sasaのイチオシ記事はこちら!
インターコンチネンタルアンバサダーの強烈な11のメリット特典!IHGプラチナ会員も自動付与!!

インターコンチネンタル・アンバサダーの強烈な11のメリット特典!IHGプラチナ会員も自動付与!!

こんにちは!sasasanです。

世界中でホテルを展開しているIHG。

国内だとインターコンチネンタルや、ホリデイ・イン、ホテルインディゴ箱根強羅など高級ホテルからデイリーまで幅広く展開していますね!!

そしてインターコンチネンタルホテルに特化した有料会員システムがあるのは知っていますか?

その名も「インターコンチネンタル・アンバサダー」です。

  • IHGグループとは?
  • インターコンチネンタルホテル
  • インターコンチネンタルアンバサダーのメリット
  • インターコンチネンタルアンバサダーの入会方法
  • インターコンチネンタルアンバサダーのお得な入会キャンペーン

IHGの中でも特にインターコンチネンタルホテルに宿泊する方は入っておいて損はない有料会員であるインターコンチネンタルアンバサダーについて紹介していきます。

 

あなたも今日から陸マイラーとして毎年超お得に海外旅行はどうですか?

大量にマイルやポイント貯める!

 

IHGとはどんなホテルグループ?

IHGグループは複数のホテルブランドを持っており、世界中にたくさんのホテルを展開しています。

InterContinental Hotels Group PLC(IHG:インターコンチネンタル ホテルズ グループ)は、ホテル事業・ブランドとしての長い歴史を背景に、2003年独立企業として設立されました。

現在は世界で5,918軒もホテル展開をしている超巨大なホテルグループですね。

展開しているホテルブランドは2020年現在、14ブランドあります。

  • Six Senses Hotels Resorts Spas(シックスセンシズ ホテルズ リゾーツ スパ)
  • リージェント
  • インターコンチネンタル ホテルズ&リゾーツ
  • キンプトン ホテルズ&レストランツ*
  • HUALUXE®(華邑)ホテルズ&リゾーツ
  • クラウンプラザ ホテルズ&リゾーツ
  • インディゴ
  • voco™
  • EVEN®ホテルズ
  • ホリデイ・イン
  • ホリデイ・イン エクスプレス
  • 假日度假酒店®
  • ホリデイ・イン クラブバケーションズ
  • Atwell Suites™(アトウェル スイーツ)
  • avid™ hotels
  • IHG・ANA・ホテルズグループジャパン

国内だと、ホリデイ・インやインターコンチネンタル、クラウンプラザなどはよく知っている人も多いんじゃないでしょうか?

また最近だと、箱根に出来た「ホテルインディゴ箱根強羅」など非常にオシャレなホテルも出来ていますね!

国内のインターコンチネンタルホテルは全部で9つ!

IHGの中でも高級なポジションなのがインターコンチネンタルホテルです。

では国内にあるインターコンチネンタルホテルがどのぐらいあるのかというと2020年現在で9つあります。

インターコンチネンタル
ANAインターコンチネンタルホテル東京 ザ・ホテリエ・グループ赤坂株式会社
ストリングスホテル東京インターコンチネンタル 株式会社ベストグローバル
インターコンチネンタル東京ベイ 株式会社ホスピタリティ・ネットワーク
ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル 株式会社 横浜 グランドインターコンチネンタルホテル
インターコンチネンタル横浜Pier 8 株式会社 横浜 グランドインターコンチネンタルホテル
インターコンチネンタルホテル大阪 IHG Japan Osaka 合同会社
ANAインターコンチネンタル別府リゾート&スパ GHS別府株式会社
ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート ザ・ホテリエ・グループ万座株式会社
ANAインターコンチネンタル石垣リゾート ザ・ホテリエ・グループ石垣株式会社

国内のインターコンチネンタルホテルは、東京、横浜、大阪、別府、沖縄、石垣にあります。

ホテル数は主要都市、リゾートに限りますがどのホテルもとても素敵なホテルばかりとなっています。

 

そしてどうせなら普通の宿泊よりも贅沢なステイが良くないですか!?

実は、IHGの上級会員資格とは別でインターコンチネンタルホテル専用の有料会員資格というものがあるんですよ!

インターコンチネンタル・アンバサダーとは?11の強烈メリットがある専用の有料会員資格のこと

インターコンチネンタルホテルではIHGの会員システムとは別で専用の有料会員資格があります。

それを「インターコンチネンタル・アンバサダー」といいます。

インターコンチネンタルアンバサダーは有料の会員資格なんですよ。

  • 年会費:200USドルもしくは40,000ポイント
  • 更新時も同様の費用

こちらは1年ごとに更新しないといけません。

つまり毎年、200USドルの支払い(年会費)もしくは40,000ポイントを支払いに充てることで更新していく有料会員資格ということですね!

 

ではインターコンチネンタル・アンバサダー会員になるとどのようなメリットがあるのか?

インターコンチネンタル・アンバサダー会員のメリットは全部で11あります。

  1. ワンランク上の客室アップグレード保証
  2. 午後4時までのレイトチェックアウト保証
  3. ウィークエンド無料宿泊
  4. IHG®リワーズクラブのプラチナエリート ステータスとステータスに応じた特典
  5. ご滞在のたびに最大20USドル相当のレストラン&バーご利用クレジット
  6. ミネラルウォーター無料サービス
  7. 無料インターネット
  8. アンバサダー専用のチェックインエリア
  9. 2名様宿泊でシングルルームの料金
  10. 中華圏(中国、香港、台湾、マカオ)でのご滞在限定の特典:ご宿泊1泊ごとに1名様分の朝食無料サービス
  11. 中華圏(中国、香港、台湾、マカオ)でのご滞在限定の特典:ウェルカムフルーツのご提供(プラチナ&スパイアエリート会員対象)

どうですかね?これすごくないですか!!

更にこの中でも最初の5つは強烈なメリット特典だと思います。

なのでこの5つについて詳細を深堀りしていきましょう!

ワンランク上の客室アップグレード保証!

ホテルブランドの上級会員の嬉しい特典メリットの1つなのが、客室のアップグレードです。

IHGでは上級会員でもルームアップグレードは渋めの傾向があるのですが、インターコンチネンタルアンバサダーであればワンランク上の客室にアップグレードしてもらえるんですよ!

※インターコンチネンタルホテルのみが対象。

そして後述しますが、こちらは保証となっておりアップグレードが出来ない場合はちゃんと補償もあるんです!

それと1つ注意点としては、アップグレードされてもクラブラウンジへのアクセスはないです。

午後4時までのレイトチェックアウト保証!

IHGの上級会員の場合、レイトチェックアウトはホテルにもよりますが14時までとなっています。

それがインターコンチネンタルアンバサダーであれば、16時までのレイトチェックアウトが保証となります。

※ただし、インターコンチネンタルホテルのみです。

ホテル利用の上でレイトチェックアウトって実はかなりメリットなんです。

自分も必ずレイトチェックアウトを入れるようにしており、のんびりとホテルステイを楽しむことが可能となりますよ!

インターコンチネンタルアンバサダーならワンランク上の客室へのアップグレード、レイトチェックアウトが出来ない場合は補償がある!

先ほど紹介した2つの特典メリットですが、記載部分の「保証」というのが重要ポイントです!

実はホテルの空室状況などによってはアップグレード、レイトチェックアウトを受けれないケースもあります。

しかしインターコンチネンタルアンバサダーの条件にはアップグレードの「保証」という文字がありますよね?

つまりアップグレードが万が一出来なかった場合、下記の補償があります。

レストラン&バーまたはスパクレジット50USドル相当額、または、IHGリワーズクラブポイント10,000ポイントのいずれか(1回の滞在につき1回のみ提供)

他のホテルブランドでは見かけないインターコンチネンタルアンバサダー特有の特典でもあります。

ちなみにレイトチェックアウトも対象となっているのはすごいですね!

ウィークエンド無料宿泊特典は週末ステイが1泊無料できちゃう!

インターコンチネンタルアンバサダーの特典の中でも利用方法によっては最強のメリット特典なのがこちらです。

「ウィークエンド無料宿泊特典」

こちら簡単に書くと、週末の宿泊なら2泊目を無料にしちゃうよ!ということなんですよ!!

これはヤバい、強烈なメリットですね(笑)

 

ウィークエンド無料宿泊特典の主な詳細はこちら。

  • インターコンチネンタルアンバサダーに入会(更新)で1回分を進呈
  • 有効期限は取得後12か月
  • 「アンバサダー ウィークエンド無料宿泊」レートが対象
  • 無料宿泊特典/無料宿泊やその他のキャンペーンと併用不可

 

ただし注意点もいくつかあります。

ウィークエンド無料宿泊ですが「アンバサダー ウィークエンド無料宿泊」レートが対象なのですが、通常レートよりも高いです(笑)

1.インターコンチネンタル アンバサダー会員の方のみ有効です。

2. インターコンチネンタル アンバサダーステータスの購入・更新時にアンバサダー「ウィークエンド無料宿泊」を進呈いたします。ウィークエンド無料宿泊は発行日より12カ月間有効であり、インターコンチネンタル アライアンス リゾートを除く、世界各地のインターコンチネンタル ホテルズ&リゾーツ、対象のキンプトン ホテルズ&レストランツ、リージェント ホテルズ&リゾーツのホテル(その他のIHG®ホテルブランドは対象外)で、週末に「アンバサダー ウィークエンド無料宿泊」レートにて2連泊以上された場合に限りご利用いただけます。ウィークエンド無料宿泊は、「アンバサダー ウィークエンド無料宿泊」レートでご予約いただいた2泊目の客室1室分に適用されます。IHGリワーズクラブ会員アカウントからのオンライン予約が必要です。ウィークエンド無料宿泊は、「アンバサダー ウィークエンド無料宿泊」レート以外には適用されません。また、無料宿泊特典/無料宿泊やその他のキャンペーンと併用することはできません。ご利用には事前のご予約が必要です。ホテルにてアンバサダープログラムに入会された際に、入会時のご滞在に対しウィークエンド無料宿泊を適用することはできません。なお、「アンバサダー ウィークエンド無料宿泊」料金は数に限りがあり、ご利用いただけない場合があります。ウィークエンド無料宿泊は1回のご滞在につき1泊しかご利用いただけません。ウィークエンド無料宿泊は、インターコンチネンタル アンバサダー会員資格を有する会員ご本人様のみに有効であり、譲渡はできません。転売・交換されたウィークエンド無料宿泊は無効です。ウィークエンド無料宿泊は、客室料金および税金に対してのみ適用されます。

3. オンライ予約の際には、ご予約は両日とも正規料金で表示されます。チェックイン時にホテル側で2泊目の料金を無料として処理させていただきます。「週末」に該当するのは、金曜日、土曜日、日曜日です。ただし、中東のホテルでは木曜日、金曜日、土曜日を週末と定めている場合があります。

4. 対象のキンプトン ホテルズ&レストランツとリージェント ホテルズ&リゾーツでは、2021年12月31日までウィークエンド無料宿泊をご利用いただけます*。中華圏(中国、香港、台湾、マカオ)は対象外です。

IHG®リワーズクラブのプラチナエリート ステータスが付与!

2019年よりIHGリワーズクラブのプラチナエリートのステータスが付与されるようになりました。

これすごいですよね!

IHGリワーズクラブのプラチナエリートは通常、40泊または40,000ポイントで得られる上級会員ステータスです。

要は年間200USドルでIHGリワーズクラブのプラチナエリートのステータスを保持できるということでもあります。

インターコンチネンタルアンバサダーの特典メリットとプラチナエリートの特典メリットはほぼ同じような扱いですが、インターコンチネンタルアンバサダーはあくまでインターコンチネンタルホテルが対象です。

それがIHG全体でも上級会員としての特典が得られるというのはかなりいいですね!

>>IHGリワーズクラブの特典の詳細についてはこちら

滞在のたびに最大20USドル相当のレストラン&バーご利用クレジット

こちらも嬉しい特典メリットです。

国によって貰える額は微妙に前後しますが、大体2,000円ぐらいとみると分かりやすいですね。

i. 米国 20USドル/ヨーロッパ 15ユーロ/イギリス 15ポンド/タイ 600バーツ/オーストラリア 25AUドル/日本 2000円/サウジアラビア 70リヤル /マレーシア 50リンギット/インドネシア 180,000ルピア /ベトナム 280,000ドン(ダナンのみ460,000ドン)/香港135香港ドル(中国本土を除く)

ii. その他の国:20USドル相当額を当日の現地通貨に換算して提供します(中国本土を除く)。

iii. チェックアウト時の会員の客室フォリオから当該のクレジット金額が控除されるものとし、提供されたクレジット額を超過する料金の精算は会員の責任とします。

iv. クレジットは会員の客室にのみ適用され、税金・サービス料・チップを含む金額をクレジット額の上限まで適用するものとします。

IHGやインターコンチネンタルホテルを利用する場合、クラブラウンジを利用するためにはクラブラウンジへのアクセスがついたプラン(ルーム)を予約しないと利用が出来ません。

なのでこちらのクレジットが代わりというか、これでバーで軽く一杯いただくなんてことが可能になります。

インターコンチネンタルアンバサダーの入会方法

ではインターコンチネンタルアンバサダーにどうやったら入会できるのかを解説していきますね。

まずはアンバサダープログラムへの入会ページに入ります。

>>アンバサダープログラムの入会ページはこちら

こちらのページに入ったら、IHGリワーズクラブへログインをして入会登録をしていきましょう!

もし、IHGリワーズクラブへ未入会の方はこちらで入会も兼ねて登録を出来ますので、左側にある「ご入会はこちら」から進めてください。

以下はログイン後の入会画面となります。

支払い方法の選択は2種類ありますので好きな方を選んでください。

次に支払いするクレジットカード情報を入れていきましょう!

最後にチェックを入れて、「ご登録はこちら」をクリックすれば完了です。

非常に簡単ですね!

注意してほしいのは、キャンセルや払い戻しはできませんのでよく考えて入会をしましょう!

インターコンチネンタルアンバサダーのお得な入会キャンペーン

更に今ならインターコンチネンタルアンバサダーにお得に入会できるキャンペーンというものがあります!

  • 対象期間:2020年7月30日~2020年11月15日まで

ではどのようにお得なのかというと、40,000ポイントまでの無料宿泊特典がついてくるんです!!

 

ただしそれには条件があります。

2021年1月31日までにインターコンチネンタル ホテルズ&リゾーツ、キンプトン ホテルズ&レストランツ、リージェント ホテルズのいずれかのホテルで対象となるご滞在1回必要となります。

そして無料宿泊特典の利用期限は2021年4月30日までとなっています。

 

まとめると、対象期間中にインターコンチネンタルアンバサダーに入会して対象ホテルに1泊すれば40,000ポイントの無料宿泊特典が付くということですね!

インターコンチネンタルアンバサダーの入会が200USドルもしくは40,000ポイントの支払いが条件なので、単価の良いホテルを利用するのであれば実質無料で上級会員の資格が得られるということでもあります!!

 

アンバサダー入会&更新 無料宿泊特典キャンペーン:

42. 2020年7月30日~2020年11月15日の期間中にインターコンチネンタル アンバサダー プログラムに入会またはメンバーシップの更新を行った会員の方が、2021年1月31日までにインターコンチネンタル ホテルズ&リゾーツ、キンプトン ホテルズ&レストランツ、リージェント ホテルズのいずれかのホテルで対象となるご滞在を1回ご利用になった場合に、無料宿特典を進呈します。本無料宿泊特典は、40,000ポイント以下で交換できる無料宿泊特典としてご利用いただけます。本無料宿泊特典は、料金をお支払いいただいいた対象となるご滞在のチェックアウト後72時間以内に会員アカウントの無料宿泊セクションに付与され、2021年4月30日まで有効です。本無料宿泊特典は、従来よりインターコンチネンタル アンバサダー会員特典に含まれるウィークエンド無料宿泊に付加して提供されます。アンバサダー会員特典は、世界各地のキンプトン ホテルズ&レストランツと中華圏(中国、香港、台湾、マカオ)のリージェント ホテルズ&リゾーツには適用されません。

本無料宿泊特典は2021年4月30日までにご利用いただく必要があります。この期限の延長や譲渡はできません。IHGホテルでの無料宿泊特典への交換に必要となるポイント数は、滞在日・ブランド・各ホテルによって異なり、空室状況によってご利用いただけない場合があります。無料宿泊特典には税金や手数料が適用され、無料宿泊特典の場合でもかかる税金や手数料をお支払いいただく必要があります。IHG® Army Hotels(IHG軍用ホテル)、Mr and Mrs Smithのホテルやリゾート、シックスセンシズ ホテルズ リゾーツ スパは、本キャンペーン対象外です。

本キャンペーンは、インターコンチネンタル アンバサダーへの入会または更新を無料またはIHG従業員割引で行った場合には、適用されません。本キャンペーンをご利用いただけるのは、通常の更新期間内のアンバサダー会員の方に限ります。対象となるご滞在とは、加算対象料金でご予約の1泊以上のご宿泊を伴い、1泊につき30USドルを超える金額をお支払いいただく、有料のご滞在を指します。無料宿泊特典は、対象となるご滞在ではありません。1回の「滞在」とは、IHGリワーズクラブの会員規約に規定される通り、チェックインやチェックアウトの回数にかかわらず、同一ホテルで1泊または連泊された場合を指します。本キャンペーンで会員の方が無料宿泊特典を獲得できるのは、対象となるご滞在1回につき、会員1名様に客室1室分のみといたします。複数の会員の方が同室にご宿泊の場合、本キャンペーンの対象となるご滞在として利用できるのは会員1名様のみとなります。ご入会前または更新前のご滞在に対してクレジットを付与することはできません。

本キャンペーンには、通常のIHGリワーズクラブ会員規約およびポイント加算規定が適用されます。詳しくはこちらでご確認ください。また、インターコンチネンタル アンバサダー会員規約も適用されます。本キャンペーンの不正利用が発覚した場合、IHGは当該会員の無料宿泊の取り消しまたは会員アカウントの抹消を行う権利を有します。適用される法律により認められる範囲で、IHGは事前の通知なしに任意のときに、本キャンペーンの中止、一時停止、変更を行う権利を有するとともに、本キャンペーンの最終解釈を行う権利はIHGに帰属します。本キャンペーンに関するご質問、お問い合わせの受付は、本無料宿泊特典のご利用最終日(2021年4月30日)から60日以内とさせていただきます。

まとめ

IHGは国内でもかなりホテル数が多いです。

ANAマイレージクラブ会員との相性も非常に良く、SFC修行にも非常におすすめできます!

インターコンチネンタルホテルをよく利用するなら、必須なサービスとも言えます。

同時にIHGのプラチナエリートも付与されるので、IHGユーザーにとってもメリットは大きいです。

そして2020年11月15日まで条件(1泊滞在)をクリアで40,000ポイント分の無料宿泊特典も付くとなれば、実質無料にもなるのでおすすめです。

2021年4月30日までに滞在を検討されるなら、間違いなく入っておいた方がいいでしょう!

 

是非、あなたに合ったホテルブランドとして検討してみはどうですか?

 

本日もありがとうございました!

 

IHGを基礎から学びたい!お得な方法まとめ!

 

マリオットボンヴォイを更に楽しみたい人向けのまとめ!

ヒルトンのことを知りたいなら下記のまとめで学びましょう!

 

聞いてみたいことや分からないことがあれば下記にて受け付けています。

私のこの記事にコメントをしてくれてもいいし、問い合わせから質問をしてくれてももちろんOKです!!

あとLINE@では日々のお得ネタを配信したりしています。

そしてこれ、1:1のトークももちろん出来るんですよね!そして色々な方から質問を受けたり、日々の話などをしたり相談を受けたりしていますよ!

LINE@に登録して最新情報をGET!

◆分からないことは直接相談も可能!

◆ブログには書けないお得ネタも!!

登録はこちらからどうぞ!↓
友だち追加

お得生活はポイ活をマスターすることがとっても大切です!

完全ガイドをまとめてるのでよかったらチェックしてみてくださいね!!

ポイ活!完全ガイド

実は一番お得なポイントの使い方はマイルに交換が正解!

これであなたも今日から陸マイラーとして毎年超お得に海外旅行はどうですか?

大量にマイルやポイント貯める!

ANAアメックスで最大69,000ANAマイル貰える!公式には出てこない秘密のキャンペーン

【ANAアメックスで最大69,000ANAマイルを稼ぐ】

  • 最大実質3%還元でマイルが貯まる
  • ポイントも無期限

陸マイラーがマイルを大量に稼ぐ秘密のテクニックの1つがコレです!

実は公式サイトから調べても出てこないお得な方法があるんです!

あなたも今すぐチェック!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事