地としても知られており、潤沢で良質の水から生みだされる数々の地酒は、お食事と皆さまとの会話を引き立てます。

    そしてこちらのディナーですが、4つの種類から選ぶことが出来るようになっているんですよ。

    1. 会席
    2. 寿司
    3. 鉄板焼き
    4. プライベートダイニング

    会席料理に寿司、鉄板焼きとこちらで様々な料理を楽しむことが出来るようになっております。

    また、朝食もこちらにて楽しむことができますよ!

    【営業時間】
    7時~11時(L.O. 10時半)
    12時~15時(L.O. 14時)
    17時半~22時(L.O. 21時)

    【席数】
    会席:56席(テラス28席)
    寿司:8席
    鉄板:12席
    プライベートダイニング:10席

    ドレスコード:カジュアルエレガント

    お煙草:全席禁煙

    今回、我が家は贅沢にも鉄板焼きを頂いてきました!本当に最高でしたよ~~!!

    一階のザ・ロビーラウンジの奥の方に「日本料理 BY ザ・リッツ・カールトン日光」に続く通路があります。

    この雰囲気だけでもすでにテンションが上がってきますね。

    木細工による照明の陰影が本当に幻想的で素晴らしい造りです。

    抜けていくと受付があります。

    こちらで予約をしていたことを伝えて席に案内していただきます。

    日本料理 BY ザ・リッツ・カールトン日光で贅沢な鉄板焼きを堪能!!秋の味覚が素晴らしい

    早速席に案内していただきました。

    実はこの2020年11月のタイミングではコロナの影響もあり、鉄板焼きでも人数制限をかけておりました。

    そのためか、こちらの部屋自体を貸し切りに!!

    ※鉄板焼きゾーンは2部屋あり、6名ずつの計12名までとなっています。

    初日ということもあって、まずは最初にビールを頂きました。

    最初に冷菜です。

    サーモンと季節の野菜です。

    そして本日のコースの説明がありました。

    もうこの食材をみるだけでお腹が鳴りますね!!

    秋の味覚をこれでもか!と堪能できる素晴らしいコースです。

    最初に調理が始まったのが、松茸と季節野菜の蒸し焼きのスープです。

    このビニールですが、特殊素材で熱をかけても溶けないそうです!

    そしてこれで密閉することで松茸の芳醇な香りをしっかりと閉じ込めて調理ができるとのことでした。流石ですね!

    アツアツの状態でお皿にこのままいただきます。

    袋を開けると一気に松茸の香りが広がります。

    もうこれだけでメインなんじゃないかと思うぐらい美味しかったです。

    そして次は秋の味覚の1つ、茄子と車海老のソテー。

    ぷりっぷりに焼いたエビは口の中で弾けるようでとても美味しくいただきました。

    またエビの殻はパリパリに焼き上げて焼き立てせんべい!

    こちらは子供たちに取られてしまいました(笑)

    そしてメイン料理でもある、ヒレとサーロインの調理が始まります。

    このタイミングで赤ワインを頂くことにしました。

    程よい距離感を保ちつつ、料理人の方と楽しく談笑です。

    子供たちにも気を遣ってくれて、色々と話しかけてくれるので子連れでも楽しく食事をすることができますよ。

    こちらはヒレになります。

    ガーリックチップ、塩とわさび、日光の醤油、専用のポン酢と味も飽きさせない気遣いでした。

    一緒に出てきたのは、季節の新鮮な野菜。

    こちらは鉄鍋で蒸し焼きに!

    ほっこりとしながらもお肉の間に食べる野菜はとても美味ですよ。

    そしてシメはガーリックライス。

    やっぱり鉄板焼きの最後はガーリックライスですよね。

    更に後半は出汁を注いでいただき、ガーリック茶漬け!!

    上の娘がこちらのガーリックライスをとても気に入り、ほとんど食べられてしまいました。。。

    デザートはさっぱりと果物のシャーベット。(ザクロだったかな?)

    焼き場の料理人の方と楽しく日光の話や、ザ・リッツ・カールトン日光のことなどいろいろと教えて頂きました。

    そして食べ終えたあとには、入り口まで送りだしていただきました。

    とても美味しくいただき、丁寧な仕事にうっとりな初日です。

    日本料理 BY ザ・リッツ・カールトン日光で朝から素晴らしい朝食!和食、洋食共に最高です!!

    続いては朝食を見ていきましょう!

    ザ・リッツ・カールトン日光の朝食は鉄板焼きと同じく、「日本料理 BY ザ・リッツ・カールトン日光」で頂くことができますよ。

    ディナーの時は会席、お寿司、鉄板焼きと部屋が閉じられ別れた空間づくりとなっているのですが、朝食時には全て解放されて1つの空間に早変わりしておりました。

    ザ・リッツ・カールトン日光の朝食は和食と洋食のセットメニューから選ぶことができます(コロナの状況時)

    そしてシリアルやデザート系はブッフェスタイルになっていました。

    こちらが朝食のメニューです。

    和食、洋食から選ぶことができますよ!

    そして洋食ですが、メインの卵料理もスクランブル、目玉焼き、オムレツ、ポーチドエッグ、エッグベネディクトから選ぶことが出来るようになっています。

    席に案内されるとキレイな器とカトラリーが並べられていますね!

    こちらのパンですが、和食でも洋食を選んでもどちらでも出てくるものなんです。

    そしておかわりもできますよ!

    またリッツカールトンの型押しされた超マイクロサイズの食パンが何とも可愛いです。

    こちらのサラダも和食、洋食どちらにも付いてきます。

    初日ですが、私は和食を頂くことにしました。

    朝から新鮮なお刺身、焼き魚、お肉とフルコースです(笑)

    個人的には明太子があったことが何よりも嬉しかったです。

    朝食会場はこんな感じなのですが、テラスサイドは夏になると解放されるようです。

    秋の朝はやはり寒いので、閉め切っていましたけどね。

    シリアル類、デザート、ヨーグルトはいくつとってもいいんです。

    そして個人的には瓶牛乳とコーヒー牛乳がとても美味しかったです!!

    二日目は洋食を頂きました。

    朝からこんな贅沢が出来るなんてとても幸せですよね!!

     

    ザ・リッツ・カールトン日光の朝食ですが、こちらで6,000円と中々の高額お値段です。

    しかし、ここまでの朝食であればギリギリという感じでしょうかね(笑)

    救いだったのは、マリオットボンヴォイプログラムの特典である、割引が朝食に適用されているところです。

     

    次に子連れの場合ですが12歳未満であれば子供用の朝食を無料で頂くことも可能です。

    ただしかなり小さい子を想定している為、量は少な目となっております。

    11歳などになってきたら、ちょっと物足りないかもしれませんね!

    ザ・リッツ・カールトン日光のレークハウスは地元農家から仕入れた新鮮な食材を活用した洋食レストラン!

    続いて紹介するのがちょっと隠れ家のような不思議な空間な「レークハウス」です。

    ホテル中庭を抜ける渡り廊下の先に、小さな離れのように佇むウェスタンレストラン「レークハウス」。シェフたちが、栃木の大自然が育んだ新鮮な野菜を使ったお料理、野菜本来の味が楽しめる特製サラダ、冷涼な奥日光の夏に収穫を迎えるイチゴ「なつおとめ」を使ったデザートなど、地元の作り手が大切に育んだ旬の食材を、素材の味を活かした味付けと調理法で提供いたします。また、中禅寺湖に生息する動植物のスケッチや押し花、釣り竿をイメージした照明、ロープや釣り用の浮きを使用したアートなど、「ボートハウス」をコンセプトとした様々なアート作品がレストランを彩ります。

    こちら2階建ての構造になってて、どこか隠れ家のような感じがとても素敵なんですよ。

    【営業時間】
    11時~15時(L.O. 14時半)
    15時~17時(カフェタイム)
    17時~21時(L.O. 20時)

    【席数】
    1階:19席(テラス 22席)
    2階:22席(テラス14席)

    ドレスコード:カジュアルエレガント

    お煙草:全席禁煙

    こちらでは2日目に美味しいディナーを堪能してきたので早速紹介していきますね!!

    レークハウスは別邸となっており、本館から少し歩いたところにありますよ。

    夜に行くと照明が何ともキレイです。

    写真が少しボケてしまっているのですが、進んでいくと入り口があります。

    入り口を入るとそこは2階となります。

    我が家は予約しており、1階の席に案内していただきました。

    こちらは望遠鏡のオブジェです。

    1階はこのようにカウンターとテーブル席がありますよ。

    そして吹き抜け構造となっており、端には大きな暖炉がありました!

    燃える火を見ているとなんだか幻想的です。

    最終日だったので、シャンパンで乾杯しました。

    コース料理のパンはこのように袋に入って登場です。

    オリーブにつけて少しずつ合間に頂きました。

    最初はチーズといちごです。

    普通ならトマトを合わせるところですが、いちごを合わせてくるところは意外でした。

    でもいちごの甘みと酸味って意外と合うんですね!

    続いて出てきたのは白身魚のソテーです。

    まわりはカリっと焼き上げながら、中はふっくら柔らかでとても美味しくいただきました。

    メインの牛肉です!

    このレークハウスはどこか隠れ家のようで、少し冒険心があるイメージなのですが、そこで頂くステーキはとても美味しく感じますね!

    デザートはフルーツとアイスでした。

    さっぱりとしており、一気に完食でした(笑)

    ちなみに子供たちはそこまでお腹が空いているわけではなかったので、ボロネーゼを二人でシェアしつつ、私たちの料理をシェアした感じです。

    リッツカールトン日光のザ・バーはリラックスムード広がる落ち着いた空間!

    次に紹介するのが「ザ・バー」です。

    ウィスキーバーをコンセプトとしたザ・バーは、陶磁器タイルで装飾した専用シェルフに、ウィスキーボトルがアートのように並び、シックで華やかな時間を演出いたします。国内外から厳選したウィスキーや特製カクテルをご堪能ください。バーカウンターやラウンジでは、自宅のように寛いでいただけるようローテーブルやソファをご用意しております。

    暖炉、大きなソファー席、カウンターでゆったりとした空間でウィスキーを楽しむことが出来るようになっていますよ!

    【営業時間】
    16時~23時(L.O. 22時半)

    【席数】
    18席(テラス 8席)

    ドレスコード:カジュアル

    お煙草:全席禁煙

    我が家はこちらの「ザ・バー」にてウェルカムドリンクを頂きながらチェックインの手続きをしてきました。

    カウンター席だけではなく、暖炉の前にはソファ席などもあり、とても優雅で贅沢な空間となっていますよ!

    壁一面には、モルトのボトルがたくさん陳列されています。

     

    残念ながら夜には他の滞在者もいたため写真はありませんが、グッと照明も暗くなりBARらしい雰囲気でお酒を楽しむことができましたよ!

    リッツ日光のザ・ロビーラウンジでアフタヌーンティーを満喫せよ!

    最後に紹介するのが「ザ・ロビーラウンジ」です。

    アート作品や世界中からコレクションされた本、窓いっぱいに広がる奥日光の自然に囲まれながら、日本茶やアフタヌーンティー、軽食をお楽しみいただけるラウンジエリアです。木をふんだんに使用したインテリアや、自然の素材を用いたアートの数々は、ホテルの中にいても、奥日光の自然と一体感を感じられる空間となっています。温もりのある暖炉と落ち着いた音楽を聴きながら、時間とともに移ろう日光の景色をお楽しみください。

    敷居でいくつかの空間に分けられており、その場所によってかなり雰囲気が変わっているのが特徴的でした。

    こちらは夜の「ザ・ロビーラウンジ」ですが雰囲気とても良くないですか?

    【営業時間】
    11時~20時(L.O. 19時半)
    12時~16時(アフタヌーンティー)
    【席数】
    32席(テラス 6席)
    ドレスコード:カジュアルエレガント
    お煙草:全席禁煙

    そしてこちらの「ザ・ロビーラウンジ」ではお茶を楽しんだり、ホテルの醍醐味とも言える「アフタヌーンティー」を楽しむことができますよ!

    やはり高級ホテルといえば、アフタヌーンティーを一度は利用しておかないと損しちゃいますよね!

     

    ということで、ここからはアフタヌーンティーを紹介していきたいと思います。

    リッツ日光のアフタヌーンティーのレポ

    私たちは最終日のお昼過ぎにランチも兼ねて早めのアフタヌーンティーを頂きましたよ!

    こちらは最初に頂くグリーンティーです。

    付け合わせのスコーンは木箱に入っていました!

    そして冒頭の写真であるお茶を専用のスタッフの方が持ってきてくれて、そこからアフタヌーンティー用のお茶を選ぶことができます。

    すべて日本の茶葉で、ほうじ茶などはここから炒ってくれてラウンジ内にほうじ茶の香りがとても良くしていました!

    そしてお待ちかねのアフタヌーンティーです!

    こちらで2人前なのですが、どれも非常に凝った造りとなっており美味しそうな彩りですよね!!

    まずは一番下段にあるものから紹介!

    こちらはデザートというよりもフィンガーフードに近いもので、サーモンのサンドイッチや、いくらが乗ったもの、ローストビーフやキノコなどとても贅沢な一口サイズのフードセレクションでした。

    小さいながらも盛り付けがとても繊細でアートのようですよね!

    続いて中段には甘いもの中心のラインナップ

    チーズケーキに、ブリュレ、小さなシュー(クリームはマロン)です。

    お茶と一緒に美味しくいただきましたよ!

    最後に上段にあるケーキ、フルーツデザートでフィニッシュです。

    どれもとても繊細で季節を感じることができて、非常に満足なアフタヌーンティーでした。

    こちらは1人前¥ 6,215 (税サ込)となっていますよ!

    ザ・リッツ・カールトン日光に少しでも安く宿泊する裏ワザとは?

    皆さんはザ・リッツ・カールトン日光に宿泊しようと思った場合、どうやったら一番お得に費用を節約できるか知っていますか?

    ここでは重要なポイントを2つお伝えしておきます。

    1. マリオット公式サイトから予約すること
    2. モッピーを経由することで7%前後安くなること

    まず最初ですが、マリオットボンヴォイプログラムに参加していれば公式サイトからの予約が最も安いことが多いです。

    そして万が一他サイトよりも高くても大丈夫です!

    その場合はベストレート申請をすることにより、安かった他サイトよりも安く宿泊することが出来るようになるからなんですよね!!

    ベストレートの詳細については下記エントリーをチェックしてみてください。

    >>ベストレート保証の詳細についてはこちら

    次に重要なのはモッピーという日本最大級のポイントサイトを経由して公式サイトから予約することです。

    上記はモッピーの広告ですが、こちらを経由するだけでOKです!2020/12/27現在で7%(月によって変動あり)

    そして下記は私が実際に利用して7%還元を受けたものになります。

    宿泊して120日前後で付与となっており、忘れた頃に入ってくるので嬉しいボーナス的な感じですかね(笑)

    また、モッピーで貯めたポイントはマリオットポイントにも交換が出来るんですよ!!

    1P=1マリオットポイントで交換ができるので、次回のポイント宿泊のために貯めておくなんてことも可能です!!

    まだ登録していない方は、下記より登録すれば更に2,000P貰えるので是非どうぞ!

    モッピーへ入会すると2,000Pが貰えます!
    モッピー!お金がたまるポイントサイト

    モッピーの詳細についてはこちら

    まとめ

    ザ・リッツ・カールトン日光の滞在は今年の中で一番記憶に残るくらい素晴らしいステイでした。

    ホテルとしての素晴らしさもありますが、やはりホテル滞在の楽しみの大きなウェイトはそのホテルでの食事だと思います。

    鉄板焼きにアフタヌーンティー、朝食も含めてどの料理も本当に美味しかったです。

     

    是非、日光で贅沢な温泉と極上の料理を楽しんでみませんか?

     

    本日もありがとうございました!

    ザ・リッツ・カールトン日光に泊まるならSPGアメックスはお得!

    マリオット系列のホテルと非常に相性がいいのがSPGアメックスというクレジットカードです。

    基本、100円利用で3ポイント貯まります。

    更にホテルに宿泊したときの決済なども通常レートよりも更にポイントが貯まります。

    そして上級会員であるゴールドエリートも自動付与されるので、待遇も変わってくるんです。

    SPGアメックスを所持するだけで、マリオットグループ(SPG系列、リッツカールトン)で下記の優遇を受けることが出来るからなんです。

    1. インターネットの無料利用
    2. 会員料金
    3. モバイルチェックイン
    4. 完全予約保証
    5. ポイントボーナス(25%)
    6. レイトチェックアウト(午後2時、ただしホテルの状況による)
    7. 専用予約ライン
    8. ウェルカムギフト(ポイント)
    9. 客室アップグレード(基本同グレードの高層階など)

    マリオットグループの宿泊ならSPGアメックスで決済すると、ガンガンポイントが貯まります。

    (ちなみに私は、ゴールドよりも1つ上のプラチナエリートなので貯まる速度は更に多いです)

    そのポイントは、各航空会社のマイルに交換出来ますし、もちろん今回私のようにポイント宿泊に利用だって出来ますよ!

    そしてSPGアメックスは紹介から発行するのが一番お得です。

    下記は通常の発行のケース。

    • 初年度年会費31000円(税抜き)
    • 入会後3か月以内で10万円の利用で30,000ポイント

    3か月で10万円の利用なので、その分のポイントを加味すると合計33,000ポイントが貰えます。

    では一番お得な発行方法はというと、「紹介による発行」となります。

    • 初年度年会費31000円(税抜き)
    • 入会後3か月以内で10万円の利用で36,000ポイント

    条件は変わりませんが、6,000ポイント多くもらえます。

    3か月で10万円の利用なので、その分のポイントを加味すると合計39,000ポイントが貰えます。

    そしてここから更にマリオットボンヴォイプログラムへの入会が初めての人であれば、追加で更にポイントや無料宿泊が手に入る方法があります。

    SPGアメックスに興味を持ったら下記問い合わせより相談、発行を受け付けておりますので気軽に聞いてみてくださいね!

    基本24時間以内に返信対応させていただきます。

    また申込みの依頼を大変多くいただいているのですが、くれぐれもメールアドレスの記入ミスにはご注意ください。24時間以内に返信がない場合は、お手数ですが再度ご連絡を頂けると幸いです。

    聞いてみたいことや分からないことがあれば下記にて受け付けています。

    私のこの記事にコメントをしてくれてもいいし、問い合わせから質問をしてくれてももちろんOKです!!

    あとLINE@では日々のお得ネタを配信したりしています。

    そしてこれ、1:1のトークももちろん出来るんですよね!そして色々な方から質問を受けたり、日々の話などをしたり相談を受けたりしていますよ!

    LINE@に登録して最新情報をGET!

    ◆分からないことは直接相談も可能!

    ◆ブログには書けないお得ネタも!!

    登録はこちらからどうぞ!↓
    友だち追加

    マリオットボンヴォイを更に楽しみたい人向けのまとめ!

    お得生活はポイ活をマスターすることがとっても大切です!

    完全ガイドをまとめてるのでよかったらチェックしてみてくださいね!!

    ポイ活!完全ガイド

    実は一番お得なポイントの使い方はマイルに交換が正解!

    これであなたも今日から陸マイラーとして毎年超お得に海外旅行はどうですか?

    大量にマイルやポイント貯める!

    ホテル上級ステータス、毎年1泊無料特典が付く最強クレカ「SPGアメックス」で64,000ポイント貰える裏ワザ!

    【陸マイラー、ホテラーに大人気のクレジットカードそれがSPGアメックス】

    • ホテルで上級ステータスが得られる
    • 貯めたポイントはホテル、マイルと交換先が広い
    • 毎年1泊の無料特典が貰える

    賢い人ほど持っているクレジットカードをあなたも持ちませんか?

    ある方法で64,000ポイントが貰えちゃいますよ!

    あなたも今すぐチェック!

    Twitterでフォローしよう

    おすすめの記事