沖縄本島のマリオットSPG系列のホテルまとめ。全4ホテルに宿泊したから分かる本当におすすめのホテルとは?

沖縄本島のマリオットSPG系列のホテルまとめ。全4ホテルに宿泊したから分かる本当におすすめのホテルとは?

目次

こんにちは!sasasanです。

国内旅行の中でもダントツ人気といえば「沖縄」ですね!!

ビーチリゾート、美ら海水族館、などなどたくさんの観光スポットがありながら、南国を楽しむことが出来るのが沖縄なんです。

我が家は2年前から毎年1回はいくようになりましたが、とにかく最高なんです!

そしてホテラーに人気のあるホテルブランドの1つマリオットグループですが、沖縄本島には全部で4つのホテルがあります。

  • オキナワ マリオット リゾート&スパ
  • シェラトン沖縄サンマリーナリゾート
  • ルネッサンス・オキナワ・リゾート
  • ザ・リッツ・カールトン沖縄

実は陸マイラーとマリオット、SPG、リッツカールトンってかなり相性がいいので、自然とマリオット系列のホテルによく宿泊するようになるんですよ。

それで必ず沖縄旅行に行く人で迷うのがホテル選び!!

ちょうど今年の夏休みで本島にあるSPG、マリオット系列のホテル全てに泊ることが出来ました!

本日は沖縄本島にあるマリオット系列(SPG、リッツカールトン)をまとめて紹介しつつ、個人的な主観のもとにおすすめを紹介していきたいと思います!

 

沖縄には全部で5つのマリオット系列(SPG、リッツカールトン)のホテルがある!

ではまず沖縄にあるマリオット系列(SPG、リッツカールトン)のホテルを紹介していきたいと思います。

沖縄には全部で5つのマリオット系列のホテルがあります!

ホテル カテゴリー 必要ポイント(スタンダード/オフピーク/ピーク)
オキナワ マリオット リゾート&スパ 6 50,000/40,000/60,000
シェラトン沖縄サンマリーナリゾート 6 50,000/40,000/60,000
ルネッサンス・オキナワ・リゾート 7 60,000/50,000/70,000
ザ・リッツ・カールトン沖縄 7 60,000/50,000/70,000
イラフ SUI ラグジュアリーコレクションホテル 沖縄宮古 8 85,000/70,000/100,000

この中で沖縄本島にあるのが、

  • オキナワ マリオット リゾート&スパ
  • シェラトン沖縄サンマリーナリゾート
  • ルネッサンス・オキナワ・リゾート
  • ザ・リッツ・カールトン沖縄

こちらの4つのホテルとなっています。

そして「イラフ SUI ラグジュアリーコレクションホテル 沖縄宮古」は本島ではなく、宮古島にある唯一のマリオットグループのホテルとなります。

更に2020年開業予定で石垣島に「マリオットリゾート&スパ イシガキジマ」(仮称)があります。

また、「ルネッサンス・オキナワ・リゾート」が改装をするので下記の期間は休館となります。

2019年10月1日から2020年5月下旬まで、1階ロビーエリア、レストラン、客室を改装する大規模リニューアル工事を実施いたします。
工事期間中の2019年11月1日から2020年2月29日は、全館営業を休止させていただきます。

どんどん沖縄にあるマリオット系列のホテルは進化していってる感じがしますね!!

そして我が家はというと、沖縄本島にあるマリオット系列のホテル全てに滞在をしてきました。宮古島にはまだ行ったことがないのでいつか行った際には是非、イラフに宿泊をしてみたいと思います。

プールを満喫するなら、シェラトン沖縄サンマリーナリゾートか、オキナワ マリオット リゾート&スパがおすすめ!!

もし沖縄に旅行にきてとにかくプールを満喫したい!!ということであればこの2つのホテルリゾートがダントツおすすめです。

  • シェラトン沖縄サンマリーナリゾート
  • オキナワ マリオット リゾート&スパ

この2つのホテルですが、何といってもプールを思う存分楽しむことが出来るようになっています。

オキナワ マリオット リゾート&スパのプールですが、沖縄のホテルの中では最も大きなプールがあります。

プールにはウォータースライダー、バー、ジャグジーなどもあり、ハイシーズンである夏にはプールアスレチックなども完備しているんですよ。

やはりこの2つのホテルはプール特化という感じなので、4つの中でも2分する人気かなって思いますよ!!

海、ビーチも満喫したいなら、シェラトン沖縄サンマリーナリゾート、ルネッサンス・オキナワ・リゾートがおすすめ!!

プールもなんだけどやっぱり海も満喫したいんだよね~!

プールだけじゃなくて、やっぱりビーチで海を満喫したい!!という人もかなり多いと思います。

ホテルによってはビーチから離れているホテルもあったり、ホテルから目の前がビーチ!!というホテルもあります。

目の前がビーチのホテル

  • シェラトン沖縄サンマリーナリゾート
  • ルネッサンス・オキナワ・リゾート

上記の2つのホテルならビーチに直結しているので、水着ですぐにビーチに行くことが出来るようになっています。

ビーチには専用のビーチチェアとパラソルもあり、疲れたらすぐにホテルに戻って休憩!という超便利な立地となっているんですよね~!

更にシェラトン沖縄サンマリーナリゾートの場合、ビーチサイドにスライダーアクティビティなどもありとても充実していたりもしますよ!

ビーチから離れているホテル

  • オキナワ マリオット リゾート&スパ
  • ザ・リッツ・カールトン沖縄

逆にビーチとホテルが離れているホテルは上記の2つのホテルになります。

ただ、離れているから海を満喫できない!というわけではありません。実はこちらの2つのホテルですが、めちゃくちゃ近い位置に2つのホテルがあります。

そしてどちらのホテルもかりゆしビーチまで無料送迎してくれますよ!車で5分もかからない距離なので、すぐにビーチで遊ぶことも可能です。

またかりゆしビーチには専用のビーチアクティビティがあります。

こちらは別のホテルが運営しているので別料金となりますが、これはこれでずっと楽しむことが出来ますよ!

料金:大人2,500円 小人2,000円(小学生以下)
期間:3月23日~10月31日
時間:9:00~18:00
備考:小学生以下は保護者同伴(未就学児:保護者1名につきお子様1名、小学生:保護者1名につきお子様2名)
参加基準:満4歳~

ザ・リッツ・カールトン沖縄の場合ですが、専用カーで送迎をしてくれます。

繁忙期以外なら好きな時にビーチに行って、好きな時に戻ってくることもできちゃいますよ!!

専用のビーチチェアでのんびりしながら、冷たいシャンパンだって楽しむことが出来ます。

沖縄のマリオット系列のホテルで館内の充実度が良いホテルは?シェラトン沖縄サンマリーナリゾートかルネッサンス・オキナワ・リゾートです

子連れで旅行に行くとホテル内での遊びやアクティビティもかなり重要度が高いですよね?

プールやビーチで遊ぶことがほとんどメインとなりますが、ハイシーズン以外や天候が悪い時はホテル内の施設がどのぐらい充実しているのか?

というのは実は重要なポイントとなります。

4つのホテルの中でも個人的に館内の充実度が良いホテルは2つあります。

  • シェラトン沖縄サンマリーナリゾート
  • ルネッサンス・オキナワ・リゾート

まず、シェラトン沖縄サンマリーナリゾートですがとにかくホテル内で遊べるようになっているんです。

卓球、ビリヤード、子供用のプレイランド、プレイステーションなどとにかく色々なことが無料で楽しむことが出来るようになっています。

次にルネッサンス・オキナワ・リゾートですが、キッズプログラムでスタッフの方とじゃんけんをしてスタンプを貯めていくとおもちゃがもらえたり、温泉施設があったりとこちらも館内のサービスが充実しているんです。

その他にも動物がいる箇所があり、エサやりとかも楽しめますよ~!

そして4つのホテル全てに屋内プールがあるのですが、ルネッサンス・オキナワ・リゾートは屋内プールにもウォータースライダーがあります!

屋内プールで唯一満足できるのはルネッサンス・オキナワ・リゾートになりますね!!

沖縄のマリオット系列ホテルでラウンジがいいのは?オキナワ マリオット リゾート&スパか、ルネッサンス・オキナワ・リゾートです

マリオット系列のホテルで楽しみの1つがラウンジサービスなんじゃないでしょうか?

  • 対象の宿泊者
  • マリオットのプラチナエリート以上の会員

上記の対象の方しか利用が出来ないようになっています。

そして沖縄のマリオット系列のホテルの中で、ちゃんとしたラウンジがあるのは2つのホテルとなります。

  • オキナワ マリオット リゾート&スパ
  • ルネッサンス・オキナワ・リゾート

オキナワ マリオット リゾート&スパには最上階とその下の階が続きになっている専用ラウンジがあります。

ソフトドリンクやスナック類が揃っており、カクテルタイムには軽食とアルコール類のサービスもあります。

ルネッサンス・オキナワ・リゾートのラウンジはオキナワ マリオット リゾート&スパのラウンジに比べて更に上のサービスなんじゃないでしょうか?

特にアフタヌーンティーの時間に振舞われるデザート類はとても素晴らしかったですよ!

更に今年から来年の2月にかけて改装をするので、改装後はまた違った印象になることだと思います。

シェラトン沖縄サンマリーナリゾートには専用のラウンジというものがありません。その代わりにカクテルタイム時にはBARにてアルコールを頂くことが出来るようになっています。

またサウスタワー宿泊者であれば、1階にあるラウンジ(簡易的な)でソフトドリンクを頂くことも可能です。

沖縄のマリオット系列ホテルで食事のクオリティが高いのは?ダントツでザ・リッツ・カールトン沖縄です

ホテルの食事って結構重要ですよね!

私の場合ですが、大体はホテル内のレストランで食事をすることが多いです。

理由は簡単で楽だからです(笑)

そしてどうせならば、美味しいものを食べたい!!というのが皆さんも思うところだと思います。

ではどこのホテルの食事が良いのかというと、、、

ダントツでザ・リッツ・カールトン沖縄となります。

4つのホテルの中でもダントツで料理のクオリティが高いです。ただし、お値段もダントツで高いです(笑)

私はマリオットのチタンエリートなので、朝食が無料という素晴らしい特典があります。

そして4つのホテル全ての朝食を頂きましたが、敢えて順位をつけるとするならこんな感じです。

  1. ザ・リッツ・カールトン沖縄
  2. ルネッサンス・オキナワ・リゾート
  3. シェラトン沖縄サンマリーナリゾート
  4. オキナワ マリオット リゾート&スパ

ザ・リッツ・カールトン沖縄の朝食はとても贅沢な時間を過ごすことが出来ます。品揃えもとても多いのですが、本当にどれも美味しいんです。

フルーツジュースもちゃんと瓶ごとにセットされていたりして、とにかくちゃんとしています。

ルネッサンス・オキナワ・リゾートもとても朝食は充実しており、クオリティもとても高いので非常におすすめできます。特に、フォーシーズンの「Teppanブレックファースト」はめちゃ良かったですね!!

あとシェラトン沖縄サンマリーナリゾートでランチをしたときのカレーライスはとても美味しかったですよ!

沖縄のマリオット系列ホテルでアクティビティが充実しているのはどこ?シェラトン沖縄、オキナワマリオット、ルネッサンスオキナワがおすすめ!!

長期滞在をするとプールやビーチにも飽きてくる人もいます。

そんな時に重宝するのが有料アクティビティです。

プールの中でもアスレチックを楽しめるものだったり、海でバナナボートやジェットスキーなども楽しめるようになっているんですよね!!

4つのホテルの中だとおすすめはこちらです。

  1. ルネッサンス・オキナワ・リゾート
  2. シェラトン沖縄サンマリーナリゾート
  3. オキナワ マリオット リゾート&スパ

ルネッサンス・オキナワ・リゾートは本当にホテル内だけで完結出来るぐらい、アクティビティが充実!!

子供たち向けだと海賊船に乗って遊ぶアトラクションなどもあります。

シェラトン沖縄サンマリーナリゾートだと最大の目玉はやはりジップラインでしょうね!!

私が滞在したときは風が強く年齢制限もあり、断念しましたがこれが出来るのはシェラトン沖縄サンマリーナリゾートのみの特権だと思います。

海で楽しめるアクティビティは上記3つのホテルなら、大体同じようなサービスがあります。

全ホテルに泊まった私のおすすめランキング!

正直沖縄本島にあるマリオット系列の全4つのホテルですが、やはりそれぞれの特色というものがあります。

沖縄滞在で何を優先したいのか?それによって利用した方が良いホテルがそれぞれあるという感じですね。

というわけであくまで私が全部に宿泊してみて主観的な順位というものはこのようになります。

ザ・リッツ・カールトン沖縄
全てのクオリティが高い!キッズプログラムもありゆったりと滞在したい人向け
  • 食事のクオリティがダントツ高い
  • 客数が少ないのでゆったりと滞在することが出来る
  • キッズ向けのプログラムもあり子連れも楽しめる
    【デメリット】
    ビーチに直結できていないというのは、マイナスポイント。またプール自体はゆっくり楽しむものとなっているのでアクティビティ感はない。
    最大のデメリットは高級リゾートということで、滞在費が高額になりがち!!

    シェラトン沖縄サンマリーナリゾート

    プール、ビーチ、館内施設が充実子連れなら間違いなくおすすめ!
    • プールからビーチに直結
    • 館内の遊びスポットが豊富
    • 沖縄で唯一のジップラインがある
    【デメリット】
    メインタワーの場合、ベースとなるルームが非常に狭い
    繁忙期の値段はかなり高額
    ルネッサンス・オキナワ・リゾート
    ホテル内だけで沖縄を満喫!子連れ家族連れにおすすめのホテル
    • 館内施設が豊富
    • 有料アクティビティの種類が充実
    • レストランの種類も豊富で選べる
    • キッズプログラムが多い
    • 温泉施設もある
    【デメリット】
    「クラブサビー」を付けないと思いきり楽しめない
    マリオットのポイント泊の連泊だと「クラブサビー」対象外
    オキナワ マリオット リゾート&スパ
    沖縄最大のプールは魅力!プール派ならこのホテルがおすすめ
    • プールアクティビティはTOPレベル
    • 館内施設はかなり充実
    • ルームの広さはそこそこあるので家族連れでもOK
    【デメリット】
    ビーチ直結ではない
    食事自体はあまりおすすめできない
    宿泊者が非常に多いため、朝食が大渋滞

    私の主観でのランキングはこのようになります。

    2位と3位は正直好みという感じですが、ルネッサンスは改装するので改装後は逆転しそうです(笑)

    我が家は4人家族で更に上の子も小学低学年です。その場合ですが、プールアクティビティとしてウォータースライダーが利用可能かどうなのか?という点があります。

    シェラトン、マリオットのウォータースライダーは120cm以上から利用が出来るんですよね。となると子供が小さい場合は、プールでパシャパシャして遊ぶだけとなります。

    そうなってくるとプールは泳げるなら正直どこも大差ないということなんですね。

    つまりプールに求めるクオリティはこの4つのホテルならどこも同じという感じになってしまいます。

    そうなってくると館内で楽しめるものがあったり、美味しい食事を優先したりという感じになります。

    また繁忙期になるとザ・リッツ・カールトン沖縄以外は宿泊者もかなり多く随分というかかなり賑やかなんですよね。それに対して、ザ・リッツ・カールトン沖縄は宿泊者の数も少ないのもあり、ゆっくり静かに過ごすことが出来ます。

    逆に我が家の子供たちが大きくなってきた場合、シェラトンやルネッサンスの方が優先価値が高くなる可能性もありますね!!

    あとルネッサンスは来年には改装が完了するので、どのぐらい良くなっているか!?というのも今後に期待しているところです。

    ただ、ルネッサンスはポイント宿泊の連泊で「クラブサビー」が受けられなくなったというのはかなりデメリットです(笑)

    オキナワマリオットですが、宿泊者数がこの4つの中でもめちゃくちゃ多いです。つまり騒がしいということですね。。。

    またその最大のデメリットは、朝食会場が激込みするという点でしょうか。私が3月に行ったときでさえかなり並びました(笑)

    マリオット系列のホテルを主軸にするなら、絶対にSPGアメックスを持っておくことをおすすめします

    沖縄の数あるホテルの中でもプールを楽しむ!ゆったりした時間を楽しみたい!なんていう方には間違いなくマリオット系列のホテルいいと思いますよ!

    そしてこのマリオット系列に宿泊するならSPGアメックスを所持することをおすすめします。

    SPGアメックスというクレジットカードは皆さんご存知ですか?

    実はこのクレジットカードを持つだけで上級会員のゴールドエリートになることができます。

    そんなマリオットの上級会員である「ゴールドエリート」ですが通常は25泊しないとなることができません。

    実はそのような連泊をしなくてもすぐになれる方法があります。

    マイラー、ホテラーに大人気のクレジットカードですが、こちらを所持するだけで「ゴールドエリート」が自動付帯となります。

    • お部屋のアップグレード(同クラスの高層階)
    • レイトチェックアウト(14時まで)
    • レストラン利用15%OFF

    マリオットグループのホテルに宿泊するなら絶対に持っておいた方が良いクレジットカードとなります。

    そしてSPGアメックスの年会費は31000円(税抜き)とちょっとお高いです。ただし、下記の超強烈な特典があるので正直それでも格安と言えるんですよね。

    SPGアメックスの特典の中で一番のメリットが、次年度に50,000ポイントまでのホテルなら一泊無料の特典があります。

    今回紹介したシェラトン沖縄、マリオットオキナワであればポイント宿泊は50,000ポイントとなっており翌年から一泊無料に出来ますね!!

    またリッツカールトン沖縄、ルネッサンスはオフピーク時であれば50,000ポイントとなるので状況によってはこちらも無料宿泊ができちゃいますよ~~!

    ちなみにシェラトン沖縄のハイシーズンは一番安い部屋でも軽く6万円を超えてくるので、年会費がタダどころかお得になっちゃう!!というわけです。

    SPGアメックスは紹介からの発行が最もお得!紹介で36,000ポイントを貰おう!

    マリオット系列のホテルに宿泊するなら是非持っておきたいのが「SPGアメックス」と呼ばれるクレジットカードになります。

    こちらのおかげで各ホテルでの待遇ももちろん全然変わってくるんですね。

    SPGアメックスを発行する一番お得な方法は「紹介による発行」となります。

    公式サイトからの入会発行だと貰える特典はこちら。

    • 初年度年会費31000円(税抜き)
    • 入会後3か月以内で10万円の利用で30,000ポイント

    紹介からの入会発行だとこうなります。

    • 初年度年会費31000円(税抜き)
    • 入会後3か月以内で10万円の利用で36,000ポイント

    条件は変わりませんが、6,000ポイント多くもらえます。

    更に10万円の利用で、3,000ポイントも貯まりますね。

    つまり、合計で39,000ポイントが貯まります。

    是非この機会にSPGアメックスを発行してみたい!もしくは、検討している方は下記問い合わせから申込みをしていただければすぐに紹介させていただきます。

    基本24時間以内に返信対応させていただきます。

    また申込みの依頼を大変多くいただいているのですが、くれぐれもメールアドレスの記入ミスにはご注意ください。24時間以内に返信がない場合は、お手数ですが再度ご連絡を頂けると幸いです。

    まとめ

    人によって価値観というものはそれぞれだし、その時の目的も色々あります。

    なのでその旅での優先度だったり、家族構成によってホテルを変えていけばいいかなって思います。

    我が家が今回「ザ・リッツ・カールトン沖縄」を1番にした理由というのはこんな感じになります。

    • プールは最低限の遊びが出来ればOK
    • 食事は美味しいものを食べたい
    • のんびり滞在したい

    とはいえ、やはり滞在費はそれなりに高額になります(笑)

    逆に子供たちがもう少し大きくなってきたら、シェラトン沖縄サンマリーナリゾート、ルネッサンス・オキナワ・リゾートを優先する時が来るかなぁって気がします。

    ただ、「ルネッサンス・オキナワ・リゾート」を利用するなら間違いなくクラブサビーの特典が絶対あった方がいいので連泊が条件になってくるかなとは思います(笑)

    そんな感じでやはりそれぞれのホテルに一長一短があるかなぁって思います。

    でも本当はそれぞれのホテルの良さがあるので、まずは全部に滞在をしてみて自分に合ったホテルを見つけるのが一番楽しいかもしれませんよ!!

    良かったら参考にしてみてくださいね!!

     

    本日もありがとうございました!!

    沖縄で宿泊したホテルのレポ一覧!全部とても良いホテルですよ!

    沖縄の観光スポットまとめ!美味しいもの沢山食べてみましょ!!

     

    2年前から沖縄に行くようになりましたが、全て陸マイラーで貯めたマイルでタダです。

    皆さんもタダで沖縄行くなら是非参考に!

    ANAアメックスで最大93,000ANAマイル貰える!公式には出てこない秘密のキャンペーン

    【ANAアメックスで最大93,000ANAマイルを稼ぐ】

    • 最大実質3%還元でマイルが貯まる
    • ポイントも無期限

    陸マイラーがマイルを大量に稼ぐ秘密のテクニックの1つがコレです!

    実は公式サイトから調べても出てこないお得な方法があるんです!

    あなたも今すぐチェック!

    Twitterでフォローしよう

    おすすめの記事