sasaのイチオシ記事はこちら!
【マリオットボンヴォイ】プラチナエリートの12つのメリットまとめ!2年利用して分かった本当に良かった特典を紹介

【マリオットボンヴォイ】プラチナエリートの詳細、メリットまとめ!2年経過して分かった超絶お得体験とは?

目次

  • マリオットのプラチナエリートってどういうもの?
  • マリオットのプラチナエリートの詳細
  • マリオットのプラチナエリートのメリット

このようなことを知りたい人のための記事です。

 

私がマリオットプラチナチャレンジをしてプラチナエリートになって2年以上経ちました。

マリオットの上級会員であるプラチナエリートの待遇はやはり本当に素晴らしいです!

  • プラチナエリートになったときから、朝食は全部無料!
  • ラウンジだって利用し放題!!
  • ルームだってアップグレード盛り沢山!!

spgアメックスを発行した方の多くが、プラチナエリートを体験してみたい!実際に修行をするか検討している方も非常に多いです。

当ブログでもプラチナチャレンジの詳細を教えてほしいというコメントやDMは非常に多いんです。

 

というわけで本日は、2年体験して分かったマリオットのプラチナエリートのメリットを紹介していきたいと思います!

 

マリオットボンヴォイのプラチナエリートの特典、12のメリットを解説!

マリオットボンヴォイのプラチナエリートになるとどのような特典、メリットがあるのかを紹介していきますね!

下記はマリオットボンヴォイプログラムの各エリートの特典一覧となります。

一般会員 シルバーエリート ゴールドエリート プラチナエリート チタンエリート アンバサダーエリート
無料インターネットアクセス
会員料金
モバイルチェックイン
完全予約保証
ポイントボーナス 10% 25% 50% 75% 75%
レイトチェックアウト 午後2時 午後4時 午後4時 午後4時
エリート専用予約
ウェルカムギフト ポイント ポイント ポイントor

無料朝食or

アメニティ

ポイントor

無料朝食or

アメニティ

ポイントor

無料朝食or

アメニティ

アップグレード 一部スイート含む 一部スイート含む 一部スイート含む
ラウンジアクセス
ルームタイプ保証
年間チョイス特典
スイートナイトアワード5泊分またはギフトオプション
年間チョイス特典
スイートナイトアワード5泊分またはギフトオプション
 
48時間前予約保証
アンバサダーサービス
Your24
エリート資格の各条件 10~24泊 25~49泊 50~74泊 75~99泊 100泊+$20,000

プラチナエリートの箇所は赤字にしています。

 

要約してまとめるとマリオットボンヴォイのプラチナエリートには一般会員に比べて12つのメリットがあります。

  1. インターネットの無料利用
  2. 会員料金
  3. モバイルチェックイン
  4. 完全予約保証
  5. ポイントボーナス(50%)
  6. レイトチェックアウト(午後4時、ただしホテルの状況による)
  7. 専用予約ライン
  8. ウェルカムギフト(ポイントor無料朝食orアメニティ)
  9. 客室アップグレード(一部スイート含む)
  10. ラウンジアクセス
  11. ルームタイプ保証
  12. 年間チョイス特典

この11つのメリットの中で4番目以降が上級会員のメリットとなっており、更に5番目からがプラチナエリート以上の豪華な特典となっております。

では更に深堀りをしつつ、5番目以降で個人的によかったお得な特典の詳細を解説していきたいと思います。

【マリオット】プラチナエリートのメリット1:ポイントボーナス(50%)はポイントの貯まり方がすごい!

ゴールドエリートは25%アップ、それに対してプラチナエリートは50%アップでポイントの貯まり方が変わってきます。

これはベースポイントがアップするっていうことなんですが、例えば20,000円の利用だった場合だとこのようになります。

  • 2,000ポイント(ベースポイント10%)
  • 500ポイント(ゴールドエリート25%)
  • 1,000ポイント(プラチナエリート50%)
  • spgアメックス支払いで1,200ポイント(100円につき6ポイント)
  • 500ポイント(ウェルカムギフトで選んだ場合)

500ポイントの差が出てきます。これ、めっちゃ差が開くんですよね。

ゴールドエリートの場合だと4,200ポイント、プラチナエリートの場合は4,700ポイント。

spgアメックスを所持している場合ですが、ホテルは大体マリオット系列(マリオット、spg、リッツカールトン)に宿泊をまとめる傾向が非常に強いです。

そうすることで、各種待遇も他のホテルより良くなるということと、マリオットポイントを貯めていきたいということがあります。

そしてこのボーナスポイントが宿泊するたびに結構貯まっていくんです。

【マリオット】プラチナエリートのメリット2:レイトチェックアウトは最大午後4時まで可能!

非常に嬉しいプラチナエリートのメリットの1つがこちらです。

レイトチェックアウトは最大午後4時まで延長が出来るようになります。

(ただし、ホテルの状況によってはできない場合もあり)

一般会員の場合だとチェックアウトは基本10時となっています。

例えば旅行の最終日で日中も観光したいという方であれば問題はないですよね?

ただ、旅行に行って最終日はホテルでのんびりして帰りたいという方にとってはめちゃくちゃメリットがあるんです。

私の体験ですと、沖縄旅行に行った際にザ・リッツ・カールトン沖縄に滞在したのですが、最終日はギリギリまでホテルでのんびりしてきました。

子供たちは昼過ぎまでホテルのプールで遊んで、ランチを食べて、アフタヌーンティーまで楽しみ、まさにホテルを満喫したという感じです。

レイトチェックアウトはホテルを楽しみたい!満喫したい!という方にとって、非常に大きなメリットを発揮します。

【マリオット】プラチナエリートのメリット3:マリオットプラチナ専用デスク利用で早く繋がる!

ホテルの予約は基本的にはWEBから予約が出来ます。

ただ、細かいことを確認しながら予約を入れていきたかったり、複数のホテルを一括で予約したい場合はマリオットのデスクに電話をするのが手っ取り早いケースが多いです。

そしてこのマリオットデスクですが、メチャメチャ混むんです(笑)

実はこのデスクの電話ですが、エリートによって番号が違うんですよ!

プラチナエリートには専用のデスクがあり、こちらは比較的すぐにつながるようになっており、とても楽に予約や相談が出来るようになっています。

 

私がよく利用するケースですが、専用デスクじゃないとできないことを相談したりします。

例えば、ポイント宿泊で添い寝で予約したい場合です。

実はWEBで予約をする場合、正直に子供の人数を入れていくとルームが出てこないんですよね(笑)

これはシステム上しょうがないんです。

こういう場合どうするのかというと2つの選択肢があります。

  1. WEBで一旦2人で予約を入れておいて、後日デスクに詳細変更を依頼する
  2. 最初からデスクに連絡をして予約をする

こんな感じです。

こうすることで、そのホテルでの子供の添い寝条件を確認しつつ、予約をスムーズにすることが出来るようになります。

 

ホテルへの交渉事もデスクを通じてやると非常に便利!

これは私が実際にやったケースですが、香港のホテルに宿泊する際にデスクからホテルに交渉をしてもらったことがあります。

香港はホテルのルールとして1ルーム3人までというのが基本なんですよね。

あるホテルもそのルールがあるのですが、我が家は4人家族。通常であれば2ルームの確保が必要でした。

それをデスクからホテルに交渉をしてもらい、ホテルからメールが私に入って、更にひと交渉してようやくアップチャージで解決したことがあるんですよ。

ホテルも独自采配な部分も多いので、こういった交渉もできるケースがあるというわけです。

とはいえダメな時ももちろんあるので、まずは相談をしてみるのが良いですね!

【マリオット】プラチナエリートのメリット4:ウェルカムギフトで無料朝食が利用できるようになる!

こちらの特典ですも非常にメリットが大きい特典の1つです。

ウェルカムギフトはゴールドエリートから貰える特典なのですが、ウェルカムギフトの種類も増えるんですよ!

  • ポイント
  • 無料朝食
  • アメニティ

実はホテルによっては、バーでの1杯無料サービスだったりと若干の違いや差別化があります。

そしてこの特典の中で一番メリットがあるのが「無料の朝食サービス」ですね!!

プラチナエリートの朝食利用条件は、プラチナエリート会員本人と同行者1名が基本です。

また朝食は12歳以下であれば、無料になっているところも多いので家族連れや子連れでも嬉しい特典となっていますよ!

ブッフェで好きなものを食べられるので子供たちにもとても喜んでもらえます!

【マリオット】プラチナエリートのメリット5:スイートルーム含む客室アップグレード!この特典が強烈で凄すぎる!

マリオットプラチナエリートの最大の魅力は自分の中では間違いなく「スイートルーム含むアップグレード」です。

こちらは必ず、スイートルームにアップグレードされるわけではないです。

ホテルの空室状況、滞在するホテルによってかなり変わってきます。

また、スイートルームじゃなくてもグレードの高いルームへのアップはかなりの確率であります。

実際に私がプラチナエリートになったあとのマリオット系列ホテルの宿泊では、すべてグレードが上がったルームにアップグレードされています。

下記はプラチナ(チタン)になってからのホテル滞在歴になります。

2018年に香港、2019年に1月大阪、3月ディズニーと沖縄、5月ハワイ、7月ウェスティン東京週末滞在、8月沖縄に行ったときのホテルになります。

W香港 一番安いルーム→グレードの高いルーム
JWマリオット香港 一番安いルーム→グレードの高いルーム
大阪マリオット都ホテル コーナールーム→高層階へのルーム
セントレジス大阪 一番安いルーム→グレードの高いルーム
オキナワマリオットリゾート&スパ 一番安いルーム→スイートルーム
ザ・リッツ・カールトン沖縄 一番安いルーム→カバナ付きルーム
シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル
一番安いルーム→グレードの高いルーム(クラブルーム)
モアナサーフライダー ちょっと良いルーム→スイートルーム
シェラトンワイキキホテル 一番安いルーム→スイートルーム
ロイヤルハワイアンホテル スイートルーム→更に上のスイートルーム
ウェスティン東京 一番安いルーム→グレードの高いルーム
シェラトン沖縄サンマリーナリゾート 一番安いルーム→野外風呂付のサウスタワーのルーム
マリオット修善寺 一番安いルーム→小上がり有りのルーム

詳細については各ホテル記事に書いているのでよかったら読んでみてください。

個人的印象だと、国内のマリオット系列でのアップグレードというのは渋い印象があります。

国内はいずれもグレードの高いルームには比較的アップされてますが、海外に比べるとそこまで期待が出来ない感じがします。

ただ、ホテルが満室に近い状況になると更にアップグレードはあまり望めないという感じですね!

 

逆に興味深い体験ができたのは、「オキナワマリオットリゾート&スパ」でした。

実は当初のアップグレードはスイートではありませんでした。そしてこちらのスタッフの方とチェックインする際に色々と長話をしている時に、聞いてみたんですよね。

「スイートルームって空いてなかったんですかね?」って。

そうしたら実は空いており、階が下がってしまうけどよかったらこちらにアップグレードさせてもらいますという回答でした。

このようなケースもあるので、ホテルのルームについてはうまく交渉をしてみるのも一案かなって思います。

 

そしてハワイでも特殊ケースを1つ紹介します。

ロイヤルハワイアンホテルではポイント宿泊でスイートルームが選べるタイミングだったのでスイートルームをポイント予約してました。

そして当日のアップグレードで更に上のクラスのスイートへアップグレードという形だったんですよね。

つまりスイートを予約していた場合、その上のスイートへのアップが望めるという感じです。

 

ちょっと長くなってしまいましたが、プラチナエリート(チタンエリート)によるルームのアップグレードはめっちゃメリットがでかいです。

私がプラチナチャレンジで一番体験したかった特典がこのスイート含むアップグレードでしたが、予想以上にグレードの高いルームに泊れたので非常に満足度の高い結果といえます。

正確には現在「チタンエリート」なのですが、マイラーの方々の報告を見るとプラチナとチタンではそこまでアップグレードの差が出ていないように感じました。

【マリオット】プラチナエリートのメリット6:ラウンジアクセスが無料!家族、子連れでも大満足できる!

プラチナエリートのメリットの中で、この待遇に惹かれる方はめっちゃ多いです。

マリオットが統合する前はゴールドエリートであればラウンジアクセス、朝食無料という強烈な待遇でしたが、現在はプラチナエリート以上じゃないとこちらのベネフィットは付いてきません。

プラチナエリートのラウンジと朝食利用条件は、プラチナエリート会員本人と同行者1名が基本です。

ただし、ホテルによっては同行している家族全員がラウンジアクセスOKというケースもあります。

 

ラウンジは時間帯によって、サービスが異なります。

その中でも特に楽しみなのが、カクテルタイムなんじゃないでしょうか?

カクテルタイムは、各種アルコール、軽食のサービスがあります。

シャンパン、赤白ワイン、ビール、ウィスキー、各種カクテル、軽食も生ハム、チーズ、サラダやお肉料理などが提供されます。

すごいホテルだとこのカクテルタイムだけで夕飯代わりになるところもあるんですよね!!

【マリオット】プラチナエリートのメリット7:年間チョイス特典!スイートナイトアワードがおすすめ

1年間で対象となるご宿泊が50泊に達すると、次の中からギフトを1つ選ぶことが出来るようになりますよ。

これを年間チョイス特典といいます。

選べる特典は全部で5つですね!

  • 5泊分のスイートナイトアワード
  • お友達やご家族へのシルバーエリート会員資格ギフト
  • お気に入りのホテルベッドのマットレスを40%割引
  • 5泊分のエリートナイトクレジット
  • チャリティへの寄付100ドル

この中で選ぶとしたら、「スイートナイトアワード」もしくは「エリートナイトクレジット」がおすすめです。

スイートナイトアワードというのは、スイートルームが空いている場合にスイートルームにアップグレードをしてくれるんですよ!

ただ、利用には色々な条件があります。

  • 1室1泊につき1つ必要となる
  • 5日前からの空室があるのが条件
  • 対象外のホテルがあること

1室1泊につき1つ必要で更に詳細を書くと同一ホテルに連泊する場合、分けて使用することはできないんです。

例えば3連泊して1泊分だけスイートにしたいというのはできず、3泊分の利用が条件になります。

次に空室があることが条件についてですが、参加ホテルの現地時間の到着前日14時までの時点でアップグレードが出来ない場合、スイートナイトアワードが適用されないという事で特典の権利は戻ります。

また、気分で当日にスイートに泊まりたいから利用しようというのもできません。

あくまで参加ホテルの現地時間の5日前から到着前日14時までが対象となります。

次に対象外のホテルですが下記のホテルは対象外です。

スイートナイトアワード対象外ホテル

ザ・リッツ・カールトン、ザ・リッツ・カールトン・リザーブ、ザ・リッツ・カールトン・デスティネーション・クラブ、ザ・リッツ・カールトン・レジデンス、エディション・ホテル、プロテア・ホテル、アロフト、エレメント、Design Hotels™、全室スイートのホテル、マリオット・エグゼクティブ・アパートメント、エグゼクステイ、マリオット・バケーション・クラブ、マリオット・グランド・レジデンス・クラブおよびヴィスタナの各施設

 

次におすすめなのが「エリートナイトクレジット」です。

何かというと、エリート会員資格およびライフタイムエリート会員資格取得条件としてカウントされる、5泊分のボーナスエリートナイトが加算されます。

簡単に書くと、宿泊実績が5泊分追加されるというわけです。

プラチナエリートに必要な宿泊実績は50泊で、更にその上のチタンエリートは75泊なんですよ。

25泊更にしないとなれないのですが、5泊分実績が追加されるので20泊と少なく済むんですよね。

これを選ぶ場合は、更に上の上級ステータスを目指す方向けと言えますね!

マリオットボンヴォイのプラチナエリートになるための条件とは?

マリオットボンヴォイのプラチナエリートのメリットはやはりすごいと思います。

ではそんな魅力的なプラチナエリートになるための条件について紹介していきましょう!

プラチナエリートになるためには年間で50泊の宿泊実績が必要です。

その際の注意点としていくつかあります。

  • 公式サイトからの予約が対象
  • ポイント宿泊でも宿泊実績のカウントの対象
  • SPGアメックスの特典で貰えるエリートナイトクレジット5泊も対象
  • 対象期間は1月から12月までの宿泊実績が対象

このようになっています。

年間で50泊となると、毎月4~5泊をしていかないといけないので中々ハードな条件です。

出張などでマリオット系列のホテルを利用できる方であれば、ハードルは下がる感じですね!

プラチナエリートの裏ワザ!プラチナチャレンジ!費用対効果、年に2回の旅行でも大幅プラス!

通常、マリオットのプラチナエリートになるには50泊する必要があります。

これを16泊でプラチナエリートになる裏ワザが通称「プラチナチャレンジ」です。

安いホテルでうまくやると1泊10,000円前後となるので、約16万円~取得が可能となります。

spgアメックスを発行した方がプラチナチャレンジをやるかどうかというのはかかる費用で悩む方が非常に多いんですよね。

 

「16万円以上の出費に見合うかどうか?」

 

私の考えとしては「プラチナチャレンジは絶対にやるべし!」が結論です(笑)

陸マイラーとしてマイルを本気で貯める場合、年間で20万マイル前後になると思います。

エコノミーであれば国内と海外にそれぞれ1~2回は行けちゃいますね!(家族構成にもよります)

仮に4泊5日で旅程を年に2回組んだとすると朝食の節約はこんな感じです。

ホテルによって朝食代は異なるので平均価格として3,000円に設定、ラウンジですがカクテルタイムでアルコール類を3杯(1杯1,000円として)という換算で見てみましょう。

  • 【朝食代】:3,000円(朝食)×2人×4日分×2回分×2(最大2年)=96,000円
  • 【ラウンジ】:3,000円(仮)×2人×4日分×2回分×2(最大2年)=96,000円

合計192,000円

※2人としているのは、子供がほぼ無料になるケースばかりの為。

何となくですがプラチナエリートの特典である、朝食無料とラウンジアクセスだけでプラチナチャレンジの費用ぐらいになる感じですね。

ここに更に

  • レイトチェックアウト(最大16時)
  • 50%ボーナスポイント
  • スイート含むアップグレード

の3つが追加されるということです。

このぐらいのペースで旅行に行き、且つマリオットホテルに集中した場合はかなりというか超お得ということが分かりますね!!

 

こんな計算するよりも、スイートへのアップグレード1回で掛かった費用はあっという間に上回ります(笑)

マリオットボンヴォイのゴールドエリートなら、SPGアメックスを所持するだけでもなれます!

ちょっとプラチナエリートになるのは大変だなぁ、、、という人。

ゴールドエリートなら簡単になることが出来るのを知っていますか!?

SPGアメックスを所持することによって、「ゴールドエリート」の会員資格が自動付帯されるようになります。

ちなみに普通に「ゴールドエリート」の資格を得ようとした場合、年間に25泊以上しないとなれない上級会員資格となっているので、spgアメックスを持つだけでかなりの優遇を得ることが出来ますね!

ゴールドエリートによって得られるベネフィットのまとめはこちら。

  1. インターネットの無料利用
  2. 会員料金
  3. モバイルチェックイン
  4. 完全予約保証
  5. ポイントボーナス(25%)
  6. レイトチェックアウト(午後2時、ただしホテルの状況による)
  7. 専用予約ライン
  8. ウェルカムギフト(ポイント)
  9. 客室アップグレード(基本同グレードの高層階など)

この9つのベネフィットの中でも特にメリットとなるのは、ポイントボーナス、レイトチェックアウト、ウェルカムギフト、アップグレードの4つが素晴らしいポイントとなります。

更にSPGアメックスを持っている特典として、翌年度より50,000ポイントまでのホテルに1泊無料宿泊という強烈な特典もついてくるんですよ!!

マリオットグループのホテルをメインに滞在する人のほとんどがSPGアメックスを所持しているといってもいい大変メリットが多いカードとなっています。

 

更にクレジットカード利用で貯まるポイントは実質無期限で、ホテル利用、ANA、JALマイルへの交換は実質1.25%!

SPGアメックスは上質なベネフィットと合わせて、ポイントの利用価値が高いというのが最大のメリットとなります。

 

そんなSPGアメックスを発行する一番お得な方法は「紹介による発行」なんです。

公式サイトの入会発行で貰える特典

  • 初年度年会費31000円(税抜き)
  • 入会後3か月以内で10万円の利用で30,000ポイント

 

紹介からの入会発行で貰える特典

  • 初年度年会費31000円(税抜き)
  • 入会後3か月以内で10万円の利用で36,000ポイント

     

    条件は変わりませんが、6,000ポイント多くもらえます。

    更に10万円の利用で3,000ポイントも貯まりますね。

    つまり、合計で39,000ポイントが貯まります。

    是非この機会にSPGアメックスを発行してみたい!もしくは、検討している方は下記問い合わせから申込みをしていただければすぐに紹介させていただきます。

    基本24時間以内に返信対応させていただきます。

    また申込みの依頼を大変多くいただいているのですが、くれぐれもメールアドレスの記入ミスにはご注意ください。

    24時間以内に返信がない場合は、お手数ですが再度ご連絡を頂けると幸いです。

    まとめ

    正直これからspgアメックスを発行したいって方はマリオット系列のホテルに沢山宿泊をする可能性がとても高いです。

    そして間違いなく、ゴールドエリート以上のベネフィットを得たいって思うようになります(笑)

     

    私はというとspgアメックスを発行してから9か月後にプラチナチャレンジを活用して、プラチナエリートになりました。

    その時に思ったことは・・・

     

    「なんでもっと早くやらなかったのか?」

     

    これでした(笑)

    それぐらいのメリットを毎回ホテルに滞在するごとに感じています。

    これを読んだ旅行好きな皆さん、これめっちゃお得ですよ!!

     

    本日もありがとうございました!

     

    お得生活はポイ活をマスターすることがとっても大切です!

    完全ガイドをまとめてるのでよかったらチェックしてみてくださいね!!

    ポイ活!完全ガイド

    実は一番お得なポイントの使い方はマイルに交換が正解!

    これであなたも今日から陸マイラーとして毎年超お得に海外旅行はどうですか?

    大量にマイルやポイント貯める!

    ホテル上級ステータス、毎年1泊無料特典が付く最強クレカ「SPGアメックス」で64,000ポイント貰える裏ワザ!

    【陸マイラー、ホテラーに大人気のクレジットカードそれがSPGアメックス】

    • ホテルで上級ステータスが得られる
    • 貯めたポイントはホテル、マイルと交換先が広い
    • 毎年1泊の無料特典が貰える

    賢い人ほど持っているクレジットカードをあなたも持ちませんか?

    ある方法で64,000ポイントが貰えちゃいますよ!

    あなたも今すぐチェック!

    Twitterでフォローしよう

    おすすめの記事