f:id:sasasan3:20170413010311j:plain

おはようございます。sasasanです。

あなたはネット上の繋がりはあるけれど、会ったこともない方とお酒を飲みに行ったことはありますか?

今回で第28回目を迎えました。

意外と長く続いています。もう少しで30回。。いけるかな。。。

今回はだれと会ったのか、そしてどんなはしご酒をしたのか。。。

ちなみにこちらは不定期連載というのと、お会いした順番での連載ではありません。

きっかけはDMから・・・

ある日のこと。

「よかったら一緒にご飯でもどうでしょう?」

実はかなり前からお会いしたいと思っていた方に久しぶりにメールをした。

そしてある方も是非お会いしたいということで今回のはしご酒は実現となった。

さかのぼること1年前、その方とちょこちょこやり取りをさせてもらっててその時も

「是非ご飯でも」

というお誘いをしていたのだった。そしてお互いに多忙ということもあって、気づいたら1年が過ぎていた。

そして今回お誘いしたときもその時のことを覚えていて下さったようだった。

どんなに時が経ってても、すぐにやり取りの再開ができてすぐにご一緒できるというのもなんだか不思議な感じがする。

そしてお互いのスケジュールを調整しつつ、場所と日時を決めた。

あとはお店選びだ。今回は私がお店をチョイスする形だったので、相手が何を食べたいのかを想像していくつか気になるお店で選んでいただいた。

ただ、場所が場所ということと、選んだお店がどこも人気があって第三候補でようやく予約ができた。

しかしどの候補のお店もすごい美味しそうで選ぶのさえ悩むくらいだったので私はどこに行っても楽しめると考えていた。

都内、某日、某所にて・・・

すごい猛暑が続く日だったが、その日はなぜか少し涼しかった。

幸い仕事も何とか調整したこともあり、何とか会社を脱出。

そしてとある街に出かけた。

その街はあまり行く機会がなく、いつも駅中で迷う(笑)

余裕をもってお店に行くつもりが、迷ってしまったこともあり待ち合わせ時刻ぴったりで到着した。

そしてそこにある方もいらっしゃった。

他にも数名の人が待っている状態だったにも関わらず、なぜか目があった瞬間にもしやという感じだ。

これはとても不思議な現象なのだが、大体いつもはしご酒でお会いするとき初対面の人の時のあるある現象である。

そしてすぐに席の準備が整ったようで案内されて席に座る。

お互いに軽く自己紹介だったり、持っていた印象を話し合ったりしてある程度緊張がほぐれてきた。

メニューを見てコースを選択して、ビールを注文。

早速乾杯。いくら涼しいとは言えやはり夏なので最初の乾杯ビールは格別に美味しい。この写真を見てもらうと分かるのだが、今回は2人の方とお会いしている。

どちらの方も本当にお会いしたい人だった。こんな私と会ってくれるなんてという驚きもあり、まだまだ私だけは緊張感が少し残る。

まずはキムチとナムルの盛り合わせ。ビールで潤った喉にはとても心地よい辛さがある。一気に食のモチベーションが上がってくるのだ。

続いてきたのがユッケ。私自身、生肉が大好物なのでこれは本当に美味だった。

お相手もとても美味しいと舌鼓。相手が喜ぶ表情をみているだけで私も嬉しくなる。

サラダは2種類から選択ができたのだが、パクチーオンリーサラダ。私ともう一人がチョイスした。

本当にまんまパクチーなのだが、口直しにちょうど良い(笑)

そしてお肉第一弾の登場。もう言わなくても分かると思うが大変美味。

新鮮だから、サッとあぶるだけで食べられるのと、さっぱりしているのでいくらでも食べられそうな逸品。

この辺りから、少しずつ話が弾んできた。旅行の話だったり、ブログの話。

お互いにブログは読んでいたりするので、とても興味深い話が盛りだくさんだった。検索上位だったものが下がったとか、いつもどのようなことに気を付けて書いているとか。

箸休めのスープ。優しい味ながらもしっかりと深い味わい。

今回お会いした2人ともマイラーでもあり、ブロガーでもある。ブロガーならではのあるある話はすごい盛り上がる。

「〇〇のCVすごいですが使いきれるんですか?」

「〇〇のキャンペーンの独占はすごかった」

「ブログのパクリ問題は精神的にとても嫌なもの」

普通の人からしたら「?」な内容ではあるが、ブロガーなら分かるかもしれない。

ビールを数杯お替りした後は、焼酎にシフトチェンジ。美味しいものを食べてると自然と美味しいお酒が欲しくなる。

というわけで2回目の乾杯。

そして本日のメインお肉の登場。写真がないのであれだが、これのお供として一口サイズのごはんと卵黄も登場。

手前のお肉を本当に軽くあぶってごはんと卵黄を混ぜてお肉でくるんで食べる。うん、これは最高。

そしてこちらは〆の麺類。いくつかの種類から選ぶことができるのだが、私は辛い麺を頂いたが、これもまた美味しい。

そしてマイラーな話としては、やはりJAL国際線特典航空券のルール変更だ。今後のマイルの貯め方の見直しだったり、どうなっていくのかをお互いに想像したり。

そして今年はあとどこに旅行に出かけるのか?だったり、来年は?とか話が尽きない。

麺が終わり、あとはデザートだったのだがここでおかわりお肉をオーダー。

量は少ないがとても美味しいヒレを頂く。こちらは塩、和がらし、でいただくのだがこれは絶品だった。

やはり赤身のお肉はとても美味しい。

陸マイラー活動として、最近のポイントサイトの事情についてもお互いの持ってる情報を交換することもできた。

やはり、現在のポイントサイトの元気のなさなどは感じており、今後の展開なども色々と話すことができた。こういうのは、自分のモチベーションにすごい関係するのだが、お互いの意見を話し合える機会はとても貴重である。

〆のデザートはプリン。

こちらも何種類かの中から選ぶことができる。

やっぱりデザートはなきゃ始まらない。(というか、締めだから始まるも何も終わりに向かうのだが・・・)

もうとにかく、マイルの話や、ブログの話が止まらなかった。私の方もある方に聞きたいことが山ほどあった。

そしてあっという間にお店の時間が来る。

サッとお会計を終わらせて、2軒目のお茶に誘う。快く快諾してくださり、場所移動。

カフェでの2次会だったが、先ほどの美味しかったお肉の感想だったり、お互いの家族の話もした。

やはり家庭があるとなかなか旅行に行くのが難しいことだったり、ブログを書く時間をどうやって作るのかだったり。

今話題のすぐたまのプリンスはやはりお得なことや、お互い共通点のあるブロガーの話もした。(某ブロガーは本当にすごいだったり、やり方が上手いだったり)

ここでは書けないブログ話などもしたりして、自分はまだまだだなと感じたり勉強にもなった。

今回お会いした方はこの方

理系マイラーさん(ご夫婦)

陸マイラーをしている方なら、知らない人は絶対にいないというくらいの超有名陸マイラー。

実は私がブログを始める前に陸マイラー活動をするうえで、何回も何回も繰り返しブログを読ませてもらっていた尊敬するお二人だ。

とても仲が良く、そしてすごい穏やかな雰囲気がした。

理系と文系という対をなしているのもバランスが取れている感じで納得できる。ブログに対しても非常に真剣に取り組んでいるのが素直にすごいなと実感した。

そして理系マイラーさん(奥様)はどこか天然な感じもして非常に好感が持てるのだ。(テレビで見た通りの素敵な女性である)

そして普段謎のベールに包まれている理系マイラーさん(旦那様)は当初のイメージとは全く違い、すごく若々しく物腰の柔らかい人でユーモア溢れる人だった。

(あまり伝えると謎な印象が薄らぐのでこのぐらいにしておこうと思う)

理想の夫婦というのはこのお二人のことなのかもしれない。

 

陸マイラーが爆発的に増えた2016年よりも依然からブログをスタートした先駆者のお二人。

私の中で雲の上のような方で、本当に実在しているのかどうか?と一時期考えたくらいだ。私が陸マイラーを始めたばかりの頃にめちゃくちゃ穴が開くほど読んだ陸マイラーブログは4つある。

その1つが理系マイラーさんのブログ「理系マイラーとSFC修行」だ。

そんなお二人に会えたことは、まさに私の夢が叶った瞬間でもある。

待っているだけでは夢は叶わない。自ら率先して引き寄せる努力をすれば夢は叶う。勇気を出してお誘いできた自分を少し褒めてあげたい。

 

 

陸マイラーの夜は終わらない・・・

 

陸マイラーってどんな活動なのか?特殊な人たちがやっているコト。

sasamiler.net

私の日々のルーティンワーク、マイルを貯めること。実は誰でも簡単にマイルを貯められる。

私がやっている手法についてはこちらを見て頂きたい。

sasamiler.net

sasamiler.net

プリンスホテルに無料で宿泊!年間24万プリンスポイントを貯める方法の全貌とは?

皆さんはプリンスホテルに無料で宿泊できる方法をご存知ですか?

誰でも簡単に実現できる裏ワザがあります。

  • プリンスホテルのスイートに宿泊
  • プリンスポイントは無料で貯められる
  • プリンスポイントの裏ワザな貯め方

そんなプリンスポイントを爆発的に貯める方法の全貌を大公開しちゃいます。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事