sasaのイチオシ記事はこちら!
ハイアットリージェンシー東京、ブログ宿泊記!ビューデラックスルームのレビュー!

ハイアットリージェンシー東京、ブログ宿泊記!ビューデラックスルームのレビュー!

こんにちは!sasasanです。

 

先日ハイアットのホテル修行の一つで「ハイアットリージェンシー東京」に宿泊してきました!

場所は新宿の都庁のすぐ近くという大変便利な立地にありながらも、ハイアット系列の中ではリーズナブルなホテルです。

 

本日はそんなハイアットリージェンシー東京のルームレビューを中心に紹介していきます。

 

 

ハイアットリージェンシー東京のルーム種類、値段、利用人数、添い寝条件について紹介

ハイアットリージェンシー東京ってどんなホテルなのかというのを紹介していきたいと思います。

東京の中心地 新宿のホテル
ハイアット リージェンシー 東京

ハイアット リージェンシー 東京は高層ビル群の中にありながら、四季折々の眺めが楽しめる新宿中央公園に面しています。日本初のハイアットホテルとして開業し、長年にわたって多くのお客様にご愛顧いただいております。

・アクセス至便の好立地
新宿中央公園に隣接しているほか、新宿御苑や明治神宮へも近く、また小田急百貨店新宿店、渋谷区にも簡単にお出かけになれますので、観光やショッピングを存分にお楽しみいただけます。

・多彩な客室と宿泊プラン
スイートやリージェンシークラブの客室や高層階にある眺望の良いデラックスルームまで、ゲストのニーズにご対応できるようさまざまな宿泊プランとホテル施設をご用意しております。

 

新宿にある都庁のすぐ横にあるのが「ハイアットリージェンシー東京」です。

新宿駅からは少し離れており、新宿の中でも結構静かなところにありますよ!

 

各ルームの詳細についてはこちら!

ルーム内容 参考価格/ポイント利用
ゲストルーム・クィーン 24㎡ ¥14,400/12,000ポイント
ゲストルーム・ツイン 28㎡ ¥14,400/12,000ポイント
ゲストルーム・キング 24~28㎡ ¥14,400
ビュールーム・キング 33㎡ ¥18,400
ビュールーム・ツイン 33㎡ ¥18,400
ビューデラックスルーム・ツイン 33㎡ ¥22,400
ビューデラックスルーム・キング 33㎡ ¥22,400
ビューデラックスコーナー・キング 40㎡ ¥22,400
クラブルーム・キング 35㎡ ¥30,400/17,000ポイント
クラブルーム・ツイン 35㎡ ¥30,400/17,000ポイント
クラブデラックスルーム・キング 50㎡ ¥54,400
リージェンシースイート 71m² ¥134,400/20,000ポイント スタンダード スイート
リージェンシーエグゼクティブスイート 70m² プレミアムスイート
ディプロマット スイート 92m² プレミアムスイート
アトリウムスイート 80m² スタンダード スイート
アンバサダースイート 112㎡ プレミアムスイート
プレジデンシャルスイート 115㎡ プレミアムスイート

※2021年3月21日(日)一泊の一般料金です。

リージェンシースイートはいくつかの日程では出てきますが、それ以上のスイートは解放されていないのか出てきません。

この辺りはホテルに直接確認されるといいかもしれませんね!

 

ハイアットリージェンシー東京のポイント泊であれば12,000ポイント~宿泊が可能

ハイアットリージェンシー東京はハイアット・ホテルズ・アンド・リゾーツのホテルとなっています。

ホテルカテゴリーは3になります。

ハイアットリージェンシー東京は通常時の宿泊ポイントは9,000ポイントです。

 

ハイアットリージェンシー東京
カテゴリー 参考価格 ポイント(スタンダード/スタンダードスイート/プレミアムスイート ポイント+キャッシュ(スタンダード/スタンダードスイート/プレミアムスイート
カテゴリー3 16,000円~ 9,000/20,000/24,000 6,000 / 10,000 / 12,000+キャッシュ

※現金部分は選択した客室タイプの通常料金から50〜70%割引

 

ハイアットでポイントを貯めている方ならうまく活用するとお得に宿泊出来ますね!!

 


>>Go Toトラベルでハイアットリージェンシー東京の詳細を見てみる

ハイアットリージェンシー東京の行き方(住所)、アクセス方法。新宿駅から徒歩10分!

ハイアットリージェンシー東京の所在地はこちらです。


〒160-0023 東京都新宿区西新宿2丁目7−2

+81333481234

ハイアットリージェンシー東京の最寄り駅は大江戸線の「新宿都庁前」になります。

近くには東京都庁がありますね!

新宿駅からだと徒歩7~10分ぐらいの距離にあります。

ハイアットリージェンシー東京の駐車場料金、利用の仕方について

ハイアットリージェンシー東京の駐車料金は1泊1台につき、 1,500円となります。

一般の利用
30分 400円
ご宿泊のお客様:
1泊 1,500円
宴会ご利用の場合 入庫時お受け取りになった駐車券に、宴会場(地下)エスカレーター前ご案内受付(クローク)にて証印をお受けください。運転手付きのお客様は、正面玄関にて駐車サービス券をお渡しします。駐車料金は、ご宴会(展示会を除く)3時間30分まで無料。
3時間半まで無料
スパ&ウェルネス「ジュール」ご利用の場合
3時間まで無料
レストラン・バーご利用の場合
¥3,000以上ご利用の場合、3時間まで無料

※車椅子用駐車スペースをB3階にご用意しております。
※自動二輪車(バイク・オートバイ)はご利用いただけません。
※車高が2.1m以上の車は駐車できません。

415台分可能

比較的お安い値段で停めることができますね!

ハイアットリージェンシー東京のラウンジの利用、条件の詳細について

ハイアットリージェンシー東京には専用のクラブラウンジというものがあります。

こちらは対象宿泊者もしくは、ハイアットの上級会員であるグローバリスト会員であればラウンジの利用が出来るようになっていますよ!

 

【利用可能対象者】

  • クラブラウンジアクセス有の宿泊プラン、ルームの滞在者
  • ハイアットのグローバリスト会員
  • ラウンジチケット保有者

 

ラウンジでは軽食をいただけたり、専用コンシェルジュに色々相談することも可能です。

 

ラウンジでは朝食をいただけたり、ティータイムはお茶やクッキーなどの軽食が楽しめるようになっています。

更にカクテルタイムではスパークリングワイン、赤白ワイン、焼酎からビールなどのアルコールからソフトドリンク、そしてフィンガーフードを頂けちゃいます!!

タイムテーブルについては下記のようになっています。

  • 朝食 6:30-10:00 
  • ティータイム 10:00-18:00/20:00-21:00
  • カクテルタイム 18:00-20:00

やはり一番のメリットはカクテルタイムですね!!

私は宿泊途中からグローバリストになったのですが、早速利用してみました!

美味しいスパークリングでのんびり満喫させてもらいました。

現在はコロナの状況もあり、フード類は全てセットされて頂けるスタイルとなっています。

kといらはチーズとサーモンがとても美味しかったです。

そしてこちらは中華をメインとしたオードブル!

くらげの冷菜、牛ほほ肉の煮込みなど軽く頂くにはちょうど良かったです。

違う日にも頂きましたが、あられも大漁に頂きました(笑)

これだと少食の方はラウンジだけでお腹いっぱいになりそうですね!!

コロナ禍でのリージェンシークラブラウンジの利用の詳細、変更点など

2021年現在はコロナ禍ということもあり、クラブラウンジの運用も少し変わっております。

詳細についてはこちら。

  • ティータイム:10:30~17:00
  • カクテルアワー:17:00~20:00(ラストオーダー19:00)

また、朝食についてはロビー階の「カフェ」にて実施中です。

7:00~10:30(和食は10:00まで)の時間帯にて利用が出来るようになっていますよ!

 

そしてクラブラウンジのある9階にはコンシェルジュデスクがあるのですが、こちらは継続して休業しております。

ロビー階のコンシェルジュデスク(8:00~21:00)の利用もしくは、ルーム内から内線9にて相談するようにしましょう!

ハイアットリージェンシー東京へチェックイン、圧倒的モダン空間!

ハイアットリージェンシー東京に早速チェックインです。

エントランスを抜けると目に入ってくるのが大きなシャンデリアです!

これがとにかく大きくて高級感を演出してくれますね。

そして左手側にチェックインカウンターがあります。

こちらでチェックインをするのですが、ハイアット会員専用の窓口もありますよ!

ハイアットリージェンシー東京のビューデラックスのルームレビュー!

今回はハイアット修行ということもあって、公式サイトから予約をさせて頂きました。

そしてこの滞在時典で、ハイアットのエクスプローリストという会員ランクに上がっていたということもあって、ルームがアップグレードされております。

一番下のランクのルームに滞在したことがある人であれば、このルームがいかに素晴らしいか分かることと思います。

景色も公園側なのでとても見晴らしがよく、快適な空間になっていましたよ!

 

それでは各詳細を紹介していきたいと思います。

玄関周りは広々!隣には個室トイレがあり、手洗い完備!!

まずドアを開けて入って思ったのは、玄関周りが広いということでした。

一番下のランクの部屋とは明らかに違っており大きな姿見もあります。

こちらは入った瞬間に見えるルーム奥になります。

コンパクトながらも非常に洗練された造りとなっており、素晴らしい滞在ができる感覚がよく分かりますね!

入って右手にはトイレルームです。

こちら狭いながらもしっかりと手洗いがあり、お手拭きもキレイにたたんでおいてあったのは非常に嬉しいポイントでしょう。

クローゼットは2つ!

ドアを開けて左手前方にクローゼットがあります。

実はこのクローゼット2つの仕切りに分けられております。

こちらは手前のクローゼットでガウンがセットされていました。

下にはルームスリッパがありますので、靴をすぐに脱いでリラックスできますね!

もう一つ奥のクローゼットの下にはセキュリティーボックスとチェストです。

バスルーム、各種アメニティ、パウダールームは広々とした空間!

今回滞在したこちらのビューデラックスルームですがバスルームもコンパクトながらもとてもいい感じでした!

前回滞在時はこのルームよりも下のランクのルームだったのですが、その時はバストイレ一緒だったので少しきつかったです(笑)

こちらは洗面台の全体写真。

バスルーム内は白で統一されている中で洗面台はブラックとブラウンでキレイにまとめています。

奥にあるのはシャワールームです。

とてもシンプルです。

こちらの洗面台にはミネラルウォーター、グラス、石鹸、ハンドタオルとティッシュとシンプルな構成になっています。

アメニティ類がおもてにでていない

ミラー両脇には照明があるので化粧をする際にもいいと思います。

お水はペットボトルタイプのものが2本あります。

洗面台の下、両脇に引出しがあります。

こちら右手側にはアメニティ類、ドライヤーがセットされていました。

こちら地味に嬉しいのがお裁縫セットです。

ボタンなどが取れた際にこちらを利用すればすぐにつけることが出来るようになっています。

実はこのバスルーム入ったときに、バスタオルが見当たりませんでした。

どこにあるのだろうと思って、左側の引き出しを開けるとこちらにバスタオルがキレイにたたんでありましたよ!

洗面台の反対側にはバスシンクがあります。

ひとつランク下のルームよりもバスシンクが広いです。

これなら足を伸ばしてゆっくりとバスタイムを満喫することできますね!

そして地味に嬉しいのはシャワールームが別途あるところです。

シンプルながらもやはりこのように分かれている方が、ゆったりとシャワータイムを満喫できるので非常に満足度の高いルームとなっていますよ!

ミニバー類は無し!無料のインスタントコーヒーとお茶が楽しめます!

クローゼットの隣には非常にコンパクトながらもミニテーブルがあり、こちらにポット類がセットされています。

テーブルの下の引き出しを開けると、グラス類、インスタントコーヒーやお茶がありました。

コーヒーも紙コップがあるので、外に出かける時にこちらで作って持ち出すこともできるのでとても便利でしたよ!

一番下の扉を開けるとミニ冷蔵庫がありました。

こちらの中は空っぽなのでミニバー類は置いてありません。

ハイアットリージェンシー東京には、B1にセブンイレブンが併設されているのでこちらで飲み物などを調達してこちらで冷やしておくのが良いでしょう。

ベッドルームはコンパクトながらも洗練されたデザインでリラックスできる空間

次はベッドルームを見てみましょう。

入った瞬間は、窓のカーテンは完全閉じられた状態になっており、間接照明が付けられる仕様になっています。

写真からも分かるようにとても落ち着いた雰囲気になっているのでとてもくつろぐことができますよ。

ベッド奥からのショットです。

テレビ、テレビ横には簡易的なデスクがあります。

コンパクトでシンプルですが、これで十分!といったところですね!

デスク回りには電話、メモ帳、電源類、ティッシュに照明と一通り揃っています。

引出しを開けてみると館内案内やケーブル類がありました。

ここ最近はどのホテルもそうなのですが、全てQRコードで詳細を見ることが出来るようになっています。

館内の情報、レストランのメニュー、インルームダイニングの詳細なども全てQRコードを読み込んで、自分のスマホで確認するという感じですね!

続いてベッドを正面から見たところです。

ライティングがとても素晴らしいと思いました。

左のサイドテーブルには電話メモ帳がありますね!

後はクロック、照明関係のボタンです。

ちなみにこちらのルームですが、カーテン関係はボタンで自動開閉が出来るんですよ~!ハイテクです。

 

カーテンを閉じた状態と開けた状態でかなりルームの印象が変わります

ハイアットリージェンシー東京の「ビューデラックス」ですが、完全にカーテン部分は外をシャットアウト出来るようになっております。

そして閉じた状態と開いた状態だとかなりルームの印象が変わるんですよ!

まとめ

ハイアット修行としてハイアットリージェンシー東京に宿泊してきました。

2月にロングステイをさせてもらいましたが、とても心地よくステイできましたよ!

 

都内ステイとなると少し心もとないのですが、地方からきて宿泊目的などであればリーズナブルで良いホテルだと思います。

 

本日もありがとうございました!

 


>>Go Toトラベルのハイアットリージェンシー東京の詳細を見てみる

 

聞いてみたいことや分からないことがあれば下記にて受け付けています。

私のこの記事にコメントをしてくれてもいいし、問い合わせから質問をしてくれてももちろんOKです!!

あとLINE@では日々のお得ネタを配信したりしています。

そしてこれ、1:1のトークももちろん出来るんですよね!そして色々な方から質問を受けたり、日々の話などをしたり相談を受けたりしていますよ!

LINE@に登録して最新情報をGET!

◆分からないことは直接相談も可能!

◆ブログには書けないお得ネタも!!

登録はこちらからどうぞ!↓
友だち追加

 

マリオットボンヴォイを楽しみたい人向けのまとめ!

お得生活はポイ活をマスターすることがとっても大切です!

完全ガイドをまとめてるのでよかったらチェックしてみてくださいね!!

ポイ活!完全ガイド

実は一番お得なポイントの使い方はマイルに交換が正解!

これであなたも今日から陸マイラーとして毎年超お得に海外旅行はどうですか?

大量にマイルやポイント貯める!

ホテル上級ステータス、毎年1泊無料特典が付く最強クレカ「SPGアメックス」で64,000ポイント貰える裏ワザ!

【陸マイラー、ホテラーに大人気のクレジットカードそれがSPGアメックス】

  • ホテルで上級ステータスが得られる
  • 貯めたポイントはホテル、マイルと交換先が広い
  • 毎年1泊の無料特典が貰える

賢い人ほど持っているクレジットカードをあなたも持ちませんか?

ある方法で64,000ポイントが貰えちゃいますよ!

あなたも今すぐチェック!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事