sasaのイチオシ記事はこちら!
2022年6月最新!マリオットアメックスカード超解説!プレミアムとノーマル、年会費、ポイント、無料宿泊特典、入会キャンペーンの総まとめ!!メリットデメリット全貌!

マリオットボンヴォイアメックスカード超解説!プレミアムとノーマル、年会費、ポイント、無料宿泊特典、入会キャンペーンの総まとめ!!メリットデメリット全貌!

目次

  • マリオットアメックスカードとは?
  • マリオットアメックスカードのプレミアムとノーマルの違い
  • マリオットアメックスのメリット
  • マリオットアメックス最新の入会キャンペーン

Marriott Bonvoy® アメリカン・エキスプレス®・カードの基本、メリットなど全てについて知ることが出来る記事です。

 

陸マイラー、ホテラーに大人気のクレジットカード通称「spgアメックス」

 

それが2022年2月8日にマリオットの新しいクレジットカード「マリオットアメックス」として生まれ変わります!!

 

そしてマリオットアメックスはなんと券種は2種類となりました!!

正式名称は・・・

  • Marriott Bonvoy® アメリカン・エキスプレス®・カード(マリオットボンヴォイアメリカンエキスプレスカード)
  • Marriott Bonvoy® アメリカン・エキスプレス®・プレミアム・カード(マリオットボンヴォイアメリカンエキスプレスプレミアムカード)

 

これによりSPGアメックスは廃止となり、正式にマリオットアメックスへと切り替わっていきます。

すでに日本以外の国ではマリオットアメックスへと切り替わり済みで、日本もようやく切り替わるという事になります。

 

では新しく切り替わるマリオットアメックスカード、どんなメリット、特典があるのか非常に気になりますね!!

ここで思いつく疑問は色々と出てきますよね!

  • マリオットアメックスの年会費
  • それぞれのカードのステータス付与条件
  • マリオットアメックスで貯まるポイント還元率は?
  • 気になる!無料宿泊特典
  • 入会キャンペーンはどうなるのか?
  • SPGアメックスからの切り替えはどうなのか?

最初に伝えちゃうと、間違いなくマリオットファン、マリオットユーザーにとって激アツなカードへと変貌を遂げているんですよ!

 

本日は、陸マイラー最強カードの1つ「マリオットアメックス」についての完全ガイドとなります。

マリオットボンヴォイアメリカンエキスプレスカードとマリオットボンヴォイアメリカンエキスプレスプレミアムカードのカードスペックを解説!

2022年2月8日に発表された最新のマリオットのクレジットカードになります。

正式な申込みは2022年2月24日からスタートとなりますよ!

 

まずはそれぞれのカードスペックの詳細を見ていきましょう!!

マリオットアメックスカード

マリオットアメックスプレミアムカード

提携ブランド アメリカン・エキスプレス アメリカン・エキスプレス
年会費(税込) 23,100円 49,500円
家族カード 1枚目無料/2枚目以降11,500円 1枚目無料/2枚目以降24,750円
ポイント 100円=2ポイント(マリオット利用4ポイント) 100円=3ポイント(マリオット利用6ポイント)
ポイント還元率 2~4% 3~6%
ポイント有効期限 実質無期限 実質無期限
所持特典(マリオットステータス) シルバーエリート
年間100万円決済でゴールドエリート
ゴールドエリート
年間400万円決済でプラチナエリート
カード更新時特典 年間150万円決済で35,000Pの無料宿泊
5泊分の宿泊実績
年間150万円決済で50,000Pの無料宿泊
15泊分の宿泊実績
プロパティクレジット 100ドル 100ドル

この2券種ですが見事にSPGアメックスが中間になるような感じで設計されています。

そして2021年に新しく登場した「ヒルトンアメックス」の形式にかなり近しいものになっていますね!!

ではこのマリオットアメックス、マリオットアメックスプレミアムのカードとSPGアメックスと比較をしてみましょう!!

SPGアメックスとマリオットアメックス、何がどう変わった!?改善?改悪?比較して分かることを解説!

ではSPGアメックスと新しいマリオットアメックスを比較してみようと思います。

SPGアメックスカード

マリオットアメックスカード

マリオットアメックスプレミアムカード

提携ブランド アメリカン・エキスプレス アメリカン・エキスプレス アメリカン・エキスプレス
年会費(税込) 34,100円 23,100円 49,500円
家族カード(税込) 17,050円 1枚目無料/2枚目以降11,500円 1枚目無料/2枚目以降24,750円
ポイント 100円=3ポイント 100円=2ポイント(マリオット利用4ポイント) 100円=3ポイント(マリオット利用6ポイント)
ポイント還元率 3~6% 2~4% 3~6%
ポイント有効期限 実質無期限 実質無期限 実質無期限
所持特典
(マリオットステータス)
ゴールドステータス自動付帯 シルバーエリート
年間100万円決済でゴールドエリート
ゴールドエリート
年間400万円決済でプラチナエリート
カード更新時特典 無料宿泊特典(50,000P)
5泊分の宿泊実績
年間150万円決済で35,000Pの無料宿泊
5泊分の宿泊実績
年間150万円決済で50,000Pの無料宿泊
15泊分の宿泊実績
プロパティクレジット 無し 100ドル 100ドル

表を比較すると分かるのですがおおよそこのような感じです。

SPGアメックスが新しい2券種のちょうど中間の立ち位置になるという感じです!

SPGアメックスにあったメリットや特典がうまく2券種に振り分けられたという感じになっていますね!

 

そしてSPGアメックスにはなかったメリットとしては3つあります。

  1. 家族カードが1枚無料で持てることになった
  2. プロパティクレジット100ドルが付くようになった
  3. 年間決済額で上級会員になれるようになった

ただし、いいことばかりでもないんですよね。

SPGアメックスのメリットだったカード更新時の無料宿泊特典ですが、マリオットアメックスでは年間決済額の条件が追加された形となっています。

つまりこれまでは決済を気にせず毎年無料宿泊1泊が貰えてたのですが、これを貰うためには150万円の年間決済が必要となりました。

マリオットアメックスの年会費は23,100円から!家族カードは1枚なら年会費無料!

ではマリオットアメックスの年会費、家族カードについて見ていきましょう。

  • マリオットアメックス:年会費23,100円(税込)
  • マリオットアメックスプレミアム:年会費49,500円(税込)

このようになっています。

 

SPGアメックスの年会費のダウンバージョン、アップバージョンの2種類となっていますよ!

そして嬉しいのは家族カードが1枚目が無料で持てるところですね!!

SPGアメックスの時には家族カードは1枚目から有料(17,050円)で全くメリットがなかったんです(笑)

これにより家族でマリオットアメックスをうまく活用することが出来るようになります。

マリオットアメックスのポイント還元率は?2%~最大6%!!ポイント価値は健在!!

マリオットアメックスを利用する上で気になるのは貯まるポイントの還元率なんじゃないですかね?

マリオットアメックスカードはマリオットボンヴォイプログラムのポイントが貯まるようになっています。

マリオットポイントですが、券種によって貯まるポイントは下記の通りです。

マリオットアメックス マリオットアメックスプレミアム
通常決済(ショッピング) 100円=2ポイント 100円=3ポイント
マリオット系列ホテル利用時の決済 100円=4ポイント 100円=6ポイント

なので券種にもよりますが、2%~最大6%還元という形を採用しています。

SPGアメックスの時は100円=3ポイント(ホテル決済6ポイント)だったので、マリオットアメックスプレミアムが同じ還元率になりました。

マリオットアメックスで貯まるポイントの有効期限は?利用する限り無期限延長が可能!

通常のクレジットカードのポイントですが有効期限というものがあります。

つまりあまり利用しない人にとっては、ポイントがそんなに貯まらないうちに有効期限が切れてしまうなんていう人も案外多いんですよ。

 

ところがマリオットアメックスで貯めたポイント(マリオットポイント)はポイントが変動する限り有効期限が延長されていく仕組みとなっています。

 

だから実質無期限というわけなんです。

 

全く利用しない場合は2年で有効期限を迎えるのですが、日々の決済に利用している限りポイントの期限も伸びていくわけですね!

少額の決済しかできないけど、じっくりとポイントを貯めていきたいという方にとって非常にメリットがある制度になっています。

マリオットポイントの使い方①:マリオット系列のホテル無料宿泊の利用、ポイントとキャッシュのミックスで利用!

マリオットポイントの利用方法、使い方について紹介しています。

利用方法は主に2つありますよ!

  1. マリオットグループのホテルの宿泊での利用
  2. 提携航空会社のマイルへの交換

更にホテル利用のポイントについては2種類の使い方があります。

個別に見ていきましょう。

ポイント利用してマリオット系列の無料宿泊に利用する

マリオットボンヴォイではホテル宿泊、ホテルサービスの利用などでポイントが貯まります。

そのポイントを使用してホテルの宿泊費に充てたり、無料で宿泊が出来るようになっています。

そしてポイントを利用した無料宿泊ですが、すべてホテルカテゴリーによって変わってます。

  • カテゴリーごとに必要なポイントが異なる
  • スタンダード、オフピーク、ピークの3種類の日程で必要なポイントが異なる

このようなルールで運用されています。

 

まずは、ホテルカテゴリーによる必要ポイント数について見ていきましょう。

カテゴリー オフピーク スタンダード ピーク
1 5,000 7,500 10,000
2 10,000 12,500 15,000
3 15,000 17,500 20,000
4 20,000 25,000 30,000
5 30,000 35,000 40,000
6 40,000 50,000 60,000
7 50,000 60,000 70,000
8 70,000 85,000 100,000

 

カテゴリーは1~8に分類されており、数字が上がるほど高級ホテルという位置付けになり、必要ポイントが上がります。

次にオフピーク(閑散期)、スタンダード、ピーク(繁忙期)によってもポイントが変わります。

例えばGWやお盆のようなみんなが休んで旅行に行ける=ホテルが非常に混みあう状況だと「ピーク」というようなイメージを持つと分かりやすいですね!

無料宿泊の条件についていくつかあるのでまとめておきます。

  • スタンダードルームに1泊無料で宿泊が可能で基本的に1部屋2名までOK
  • ベッドの追加が必要ない(添い寝)の子供であれば無料(ホテルの条件にもよります)
  • 無料宿泊はブラックアウトは基本無し
  • 5連泊をする場合は、4泊分のポイントでOK

 

このホテルカテゴリーですが2022年4月からは廃止となります!

ではどのようになるのかと言うとダイナミックプライシングに変更となり、よりポイント数が細かく増減するようになります。

 

ただ、この必要ポイントもこのカテゴリーのピーク、スタンダード、オフピークの間で増減をすることなるので、目安となるので覚えておくといいでしょう!

 

キャッシュ+ポイントならポイントを節約することも可能!

マリオット ボンヴォイ(SPG、ザ・リッツ・カールトン)のキャッシュ&ポイントについてまとめたいと思います。

キャッシュ&ポイントというのは、その字の通りでポイントと現金を合わせて宿泊費を抑えるシステムとなります。

その際すべてのポイント利用よりもポイント数は少なく、現金も通常の現金のみの宿泊よりもかなり安く泊まれるようになっています。

必要ポイント数は、無料宿泊に必要なポイント数が半分になる代わりに現金支払いが必要となります。

ホテルカテゴリー スタンダード オフピーク ピーク
1 $55 + 3,500 $50 + 2,500 $60 + 4,500
2 $65 + 6,000 $60 + 5,000 $70 + 6,500
3 $80 + 8,500 $70 + 7,500 $90 + 9,000
4 $105 + 12,000 $90 + 10,000 $120 + 13,500
5 $140 + 17,000 $120 + 16,000 $165 + 19,000
6 $190 + 25,000 $165 + 22,000 $225 + 27,500
7 $250 + 30,000 $225 + 27,500 $325 + 35,000
8 $440 + 42,500 $325 + 35,000 $635 + 50,000

自分が所持しているポイントがちょっと足りないときや、ポイントを節約したいときにはこちらを活用していくといいですね!

また、キャッシュ+ポイントでの宿泊の条件はポイント利用での宿泊とは異なります。

  • 対象客室の拡大(ホテルによってはスイートも対象になります)
  • ブラックアウトがある

この2点だけは注意するようにしてください。

マリオットポイントの利用方法②:40以上の航空会社のマイルに交換可能!ANA、JAL、BAは最大1.25%、UAなら1.375%!!

マリオットのポイントですがホテル利用だけではなく、航空会社のマイルに交換することができるんです!

実はこれが最大にして最強のメリットだと私は考えます。

普通に考えたら、ホテルのポイントなんだからホテルで利用!と考えるのが普通ですよね?

マリオットアメックスで貯めたマリオットポイントは40社以上の航空会社のマイルに交換することが出来るんですよ!

2022年3月現在のマイル交換先をまとめておきます。

航空会社のマイレージプログラム ポイント:マイル
エーゲ航空 3:1
Aer Lingus AerClub 3:1
アエロフロート ボーナス 3:1
エアロメヒコ クラブプレミエ 3:1
エアカナダ アエロプラン 3:1
エアチャイナ フェニックスマイル 3:1
エールフランス/KLM フライングブルー 3:1
ニュージーランド航空Airpoints™ 200:1
アラスカ航空 Mileage Plan® 3:1
アリタリア航空ミッレミリア 3:1
ANAマイレージクラブ 3:1
アメリカン航空 3:1
アシアナ航空アシアナクラブ 3:1
アビアンカ航空 LifeMiles 3:1
ブリティッシュ エアウェイズExecutive Club 3:1
アジアマイル 3:1
中国南方航空 3:1
コパ航空 ConnectMiles 3:1
デルタスカイマイル 3:1
エミレーツスカイワーズ 3:1
エティハド ゲスト 3:1
フロンティア航空EarlyReturns® 3:1
海南航空 3:1
ハワイアン航空 HawaiianMiles® 3:1
Iberia Plus 3:1
InterMiles 3:1
日本航空 (JAL) マイレージバンク 3:1
ジェットブルー航空TrueBlue™ 6:1
大韓航空スカイパス 3:1
LATAM航空 LATAMPASS 3:1
Multiplus 3:1
カンタス フリークエントフライヤー 3:1
カタール航空プリビレッジクラブ 3:1
サウディア航空 3:1
シンガポール航空クリスフライヤー 3:1
南アフリカ航空 Voyager 3:1
サウスウエスト航空 Rapid Rewards 3:1
TAPポルトガル航空 3:1
タイ国際航空 3:1
ターキッシュエアラインズ Miles&Smiles 3:1
ユナイテッド航空マイレージプラス 3:1.1
ヴァージンアトランティック航空Flying Club 3:1
ヴァージンオーストラリア Velocity Frequent Flyer 3:1
Vueling Club 3:1

 

知らない空港会社もあるかもしれませんが、皆さんがよく使うであろう航空会社は網羅されていますよ!

ANA、JALは最も利用するのでもちろんなのですが、BA(ブリティッシュエアウェイズ)、マイレージプラス(ユナイテッド航空)は日本国内でのマイル特典として非常にお得に利用が出来るマイレージプログラムなのでこの2社に交換できるのは非常にプラスとなります。

  • BAマイル:JAL国内線特典航空券でお得利用が出来る
  • UAマイル:ANA国内線特典航空券でお得利用が出来る

更にこの4社のマイルですが、交換方法によってボーナスマイルが貰えます!

方法は至って簡単で、60,000ポイントを1口として交換すると追加で5,000マイルがボーナスとして付与されるんです!

60,000ポイント交換➡20,000マイル+5,000マイル(ボーナス)

つまりマイルに交換する場合、最大で1.25%還元と非常に高いレートで交換が出来るのはすごいですね!

更にユナイテッド航空のマイレージプラスの場合、更に交換レートが上がり1.375%となります。

  • ANA、JAL、BAの交換レート:1.25%
  • マイレージプラスの交換レート:1.375%

ANAゴールドカードの還元率は1.35%、JALカードは1%、ユナイテッドのカードは1.5%になりますが、全てを1.25%以上で貯められるのはマリオットアメックスのみとなります。

 

航空会社のマイルって実は色々と制度が変わります。

必要マイル数が増加したり、利用条件が変わったりという感じです。

通常であれば、ANAならANAカード、JALならJALカードで1つの航空会社のマイルを貯めることしかできません。

万が一、航空会社のマイル制度が改悪されたり、最悪破綻等で利用が出来なくなるなんていうケースもゼロではありません。

そのような場合であっても、マリオットアメックスで貯めたポイントであれば、その時々に応じて利用したマイレージプログラムにマイルを交換できるというのが最大のメリットと言えます。

マリオットアメックスでマリオットステータス付与特典!マリオットアメックスプレミアムなら年間400万円以上の決済でプラチナエリート!

マリオットアメックスの特典としてカードを持つだけでマリオットのステータスが付与されます。

  • マリオットアメックス:シルバーエリート
  • マリオットアメックスプレミアム:ゴールドエリート

マリオットアメックスを所持することによって、マリオットの上級会員資格が自動付帯されるという事ですね!

 

例えばマリオットアメックスプレミアムを持つことによってゴールドエリートになれるわけですがゴールドエリートの資格を得ようとした場合、年間に25泊以上しないとなれない上級会員資格となっています。

それがマリオットアメックスプレミアムを持っているだけで、自動的に上級会員になれるわけですね!

ではマリオットボンヴォイプログラムの各ステータス(エリート)の特典の一覧を見てきましょう!

マリオットボンヴォイ各ステータス特典

一般会員 シルバーエリート ゴールドエリート プラチナエリート チタンエリート アンバサダーエリート
無料インターネットアクセス
会員料金
モバイルチェックイン
完全予約保証
ポイントボーナス 10% 25% 50% 75% 75%
レイトチェックアウト 午後2時 午後4時 午後4時 午後4時
エリート専用予約
ウェルカムギフト ポイント ポイント ポイントor

無料朝食or

アメニティ

ポイントor

無料朝食or

アメニティ

ポイントor

無料朝食or

アメニティ

アップグレード 一部スイート含む 一部スイート含む 一部スイート含む
ラウンジアクセス
ルームタイプ保証
48時間前予約保証
アンバサダーサービス
Your24
エリート資格の各条件 10~24泊 25~49泊 50~74泊 75~99泊 100泊+$20,000

上がれば上がるほど特典は多くなっていきますよ!

ではゴールドエリートによって得られる特典のみ抜粋して見ていきましょう。

  1. インターネットの無料利用
  2. 会員料金
  3. モバイルチェックイン
  4. 完全予約保証
  5. ポイントボーナス(25%)
  6. レイトチェックアウト(午後2時、ただしホテルの状況による)
  7. 専用予約ライン
  8. ウェルカムギフト(ポイント)
  9. 客室アップグレード(基本同グレードの高層階など)

9つの特典の中でも、私が最強のメリットとして体感したのは下記の4つです。

  1. ポイントボーナス
  2. レイトチェックアウト
  3. ウェルカムギフト
  4. アップグレード

通常会員よりもポイントが多く貰え、更にアップグレード、レイトチェックアウトの特典は非常に嬉しいんです。

通常チェックアウトは10時になるのですが、最終日はバタバタしたりして大変ですよね(笑)

ホテル滞在はギリギリまで楽しみたいものであり、更にアップグレードについては通常料金ながらもそれよりも良い部屋にしてくれる素晴らしいメリットの1つでもありますね!

ゴールド資格のアップグレードは?

具体的にゴールドエリートにおける公式のアップグレードについての回答がこちら。
ゴールドエリート会員のお客様は、より望ましい客室へのアップグレードをご利用いただけます (人気のビュー、高層階、リニューアル済み)。
また、プラチナエリートおよびチタンエリート会員のお客様は、セレクトスイートを含むより望ましい客室へのアップグレードをご利用いただけます。

基本的には、同グレードで高層階、人気のビュー、リニューアル済みなどがゴールドエリートのアップグレードとなります。

ただし、2018年3月に宿泊したザ・リッツ・カールトン東京ではこんなこともありました。

こちらですが、クラブフロアの一番安い部屋の宿泊にてスイートにアップグレードとなりました。

当方、SPGアメックス所持によるマリオットゴールドエリートにも関わらず。

旧プログラムでもゴールドエリートのアップグレードについては同じ条件となります。

ただし、こちらは旧プログラムでのアップなので最新状況についてはどうなるかは分かりません。

カードを持つことで

上級会員になれるってこと!

ルームアップグレードや、

レイトチェックアウトなどの

特典が得られるようになるよ!

 

マリオットアメックスプレミアムなら年間400万円以上の決済でプラチナエリートになれる!

マリオットアメックスプレミアムが超激アツなメリットとなっているのがこちらです。

 

  • 年間400万円以上の決済でプラチナエリートの付与

 

実はこれまでのマリオットボンヴォイプログラムでは、プラチナエリート以上の会員になるためには宿泊実績を積んでいくしか方法がなかったんですよ。

それも年間50泊です。。。

月あたりで見ると、毎月4~5回の宿泊をしないと達成できないレベルなんです。

つまりほぼ毎週1日はマリオット系列に泊まってないといけない感じです。

 

それがマリオットアメックスプレミアムカードであれば、宿泊実績関係なくクレジット決済のみでプラチナエリートになれるというわけです!!

これ強烈に凄いメリットとなっていますね。

プラチナエリートの特典は下記のようになります。

  1. インターネットの無料利用
  2. 会員料金
  3. モバイルチェックイン
  4. 完全予約保証
  5. ポイントボーナス(50%)
  6. レイトチェックアウト(午後4時、ただしホテルの状況による)
  7. 専用予約ライン
  8. ウェルカムギフト(ポイントor朝食2名無料orウェルカムギフト)
  9. 客室アップグレード(スイート含む)

この中でもレイトチェックアウト、朝食無料、スイートルーム含むアップグレードは本当に凄い特典メリットとなっていますよ!

なんとお金で上級会員資格が
買えちゃうということ!!
がんばって泊まらなくても
上級会員になれるってわけ!

 

私はと言うとプラチナエリート、チタンエリートとしてすでに5年以上経っています。

結論を言うと、マジでプラチナエリートのメリットはえげつないです(笑)

 

マリオットアメックスで毎年150万円決済すると翌年度に1泊無料宿泊の特典!

マリオットアメックスの特典メリットはまだまだありますよ!

マリオットアメックスは年間150万円以上決済すると更新翌年度に1泊無料宿泊の特典が貰える!

毎年1泊無料でホテルに泊まることが出来るようになるんです。

ただ、全部のホテルに宿泊が出来るのかというとそうではありません。

こちらはカード券種によってどのカテゴリーのホテルに泊まれるのかが決まっていますよ!

  • マリオットアメックス:35,000ポイントまでが対象
  • マリオットアメックスプレミアム:50,000ポイントまでが対象

このようになっています。

 

ではマリオットアメックスプレミアムで条件クリアした場合、どのようなホテルにステイすることができるのか見ていきましょう!

50,000ポイント?

それ具体的にどこのホテルが対象なの??

 

マリオットグループのホテルはすべてカテゴリーランク付けをされているんですよ。

ホテルカテゴリーによる無料宿泊に必要ポイント数についてはこちら。

カテゴリー オフピーク スタンダード ピーク
1 5,000 7,500 10,000
2 10,000 12,500 15,000
3 15,000 17,500 20,000
4 20,000 25,000 30,000
5 30,000 35,000 40,000
6 40,000 50,000 60,000
7 50,000 60,000 70,000
8 70,000 85,000 100,000

※青文字部分がマリオットアメックスで無料宿泊に利用できるカテゴリー及び、時期となります。

※青文字と赤字の部分がマリオットアメックスプレミアムで無料宿泊に利用できるカテゴリー及び、時期となります。

 

例えばマリオットアメックスプレミアムで得られる50,000ポイント分の無料宿泊特典で宿泊が可能なホテルカテゴリ―については、

  • 全日程:カテゴリー5までのホテルが対象
  • ピークのみ不可:カテゴリー6のホテル
  • オフピークのみ利用可:カテゴリー7のホテル

このようになります。

つまり日程に応じてですが、カテゴリー7までのホテルであればマリオットアメックスプレミアムの無料宿泊の特典として利用が出来るようになっていますよ!

 

そして2022年3月29日より上記の50,000ポイントにプラス15,000ポイントまで貯めたポイントを加算して利用することも可能になります!

 

国内のマリオット系列のカテゴリー7のホテルだと全部で8つあります。

  1. ウェスティンルスツリゾート
  2. ザ・リッツ・カールトン日光
  3. ウェスティンホテル東京
  4. シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル
  5. セントレジスホテル大阪
  6. ザ・リッツ・カールトン大阪
  7. シェラトン沖縄サンマリーナリゾート
  8. ルネッサンス・オキナワ・リゾート

どのホテルも高級ホテルですよね!これらがオフピークの日程を狙えば、無料で宿泊が出来ちゃうというわけです!

私が実際に50,000ポイントの無料宿泊特典を利用した2つのホテルを紹介

私が旧SPGアメックスの時に初めて50,000ポイントの無料宿泊特典を利用したのはW香港でした!

この時はSPGアメックスの特典で毎年更新するだけで無料宿泊が1泊分貰えてたんです。

香港でも宿泊当時はカテゴリーが8にアップされたばかりのW香港(予約はカテゴリーアップ前だったので非常にラッキー!)

高層階のルームから見渡す絶景、最上階にあるグラマラスなプールなどなどデザイナーズホテルというものを初めて満喫できた瞬間でもありました。

 

次に利用したのが東京都内にあるウェスティンホテル東京です。

家族の記念日をこちらでお祝いステイをしてきました!

カクテルタイムには美味しい料理やスパークリングなどが提供されて、贅沢な時間でしたね!!

無料宿泊特典のお得な方法

無料宿泊特典の条件は35,000~50,000ポイント以内のホテルになります。

ホテルカテゴリーによってはもっと低いポイント数のところもあります。

50,000ポイント以内というのは分割はできないので低いカテゴリーで利用するのは損というわけですね。

少しでも得をしたいという方は、ギリギリの50,000ポイントのホテルを利用するようにしてください。

 

マリオットアメックスの無料宿泊特典の有効期限について

こちらは特典が付与された月から翌年の同月末日まで!(約13か月)となります。

約1年となりますので、ゆとりをもって計画を立てることをおすすめします。

マリオットアメックスは毎年5~15泊分の宿泊実績が貰える!プラチナエリートは最短35泊でクリア!

マリオットボンヴォイプログラムでプラチナエリート以上を狙う人にとって非常に嬉しいメリットになります。

  • マリオットアメックス:毎年5泊
  • マリオットアメックスプレミアム:毎年15泊

プラチナエリートになるためには年間50泊が必要なのですが、マリオットアメックスプレミアムを持っている人であれば35泊でプラチナエリートになることが出来ます。

仮に1泊1万円の費用がかかる場合、これだけで15万円分が浮くという形ですね!

 

つまりプラチナエリートになりたい場合、間違いなくマリオットアメックスプレミアムカードが一番の近道となります。

  • 年間400万円決済
  • 年間35泊

このどちらかをクリアすれば晴れてプラチナエリートになることができますよ!

ライフタイムプラチナを目指すうえでもマリオットアメックスプレミアムカードは必須のカード!!

マリオットボンヴォイプログラムの上級会員の中でもライフタイムという制度があります。

その中にライフタイムプラチナになった場合、永年プラチナエリートになれるという正に夢のような会員です。

ただし、そこまでたどり着くのも険しい道が待っていますよ(笑)

  • 10年間のプラチナエリート達成している
  • 10年間でトータル600泊

この条件をクリアする上でマリオットアメックスプレミアムの「毎年15泊の実績」というのはかなりの手助けになるというわけですね!

マリオットアメックスならアメックス付帯サービスも付与!旅行保険は強い!!

マリオットアメックスのカードブランドは「アメリカンエキスプレス」です。

そして一般的なアメリカンエキスプレスのカード自体の特典も合わせて併用が可能なんです!

アメックスの付帯サービス

空港ラウンジの利用

国内外の空港ラウンジを、ご同伴の方1名様と共に無料でご利用いただけます。

手荷物無料宅配サービス

海外旅行からのご帰国時に空港からご自宅まで、カード会員お1人様につきスーツケース1個を無料で配送いたします。(羽田空港、成田国際空港、中部国際空港、関西国際空港)

最高1億円(*1)の旅行傷害保険が付帯「旅行傷害保険」

海外旅行・国内旅行の際、航空券やパッケージ・ツアーなどをスターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カードでお支払いいただくと、旅行傷害保険が付帯されます。
(*1)基本カード会員ご本人様の海外旅行傷害の傷害死亡・後遺障害保険金となります。

※2022年8月1日(月)より、Marriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カードに付帯する海外旅行傷害保険を利用するためには、旅行代金をカードで決済いただくことが必要になります。

航空便遅延費用補償

基本カード会員ご本人様が海外にお出かけの際、航空便の遅延により臨時に出費したご宿泊料金やお食事代を補償いたします。また、手荷物の到着遅延や紛失したことにより負担した衣類や生活必需品の購入費用も補償いたします。

オーバーシーズ・アシスト

レストランのご予約から緊急時のご相談まで、電話で対応いたします。世界中のほとんどの国から24時間通話料無料またはコレクトコールでご連絡いただけます。

キャンセル・プロテクション

急な出張で海外旅行に行けなくなった場合や、突然の病気、怪我による入院等で、コンサートに行けなくなった場合、キャンセル費用等の損害を補償します。

オンライン・プロテクション

インターネット上での不正使用による損害を全額補償。安心してオンライン・ショッピングをお楽しみいただけます。

リターン・プロテクション

アメリカン・エキスプレスのカードでご購入いただいた商品の返品を万一購入店が受け付けない場合、購入日から90日以内の商品の購入金額を払い戻しいたします。
※1商品につき最高3万円相当額まで、1会員口座につき年間最高15万円相当額までとなります。

ショッピング・プロテクション®

国内、海外を問わずスターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カードでお求めのほとんどの商品について、破損・盗難などの損害をご購入日から90日間、お一人様年間最高500万円まで補償いたします。
※免責金額:1事故につき1万円

スマートフォン・プロテクション

毎日使うスマホの破損に対応<スマートフォン・プロテクション>

お持ちのスマートフォンが破損(スクリーン画面割れ損害を含む)、火災、水濡れ、盗難の事故にあった場合に、修理代金を最大3万円まで補償します。購入後2年以内の本保険の対象となるスマートフォン(*1)であれば、保険期間中(*2)、通算して支払限度額(3万円)を限度としてご請求いただけます。

※2022年2月24日以降補償開始(2022年2月24日以降にスマートフォンに生じた事故を補償)

 

個人的にこの中で非常にメリットを感じるのは、

  • 海外旅行保険
  • 帰りのスーツケースの無料配送
  • ラウンジの無料利用
  • キャンセルプロテクション

などがお得でしょうか?

ではそれぞれの特典がどれだけすごいのかというのを陸マイラーの方が最も所持していそうなクレジットカードをまとめて比較をしてみたいと思います。

それらを一覧にしてまとめてみましょう!!

旅行付帯保険比較まとめ

ANA VISA ワイドゴールドカード ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスター マリオットアメックスプレミアム CLUB-Aカード
年会費(税抜) 14,000円
9,500円(割引)
2,000円
751円(割引)
49,500円 10,000円
海外旅行傷害保険      
適用条件 自動付帯 自動付帯 利用付帯 自動付帯
傷害死亡後遺障害 5,000万円/1,000万円(家族) 1,000万円 1億円(利用)
1,000万円(家族)
5,000万円
障害治療 150万円/50万円(家族) - 300万円(利用)
200万円(家族)
150万円
疾病治療 150万円/50万円(家族) - 200万円(利用)
200万円(家族)
150万円
賠償責任 3,000万円/1,000万円(家族) - 4,000万円(利用)
4,000万円(家族)
2,000万円
救援者費用 100万円/505万円(家族) 100万円 300万円(利用)
400万円(利用)
100万円
携行品損害 50万円/15万円(家族) - 50万円(利用)
50万円(家族)
50万円
家族特約 有り 無し 有り 無し
国内旅行傷害保険
適用条件 自動付帯 自動付帯 利用付帯 自動付帯
傷害死亡後遺障害 5,000万円 1,000万円
(搭乗中のみ)
5,000万円
1,000万円(家族)
5,000万円
入院保険金日額 5,000円 - - 10,000円
通院保険金日額 2,000円 - - 2,000円
手術保険金 20万円 - - 手術の種類に応じて10,000円×倍率
家族特約 有り - - 無し
航空便遅延保険 国内のみ 海外のみ
適用条件 利用付帯 - 利用付帯 -
乗継遅延費用保険金 2万円限度 - 2万円限度 -
出航遅延費用等保険金 1万円限度 - 2万円限度 -
寄託手荷物遅延費用保険金 1万円限度 - 2万円限度 -
寄託手荷物紛失費用保険金 2万円限度 - 2万円限度 -
キャンセルプロテクション 10万円(死亡等)
3万円(通院)
10万円(出張)
リターンプロテクション 3万円(1商品)
年間15万円

※JALはゴールドカードとCLUB-Aカードを比較した感じCLUB-Aカードの方がおすすめなのでそちらと比較しています。

比較をしてみると一目瞭然なのですがマリオットアメックスが圧勝となります!

ただし、注意したいのが自動付帯ではなく「利用付帯」が条件となっている点です。

これは旅行時の旅費をマリオットアメックスで決済をしていないと利用が出来ないというわけです!

海外の旅行保険(カード付帯のもの)で意外とついていないものがキャンセルプロテクションです。

こちらは病気等でいけない場合、1000円もしくは10%(最大10万円)が戻ってきます。

それとリターンプロテクションもついてないものが多いです。こちらは店舗が返品に応じない場合、アメックスに返送すれば、その金額が戻ってきます。ただし、未使用品であることと、90日以内、1商品につき3万までで、年間15万円までとなっています。

マリオットアメックスになって変わった点は3つ!2022年2月24日から適用!!

SPGアメックスからの違いとしては下記のようになります。

  • 手荷物無料配送で羽田空港が追加
  • 旅行傷害保険が自動付帯から利用付帯へ変更
  • スマートフォンプロテクションの追加

この辺りは改善でもあり、改悪でもありというところですが、個人的には羽田空港からの手荷物無料配送は大改善となります!

マリオットボンヴォイアメックスの特典の1つ、プロパティクレジットとは?

こちら、SPGアメックスに無かった特典の1つとなります。

簡単に説明すると対象宿泊プランでリッツカールトンブランド、セントレジスに連泊した場合、100米ドルのクレジットが貰えるという特典です。

国内外のザ・リッツ・カールトンまたはセントレジスに2連泊以上のご宿泊を、Marriott Bonvoyウェブサイトまたはカスタマーセンターを経由して「100米ドルのプロパティクレジット」付きご宿泊プランでご予約いただくと、レストランやスパなどMarriott直営の館内施設でご利用いただける「100米ドルのプロパティクレジット」を獲得いただけます。

※「100米ドルのプロパティクレジット」付きご宿泊プランのご予約毎にご利用いただけます。
※チェックアウト時にMarriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス提携カードでお支払いいただいた場合、請求書上で自動的に清算されます。
※客室料金、税金、チップ、サービス料などのお支払いには適用されません。

連泊をした場合、100米ドルのクレジットが貰えるという特典ですね!

国内だと下記のホテルが対象となります。

  • ザ・リッツ・カールトン日光
  • ザ・リッツ・カールトン東京
  • ザ・リッツ・カールトン大阪
  • セントレジス大阪
  • ザ・リッツ・カールトン沖縄

「100米ドルのプロパティクレジット」付きご宿泊プランというのが少し気にかかるところですが、是非連泊する予定の方は検討してみるといい特典ですね!

既存SPGアメックスを持ってる人で5月10日までに更新した人は今年限りは年会費据え置き!!

新しいカードが出るのは分かったんだけど、
今SPGアメックス持ってる場合って
切替とかそこんところどうなるのよ?

 

新しくマリオットボンヴォイアメックスを発行する方は特に意識することなく普通に発行するといいですね!

しかし、今現在SPGアメックスを利用しているユーザーはどうなるのでしょうか!?

そのあたりの詳細を解説していきます。

新しいデザインのカードへの切り替えは最大5年かかる!!

つい最近SPGアメックスを更新されてしまった方はちょっと残念な状況です。

マリオットアメックスカードへの新しいデザインカードへの切り替えですが、現在持っているカードの有効期限を迎えるまでは切り替えはありません。。。

なので更新したばかりの方の場合、最大で5年間は今のSPGアメックスのカードデザインを利用する形となります。

ただ、どうしても新しいデザインのカードを使いたい!!という場合、結論から言うと可能ですよ!

ただし、カード番号が変更となりますので注意してください。

引落やカード登録をすべて変更していかないといけないのでかなりの労力がかかりそうですね(笑)

SPGアメックス所持で2022年5月に年会費請求の方は新年会費!それ以前の人であれば、旧年会費でOK!

では新しくマリオットアメックスに切替でとても重要なのは、いつから新しい年会費になるのかというところですね!

というのもSPGアメックスからの自動切替はマリオットアメックスプレミアムに切り替えとなるので年会費が上がってしまうからなんですよ(笑)

とても重要な問題ですね!!

ではどうなるのかと言うとこちらです。

 

2022年5月11日以降に請求が上がるものから新カード年会費になります。

 

なので5月に入会した人はどのタイミングで請求が上がるかによって新年会費にて更新という形になります。

それ以前の2月、3月、4月の方は旧年会費でOKというわけですね!

ただし、翌年度の更新時には新年会費となりますよ!

新ルールの適応は2022年2月24日からスタート!!ただし、150万円決済の無料宿泊は次年度から適応!!

次にチェックしておきたいのが、新年会費に切り替わるにあたり、SPGアメックスにはなかった新特典がいつから適用になるのかという点ですね!

まずは2022年5月10日までに次回のカード更新がある方は上記の表が一番分かりやすいと思います!!

  • プロパティクレジット
  • スマートフォン・プロテクション
  • プラチナエリート取得プログラム(年間400万決済分)

こちらにおいては、2022年2月24日から切り替わりとなります。

つまりSPGアメックスの旧年会費の条件で新特典も適用されるというわけです。

では宿泊実績と無料宿泊についてはどうなのかと言うと、こちらもSPGアメックスの条件が適用されるようになっています。

5泊実績と50,000ポイント無料宿泊が付いてくるというわけですね!!

2023年以降にカード更新がきますが、その時に完全にマリオットアメックスプレミアムの条件に切り替わります。

 

続いては5月11日以降にカード更新がある方はどうなるのか?下記の図をご覧ください。

【2022年2月24日から適応】

  • プロパティクレジット
  • スマートフォン・プロテクション
  • プラチナエリート取得プログラム(年間400万決済分)

5月11日以降の更新の方は、新年会費を支払っていくことになるので宿泊実績は15泊分付くようになります。

そして無料宿泊ですがこちらも決済条件は無しで貰えるようになっています!!

これは嬉しい処置なんじゃないでしょうかね!?

マリオットアメックス、ノーマルとプレミアムどっちを持つのがいいのか?

今回SPGアメックスからマリオットアメックスに切り替わりましたが、マリオットアメックスは2券種あるんですよね。

それもSPGアメックスの下と上のちょうど良いバランスです(笑)

 

ではどのカードを持てばよいのか?というのをそれぞれ紹介したいと思います。

マリオットアメックスカードは最低でも年間150万円の決済をしないと持つ意味がない!

まずマリオットアメックスカード(ノーマル)です。

年会費は26,500円でしたね!

つまりこの金額を払う価値があるかどうかという事です。

ざっとメリット特典をまとめると下記のようになります。

  1. シルバーエリート付与(年間100万決済でゴールドエリート)
  2. 100円利用で2~4ポイント
  3. 宿泊実績5泊
  4. 年間150万円決済で35,000ポイントの無料宿泊

 

正直1~3については少しのメリットしかないのですが、それでもマリオット系列に泊まるときには持っておいた方がいいですね!

この中で最もメリットがあるのが4番目の無料宿泊特典です。

これをクリアできるかできないかで、この年会費を支払う意味があるかどうかという感じなんですよ。

35,000ポイントあれば、宿泊費が大体2万円~3万5千円ぐらいのホテルに宿泊が出来ます。

 

逆に言いかえると、年間150万円も決済しないよ!という方はマリオットアメックスを発行する意味がありません。。。

1~3だけのために26,500円の年会費はあまりにも高過ぎますからね!

 

毎年マリオットプラチナエリートをキープしたい人はマリオットアメックスプレミアム一択!!

続いて最上位であるマリオットアメックスプレミアムカードはどのような人に向いているのでしょうか?

こちらもざっとメリット特典をまとめます。

  1. ゴールドエリート付与
  2. 100円利用で3~6ポイント
  3. 年間150万円決済で50,000ポイントの無料宿泊
  4. 宿泊実績15泊
  5. 年間400万円決済でプラチナエリート

年会費は49,500円なので、クレジットカードの年会費でも高額な部類です。

 

ここで注目したいのは4番と5番です。

 

まずマリオットアメックスプレミアムを検討している方は、マリオット系列のホテルにかなり泊まる方が圧倒的に多いです。

そして出来るならプラチナエリートになりたい人向けといえます。

プラチナエリートの条件を先ほど紹介しましたが年間50泊なので、実績15泊はとても強烈なメリットです。

これだけで10万円以上の価値があるわけですね。

 

更に年間400万円以上決済が可能な方であれば、宿泊数を気にせずプラチナエリートです(笑)

 

マリオットアメックスプレミアムは、年間決済額400万円以上の方は持っておかないと損!ぐらいのカードですね。

そして毎年プラチナエリートをキープしたい人もマストのカードとなります。

 

後は、マイル還元1.25%で複数のマイルに交換が出来て、無料宿泊50,000ポイントが貰えるという事に対して、49,500円を支払ってもいいか?という検討をすればいい感じです!!

 

ただし!!

 

今回、新規カード誕生という事でとんでもないキャンペーンが実施されているんですよ。。。

キャンペーン内容をこれから紹介しますが、これ見たら恐らく9割の方がマリオットアメックスプレミアムを発行しよう!って思ってしまうんじゃないでしょうかね(笑)

マリオットアメックスは紹介経由で申込みが一番お得!!最大45,000ポイント貰える入会キャンペーンの詳細!!

マリオットアメックスですが公式サイトからの申込みよりも紹介経由で入会するのが一番お得です!

そして2つのカードですがそれぞれ入会で貰えるポイントの条件、ポイント数は異なります。

では早速見ていきましょう!!

マリオットアメックスは紹介入会で最大19,000ポイント!公式よりも3,000ポイントお得!!

まず最初にマリオットアメックスの公式サイトから発行した場合、貰えるポイント、条件はこのようになります。

最大で貰えるポイントは16,000ポイント!!

以前のSPGアメックスよりも多くポイントが貰えます。

ところが紹介経由だと更に多くポイントが貰えるようになっています。

公式よりも3,000ポイントお得!!

下記は公式サイト、紹介経由の比較をまとめているので比較してみましょう!

マリオットアメックスカード
年会費23,100円

公式サイト 紹介経由
3か月以内に30万円のカード利用 10,000P 13,000P
カード通常利用30万円のポイント 6,000P 6,000P
すべてクリアした場合の合計ポイント 16,000P 19,000P

マリオットアメックスですが紹介経由の申込みで貰えるポイントは最大19,000ポイントとなりますよ!!

こちらはカード決済で3つの条件をクリアすることで最大ポイントが貰えるようになっています。

  • 3か月以内に30万円のカード利用/13,000P
  • 上記決済30万円でカード決済で貰えるポイント6,000P
  • 合計19,000P

このようになっています。

マリオットアメックスプレミアムは紹介入会で超絶!45,000ポイント!!公式よりも6,000ポイントお得!!

続いてマリオットアメックスプレミアムの公式サイトから発行した場合、貰えるポイント、条件はこのようになります。

最大で貰えるポイントは39,000ポイント!!

強烈ですよね。

ところがこれ紹介経由だと更に多くポイントが貰えるようになっています。

公式よりも6,000ポイントお得!!

下記は公式サイト、紹介経由の比較をまとめているので比較してみましょう!

マリオットアメックスプレミアムカード
年会費49,500円

公式サイト 紹介経由
3か月以内に30万円のカード利用 30,000P 36,000P
カード通常利用30万円のポイント 9,000P 9,000P
すべてクリアした場合の貰えるポイント 39,000P 45,000P

マリオットアメックスプレミアムカードですがマリオットの最上位カードだけあって紹介入会キャンペーンも超絶ポイントがGETできちゃいますよ!!

これはガチでヤバい。

マリオットアメックスプレミアムの場合、紹介経由の申込みで貰えるポイントは最大45,000ポイントとなりますよ!!

こちらはカード決済で3つの条件をクリアすることで最大ポイントが貰えるようになっています。

  • 3か月以内に30万円のカード利用/36,000P
  • 上記決済30万円でカード決済で貰えるポイント9,000P
  • 合計45,000P

このようになっています!!

SPGアメックスの入会キャンペーンが霞んでしまうほどの大量ポイントが貰えるようになっています。

間違いなく過去最大級にお得な入会キャンペーンとなっていますので、検討していた方、迷っていた方はこのタイミングで是非入会しちゃいましょう!!

そしてここから更にマリオットボンヴォイプログラムへの入会が初めての人であれば、追加で更にポイントや無料宿泊が手に入る方法があります。

マリオットアカウントも別で紹介入会特典がある!1滞在につき2,000ポイントで最大5滞在で追加10,000ポイント貰える!

マリオットアメックスを発行する際に合わせて入会しておかないといけないのがマリオットボンヴォイプログラムです。

マリオットアメックスを発行する手順というのはこのような流れになっているんですよ。

  1. マリオットアメックスを紹介ページに移動
  2. マリオットのアカウント記入
  3. マリオットアメックス発行の詳細記載
  4. マリオットアメックスの発行

この中の2番目の箇所に注目してください。

これから新しくマリオットを利用する際にマリオットのアカウントも一緒に作成する必要があるんです。

何も知らない人はここで、公式サイトよりアカウントを作成してしまうのですが、実はマリオットアカウントを作る際にも紹介経由で作ることができちゃいます!

紹介経由でマリオットアカウントを作成した場合、ちゃんとメリットがあるんですよね!!

  • 1滞在につき2,000ポイントが貰える
  • 最大5滞在まで適用

つまり紹介経由でマリオットアカウントを作成しておけば、マリオットホテルに滞在するだけで追加でポイントが貰えるようになっています。

マリオットアメックスを作りたい!って人は、今後マリオット系列のホテルに宿泊するはずです。

年に5滞在となると5回の旅行をしないといけないので、最大限まで貰うのは少し厳しいかもしれませんが、せっかくなら少しでもお得にポイントを稼いでおきましょう!

是非この機会にマリオットアカウントを発行したい人、検討している方は下記問い合わせから申込みをしていただければマリオットアカウント紹介も合わせてすぐに紹介させていただきます。

  • お名前(ニックネームでもOK)
  • マリオットアカウント紹介の有無
  • マリオットアメックス発行希望

上記3点を下記問い合わせフォームよりお知らせくださいませ!

基本24時間以内に返信対応させていただきます。

また申込みの依頼を大変多くいただいているのですが、くれぐれもメールアドレスの記入ミスにはご注意ください。

24時間以内に返信がない場合は、お手数ですが再度ご連絡を頂けると幸いです。

まとめ

私はと言うとちょうど2022年に更新がきます。

券面はSPGでしばらく利用する形となりそうです(笑)

個人的にはSPGの券面の方が好みなのでこれはこれで良かったって思ったりしております。

 

マリオットアメックスですが絶妙なバランスで2券種出してきた印象ですね!!

最後にお伝えすると、マリオットを今後も利用するのであれば、年会費が少し上がってしまいますがマリオットアメックスプレミアムを利用するのがお得なのかと思います。

私自身もこのままマリオットアメックスプレミアムに移行しますよ!

 

ともあれ新しく登場したカードってなんだかワクワクしますね(笑)

また、マリオットアメックスの入会キャンペーンが登場したら詳細をアップしたいと思います。

 

是非、新しくなったマリオットアメックス!発行してみてはいかがですかね!

 

本日もありがとうございました!!

 

そしてここから更にマリオットボンヴォイプログラムへの入会が初めての人であれば、追加で更にポイントや無料宿泊が手に入る方法があります。

是非この機会にSPGアメックスを発行してみたい!もしくは、検討している方は下記問い合わせから申込みをしていただければすぐに紹介させていただきます。

基本24時間以内に返信対応させていただきます。

 

あと質問や、分からないことがあれば下記にて受け付けています。

私のこの記事にコメントをしてくれてもいいし、問い合わせから質問をしてくれてももちろんOKです!!

あとLINE@では日々のお得ネタを配信したりしています。

そしてこれ、1:1のトークももちろん出来るんですよね!そして色々な方から質問を受けたり、日々の話などをしたり相談を受けたりしていますよ!

LINE@に登録して最新情報をGET!

◆分からないことは直接相談も可能!

◆ブログには書けないお得ネタも!!

登録はこちらからどうぞ!↓
友だち追加

 

マリオットボンヴォイを更に楽しみたい人向けのまとめ!

マリオットボンヴォイ完全ガイド

 

お得生活はポイ活をマスターすることがとっても大切です!

完全ガイドをまとめてるのでよかったらチェックしてみてくださいね!!

ポイ活!完全ガイド

 

実は一番お得なポイントの使い方はマイルに交換が正解!

これであなたも今日から陸マイラーとして毎年超お得に海外旅行はどうですか?

大量にマイルやポイント貯める!

ヒルトンアメックス激アツキャンペーンで最大16万ポイント貰える!

ヒルトンユーザーなら必須のクレジットカードの理由がこちら

  • ゴールド自動付帯で朝食無料!
  • 2~3泊で年会費の元が取れる!
  • キャンペーンで最大16万ポイント!

ヒルトンにお得に泊まるなら間違いなくおススメです

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事